fc2ブログ
2023-12-31(Sun)

宮古島「琉球居酒屋あぱら樹」グルクンから揚

宮古島宮古島「レストラン海の幸」で飲みもう1軒飲みますね

宮古島施市公設市場から歩いて8分ほどの居酒屋です

場所は公設市場から沖縄県道190号平良新里線を南東に歩いて行き下里の信号を左折し歩いて行き北給油所の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月26日(水曜日)の様子

20230426-2-01.jpg

店内は入り口入って右側一番奥に厨房、厨房沿いにカウンターが2席、奥から右側手前にかけて掘りごたつな板の間や小上がりもあり、2階もあります

店員は厨房に30と50代頃の男性、ホールに20代頃の男性と50代頃の女性がいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

飲み物
20230426-2-02.jpg

フードメニュー
20230426-2-03.jpg

菊乃露
20230426-2-04.jpg

木札メニュー
20230426-2-05.jpg

瓶ビール(700円)
20230426-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(200円)
20230426-2-07.jpg

値段は詳細なレシートに記載され、モノは枝豆です

グルクンから揚(650円)
20230426-2-08.jpg

揚げ物から食べ、スライスレモンと小皿にポン酢でやや甘口です

塩っ気がありそのままでもイケます

ソーキ(650円)
20230426-2-09.jpg

琉球料理も食べ、此方熱いんで気を付けてと出されます

なるとイヤ蒲鉾と言えばいいのかゴーヤや厚揚げや冬瓜や昆布も盛られています

ソーキがデカッとしています

骨はと思いつつ微妙にありホロホロ状態で味付けがもう少しです

酎ハイレモン(500円)
20230426-2-10.jpg

2杯目はコレであまーいですよ

このご時世でと言っても良くわかりませんが甘いです

琉球料理を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は2700円で昼からの通し営業が嬉しい宮古島の酒場でした

住所:沖縄県宮古島市平良字西里399-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-30(Sat)

宮古島「レストラン海の幸」マース煮定食

沖縄は宮古島に来ました

宮古島施市公設市場から歩いて7分ほどの居酒屋です

場所は公設市場からやや北西に歩いて行き国道390号を出ると左折し歩いて行くと右側にあります

令和5年(2023年)4月26日(水曜日)の様子

20230426-1-01.jpg

店内は入り口入って右側一番奥に厨房、、手前に4人掛けテーブル席が2卓と2人掛けテーブル席が3卓と3人掛けテーブル席奥に小上がりもあります

店員は厨房に40と50代頃の男性と30と40と60代頃の女性がいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ワインメニュー
20230426-1-02.jpg

ボトル
20230426-1-03.jpg

魚メニュー
20230426-1-04.jpg

一品料理
20230426-1-05.jpg

お飲み物
20230426-1-06.jpg

本日のおすすめ
20230426-1-08.jpg

瓶ビール(770円)
20230426-1-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

マース煮定食(2200円)
20230426-1-10.jpg

お昼のランチタイムで店員さんに一品料理で飲むもありか聞いてみます

ご飯無しで他のモノに変えたり出来ますと言われハイと言います

味噌汁はどうしますか赤出汁ですと聞かれハイと言います

刺身はマグロとヒラメでしょうか盛られ海ぶどうやスライスレモンや大葉や大根つまやわさびも盛られています

もずく酢はヘチマでしょうかのって味付けもマイルドで食べやすいですよ

酢の物はタコとワカメときゅうりと白ごまが入っています

野菜サラダはトマトとパプリカと水菜とキャベツとレタスが盛られています

冷奴は葱や鰹節や醤油や豆腐も関東風です

味噌汁は豆腐や葱やワカメが入って此方で赤出汁なんて珍しいかと思います

デザートはパイナップルでコレがご飯の代わりでしょうか

後からメインの煮付けが出されます

マース煮
20230426-1-11.jpg

塩煮にでネタはフエフキの仲間でタマンになり骨が少し気になります

泡盛(550円)
20230426-1-12.jpg

2杯目は泡盛で4択だったか太郎で飲み方は水割りにします

レストランの定食を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は3740円で魚の塩煮が食べられる宮古島の酒場でした

住所:沖縄県宮古島市平良字下里207-3

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-29(Fri)

旭橋「中国家常菜燕郷房」四川麻婆豆腐

牧志「エイクラ」で飲みもう1軒飲みますね

ゆいレール旭橋駅から歩いて2分ほどの中華料理屋です

場所は旭橋駅出入口2を出てゆいレールと言うか川沿いに歩いて行き泉崎橋通りを東進し歩いて行くと右側にあります

令和5年(2023年)4月20日(木曜日)の様子

20230420-4-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、左側の壁沿いカウンターが8席ほど、中央から右側にテーブル席が2人掛けがたぶん20卓ほどレイアウトされ、2階もあります

店員は厨房は見えずと思っていましたが男性2人の後ろ姿は見え、ホールに20代頃の女性が5人ほどと30代頃の男性がいます

BGMはガヤ状態ですがジャズ、テレビはなく、灰皿は全席禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230420-4-02.jpg

紹興酒
20230420-4-03.jpg

フードメニュー
20230420-4-04.jpg

海鮮・包生
20230420-4-05.jpg

ラーメン
20230420-4-06.jpg

前菜
20230420-4-07.jpg

オリオンビール(660)
20230420-4-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

四川麻婆豆腐(880)
20230420-4-10.jpg

名物料理でしょうかSサイズで注文します

当店で2番目に辛いですが大丈夫ですかと聞かれハイと言います

出されると山椒の香りがプーンとしてニラがのって一口食べると口が少しヒリヒリとしてカラッと言われているので文句は言えません

挽き肉多めでこれが良心的と言えるかは不明です

鉄鍋餃子(363円)
20230420-4-09.jpg

コレもSサイズにします

熱いので気を付けて下味は付いているのでそのままでと出されます

デカッとしてアチッと皮はシッカリで餡はニラや挽き肉のような感じです

杏露酒(550円)
20230420-4-11.jpg

2杯目はコレで飲み方はソーダ割りにします

密汁叉焼(660円)
20230420-4-12.jpg

辛い料理を注文したので甘そうなモノにします

きゅうりや白髪ねぎやのって辛子が添えられています

確かにあまーいくてネタの旨味もあります

激辛料理を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は3110円でお一人様メニューが嬉しい旭橋の酒場でした

住所:沖縄県那覇市泉崎1-11-3

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-28(Thu)

牧志「エイクラ」トロたく

牧志に来ました

ゆいレール牧志駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は牧志駅出入口1を出て国際通りをやや西進し歩いて行き平和通り商店街を歩いて行きY路地を右側に歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月20日(木曜日)の様子

20230420-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房があり接続してコの字型のカウンターが20席ほどと4人掛けテーブル2卓です

店員は厨房は良く見えませんが40代頃の男女、ホールに20代頃の男性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は店員に言えば出しており煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230420-3-02.jpg

短冊メニュー
20230420-3-03.jpg

フードメニュー
20230420-3-04.jpg

まぐろ納豆
20230420-3-05.jpg

鶏唐揚げ
20230420-3-06.jpg

明太オムレツ
20230420-3-07.jpg

ホワイトボードメニュー
20230420-3-08.jpg

黒ホッピー(380円)
20230420-3-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

煮込み(300円)
20230420-3-11.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、柚子胡椒が添えられて長ねぎがのっています

モツと赤身肉的なネタで味付けは塩でしょうか

ナカ(280円)
20230420-3-10.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

島らっきょう塩漬け(380円)
20230420-3-12.jpg

島的なコレを注文し、鰹節がかかっています

ナカ(280円)
20230420-3-13.jpg

更に焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

表記は見当たらず伝票にて確認しました

イカフライ(280円)
20230420-3-14.jpg

揚げ物も食べ、スライスレモンに辛子が添えられてなんとなく冷凍系的な気もします

トロたく(450円)
20230420-3-15.jpg

魚貝類の一品料理も食べ、たくあんやワカメや大葉やわさびが盛られています

ネタの色はまあ良くネットリ感が良いですよ

キイロ(300円)
20230420-3-16.jpg

3杯目はコレにします

おろし納豆(200円)
20230420-3-17.jpg

大根おろしや葱や青海苔や辛子も添えられています

この地では少し珍しいネタになるのか食べられる時に食べます

沖縄のソウルフードを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2820円で琥珀色のサワーが飲める牧志の酒場でした

住所:沖縄県那覇市牧志3-5-18

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-27(Wed)

牧志「awabar|泡バー」タコライスナッツ

牧志「ぐるまーう」で飲みもう1軒飲みますね

ゆいレール牧志駅から歩いて5分ほどのバーです

場所は牧志駅出入口1を出て国際通りをやや西進し歩いて行きむつみ橋の信号を左折しむつみ橋商店街を歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月20日(木曜日)の様子

20230420-2-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、厨房沿いに立ち飲みカウンター、手前に丸いスタンディングテーブルが3卓です

店員は簡易な厨房に20代頃の男性がいます

BGMはジャズ、テレビは電源オフ、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

メニュー
20230420-2-02.jpg

カクテルメニュー
20230420-2-03.jpg

写真メニュー
20230420-2-04.jpg

バーメニュー
20230420-2-05.jpg

スパーリングワイン(700円)
20230420-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

タコライスナッツ(0円)
20230420-2-08.jpg

基本食べ物は無く壁に張ってあるヤツを貰いまあ結果的にサービスになります

中身
20230420-2-09.jpg

白ワイン(700円)
20230420-2-07.jpg

2杯目はコレでサッパリしています

簡易なおつまみを食べながらワインを飲むのも良いですね

会計は1400円でスパークリング推しな牧志のバーでした

住所:沖縄県那覇市牧志3-1-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-26(Tue)

