fc2ブログ
2022-12-31(Sat)

松江「味処・明島」のどぐろ・煮付け

松江に来ました

JR西日本の山陰本線松江駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は松江駅北口を出て左側にあるバスロータリーを歩き信号を横断し歩き最初の十字路を左折し歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)9月15日(木曜日)の様子

20220915-4-01.jpg

店内は入り口入って右側少し奥に厨房、厨房沿いにカウンターが8席、左側に4人掛けテーブル席5卓ほどです

店員は厨房に店主と思しき60代頃の男性と30代頃の男性が3人と20代頃の男性、ホールに20代頃の女性も2人います

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

店主
20220915-4-02.jpg

神の集まる場所
20220915-4-03.jpg

山陰の食材
20220915-4-04.jpg

ご予約
20220915-4-05.jpg

お品書き
20220915-4-06.jpg

本日のおすすめ
20220915-4-07.jpg

本日の一品
20220915-4-08.jpg

本日のおすすめ日本酒
20220915-4-09.jpg

ローストビーフ土佐ポン酢
20220915-4-10.jpg

おまかせ海鮮巻き
20220915-4-11.jpg

お飲物
20220915-4-12.jpg

日本酒
20220915-4-13.jpg

奥出雲ワイン
20220915-4-14.jpg

麦・芋焼酎
20220915-4-15.jpg

ドリンクメニュー
20220915-4-16.jpg

日本三大茶処
20220915-4-17.jpg

のどぐろ
20220915-4-18.jpg

椎茸
20220915-4-19.jpg

ビアへるん・ペールエール(1320円)
20220915-4-20.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は松江地ビールでヴァイツェンもありますがコレにします

お通し(値段は不明)
20220915-4-21.jpg

値段は1000円ほどか値段が不確定な料理も注文したので良くわかりません

モノは数の子に紅葉おろしでカラッとしてサザエのつぼ焼きとお浸しでしらすと油揚げに青菜はほうれん草でしょうか

醤油
20220915-4-22.jpg

予めお造り用の醤油ふぁ出され左が甘いヤツで普通のも出してくれます

季節のお造り盛り合わせ(値段は不明)
20220915-4-23.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、少な目でとは言ったものの結構な量で3500円ほどでしょうか

大葉やしその実や海藻や菊の花やすだちに手前の葉っぱは不明です

本かな、ほうぼう、白いか、かんぱち、石鯛、赤水はキジハタ、真鯛、切り方も独特で切り身が分厚くてどれも食べ応えがりますよ

月山(1100円)
20220915-4-24.jpg

2杯目は純米吟醸ひやおろしのコレにします

のどぐろ(時価)
20220915-4-25.jpg

煮付けからコレを注文し、実際の値段が気になり聞いてみると大将が気さくに6000円と教えてくれます

早く煮ているんでかけながらと言われます

豆腐やオクラや山椒の葉っぱが添えられています

ややあまーい味付けでネタは脂の感じも良く日本酒も進みます

出雲富士青(1100円)
20220915-4-26.jpg

3杯目は超辛口純米吟醸で確かにカラッとしています

李白(1100円)
20220915-4-27.jpg

4杯目は特別純ひやおろしで一番飲みやすいような気もします

しじみ酒蒸し(1100円)
20220915-4-28.jpg

〆はしじみを食べます

宍道湖産の大和しじみで山椒の葉っぱが添えられています

しじみデカッとしてアサリのようなサイズ感で出汁が良く出て偶に砂を感じ仕方なのでしょう

おまかせお造りを食べながら地元の日本酒を飲むのも良いですね

会計は16390円で日本海の魚が美味しい松江の酒場でした

住所:島根県松江市伊勢宮町500-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-30(Fri)