牧志「ぐるまーう」柿の種わさび

牧志に来ました

ゆいレール牧志駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は牧志駅出入口1を出て国際通りをやや西進し歩いて行きむつみ橋の信号を左折しむつみ橋商店街を歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月20日(木曜日)の様子

20230420-1-01.jpg

店内は入り口入って左側に簡易な厨房、中央に2人掛けテーブル2卓、右側壁沿いに逆Lの字カウンターが6席、店頭と言うかアーケード街に2人掛けテーブル2卓ほどです

店員は店内に50代頃の男性がいます

BGMはアーケード街の音楽や邦楽ポップス、テレビは無音で放映、灰皿はノースモーキングの張り紙があります

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に支払う前金制です

メニュー
20230420-1-02.jpg

写真メニュー
20230420-1-03.jpg

菓子類
20230420-1-04.jpg

酒販売機
20230420-1-05.jpg

各泡盛ALL200円
20230420-1-06.jpg

時雨
20230420-1-07.jpg

店内メニュー
20230420-1-08.jpg

オリオンドラフトビール(300円)
20230420-1-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

柿の種わさび(200円)
20230420-1-10.jpg

おつまみはコレを貰います

金武酒造(200円)
20230420-1-11.jpg

2杯目は泡盛で氷と水で割ります

乾き物を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は700円でほぼセルフドリンクな牧志の酒場でした

住所:沖縄県那覇市牧志3-1-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-25(Mon)

旭橋「飲み喰い処・小やじ」秋田ハタハタ丸干し

牧志「山羊料理さかえ」で飲みもう1軒飲みますね

ゆいレール旭橋駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は旭橋駅出入口2を出てやや北東に歩き国際通りを歩いて行くと右側にあります

令和5年(2023年)4月19日(水曜日)の様子

20230419-4-01.jpg

店内は入り口入って一番奥左側に厨房、厨房沿いにカウンターが8席ほど、左側手前にテーブル席が4卓ほどです

店員は厨房に口顎髭なボクシングの八重樫似な40代頃の男性と20代頃の女性、ホールに40代頃の男性もいます

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず店頭にスタンドの灰皿があり店内は禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

飲み物メニュー
20230419-4-02.jpg

お食事お品書き
20230419-4-03.jpg

燗の魅力
20230419-4-04.jpg

サッポロラガー瓶ビール(660円)
20230419-4-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで所謂赤星です

お通し(値段は不明)
20230419-4-06.jpg

辛子が辛いんで気を付けてと出されます

値段は会計から単純計算すると微妙に合っていないのですが200円ほどでしょうか

モノは玉こんにゃくで確かに辛子は辛いです

新牛蒡の含め煮揚げ(480円)
20230419-4-07.jpg

揚げ物も食べ、含め煮って意味がわかるようなわからないような感じです

少し気の利いた揚げ物てな感じで揚げ立てに勝るモノ無く美味しいですよ

秋田ハタハタ丸干し二匹(780円)
20230419-4-08.jpg

焼き魚も食べ、大根おろしが添えられています

この地でこの魚が食べられるところが嬉しいですね

梅干しサワー(550円)
20230419-4-09.jpg

2杯目はコレにします

定義山三角油揚げ焼き(530円)
20230419-4-10.jpg

焼き物も食べ、醤油をかけてお好みで七味にんにくと出されます

鰹節や葱や生姜おろしが添えられています

七味はカラッとパンチが効いています

つくし(500円)
20230419-4-11.jpg

3杯目は麦焼酎で飲み方はロックにします

焼きを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は4059円で東北オシな旭橋の酒場でした

住所:沖縄県那覇市泉崎1-15-6 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-24(Sun)

牧志「山羊料理さかえ」山羊さしみ

牧志に来ました

ゆいレール牧志駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は牧志駅出入口1を出て国際通りをやや西進し歩いて行き左側に「LOCKER」なる衣料品店がある角を左折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月19日(水曜日)の様子

20230419-3-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが6席、右側に小上がり4人ほどの卓が1つで店主によると他に個室?があるようで17人まで入れると言っています

店員は厨房に店主と思しき50代頃の女性がいます

BGMは沖縄音楽、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙マークの張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ルールと言うか料理の注文が店主がコレ食べる人てな感じでそれに対してお客さんが挙手をし店主マターの注文システムです

ドリンクメニュー
20230419-3-02.jpg

泡盛
20230419-3-03.jpg

フードメニュー
20230419-3-04.jpg

山羊玉ちゃん
20230419-3-05.jpg

焼きヘチマ
20230419-3-06.jpg

にんじんシリシリ
20230419-3-07.jpg

山羊肉
20230419-3-08.jpg

厨房
20230419-3-09.jpg

オリオンビール(700円)
20230419-3-10.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

山羊さしみ(1800円)
20230419-3-11.jpg

店員さん山羊刺しの人と聞かれお客さんが挙手します

肉の刺身から食べ、ニンニクとおろし生姜にポン酢系です

赤身はヤワヤワとして皮はコリコリしています

請福(800円)
20230419-3-12.jpg

2杯目はチューハイを注文するも無くコレにします

クラッカー
20230419-3-13.jpg

焼き物も食べ、山羊焼き(1800円)の写真は撮り忘れました

たぶん焼きのお皿にサービスでお菓子を出してくれた様子です

ロースや皮や赤身で味付けは余り無く肉感的ですよ

山羊ソーキ(1800円)
20230419-3-14.jpg

これも食べ、山羊肉でもソーキになるのかなと思いつついただきます

ボイルに塩がかかって微妙なクセは感じ逆に刺身の方が食べやすいですよ

新鮮肉刺しを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は6900円で山羊三昧な牧志の酒場でした

住所:沖縄県那覇市牧志3-12-20

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-23(Sat)

赤嶺「魚まる」刺し盛り

小禄「灰そばとらや」で飲みもう1軒飲みますね

ゆいレール赤嶺駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は赤嶺駅出入口を出て沖縄県道231号那覇空港線を南進し歩いて行き右側に「楽家・小禄居酒屋」がある角を右折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月19日(水曜日)の様子

20230419-2-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房、手前に掘りごたつな4人卓が2つ、右側奥に小上がり2卓と手前に4人卓が7卓ほど一番奥壁沿いにカウンターが4席です

店員は厨房は見えずホールに20と50代頃の女性がいます

BGMはラジオや邦楽ポップスとテレビ音声、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230419-2-02.jpg

フードメニュー
20230419-2-03.jpg

海鮮丼
20230419-2-04.jpg

本日のいまいゆ
20230419-2-05.jpg

丼メニュー
20230419-2-06.jpg

おつまみメニュー
20230419-2-07.jpg

魚屋直営
20230419-2-08.jpg

本日のオススメ
20230419-2-09.jpg

バター焼き定食
20230419-2-10.jpg

シャコ貝刺
20230419-2-11.jpg

本鮪中トロ丼
20230419-2-12.jpg

サイン色紙
20230419-2-13.jpg

スーパードライ中瓶(528円)
20230419-2-14.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

刺し盛り(小)(748円)
20230419-2-15.jpg

魚貝類の刺身から食べ、大根つまや大葉やわさびが添えられています

特にネタの説明は無くマグロやサーモンやイカや鯛でしょうか

つぶ貝煮付け(429円)
20230419-2-16.jpg

一品料理も食べ、デカッとしてシンプルな醤油味に貝出汁が効いています

少し大雑把な感じもしますが美味しいですよ

缶チューハイ(297円)
20230419-2-17.jpg

2杯目はコレでフレーバーはグレープフルーツです

オリオンのジョッキに氷が入ってこんなに要らないと思うのですがこの値段で余り割りにあわないようなってほどでも無いですかね

海鮮ツマミを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は2299円で魚屋直営な赤嶺の食堂でした

住所:沖縄県那覇市高良3-5-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-22(Fri)

小禄「灰そばとらや」本ソーキそば

沖縄は小禄に来ました

ゆいレール小禄駅から歩いて3分ほどの沖縄そば屋です

場所は小禄駅出入口1を出て赤嶺駅方面へ歩いて行き2つ目の右角を右折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月19日(水曜日)の様子

20230419-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房があり接続して向かい合ったカウンターが5席ずつ、右側に小上がり6人卓が2つです

店員は厨房に40代頃の男性と50代頃の男女ホールに30代頃の女性もいます

BGMはラジオ、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは事前に食券を購入するキャッシュオンデリバリーです

券売機
20230419-1-07.jpg

フード&ドリンクメニュー
20230419-1-02.jpg

卓上調味料
20230419-1-03.jpg

缶ビール(300円)
20230419-1-04.jpg

今日飲む1杯目のお酒はオリオンビールの発泡酒の麦職人にします

本ソーキそば・小(650円)
20230419-1-05.jpg

中細麺か平麺で中細にします

白い蒲鉾と葱がのって別皿でソーキが盛られています

ソーキは味が染み込んで肉の旨味が凝縮されています


20230419-1-06.jpg

スープは鰹節からでしょうか麺はツルツルと食べやすいですよ

味変で紅生姜や激辛泡盛島とうがらしスパイスやソーキを投入します

骨付き肉を食べながら発泡酒を飲むのも良いですね

会計は950円で灰そばが食べられる小禄の沖縄そば屋でした

住所:沖縄県那覇市赤嶺1-5-14 金城ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-21(Thu)

天神南・中洲川端「フローラルイン西中洲」夜食カレー

天神南に来ました

福岡市営地下鉄七隈線天神南駅から歩いて4分ほどのホテルです

場所は天神南駅5番口を出て祇園方面へ歩いて行き春吉の信号を左折し歩いて行き2つ目の右角を右折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月13日(木曜日)の様子

20230413-5-01.jpg

店内はと言うかホテルのイートインスペースと言うかホテルではレストランと呼んでいます

入り口入って右側にカレーやご飯や漬け物が2種類と香辛料が並び、中央から左側に2人掛けテーブル席が13卓、窓ガラス沿いにLの字型のカウンターが4席と2席あります

店員は特にいなくフロントに2人ほどいます

BGMはテレビ音声、灰皿は禁煙でしょう

18時~24時まで無くなり次第終了でカレーが無料です

ルールはお部屋へのお持ち込みはご遠慮願いますとあります

外観
20230413-5-02.jpg

調味料・漬け物
20230413-5-05.jpg

カレー・ご飯
20230413-5-04.jpg

夜食カレー
20230413-5-06.jpg

カレーと言われてもビーフですかと思いつつ肉の種類は失念しました

好きに盛って好きにかけます

漬け物は福神漬と玉ねぎのキムチ風で食べてみるとカレーより辛くどういう事なんでしょうか

カレーの辛さに不満な方は此方をどうぞてな感じでしょうか

カレー自体は普通です

ホテルでサービスカレーを食べるのも良いですね

会計は0円で数量限定無料カレーが食べられる天神南のホテルでした

住所:福岡市中央区西中洲5-10

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-20(Wed)

天神南・中洲川端「安兵衛」おでん・葱鮪

天神南「炉ばた三光橋」で飲みもう1軒飲みますね

福岡市営地下鉄七隈線天神南駅から歩いて4分ほどの居酒屋です

場所は天神南駅5番口を出て祇園方面へ歩いて行き春吉の信号を左折し歩いて行き2つ目の右角を右折し歩いて行くと右側にあります

令和5年(2023年)4月13日(木曜日)の様子

20230413-4-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房やおでん鍋、厨房沿いにLの字型のカウンターが8席、右側に8人と6人掛けテーブル席があります

店員はおでん鍋に70代頃の男性、奥の厨房に同年代頃の女性と30代頃の男女がいます

BGMは無く、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20230413-4-02.jpg

ボードメニュー
20230413-4-03.jpg

おでん鍋
20230413-4-04.jpg

ビンビール(600円)
20230413-4-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はアサヒかサッポロかキリンでアサヒスーパードライにします

お通し(値段は不明)
20230413-4-06.jpg

値段は会計から消費税を考慮し計算すると300円で、モノは大根の田楽です

モノは田楽と言っていて大根に八丁味噌でしょうか葱ものっています

おでん・ちくわ(300円)、大根(200円)
20230413-4-07.jpg

辛子2つ付けてすいませんとお母さんに言われます

多い分には良いと思いますが丁寧です

出汁は鰹節になるのか後は濃い目の醤油です

島美人(450円)
20230413-4-08.jpg

2杯目は焼酎で飲み方はロックで結構な量が盛られています

おでん・きんちゃく、玉子、春菊(各300円)
20230413-4-09.jpg

お餅は味噌と良く合いますよと出されます

油揚げに入ったトローリお餅が絶妙で確かに好みもありますが味噌と合います

葱鮪(1000円)
20230413-4-10.jpg

別のタレでのようでややあまーいくて別皿の山椒がピリピリとパンチがあり確かにネギマです

黒おでんを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は4125円でねぎ間も食べられる中洲川端の酒場でした

住所:福岡県福岡市中央区西中洲2-17

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-19(Tue)

天神南「炉ばた三光橋」のどぐろ開き

天神南に来ました

福岡市営地下鉄七隈線天神南駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は天神南駅6番口を出て祇園方面へ歩いて行き三光橋の信号を右折し歩いて行き最初の左角を左折し歩いて行くと右側にあるビルの奥にあります

令和5年(2023年)4月13日(木曜日)の様子

20230413-3-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房や焼き台沿いにコの字カウンターが24席ほどです

店員は大きな焼き台に30代頃の男性、他は30代頃の男性3人で後から20前後の男性が4人ほど登場します

BGMは邦楽ポップスと洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230413-3-02.jpg

日本酒
20230413-3-03.jpg

白・赤ワイン
20230413-3-04.jpg

本日の野菜
20230413-3-05.jpg

本日の干物
20230413-3-06.jpg

酒の肴
20230413-3-07.jpg

本日の牛肉
20230413-3-08.jpg

短冊メニュー
20230413-3-09.jpg

卓上調味料
20230413-3-10.jpg

生ビール(600円)
20230413-3-11.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

野菜盛り合わせと鶏盛がおすすめですと言われハイと言います

お通し(値段は不明)
20230413-3-14.jpg

値段は量少な目にして貰った料理もあり値段は不明、モノは焼き枝豆です

鶏盛(600円)
20230413-3-19.jpg

ももとなんこつとつくねと砂ずりとぼんじりとせせりを焼いてくれます

砂ずりはポン酢ベースの大葉や葱や白ごまも入った卵黄タレを付けて食べます

それぞれのネタと合ったタレを教えてくれます

ぼんじりは柚子胡椒や山椒、なんこつは卵黄タレや柚子胡椒、ももは塩や卵黄タレです

野菜盛り合わせ(750円)
20230413-3-17.jpg

椎茸と玉ねぎとエリンギとおくらとズッキーニと山芋とまこもたけを焼いてくれます

エリンギはポン酢、山芋は味噌でコチジャンベースの味になり、ズッキーニは塩や味噌、玉ねぎ味噌やポン酢、おくらは塩、まこもたけも塩です

ごまさば(値段は不明)
20230413-3-16.jpg

魚貝類の一品料理も食べ、ハーフにしますかと聞かれハイと言います

普通の料金は1200円ですが800円ほどでしょうか

刻み海苔や葱にわさびも付いて、間違いない逸品です

川辺(700円)
20230413-3-22.jpg

2杯目は焼酎で飲み方はロックにします

のどぐろ開き(1200円)
20230413-3-27.jpg

焼き魚も食べ、カットレモンや粗目の大根おろしが添えられています

ややショボッとしていますが結構な魚なんで仕方ないですかね

生レモンサワー(600円)
20230413-3-28.jpg

3杯目はコレにします

炉端焼きを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は5550円で焼き盛がウリな天神南の酒場でした

住所:福岡県福岡市中央区春吉3-22-17

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-18(Mon)

博多「カクウチ&カフェCROOM・STAND」クルームブレンド

博多に来ました

JR九州の鹿児島本線博多駅から歩いて3分ほどのカフェです

場所は博多博多口を出て博多駅中央街1号線を北進し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月13日(木曜日)の様子

西鉄ホテル・クルーム・博多祇園・櫛田神社前の1階です

店内は入り口入って右側奥にバーカウンター、フードの自動販売機等あり手前に長方形なスタンディングテーブルが4卓、階段下に壁を背にした横並びな座席、テラス席もあり4人掛けテーブル席が3卓です

2階のロビーも使えるようです

店員はホールに30代頃の女性が2人います

ホテル自体が前日にオープンだったようで関係者もウロウロいます

BGMは無く、テレビはなく、灰皿は禁煙でしょう

ルールは自販機なんで支払いは都度払いになりますが例外もあるかはわかりません

クルームブレンド(150円)

途中からミルクと砂糖で味変します

会計は150円でニューオーブンなホテルのカフェでした

住所:福岡県福岡市博多区博多駅前1-17-6

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-17(Sun)

中洲川端「博多名代吉塚うなぎ屋」うな重

中洲川端に来ました

福岡市地下鉄空港線の中洲川端駅から歩いて3分ほどの鰻屋です

場所は中洲川端駅4番出口を出てやや北東に歩き博多大橋の信号を右折し歩いて行くと右側にあります

令和5年(2023年)4月13日(木曜日)の様子

20230413-1-01.jpg

店内は入り口入って少し奥の右側に簡易な厨房でしょうか、厨房沿いにカウンターが4席、中央から左側にかけて4人掛けテーブル席が15卓ほどです

3階もあるようで焼き台等はそっちか隠れているかは不明です

店員は簡易な厨房やホールやレジに20?40代頃の女性が5人ほどです

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は確か入り口に禁煙マークがあったかと思います

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230413-1-02.jpg

日本酒
20230413-1-03.jpg

フードメニュー
20230413-1-04.jpg

一品料理
20230413-1-05.jpg

お持ち帰り用・お品書き
20230413-1-06.jpg

漬け物
20230413-1-07.jpg

既にお茶とおコレと箸がセットされてお茶はもうぬる目です

お新香は人参ときゅうりと白菜が盛られています

タレ
20230413-1-08.jpg

お茶ですが途中からタレと急須が出されますすぐに飲んでみるもそう熱く無く仕方ないですね

うな重(3570円)
20230413-1-09.jpg

定食からコレで赤だしか肝吸いか選べますがと聞かれ肝吸いでと言います

中身
20230413-1-10.jpg

タレはややあまーいくて鰻はほど良い脂の感じが良いですよ

ご飯
20230413-1-11.jpg

肝吸い
20230413-1-12.jpg

えのき茸と肝と山椒の葉が入ってコレはアチッとしています

うな重を食べながらお茶を飲むのも良いですね

創業明治六年な中洲川端のうなぎ屋でした

住所:福岡県福岡市博多区中洲2-8-27

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-16(Sat)