出雲大社前「大社からあげ・光海どり」コケロッケ

出雲市「花房」、「おつまみ研究所大社門前ラボと日本ぜんざい学会 壱号店
」で食べもう1軒飲みますね

一畑電気鉄道の大社線出雲大社前駅から歩いて3分ほどの唐揚げ屋です

場所は出雲大社前駅を出て神門通りを北進し歩いて行き信号手前左側の商業施設「ご縁横丁」内にあります

令和4年(2022年)9月15日(木曜日)の様子

20220915-3-01.jpg

店内は各ブースがあり向かいの椅子で飲食出来ます

店員は20代頃の女性が2人います

BGMはラジオでしょうか、灰皿は禁煙でしょう

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

フード&ドリンクメニュー
20220915-3-02.jpg

ビアへるん樽生小(650円)
20220915-3-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は瓶ビールはなくコレにします

コケロッケ(200円)
20220915-3-05.jpg

揚げ物を食べ、普通に美味しくややあまーいですよ

鶏そぼろ入りコロッケを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は850円で松江地ビールが飲める出雲大社前の総菜屋さんでした

住所:島根県出雲市大社町杵築南840-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-29(Thu)

出雲大社前「おつまみ研究所大社門前ラボと日本ぜんざい学会 壱号店 」アイスクリームぜんざい

出雲市「花房」で飲みもう1軒飲みますね

一畑電気鉄道の大社線出雲大社前駅から歩いて2分ほどの甘味処です

場所は出雲大社前駅を出て神門通りを北進し歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)9月15日(木曜日)の様子

20220915-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、左側にテーブル席が3人掛けが1つと2人掛けが4つ、右側におつまみの販売所があります

店員はレジやホールに30代頃の女性、厨房に良く見えませんが女性が2人います

BGMはジャズ、テレビはなく、灰皿は禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

メニュー
20220915-2-02.jpg

ぜんざい
20220915-2-03.jpg

お飲み物
20220915-2-04.jpg

「ぜんざい」発祥の地
20220915-2-05.jpg

おつまみセット
20220915-2-06.jpg

ルールは特に書くような事はありません

アイスクリームぜんざい(770円)
20220915-2-07.jpg

このお店で食べるのは夏季限定メニューのコレにします

冷製ぜんざいに紅白の白玉団子とアイスクリームがのっています

ほうじ茶におつまみと言うか口直しになぜだか茎わかめが小皿にのっています

食べかけ
20220915-2-08.jpg

アイスや白玉は普通に美味しく、小豆は少し硬いと言うか食感を残しているのでしょうか

甘さ控え目と言うかさっぱりして食べやすい冷やし汁風です

発祥の地でぜんざいを食べるのも良いですね

会計は770円で夏季限定メニューが食べられる出雲大社前の甘味処でした

住所:島根県出雲市大社町杵築南836-2

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-28(Wed)

出雲大社前・日御碕灯台「花房」古事記丼ウニ入り

出雲市に来ました

一畑電気鉄道の大社線出雲大社前駅から歩いては行けなくたぶんバスで日御碕灯台で降りて2分ほどの食堂です

場所は日御碕灯台バス停を降りてザックリですが南進していくと右側にあります

令和4年(2022年)9月15日(木曜日)の様子

20220915-1-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、手前に4人掛けテーブル席が6卓と10人掛けテーブル席、左側奥に小上がりもあります

店員は厨房に50代頃の女性、ホールに40と50代頃の女性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

フード&ドリンクメニュー
20220915-1-02.jpg

海鮮丼
20220915-1-03.jpg

ボードメニュー
20220915-1-04.jpg

瓶ビール(大瓶)(700円)
20220915-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレで銘柄はアサヒスーパードライです

古事記丼ウニ入り(2400円)
20220915-1-06.jpg

魚貝類の刺し身と言うか丼から食べ、サザエ入りで味付いているんでと出されます

味噌汁と漬け物と小鉢が付いています


20220915-1-07.jpg

ネタはタイとヒラマサとマグロとウニとイカとサザエです

薬味類はわさびとわけぎと刻み海苔とあおさでしょうかのっています

ウニはマッタリとあまーいくてサザエはコリコリとして、タイとマグロは普通です

ヒラマサは脂が良く感じられて、イカは歯応えが良いですよ

ご飯には薄味の醤油系タレがかかっています

漬物
20220915-1-09.jpg

たくあんとしば漬けです

小鉢
20220915-1-08.jpg

切り干し大根煮で人参や油揚げも入っています

味噌汁
20220915-1-10.jpg

具はワカメとお麩が入っています

今日はのどぐろがあると注文の時のオシが強い店員さんお約束の対応でしょうか

自分の時は余り言われなかったのですが他のお客さんが受けている様子を聞いているとどうかなと思います

海鮮丼を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は3100円で古事記丼が食べられる日御碕灯台の食堂でした