中洲川端「山崎酒店」厚揚げ

中洲川端に来ました

福岡市地下鉄空港線の中洲川端駅から歩いて1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は中洲川端駅4番口を出て明治通りをやや北東に歩いて行き博多大橋を渡り博多川沿いに歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月12日(水曜日)の様子

20230412-4-01.jpg

店内は確か酒屋と立ち飲みエリアが別れ入り口入って奥に簡易な厨房、厨房沿いにLの字型の立ち飲みカウンターがあります

BGMはなく、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

店員は厨房に60代頃の女性がいます

BGMやテレビは失念、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

お菓子類
20230412-4-02.jpg

タカラ缶酎ハイ(値段は不明)
20230412-4-03.jpg

何があるのか判らずお客さんが飲んでいるコレを貰います

全て値段や名称は不明です

柿の種(値段は不明)
20230412-4-04.jpg

わさび仕様です

漬け物(値段は不明)
20230412-4-05.jpg

スピード的なコレを注文し、大根に柚子が効いています

厚揚げ(値段は不明)
20230412-4-06.jpg

他のお客さんが注文し、便乗します

予め煮たモノをガスレンジで炙ってくれます

タカラ缶酎ハイ(値段は不明)
20230412-4-07.jpg

2杯目と言うか2缶目もコレにします

つまみ種
20230412-4-08.jpg

亀田製菓のツマミも食べます

簡易なツマミを食べながら缶酎ハイを飲むのも良いですね

会計は750円で明治橋麓な中洲川端の酒場でした

住所:福岡県福岡市博多区上川端10-15

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-15(Fri)

戸畑「はらぐち酒店」鯨ベーコン

戸畑「ルガールマルシェ」、「藤高酒店」で飲みもう1軒飲みますね

JR九州の鹿児島本線戸畑駅から歩いて3分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は戸畑駅南口を出て福岡県道50号八幡戸畑線をやや西北に歩いて行き旭町の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月12日(水曜日)の様子
20230412-3-01.jpg

店内は酒屋と角打ちが別れて入り口入って右側に厨房、厨房沿いに立ち飲みカウンター、左側壁沿いに立ち飲みカウンターがあります

店員は厨房に50代頃の女性が2人です

BGMはなく、14インチほどのテレビがありますが電源オフ、灰皿は店内禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ホワイトボードメニュー
20230412-3-02.jpg

焼酎
20230412-3-03.jpg

日本酒
20230412-3-04.jpg

短冊メニュー
20230412-3-05.jpg

地酒
20230412-3-06.jpg

フード&ドリンクメニュー
20230412-3-07.jpg

塩サバ
20230412-3-08.jpg

ショーケース
20230412-3-09.jpg

黒霧島(250円)
20230412-3-10.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は芋焼酎で飲み方はロックにします

鯨ベーコン(400円)
20230412-3-11.jpg

肉食系から食べ、葱がかかっています

ポテトサラダ(300円)
20230412-3-12.jpg

スピード的なコレを注文し、箸休めにします

山せみ(300円)
20230412-3-13.jpg

2杯目は焼酎で飲み方はロックにします

ふぐさし(350円)
20230412-3-14.jpg

魚貝類の刺身も食べ、葱に紅葉おろしポン酢でしょうか添えられています

この値段でフグの種類は何になるんだろうかと思いつつ良い食感です

刺身類を食べながら焼酎を飲むのも良いですね

会計は1600円でガールズ?的な戸畑の酒場でした

住所:福岡県北九州市戸畑区中本町4-19

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-14(Thu)

戸畑「藤高酒店」おでん

戸畑「ルガールマルシェ」で飲みもう1軒飲みますね

JR九州の鹿児島本線戸畑駅から歩いて5、6分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は戸畑駅北口を出て線路沿いに九州工大前駅方面へ歩いて行き右側に元宮踏切がある左側の角を左折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月12日(水曜日)の様子

20230412-2-01.jpg

店内は入り口入って奥に簡易な厨房、厨房沿いにコの字型の立ち飲みカウンター、左側に4人ほどのテーブル席が2卓です

店員は厨房に50代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

サイン色紙
20230412-2-02.jpg

酒樽
20230412-2-03.jpg

冷蔵庫
20230412-2-04.jpg

豆菓子
20230412-2-05.jpg

おでん鍋
20230412-2-06.jpg

瓶ビール・中(値段は不明)
20230412-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで大・中・小やサッポロ黒ラベル・キリン・アサヒドライでコレにします

お品書きや店内の表記は無く名称や値段は不明です

煮魚(値段は不明)
20230412-2-08.jpg

魚貝類の一品料理から食べ、煮魚があり貰います

小ぶりな鯛でしょうかややあまーい味付けで骨がやや気になります

おでん・大根、牛すじ、牛蒡天(値段は不明)
20230412-2-09.jpg

他のお客さんが注文し、貰います

辛子が添えられてややあまーい味付けでどれも良く煮込まれて美味しいですよ

宝焼酎ハイボール(値段は不明)
20230412-2-10.jpg

2杯目は缶酎ハイで氷結とこだわり酒場もありますがコレにします

刺身・ブリ(値段は不明)
20230412-2-11.jpg

魚貝類の刺身も食べ、わさびやキャベツが添えられています

さしみ醤油ややあまーいネタ少しクセがあります

こだわり酒場・レモンサワー(値段は不明)
20230412-2-12.jpg

3杯目はコレにします

手作り料理を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1480円でレトロなビール瓶並ぶ戸畑の酒場でした

住所:福岡県北九州市戸畑区元宮町4-15

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-13(Wed)

戸畑「ルガールマルシェ」和牛ローストビーフ

戸畑に来ました

JR九州の鹿児島本線戸畑駅から歩いて4分ほどのイタリアンです

場所は戸畑駅南口を出て福岡県道50号八幡戸畑線をやや西北に歩いて行き旭町の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)4月12日(水曜日)の様子

20230412-1-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、左側に4人掛けテーブル席と2人掛けテーブル席3卓です
店員は厨房に30代頃の男性がいます

BGMはラジオでFMでしょうか、テレビは見当たらず、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230412-1-02.jpg

本日のメニュー
20230412-1-03.jpg

ホワイトボードメニュー
20230412-1-04.jpg

オススメ
20230412-1-05.jpg

ギネス(700円)
20230412-1-07.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

炙りホタテとブラッドオレンジのサラダ(850円)
20230412-1-08.jpg

サラダから食べ、リーフや水菜やミニトマトも盛られています

ドレッシングはやや酸っぱ目で確かにオレンジやホタテも良い味出しています

和牛ローストビーフ(800円)
20230412-1-10.jpg

肉料理も食べ、ミニトマトや黑胡椒やバジルバジルかパセリかセロリがかかっています

ややあまーいソースがかかって肉の旨味もマシマシです

ジンレモンサワー(500円)
20230412-1-09.jpg

2杯目はコレにします

和牛肉を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2850円で通し営業が嬉しい戸畑のイタリアンでした

住所:福岡県北九州市戸畑区旭町4-16

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-12(Tue)

石垣空港~羽田空港「ANA機内食」桜海老と筍のばらちらし寿司

石垣空港から羽田空港までのプレミアムクラスの機内食です

場所と言うか座席は1Hだったかと思います

令和5年(2023年)4月7日(金曜日)の様子

20230407-1-01.jpg

ボーイング777ー200(772)です

食事やドリンクはCAさんが出してくれます

飲食代は無料ですが搭乗券の代金に含まれています

座席
20230407-1-02.jpg

スパーリングワイン
20230407-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

おつまみ
20230407-1-06.jpg

おかきかナッツと聞かれ両方でと言います

食事は時間帯もあるのでしょうが行きは軽食でな感じでしたがそれなりに色々なモノが詰まっています

お食事
20230407-1-03.jpg

味噌汁も付いています

お弁当
20230407-1-04.jpg

桜海老と筍のばらちらし寿司

薄味で錦糸卵やグリンピースやガリものっています

袱紗焼き玉子

袱紗って何と思いつつ手の込んだ卵焼きでしょうか

豆乳豆腐 桜花 鶯餡

牛蒡以外は区別が良くわかりませんが豆腐系になります

牛蒡唐揚げ

普通に美味しいです

粟麩逢味噌

星と言うか花びらのような形で味噌はという感じです

ぜんまいと京揚げの煮浸し

お弁当なんで浸されている感じはないですが薄味で食べやすいですね

合鴨団子山椒煮

所謂つくねですがアッサリとして機上のツマミとしては良いかもしれません

甘エビとバジル風味の豆サラダ

枝豆のようで次のおかず豆被りで海老も適度に入って良いツマミです

チキンのバターカレー風味とひよこ豆のフムス

フムスはペースト状の料理のようですがと言うよりももう少し塊感がありますよ

ガッツリとしたカレーでもなくまあバターなんでマイルドです

味噌汁

葱が入って貝のような風味を感じます

京風弁当を食べながらワインを飲むのも良いですね

会計は0円でアルコールソフトドリンクフリーな搭乗中の機内食でした

住所:石垣空港~羽田空港間の飛行機内

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-11(Mon)

石垣島「焼き鳥居酒屋八百屋」手羽串

石垣島「メガンテー」、「やんばる若鶏とり琉」で飲みもう1軒飲みますね

ユーグレナ石垣港離島ターミナルから歩いて3分ほどの居酒屋です

場所はザックリですがユーグレナ石垣港離島ターミナルからやや北進し歩いて行くとある美崎センター通りの前の通りにあります

令和5年(2023年)4月6日(木曜日)の様子

20230406-5-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが2席、正面に8人掛けテーブル席、左側手前壁沿いに2人掛けテーブル席、左側一番奥に7人ほど座れるテーブル席もあります

店員は焼き台に60代頃の男性ホールに同年代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は店員に言えば出しており煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230406-5-02.jpg

フードメニュー
20230406-5-03.jpg

短冊メニュー
20230406-5-04.jpg

サイドメニュー
20230406-5-05.jpg

ホワイトボードメニュー
20230406-5-06.jpg

酒瓶
20230406-5-07.jpg

冷蔵庫
20230406-5-08.jpg

缶酎ハイ・大(450円)
20230406-5-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はキリンの氷結でフレーバーはシチリア産レモンです

タコわさ(400円)
20230406-5-10.jpg

スピード的なコレを注文し、箸休めにします

なんこつ(550円)
20230406-5-11.jpg

塩で硬いよと出されます

スライスレモンが添えられてレタスも敷かれています

手羽串(550円)
20230406-5-12.jpg

塩でスライスレモンが添えられてレタスも敷かれています

缶酎ハイ・小(350円)
20230406-5-13.jpg

2杯目と言うか2缶目はコレにします

焼き鳥を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2300円でアルコール類はほぼセルフな石垣島の酒場でした

住所:沖縄県石垣市美崎町8-15 ラフォーレ石垣 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-10(Sun)

石垣島「やんばる若鶏とり琉」きもネギ(レバ刺し風)

石垣島「メガンテー」で飲みもう1軒飲みますね

ユーグレナ石垣港離島ターミナルから歩いて3分ほどの居酒屋です

場所はザックリですがユーグレナ石垣港離島ターミナルからやや北進し歩いて行くとある美崎センター通りにあります

令和5年(2023年)4月6日(木曜日)の様子

20230406-4-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房と焼き台、厨房沿いカウンターが3席、右側壁沿いに2人掛けテーブルが2卓、左側に小上がりがあり4人卓が4つほどです

店員は厨房に40代頃の男性が2人、ホールに20代頃の男女もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は入り口に店内禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230406-4-02.jpg

フードメニュー
20230406-4-03.jpg

この一品
20230406-4-04.jpg

大人気焼きとんメニュー
20230406-4-05.jpg

数量限定
20230406-4-06.jpg

オリオン生ビール(528円)
20230406-4-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(100円)
20230406-4-08.jpg

値段はお品書きに100円と記載されています

モノはキャベツに黑胡椒や白ごまがかかってオイル的な感じです

きもネギ(レバ刺し風)(528円)
20230406-4-09.jpg

葱やニンニクおろしがのってキャベツも添えられています

トロトロとして確かに低温調理のギリ風かなと思います

沖縄かまぼこ(308円)
20230406-4-10.jpg

数量限定のコレは揚げ物になるようです

生姜おろしが添えられて揚げ立てになります

ひざナンコツ(154円)
20230406-4-11.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはネタ毎に決まっているモノもあればタレと塩が選べるモノもあります

塩で所謂ゲンコツとか言われゴリゴリとしています

手ごねつくね(176円)、ねぎ間(176円)
20230406-4-12.jpg

辛子が添えられてタレでつくねは普通に美味しいですね

ねぎ間は味付けが薄味で此方も普通に美味しい焼き鳥です

シロタレ(220円)
20230406-4-14.jpg

タレはそれなりの味付けでカリカリとして少し焼き過ぎかもです

白百合(418円)
20230406-4-13.jpg

2杯目は泡盛で飲み方は水割りにします

やんばる若鶏を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は2608円で風なレバ刺しが食べられる石垣島の酒場でした

住所:沖縄県石垣市美崎町9-10 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-09(Sat)

石垣島「メガンテー」おでん盛

石垣島に来ました

ユーグレナ石垣港離島ターミナルから歩いて3、4分ほどの居酒屋です

場所はザックリですがユーグレナ石垣港離島ターミナルからやや北進し歩いて行くとある美崎センター通りからやや奥に入った辺りにあります

令和5年(2023年)4月6日(木曜日)の様子

20230406-3-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房沿いにカウンターが5席、左側小上がりがあり4人ほどの卓が3つです

店員は厨房に店主と思しき50代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声と沖縄音楽、灰皿は見当たらず店頭に灰皿があるので禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20230406-3-02.jpg

短冊メニュー
20230406-3-03.jpg

おでん鍋
20230406-3-04.jpg

サイン色紙
20230406-3-05.jpg

オリオンビール中ビン(800円)
20230406-3-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

おでん盛(1200円)
20230406-3-07.jpg

中身
20230406-3-08.jpg

おつまみ類は八重山そばと2つで自動的にコレにします

レタスと玉子と豚足と言うかてびちーと大根とこんにゃくと厚揚げと言うか島豆腐の揚げ出し的なモノになるのかそれとウインナーです

味付けはややアブラギッシュで薄味でどれも普通に美味しいですよ

レモンサワー(500円)
20230406-3-09.jpg

2杯目はコレで缶チューハイの下町酒場的なヤツです

八重山そばにおでん盛で飲み物はいいですなんてお客さんもいます

豚肉入りおでんを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2500円でツマミはたぶん二者択一な宮古島の酒場でした

住所:沖縄県石垣市美崎町10-19

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-08(Fri)

石垣島「A&W」チーズバーガー

石垣島に来ました

ユーグレナ石垣港離島ターミナルから歩いて3分ほどのファストフードです

場所はザックリですがユーグレナ石垣港離島ターミナルから正面の大通りを右側に歩いて行き730記念碑の信号を左折し歩いて行くと右側にあります

令和5年(2023年)4月6日(木曜日)の様子

20230406-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥にレジや厨房、手前に2人掛けテーブル席が2卓と4人掛けテーブル席が12卓ほどです

店員はレジや手前に20と30代頃の女性3人奥の厨房は良く見えません

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に支払う前金制です

フード&ドリンクメニュー
20230406-2-02.jpg

チャビィチキン
20230406-2-03.jpg

ローディッドポテトフライ
20230406-2-04.jpg


チーズバーガー(290円)、マッシュポテトコンボ(500円)
20230406-2-05.jpg

チーズバーガーはパテやピクルスやソースも挟まれて普通に美味しいです

マッシュポテトはバーガー単品に追加でグルメマッシュポテトと所定のドリンクを注文するとセット料金になります

ソースがかかってポテトは余り味付けはなくソースは少し中途半端で途中からマスタードやトマトケチャップをかけます

ルートビア(R)は黒ホッピーのかなり甘くしたヤツと言うかコカコーラを甘くしました的な感じです

シンプルバーガーを食べながらソフトドリンクを飲むのも良いですね

会計は790円で沖縄のソウルドリンクが飲める石垣島のハンバーガー屋でした

住所:沖縄県石垣市大川245

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-07(Thu)

石垣島「うちょうりゃ」もろみ豚メンチカツ

石垣島に来ました

ユーグレナ石垣港離島ターミナルから歩いて5分ほどのおにぎり屋です

場所はザックリですがユーグレナ石垣港離島ターミナルからやや北東にあるユーグレナモール内にある石垣市公設市場にあります

令和5年(2023年)4月6日(木曜日)の様子

20230406-1-01.jpg

店内は市場内のブースと言うか店舗がありイートインスペースは中央に4人掛けテーブル14卓ほどです

市場の案内ではフードコートと書かれておりそれ風ではあります

店員は厨房に60代頃の女性とレジに10代頃の男性がいます

BGMは座った場所近くのお店のか市場か不明ですがテレビ音声、灰皿は禁煙でしょう

ルールは事前にレジで支払うキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

おにぎりメニュー
20230406-1-02.jpg

ドリンクメニュー
20230406-1-03.jpg

写真メニュー
20230406-1-04.jpg

ショーケース
20230406-1-05.jpg

オリオンビール(300円)
20230406-1-06.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

もろみ豚メンチカツ(250円)
20230406-1-07.jpg

揚げ物から食べ、千切りキャベツにごまドレッシングこの辺りはこの調味料好きですね

本体は思っていたよりはショボッとしています

もろみ豚と言われても良くわかりませんが揚げ立てに勝るモノ無く美味しいですよ

おかずメニューを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は550円で島のおにぎり屋な石垣島の食堂でした

住所:沖縄県石垣市大川208 石垣市公設市場

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-06(Wed)