住所:島根県出雲市大社町日御碕1481

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-27(Tue)

米子「まいもんや・かっぱ」お刺身盛り合わせ

米子「居酒屋太平記」、「大連」で飲みもう1軒飲みますね

JR西日本の山陰本線米子駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は米子駅を出て正面の米子駅前の信号を横断し鳥取県道・島根県道102号米子広瀬線を南進し最初の右角を右折し歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)9月14日(水曜日)の様子

20220914-5-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが6席、一番奥に見えませんが個室でテーブル席か座敷、2階もあるようです

店員は厨房に店主と思しき40代頃の男性と30代頃の女性、ホールに20代頃の女性が2人います

BGMは邦楽ポップスと言うか昭和な歌謡曲、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220914-5-02.jpg

日本酒
20220914-5-03.jpg

鳥取・島根の地酒
20220914-5-04.jpg

焼酎(麦・芋)
20220914-5-05.jpg

おすすめ日本酒ラインナップ
20220914-5-06.jpg

おすすめメニュー
20220914-5-07.jpg

一品もの
20220914-5-08.jpg

焼き・揚げ物
20220914-5-09.jpg

プレーンサワー(520円)
20220914-5-10.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(280円)
20220914-5-11.jpg

値段は詳細なレシートに記載され、モノはなすとピーマンの煮浸しで大根おろしに白ごまがかかっています

お刺身盛り合わせ・ちょこっと盛(980円)
20220914-5-12.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、大葉と海藻と大根つまとすだちでしょうか添えられています

ハマチとマアジとマトウダイとスズキと琴浦サーモンとゆでタコと6点盛られています

どれも新鮮で美味しいですよ

黒霧(520円)
20220914-5-13.jpg

2杯目は芋焼酎で飲み方はロックにします

アジフライ(620円)
20220914-5-14.jpg

揚げ物も食べ、ソースが小皿に入ってマヨネーズやレタスも添えられています

ネタは境港産でもう少し大きいと思っていましたが揚げ立てに勝るモノなく問題ないです

地産の魚を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2920円でお一人様向け料理が嬉しい米子の酒場でした

住所:鳥取県米子市末広町168

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-25(Sun)

米子「大連」焼き餃子

米子「居酒屋太平記」で飲みもう1軒飲みますね

JR西日本の山陰本線米子駅から歩いて2分ほどの中華料理屋です

場所は米子駅を出て正面の米子駅前の信号を横断し鳥取県道・島根県道102号米子広瀬線を南進し最初の右角を右折し歩き最初の左角し歩いて行くと右側にあります

令和4年(2022年)9月14日(水曜日)の様子

20220914-4-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、手前左側壁沿いに逆Lの字型のカウンターが3席、右側に4人掛けテーブル席が5卓、中央に5席ほどのの丸いテーブル席、左側手前に小上がりがあり4人卓が3つです

店員は厨房に30代頃の男性、ホールに40と50代頃の女性がいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220914-4-02.jpg

フードメニュー
20220914-4-03.jpg

味噌ちゃんぽん
20220914-4-04.jpg

種類豊富なラーメン
20220914-4-05.jpg

ランチタイム限定サイドメニュー
20220914-4-06.jpg

生ビール(値段は不明)
20220914-4-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は生ビールと注文し、銘柄はアサヒスーパードライです