石垣島「焼き鳥居酒屋八百屋」やきとり

石垣島「野菜串巻きぐるりくるり」で飲みもう1軒飲みますね

ユーグレナ石垣港離島ターミナルから歩いて3分ほどの居酒屋です

場所はザックリですがユーグレナ石垣港離島ターミナルからやや北進し歩いて行った美崎センター通りの前の通りにあります

令和5年(2023年)4月5日(水曜日)の様子

20230405-4-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが2席、正面奥に8人掛けテーブル席、左側に6人掛けテーブル席、左側手前壁沿いに2人掛けテーブル席もあります

店員は焼き台に60代頃の男性、ホールに同年代女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は店員さんが煙草吸っており自由のようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20230405-4-02.jpg

短冊メニュー
20230405-4-03.jpg

三枚肉
20230405-4-04.jpg

サイドメニュー
20230405-4-05.jpg

ホワイトボードメニュー
20230405-4-06.jpg

缶酎ハイ大(450円)
20230405-4-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は缶チューハイで冷蔵庫から自分で取り出します

銘柄は氷結レモンストロングです

やきとり(550円)
20230405-4-08.jpg

焼き物の注文はネタ毎に本数が決まっており焼き方と言うか味付けはタレか塩です

タレでスライスレモンやレタスが敷かれています

タレはややあまーいくて焼き鳥食べている感じあります

白菜キムチ(400円)
20230405-4-09.jpg

スピード的なコレを注文し、箸休めにします

缶酎ハイ小(350円)
20230405-4-10.jpg

2杯目と言うか2缶目は麒麟特製レモンサワーです

焼き鳥を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1750円でほぼアルコールフリーな石垣島の酒場でした

住所:沖縄県石垣市美崎町8-15 ラフォーレ石垣 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-05(Tue)

石垣島「野菜串巻きぐるりくるり」マグロたたき

石垣島に来ました

ユーグレナ石垣港離島ターミナルから歩いて3分ほどの居酒屋です

場所はザックリですがユーグレナ石垣港離島ターミナルからやや北進した美崎センター通りにあります

令和5年(2023年)4月5日(水曜日)の様子

20230405-3-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房、厨房沿いにカウンターが8席、右側に4人掛けテーブル席が6卓、左側手前に暖簾のある小上がり、右側奥に掘りごたつ風な小上がりもあります

店員は厨房に30と50代頃の男性、ホールに20と30代頃の男性もいます

BGMは邦楽ポップス、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20230405-3-02.jpg

焼酎
20230405-3-03.jpg

野菜巻き・串焼き
20230405-3-04.jpg

すぐ出る肴
20230405-3-05.jpg

ちょっとした一品料理
20230405-3-06.jpg

沖縄料理
20230405-3-07.jpg

美崎牛
20230405-3-08.jpg

生春巻き
20230405-3-09.jpg

ぐるりくるりのおすすめ!!
20230405-3-10.jpg

キンミヤ梅お湯割りセット
20230405-3-11.jpg

数量限定おすすめ泡盛
20230405-3-12.jpg

写真メニュー
20230405-3-13.jpg

石垣育ちの車海老
20230405-3-14.jpg

若鶏の半身揚げ
20230405-3-15.jpg

元祖沖縄ポークそば
20230405-3-16.jpg

タコライス
20230405-3-17.jpg

デザート
20230405-3-18.jpg

瓶ビール(680円)
20230405-3-19.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(330円)
20230405-3-20.jpg

値段は会計時に伝票が見えて記載されていました

春雨にニラや鷹の爪が入って味付けは失念しました

マグロたたき(810円)
20230405-3-21.jpg

魚貝類の一品料理から食べ、ニンニクチップや葱がのって紫玉ねぎが敷かれいます

ポン酢系の味付けで普通に美味しいです

すき焼き(418円)
20230405-3-22.jpg

焼き物の注文は1本からで味付けはネタ毎に決まっているようです

此方味付いてないんでタレに付けてと出されます

焼き豆腐や長ねぎが巻かれ海苔やご飯が添えられて巻いて食べるようでやや面倒な作りです

タレにデカッとした卵黄がのっています

確かにすき焼きです

軟骨入りくね串焼き(242円)
20230405-3-23.jpg

卵黄に白胡椒でしょうかネタはタレで焼かれ甘辛で軟骨は結構主張しています

レタス巻き・チーズ(352円)
20230405-3-24.jpg

不動の人気No.1のコレも食べます

デカッとして豚バラに巻かれとろ~りチーズも良い感じです

北谷長老(825円)
20230405-3-25.jpg

2杯目は泡盛で飲み方は水割りにします

創作串焼きを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は3657円で地産の魚貝類も食べられる石垣島の酒場でした

住所:沖縄県石垣市美崎町9-12

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-04(Mon)

竹富島「お食事処かにふ」ベジタブルプレート単品

竹富島に来ました

竹富島フェリー乗り場から歩いて10分ほどの食堂です

場所はザックリですがホーシミチをやや南西に歩いて行き5つ目の十字路を右折し歩いて行くと右側にあります

令和5年(2023年)4月5日(水曜日)の様子

20230405-2-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に厨房、中央から右側に4人掛けテーブル席が18卓、右側壁沿いにカウンターが2席です

他は近くに別棟もあるようですが良くわかりません

店員は厨房に40男性30と20女性、ホールに20男女3人ほどです

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は入り口に全面禁煙の張り紙があります

ルールは事前にレジで支払うキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

フードメニュー
20230405-2-02.jpg

カレー各種
20230405-2-03.jpg

ドリンクメニュー
20230405-2-04.jpg

デザートメニュー
20230405-2-05.jpg

生ビール(750円)
20230405-2-06.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

ベジタブルプレート単品(1000円)
20230405-2-07.jpg

単品でコレを注文します

島野菜揚げ浸し盛りは大根おろしに生姜おろしがかからないパプリカや人参やゴーヤやなすでしょうか紅芋やオクラも盛られています

マカロニサラダ人参マヨネーズ系な味付けです

野菜サラダフレンチドレッシングゴーヤレタストマトパプリカ人参大根

紅芋コロッケネタがネタなんであまーいと島豆腐のおろしが浸食してのんびり食べているとイマイチな状態になってしまいました

揚げ島豆腐のおろしがけ葱がかかって揚げ出し豆腐のシッカリしたヤツポン酢系ふきのとうのような素揚げもあります

島野菜を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1750円で琉球家屋な竹富島の食堂でした

住所:沖縄県八重山郡竹富町字竹富494

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-03(Sun)

羽田空港~石垣空港「ANA機内食」コロッケのサンドイッチ

今回はお店と言うか飛行機に搭乗中のプレミアムクラスの機内食です

羽田空港第2ターミナルビル駅から保安検査を通過して予約した飛行機に搭乗します

場所と言うか座席は2Gで通路側になります

令和5年(2023年)4月5日(水曜日)の様子

20230405-1-01.jpg

店内はと言っても飛行機ですがボーイング787ー8(78P)なる335席仕様のモノです

店員はと言ってもCAさんが対応しています

ずっと満席状態だったのですが保安検査の時にANAに何気に確認すると1席空いているとの事でゲットします

以下の飲み物や食べ物は無料です

まあ当然飛行機搭乗代はかかります

座席
20230405-1-02.jpg

アサヒスーパードライ
20230405-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにし350ml缶です

後から気が付いたのですがオリオンビールもあります

プレート
20230405-1-03.jpg

タマゴデニッシュ、コロッケのサンドイッチ
20230405-1-04.jpg

時間が時間なんで軽食になりサンドイッチとスープです

鳥の胸肉でしょうかパサパサとまあ蒸し鶏なんで確かにオニオンです

タマゴデニッシュは少し香辛料のパンチが効いています

コロッケのサンドイッチは普通でネタはほぼじゃがいものような気がします

赤ワイン
20230405-1-07.jpg

やや渋いです

おつまみ
20230405-1-06.jpg

CAさんに言って貰います

すなっくみっくすとミックスナッツは後からコレはどうですか的なアプローチで当然必要です

軽食を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は0円で朝食仕様なANAの機内サービスでした

住所:羽田空港~石垣空港間の搭乗

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2023-12-02(Sat)

京成立石「やきとん豚燻」鯵のたたき

京成立石「もつ焼宇ち多゛」、「もつ焼ミツワ」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降りて立石駅前通りを歩いて行くと左側にあります

令和5年(2023年)3月22日(水曜日)の様子

20230322-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房があり接続してコの字型のカウンターが12席ほど、右側に4人掛けテーブル席が3卓です

店員は厨房に40代頃の男性、ホールや接客に10代頃の男性もいます

BGMはラジオでFMでしょうか、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20230322-3-02.jpg

フードメニュー
20230322-3-03.jpg

ボードメニュー
20230322-3-04.jpg

ホッピー黒(430円)
20230322-3-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

鯵のたたき(430円)
20230322-3-06.jpg

魚貝類の刺身類から食べ、葱に和えられて大葉や生姜おろしやがのっています

青魚にサッパリとした薬味でホッピーもグビグビ飲めます

しろもつとなすの揚げおろしポン酢(350円)
20230322-3-07.jpg

揚げ物系も食べ、葱や大根おろしがのって少し広島ホルモンを思い出します

ナカ(250円)
20230322-3-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ナカ(250円)
20230322-3-09.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

上ねぎタン串(150円)、ハツ元串(120円)
20230322-3-10.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩と味噌等です

タンは小さめですが数多く挟まれて食べている感がありますよ

ハツ元はナンコツのようなビジュアルでコリコリ感もあります

自家製つくね(180円)
20230322-3-11.jpg

自動的にタレでややあまーい味付けが鳥肉ミンチと合っています

揚げホルモンを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2260円で希少部位が食べられる立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-27-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
プロフィール