店頭ののぼりには期間限定290と書かれており会計が合っていなくメニューの生小でも10円違いで良くわかりません

焼き餃子(350円)
20220914-4-08.jpg

おすすめのコレから食べ、皮は柔らかで餡はニンニクと生姜が強めです

春巻き(350円)
20220914-4-09.jpg

揚げ物も食べ、千切りキャベツにサウザンアイランドドレッシング風で揚げ立てに勝るモノなく美味しいですよ

レモンサワー(400円)
20220914-4-10.jpg

2杯目はコレにします

30年続く自慢の味を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1460円で元祖おやじの味な米子の中華料理屋でした

住所:鳥取県米子市末広町149

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-24(Sat)

米子「居酒屋太平記」カニ刺身

米子に来ました

JR西日本の山陰本線米子駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は米子駅を出て正面の米子駅前の信号を横断し歩き最初の信号を左折し歩き最初の十字路を右折し歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)9月14日(水曜日)の様子

20220914-3-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房、厨房沿いにカウンターが8席、左側に座敷があり4人卓が7つです

店員は厨房に50代頃の男性が2人と30代頃の女性、ホールに40代頃の女性が2人います

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

一品
20220914-3-02.jpg

珍味・酢の物
20220914-3-03.jpg


20220914-3-04.jpg

出雲そば
20220914-3-05.jpg

山陰・全国の焼酎
20220914-3-06.jpg

注目銘柄
20220914-3-07.jpg

ドリンクメニュー
20220914-3-08.jpg

純米大吟醸
20220914-3-09.jpg

純米吟醸
20220914-3-10.jpg

にごり酒
20220914-3-11.jpg

特別純米
20220914-3-12.jpg

本日のクラフトビール
20220914-3-13.jpg

サイン色紙
20220914-3-14.jpg

ホワイトボードメニュー
20220914-3-15.jpg

生ビール(290円)
20220914-3-16.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで銘柄はキリン一番搾りです

お通し(300円)
20220914-3-17.jpg

値段は詳細なレシートに記載され、モノはれんこんと鶏肉とこんにゃくと人参等の煮物で所謂筑前煮です

手羽中甘辛揚げ(390円)
20220914-3-18.jpg

揚げ物から食べ、当店人気No.1と書かれています

最低注文単位が10本で食べきれるか心配でしたが値段がそうでもないので行ってみます

白ごまも振られて余り甘くもなく食べやすい味付けで軽く食べられます

カニ刺身(2800円)
20220914-3-19.jpg

魚貝類の刺し身も食べ、スライスレモンや大葉や大根つまや菊や海藻が添えられています

確か別皿で酢醤油が出され殻付きの足身でズワイガニでしょうか、ほど良い甘さも感じられて美味しいですよ

ホッピーセット(680円)
20220914-3-20.jpg

2杯目はコレにします

焼酎のみ(400円)
20220914-3-21.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みます

人気メニューを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は5340円で魚貝類が豊富な米子の酒場でした

住所:鳥取県米子市明治町271 名島ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-23(Fri)

境港「大漁丸」のどぐろの肝

境港「お食事処かいがん」で飲みもう1軒飲みますね

JR西日本の境線境港駅から歩いて1分もかからない回転寿司です

場所は境港駅を出ると左側にあります

令和4年(2022年)9月14日(水曜日)の様子

20220914-2-01.jpg

店内は入り口入って右側奥に寿司厨房と言うかカウンター、厨房沿いにボックスシート6人掛けが4卓とカウンターが5席、4人ほどのボックスシートも3卓ほどあります

店員は厨房に50代頃の男性寿司職人と30代頃の女性、ホールに20と40代頃の女性もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

寿司皿
20220914-2-02.jpg

ハイボール・サワー・焼酎
20220914-2-03.jpg

鳥取の二十世紀梨チューハイ(300円)
20220914-2-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレでジョッキがデカッとしてあまーいけどそれなりに焼酎も感じられます

海鮮大盛(132円)
20220914-2-05.jpg

軍艦から食べ、サーモンやマグロやカンパチ系が盛られています

確かに盛が良く値段も安くて美味しいですよ

かに味噌(188円)
20220914-2-06.jpg

軍艦が続いて、シッカリそれ風にまとまっているオツマミ風のお寿司です

のどぐろの肝(262円)
20220914-2-07.jpg

島根産のコレも食べ、少し炙られているようで身はないようですがマッタリとして肝感じ出ています

ねぎとろ(132円)
20220914-2-08.jpg

マグロ系も食べ、盛りがイマイチですが安いんで仕方ないですね

あさり特盛(188円)
20220914-2-09.jpg

特盛って牛丼屋でしょうか、余り味付けせずネタの旨味を出しています

高級魚の肝を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1232円で軍艦三昧な境港のお寿司屋さんでした

住所:鳥取県境港市大正町215

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-22(Thu)

境港「お食事処かいがん」もさえび刺身

境港に来ました

電車
20220914-1-01.jpg

JR西日本の境線境港駅から歩いて25分ほどの食堂です

場所は境港駅改札口を出て遠いので細かくは説明できませんが海岸通りを東進し歩いて行き概ね海沿い近くを歩いて行くとあります

令和4年(2022年)9月14日(水曜日)の様子

20220914-1-02.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、厨房手前に4人掛けテーブル席が5卓、右側奥に小上がりがあり4人卓が4つです

店員は厨房に50代頃の男性と30と40代頃の女性、ホールに50代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

紅ズワイガニ食べ放題・ドリンクメニュー
20220914-1-03.jpg

フードメニュー
20220914-1-04.jpg

がいな丼
20220914-1-05.jpg

ホワイトボードメニュー
20220914-1-06.jpg

サイン色紙
20220914-1-07.jpg

アサヒスーパードライ中瓶(610円)
20220914-1-08.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

タイ刺身(値段は不明)
20220914-1-10.jpg

店員さんにツマミ的なモノを聞くと刺身盛り合わせになるという事でコレにします

魚貝類の刺し身から食べ、大葉や大根つまが添えられています

適度な歯応えで新鮮ですよ

もさえび刺身(1100円)
20220914-1-09.jpg

更に刺身で、大葉や大根つまが添えられて頭は揚げられて変化したツマミになり嬉しいですね

ネタはあまーいような気もします

かいがん定食でしょうか紅ズワイガニのおかわりを注文するお客さんもいます

会計を終えて厨房の棚を見るとあら煮750円がありましたコレも良かったかと思い帰ります

幻の海老を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は2590円で紅ズワイガニ食べ放題もある境港の酒場でした

住所:鳥取県境港市昭和町9-20 みさき会館 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-21(Wed)

千駄木「立呑写楽」生ぽてとちっぷす

千駄木「和栗や・谷中店」、「一寸亭」で飲みもう1軒飲みますね

東京メトロ地下鉄千代田線の千駄木駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は千駄木駅2番口を出て東京都道437号秋葉原雑司ヶ谷線を北進し歩き最初の信号を右折し歩き最初の左角を左折し歩いて行くと右側にある谷中銀座商店街を歩いて行くと右側にあります

令和4年(2022年)9月09日(金曜日)の様子

20220909-3-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房、厨房沿いにカウンターが4席、右側壁沿いに2人と4人掛けテーブル席が2卓ずつ、店頭にもテーブル席があります

店員は厨房に30代頃の男性がいます

BGMはテレビ音声と邦楽ポップス、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220909-3-02.jpg

10種塁のレモンサワー
20220909-3-03.jpg

お品書き
20220909-3-04.jpg

逸品
20220909-3-05.jpg

おでん
20220909-3-06.jpg

じゃがバター
20220909-3-07.jpg

とろける抹茶のみたらし生プリン
20220909-3-08.jpg

自家製生レモンサワー(500円)
20220909-3-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は人気No1のコレにします