ジプシー

Author:ジプシー
ウマイ酒、ウマイ物を求め巷の酒場、居酒屋をさまよっています

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

お気に入り
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
荒夜のグルメマップ
荒夜のグルメマップ
来客数
タグ

居酒屋 京成立石 立ち飲み居酒屋 池袋 大山 もつ焼 新橋 もつ焼宇ち多゛ 中華料理 やきとん豚燻 新宿 中野 東中野 ラーメン 浅草 立ち飲み 赤羽 焼鳥 高田馬場 もつ焼ミツワ 上野御徒町 晩杯屋 寿司 新中野 宇ち多゛(うちだ) 東十条 やきとん 大塚 阿佐ヶ谷 高円寺 青砥 練馬 江古田 イタリアン 西荻窪 もつ焼き 桜木町 バー 渋谷 横浜 王子 上野 焼きとん 食堂 神田 板橋 すすきの 沼袋 十条 荻窪 小樽 巣鴨 新宿三丁目 浦野屋・やきとん・てるてる そば 北千住 蒲田 日本橋 ミツワ 武蔵小山 門前仲町 築地市場 東武練馬 東長崎 中板橋 新小岩 カフェ 回転寿司 新千歳空港 京橋 大井町 うなぎ 江戸っ子 上板橋 宮古島 おでんの丸忠 ときわ台 亀戸 野方 やきとん・まるば 日高屋 駒込 石垣島 もつ焼き小江戸 秋葉原 洋食 大宮 恵比寿 ワインバー もつ焼宇ち多゛|うちだ 焼き鳥 難波 立呑み晩杯屋 おでん もつ焼丸松 上大岡 板橋区役所前 宇ち多゛ 桜台 立石 亀有 板橋本町 神保町 水道橋 新板橋 牧志 京都 チャイニーズバル・ゆずのたね 中洲川端 ブンカ堂 町田 札幌 千川 五反田 割烹 焼肉 ひなた 吉祥寺 釧路 秋田 ホルモン 成増 やきとんだいだら やきとん・だいだら 新宿西口 堀切菖蒲園 綾瀬 西川口 羽田空港第2ビル ビストロ 関内 銀座 甘味処 天神南 美栄橋 宮崎 金沢 もつ焼・丸松 函館 有楽町 焼鳥日高 元町 川名 椎名町 川崎 天満 小岩 天神 森下 南千住 秋元屋 中目黒 浦野屋やきとんてるてる 西小山 やきとん・いっぽ 小倉 錦糸町 目黒 阪東橋 豊島園 志村坂上 札幌・すすきの 銀座一丁目 人形町 大森 押上 四ツ木製麺所 鳥多希 餃子の王将 うどん 京成船橋 要町 小田原 船橋 天文館通 福井 御徒町 苫小牧 張小姐餃子 ドラム缶 名古屋 新開地 丸忠かまぼこ店 西新宿 桜木町・野毛 カレーライス 魚猫 品川 赤坂 田町 町屋 鐘ヶ淵 マクドナルド 二毛作 スイーツ 横須賀中央 喫茶店 焼とん 上本町 浜松町 東向島 やきとんきむら 大正 銀山町 大阪空港 旭橋 日暮里 大街道 ふれあい酒場ほていちゃん 岡山 鶯谷 三ノ宮 庶民 日比谷 新大塚 新今宮 神田・淡路町 日ノ出町 富士見台 松戸 金町 神戸・元町・旧居留置大丸前 三軒茶屋 淡路町 大阪・東梅田 国分寺 川口 三ノ輪 君想ふ暮らし 本所吾妻橋 魚三酒場 都立家政 大衆酒場 うちだ ビアホール 三平 木場 秋津 四文屋 三鷹 鳥料理 もつやき 雑色 四ツ木 立呑み・晩杯屋 動物園前・新今宮 福岡・博多 虎ノ門 浦和 宇ち多゛|うちだ 県庁前 食安商店 東梅田 大館 那覇空港 えんま壱 余市 ゆる酒場 野町 明石 下関 おでん二毛作 かき氷 赤坂見附 胡町 梅田 浮間舟渡 やきとん酒場・マルコ だいだら きど藤 三ノ輪橋 定食 串かつ 武蔵小杉 フレンチ 東池袋 ファストフード 中村屋 四ツ谷 スペイン料理 レストラン 烏丸 平井 魚三酒場・富岡店 神戸・三ノ宮 フライ 中井 自由が丘 栄寿司 田端 やきとり 御茶ノ水 肉のまえかわ ときわ食堂 月島 伏見 やきや ハンバーガー 海鮮料理 ガスト ファミリーレストラン ケーキ なごみ 新丸子 東京 麻布十番 京成四ツ木 鶴橋 祇園四条 旭川 新今宮・動物園前 もつ焼き丸松 もつ焼高賢 成田 新杉田 天王寺 横浜・阪東橋 京成町屋 一笑一杯 鎌倉 豊水すすきの・狸小路 なんば 博多 ANAラウンジ 戸畑 岐阜 安里 辛島町 鶴見 堀詰 目白 調布 バル 飯田橋 やきとん・だいだら・沼袋店 晩杯屋・大山店 立川 鏑川 魚介料理 キリンとラガーまん 西大島 十三 保谷 中野坂上 京急川崎 やきとん・豚燻 伏見桃山 おさかなと 神戸三宮 五十鈴川 やまちゃん 菊川 四谷三丁目 京急鶴見 三兵酒店 京都・河原町 京都市役所前 とうきょうスカイツリー 資生館小学校前・すすきの 天ぷら 八広 懐石 とん八 牛込神楽坂 浦野屋やきとんてるてる・鍋横店 やきとんまるば ケンタッキーフライドチキン 四条大宮 姫路 餃子 新静岡 来来軒 田原町 カーサデルヴィアッジャトーレ 大阪・天満 小江戸 北池袋 国道 東京・日本橋 バイキング 魚真 静岡 本郷三丁目 一平 浅草橋 倉井ストアー 福田フライ 祐天寺 立飲み いこい 大露路 久我山 カレー 和食 肉の大山 定食・食堂 のんき つけ麺 とんかつ 小竹向原 しげきん 庚申塚 鳥勝 丸健水産 第八たから丸 鏑屋 春田屋 角屋 徳多和良 焼鳥割烹・川名 伊勢佐木長者町 大阪・難波 チャイニーズバルゆずのたね やきとんたかちゃん 高島町 尻手 ふみ家 立花 大阪・野田 東村山 狸小路・すすきの 焼鳥川名 甲府 名物もつ煮込み円蔵 松山空港 黒崎 勝山町 弘前 稚内 西船橋 観光通 天然温泉白鳥の湯スーパーホテル釧路駅前 福岡空港 羽田空港第2ターミナル 米子 もつ焼きミツワ 高槻 篠崎 富山・新富町 元祖立ち飲み屋 上石神井 広島 柳下酒店 千葉 もつ焼き・小江戸 肥後橋 戸越銀座 京成金町 もつ焼き・丸松 幡ヶ谷 代々木公園 赤羽橋 船堀 わすれな草 大阪上本町 BOND|ボンド 府中 大阪・堺東 天神南・中洲川端 本川越 やきとん・たくちゃん 旦過 京成高砂 経堂 豊洲市場前 弘明寺 豊水すすきの 浅草・田原町 活力魚金 京都・四条大宮 鳥久 江戸川橋 下北沢 パン 松川酒店 たちのみや喜平 大阪・北新地・西梅田 松月 大阪・南霞町・動物園前・新今宮 大阪・梅田 築地かねまさ 島田屋 ますや ラッキーフード 神戸・元町 ぶたまん すき焼き ピザ 神戸・元町・旧居留地大丸前 大島・亀戸 岩田屋酒店 月島・勝どき 押上・とうきょうスカイツリー 神田・新日本橋 立ち呑・こひなた 市民酒蔵諸星 野毛 鎌倉酒店 新子安 山城屋酒場 中華蕎麦・とみ田 魚の四文屋 住吉 うな鐵 お多幸 もつ焼き・おとんば アイスクリーム あさひ たきおか・2号店 新井薬師前 いろは 立ち食い寿司 立ち飲み日高 東神奈川・仲木戸 京成大久保 もつ焼きとん将 新桜台 東銀座 平澤かまぼこ 小林酒店 大衆酒場・増やま ホルモン道場 天文館むじゃき 小伝馬町 金沢・野町 臚雷亭 大島 伊勢路 渋谷・神泉 四方酒店 大阪・天神橋筋六丁目・天満 若月 タヴェルナ・ウオキン 晩杯屋・大塚北口店 南阿佐ヶ谷 折尾 神谷町 茅場町 平和通 三河屋酒店 やきとん・赤尾 七武会 大阪・京橋 元気寿司 鳥房 八起 安兵衛 三ちゃん食堂 丸大ホール 石松 竜馬 本蓮沼 天竜 築地 ハンバーグ 春駒 鴬谷 eu/ゆう レストラン&ラウンジ 串揚げ・串かつ 神社 赤垣屋 おでんや かぶと 牛太郎 ホルモン屋 さくら  カブト 銀座・日比谷 岸田屋 米山 大竹 冨士食堂 河本 関内もつ肉店 まるよし 丸千葉 池袋東武店 おか田 新江古田 ささのや 喜多屋 曳舟 惣菜 東邦酒場 中州川端 ハウステンボス 末広 懐石料理 屋台 はりや パーラー 串焼き 七福神 表参道 ロマンチカ洋酒店 えんづ 札幌・大通 戎・西荻南口店 津田沼 弁慶 秋田屋 やまとや まーちゃん 富士屋本店 末っ子 稲毛 立会川 清瀧 鷺ノ宮 モスバーガー 太陽 ファイト餃子 俺のやきとり 串揚げ 松屋 喜楽 桜商店603 俺のフレンチ・イタリアン 境港 大曽根 沼津 熱海 松戸|中華蕎麦とみ田 やきとん豚薰 煮込み円蔵 函館麺厨房あじさい 大衆スタンド・神田屋 天下茶屋 宇治 大衆酒場ゑびす 北加賀屋 渡辺通 四日市 もつ焼きにんべん 東武宇都宮 焼鳥割烹川名 やきとんたくちゃん 串揚げ大明神四文屋 淡路町・小川町・新御茶ノ水 大衆酒場・かど鈴 京都河原町 東神奈川 兵庫・姫路 狛江 たこといかのでん 兵庫・春日野道 やきとん元気 ふれあい酒場・ほていちゃん 立ち呑み・庶民 焼鳥・川名 焼きとん豚燻 京都・嵐山 京都・烏丸 立ち飲み・勝 京都・河原町・祇園四条 大橋通 西明石 アメニティホテルin博多 羽田空港 東室蘭 宮古島セイルイン 本町四丁目・古町 おもろまち アメリカンビレッジ 宮崎空港 ANA機内食 焼き鳥居酒屋八百屋 羽田空港第1・2ターミナル サクララウンジ やきとん赤尾 二十四軒 ホテルWBF札幌中央・ラウンジ 南稚内 ノシャップ スーパーホテル 本通 出雲大社前 松江 烏丸・四条 千駄木・日暮里 富山 岩見沢 資生館小学校前 スーパーラウンジ 烏丸御池 川反 もつ焼き宇ち多゛ 花畑町 福島町 思案橋 大波止 福井城址大名町 大浦天主堂 大吉 難波・近鉄日本橋 近鉄日本橋 今池 やきとん山武 銀座屋 焼鳥どん 南越谷 大衆酒場・晩杯屋 つまみや ふみ屋 北浜 やきとん・えんま壱 立ち飲み・ばん やきとん・三福 やきとんあかね プロント 清水五条 無添くら寿司 お多幸本店 イタリアン酒場・ナチュラ 人生のスパイス 魚屋ひでぞう 恵美須町 イタリアンバル・UOKIN 凪〇 立ち食いそば 田無 横浜・石川町 ひょうたん 鶴亀八番 八丁堀 ロッテリア 中野富士見町 青角 ざわさん 立呑み・おりはら 松阪 国民酒場・じぃえんとるまん 一徳 大阪・あびこ 大阪・堺筋本町 三河島 大阪・十三 ヤキトン☆イチバンボシ ヤマタニ餃子店 愛知屋 千葉中央 福岡・天神 北九州市小倉 北朝霞・朝霞台 酒ば・すぎちゃんチ  元町・中華街 もつ焼きばん キンパイ酒店 埼玉・大宮 大衆割烹ゑびす 田原町・浅草 いかのでん 葭川公園 一之江 京都・西院 西口やきとん 立呑み・焼きとん・大黒 やきとん・よし田 西梅田 福島 のんきや 成田屋酒店 SAPPORO餃子製造所 大通 栄町 東葉勝田台 やきとんひなた ヤキトン・イチバンボシ ブーゲンラウンジひなた スーパーホテル・那覇・新都心 東横イン中央通 タコロコ グルメ回転寿司市場美浜店 幸魚 地どり食道割箸 宣伝酒場たかさご スーパーホテル新都心 海王 丸万焼鳥本店 東横INN中央通り 郷土料理ちょっぺん 島の食べものや南風 そば処まーさん道 七人本舗 せんべろ風土本店 ラウンジ大淀 串鐘 ひとし石敢當店 南の島 えいこ鮮魚店 パーラー小やじ 琉球餃子マニア 琉球回転寿司・海来 ANAラウンジ国内線本館南 森の賢者 もつ焼き松井 島尻パーントゥ購買所 めしざんまい 雑餉隈 大衆居酒屋なみ吉 居酒屋めーめー 島おでんたから 雪塩ミュージアム ふじきや 南福岡 豚寅 柳川 元祖本吉屋 大衆割烹ひかり 福岡屋 鳥道楽・稲村 さんご家 スーパーホテル松山 東雲 お多福 梁山泊 寿浬庵 みかん専門店nomaーnoma 郷土料理五志喜 ビジネスラウンジ 琉球料理海鮮酒家中山本店 焼き鳥・天狗の隠れ家 助格三番町店 蔵元屋 スカイラウンジ ジャッキーステーキハウス 天ぷら天善 津田屋食堂 一平本店 海転からと市場寿司 海・唐戸魚市場店 唐戸市場 海鮮居酒屋ちゅらさん亭 飲み喰い処小やじ 東急REIホテル 新小屋 沖縄料理あんがま国際通り店 Oasis|アイスオアシス ICE 東横イン小倉駅新幹線口 丸和前ラーメン 大衆酒蔵水戸黄門 水道町 大衆酒場パーラーヒバリ ウエストゲイツ店 かわ専佐土原本店 ラーメン赤組神通店 熊本空港 いのくち酒店 さかもとや角打ち むとう酒店 大上酒店 ラウンジASO|アソ 串焼きあだん本店 大阪天満宮・南森町 広島空港 ビジネスラウンジ・もみじ 白虎隊 サカトケ乃カミ 大阪梅田 天ぷら・あきちゃん みやさん ムッシムパネン スタンドローキー スーパーホテル広島 おねぎや袋町店 立ち呑み福本屋 回転すし・さかえ・阪急東通り店 晩杯屋大阪駅前第3ビル店 スタンドおがわ 兵吾 大衆食堂スタンドそのだ 谷町六丁目 ぎふや本家 大阪難波 たか鳥・なんば座裏店 北新地・西梅田 庶民大阪駅前第1ビル店 まるさん松本 宝塚南口 リンガーハットプレミアム 和四季酒肴処・たいし 米風亭 カルビープラス どんぶり茶屋さっぽろ二条市場店 イタリアン大衆酒場HARUTA 北の味心竹ちゃん 漁師の店 樺太食堂 焼鳥・富士山 すすきの・狸小路 ヤン衆北の酒場 めんめ うなぎ屋悠 四文屋南三条店 居酒屋くさち 雑魚や 大衆居酒屋えぞ番屋 下地空港 Grab&Go 野菜巻きと沖縄炉端炭島 琉球居酒屋あぱら樹 レストラン海の幸 壱番座 ツマンデ呑める ANA1080便 海鮮炉端うろこ亭 宮古島~羽田空港 ハイサイ! みやこパーラー 串鳥番外地東急プラザ店 バー・ナイト 肉のひろ重 すいば四条河原町店 ラーメン信玄 町中華・末蔵カツエ食堂 酒と銀シャリ・せいす 手料理・うみ野 珉珉・曽根崎店 天ぷらかめや JALダイヤモンドプレミアラウンジ 串揚げの四文屋・博多デイトス店 酒解本店 酒処さつき 四文屋・ジャンジャン横丁店 丸長本家 西11丁目・すすきの 菅原酒店 荒木 食堂うめぼし 立ち呑み酒場よかたいデイトス店 サクララウンジ国内線南ウイング 筑後の味処富松うなぎ屋 酒場角のうぐいす春吉本店 うなぎと和食かど屋 やき鳥福島本店 テイスティングバー RESTAURANT・RITA'SKITCHEN|リタズキッチン サクララウンジ北 中国家常菜燕郷房 エイクラ おむすび屋 きのとやファクトリー店 回転寿司割烹和さび ヴァンカム 刺身居酒屋なか善本店 立呑みキング 丸善瀧澤商店 いか太郎本店 ハセガワストア函館駅前店 魚河岸酒場・魚一心 味処・きくよ食堂朝市本店 ラッキーピエロ函館駅前店 弁財船 海へ ANAラウンジ・国内線・本館北 高田食堂 食べ処谷地 ホルモン幸楽 もつ焼き狼煙博多上川端本陣 大衆酒場餃子のたっちゃん ロイヤルホテル大館 大正浪漫喫茶室 津軽の酒処わたみ 居酒屋友美 焼肉・冷麺中道 中央弘前 常寿し 魚さんこ 函館空港 フローラルイン西中洲 小禄 炉ばた三光橋 カクウチ&カフェCROOM・STAND 博多名代吉塚うなぎ屋 灰そばとらや 赤嶺 ぐるまーう awabar|泡バー 飲み喰い処・小やじ 山羊料理さかえ 魚まる 山崎酒店 はらぐち酒店 お食事処かにふ 野菜串巻きぐるりくるり 竹富島 羽田空港~石垣空港 ラウンジ うちょうりゃ A&W ルガールマルシェ 藤高酒店 石垣空港~羽田空港 やんばる若鶏とり琉 メガンテー 居酒屋まる家 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おきてがみ
ブログランキング
月別アーカイブ
カテゴリ