お通し(300円)
20220909-3-10.jpg

値段はお品書きに記載され、モノは大根や牛肉の煮物で濃い目の味付けです

生ぽてとちっぷす(300円)
20220909-3-11.jpg

シーズニング
20220909-3-12.jpg

揚げ物も食べ、フレーバーは4種類から取り敢えずバター醤油にして途中から色々と混ぜます

中身
20220909-3-13.jpg

アブラギッシュな感じがありありで悪くはないのですがもう少し油対策をした方が良いかもしれません

ちくわきゅうりのマヨネーズ(500円)
20220909-3-14.jpg

小皿料理からコレで、写真のイメージと少し違いまあこんなモノでしょうか

チューハイ(300円)

2杯目はコレで同じグラスに追いチューハイしますが写真は撮り忘れました

一品料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1900円で生なぽてとが食べられる千駄木の酒場でした

住所:東京都台東区谷中3-9-15 ヴァナディール谷中 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-19(Mon)

千駄木・日暮里「一寸亭」棒々鶏

千駄木「和栗や・谷中店」で飲みもう1軒飲みますね

東京メトロ地下鉄千代田線の千駄木駅から歩いて3分ほどの中華料理屋です

場所は千駄木駅2番口を出て東京都道437号秋葉原雑司ヶ谷線を北進し歩き最初の信号を右折し歩き最初の左角を左折し歩いて行くと右側にある谷中銀座商店街を歩いて行き右側に「のなかストアー」なるスーパーマーケットがある角を右折し歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)9月09日(金曜日)の様子

20220909-2-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房、厨房沿いにカウンターが5席、左側に小上がりがあり6人卓が2つとその手前に2人掛けと4人掛けテーブル席があります

店員は厨房に40と60代頃の男性、ホール等に10代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は店内に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220909-2-02.jpg

フードメニュー
20220909-2-03.jpg

短冊メニュー
20220909-2-04.jpg

アサヒスーパードライ(730円)
20220909-2-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はキリンとの選択でコレにします

お通し(値段は不明)
20220909-2-06.jpg

値段は会計から単純計算すると無料と言うかサービスで、モノはメンマで色がシッカリしています

棒々鶏(中)(550円)
20220909-2-07.jpg

単菜・一品料理からコレで、スライストマトに鶏肉の下にきゅうりやクラゲが敷かれています

肉が思っていたよりは大ぶりでサッパリと健康的です

焼餃子(550円)
20220909-2-08.jpg

定番ツマミも注文し、良く焼かれて見た目アブラギッシュで餡はニラのパンチが効いて皮は普通です

中華料理を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1830円で創業1973年な千駄木の酒場でした

住所:東京都台東区谷中3-11-7

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-18(Sun)

千駄木・日暮里「和栗や・谷中店」夏のモンブラン『完熟桃』・純米酒「山」セット

千駄木に来ました

東京メトロ地下鉄千代田線の千駄木駅から歩いて3分ほどのスイーツ店です

場所は千駄木駅2番口を出て東京都道437号秋葉原雑司ヶ谷線を北進し歩き最初の信号を右折し歩き最初の左角を左折し歩いて行くと右側にある谷中銀座商店街を歩いて行くと右側にあります

令和4年(2022年)9月09日(金曜日)の様子

20220909-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥の暖簾奥に厨房、右側に2人掛けテーブル席が4卓、左側奥に座敷でローテーブルに座布団が6つありますが少な目に座らせています

店員は厨房は見えず、ホールに20代頃の男女がいます

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿は禁煙でしょう

ルールはと言うか入店前に店頭にあるメニューから注文を聞かれます

モンブラン
20220909-1-02.jpg

限定商品
20220909-1-03.jpg

季節限定商品
20220909-1-04.jpg

夏のモンブラン
20220909-1-05.jpg

お持ち帰り
20220909-1-06.jpg

夏のモンブラン『完熟桃』・純米酒「山」セット(2100円)
20220909-1-07.jpg

店員さんに今日最終日と薦められコレにします

単品はないようでドリンクとセット販売と言う凄いヤツです

なぜだかセットのドリンクに日本酒もありコレにします

夏のモンブラン
20220909-1-08.jpg

桃は敢えてシャーベットにして融けていくと美味しいと説明されます

シュガーパウダーがかかって葉っぱがのってミントでしょうか

モンブランはシッカリと後から栗感じ桃は普通ですが上品な味わいです

モンブランの下には生クリームがありあまーいくなくメインを引き立てたいのでしょうか


20220909-1-09.jpg

日本酒は思っていたより多くやや辛口で飲みやすいですよ

モンブランを食べながら地酒を飲むのも良いですね

会計は2100円で季節限定商品が食べられる谷中のスイーツ店でした

住所:東京都台東区谷中3-9-14

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-17(Sat)

平井「日高屋」イカ揚げ

平井に来ました

JR東日本の総武線平井駅から歩いて1分ほどの中華料理屋です

場所は平井駅南口を出て平井駅前通りを歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)9月08日(木曜日)の様子

20220908-1-01.jpg

店内は入り口入って左側奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが7席、右側に2人掛けテーブル席、左側に2人掛けテーブル席が3卓、奥の右側壁沿いに2人掛けテーブル席が2卓、2階もあるようです

店員は厨房に50と30代頃の男性、ホールに20代頃の女性もいます

BGMはムード音楽でしょうか、テレビはなく、灰皿は全席終日禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

おつまみ&ドリンクメニュー
20220908-1-02.jpg

定食・飯
20220908-1-03.jpg

選べるおトクなセットメニュー!
20220908-1-04.jpg

ホッピーセット(420円)
20220908-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレで色は聞かれず自動的に白です

キムチ(200円)
20220908-1-06.jpg

スピード的なコレを注文し、少し食べ後の写真です

餃子(6個)(250円)
20220908-1-07.jpg

おつまみからコレで、皿が置かれると焦げた香りがしてコレも良いかな

シッカリ焼かれてお味は安定しています

おかわり(中)(250円)
20220908-1-08.jpg

焼酎と言うか確かウォッカだったかのナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

イカ揚げ(290円)
20220908-1-09.jpg

揚げ物も食べ、マヨネーズと千切りキャベツが添えられています

揚げ立てに勝るモノはないのですが後から油が残りました

生ビールにトッピングチャーシューなんて注文のベテランもいます

おつまみメニューを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1400円でちょい飲み歓迎な平井の中華でした

住所:東京都江戸川区平井3-30-6

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-16(Fri)

御徒町「串焼きと天ぷら・春子屋」本気の生アジフライ

末広町「鮨スタンド三六五」、「上野藪そばパルコ屋店」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の山手線御徒町駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は御徒町駅南口西側を出て高架下沿いに秋葉原方面へ歩き右側に「コトブキゴルフワールド館」がある角を右折し歩いて行き左側に「江口宝飾」なる宝石商を左折し歩いて行くと右側にあります

令和4年(2022年)9月05日(月曜日)の様子

20220905-3-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房や揚げ台、厨房沿いにコの字型にストレートなカウンターが14席ほど、一番奥にもテーブル席があるようです

店員は厨房に30代頃の男性が2人、ホールに同年代頃の女性もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿はカウンター席手前から禁煙で喫煙は奥から着席させて分煙と言えば分煙のようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220905-3-02.jpg

プレミアム日本酒
20220905-3-03.jpg

フードメニュー
20220905-3-04.jpg

だいこん天
20220905-3-05.jpg

推し飯
20220905-3-06.jpg

ホッピーセット(黒)(548円)
20220905-3-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20220905-3-08.jpg

値段は会計から単純計算すると440円ほどでしょうかちょっとヤリ杉かなと思います

モノはマヨネーズサラダで焼きちくわやきゅうりや人参やキャベツやコーンが入っています

おでん・大根、ちくわ(218円)、半熟玉子(273円)
20220905-3-09.jpg

煮干し出汁のコレも食べ、辛子が添えられています

化学調味料不使用と書かれておりネタの味を引き出したいのでしょうか

本気の生アジフライ・ハーフ(548円)
20220905-3-10.jpg

揚げ物も食べ、タルタルソースやカットレモンが添えられています

衣は少し白く低温揚げのようで余り好きではありませんが食べてみると結構美味しいです

ネタが魚だからか余り違和感がありません

ホッピー中(328円)
20220905-3-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みます

生魚のフライを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2570円でおひとりさまメニューもある御徒町の酒場でした

住所:東京都台東区上野3-18-13 パークリーガル上野

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-15(Thu)

御徒町「上野藪そばパルコ屋店」海老天だね

末広町「鮨スタンド三六五」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の山手線御徒町駅から歩いて1,2分ほどのそば屋です

場所は御徒町駅南口西側を出て駅前広場を歩きすぐ近くにあるPARCO_ya上野店の6階です

令和4年(2022年)9月05日(月曜日)の様子

20220905-2-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房、厨房にカウンターが5席、右側すぐにカウンターが4席、左側そば台裏にカウンターが3席とその奥に2人掛けテーブル席と5、6人掛けのテーブル席です

店員は厨房に50と30代頃の男性、ホールに30代頃の女性もいます

BGMはジャズ、テレビはなく、灰皿は禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220905-2-02.jpg

フードメニュー
20220905-2-03.jpg

お蕎麦
20220905-2-04.jpg

ごはん物
20220905-2-05.jpg

蕎麦の前
20220905-2-06.jpg

短冊メニュー
20220905-2-07.jpg

特別デザートメニュー
20220905-2-08.jpg

そば茶割り(495円)
20220905-2-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(0円)
20220905-2-10.jpg

値段は詳細なレシートには記載がなく無料と言うかサービスで、モノは蕎麦味噌でややあまーいですよ

自家製塩辛(550円)
20220905-2-11.jpg

スピード的なコレを注文し、大根おろしにかぼすかすだちが少しのっています

丸いタコの吸盤のように見えたのですが良く見ると鷹の爪でカラッとしています

海老天だね(1650円)
20220905-2-12.jpg

天ぷらも食べ、つけ汁熱いんで気を付けて下さいと出されます

大根おろし柑橘類が添えられてししとうや大葉の天ぷらも添えられています

天ぷらはやや衣が多めですが大きな海老はサクサクとして身も旨味がありますよ

皿からはみ出す天ぷらを食べながら割り焼酎を飲むのも良いですね

会計は2695円で創業明治25年な御徒町のそば屋でした

住所:東京都台東区上野3-24-6 上野フロンティアタワー 6F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-13(Tue)

末広町「鮨スタンド三六五」毛蟹ビルディング

末広町に来ました

東京メトロ地下鉄銀座線の末広町駅から歩いて2分ほどの立ち食い寿司です

場所は末広町駅3番口を出て東京都道315号御徒町小岩線(通称:蔵前通り)を西進し歩いて行き妻恋坂の信号を左折し少しすると左側にあります

令和4年(2022年)9月05日(月曜日)の様子

20220905-1-01.jpg

店内は入り口入って奥に寿司カウンターがあり沿いにLの字型の立ち食い飲みカウンター、2階はトイレがあるようですが客席はない模様です

BGMはジャズ、テレビは電源OFF、灰皿は禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220905-1-02.jpg

お品書き
20220905-1-03.jpg

今日の推し
20220905-1-04.jpg

プレミアムモルツ(660円)
20220905-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

カステラ玉子焼
20220905-1-07.jpg

取り敢えず本日の五貫(1650円)を注文します

フワフワとしてあまーいですよ

つけ場
20220905-1-08.jpg

コハダ、琵琶マス、エボダイ
20220905-1-09.jpg

コハダはサッパリとしてシャリは少し温かく余り握っていなくてヤワヤワです

琵琶マスとエボダイ普通に美味しいですね

のどぐろ
20220905-1-10.jpg

バーナーで炙りほとんど握らずに脂が出ないようにしています

ハモ子(380円)
20220905-1-11.jpg

レアなコレも食べ、塩味でと出されSHR仕様で所謂手巻き寿司になり大葉も挟まれまあ珍味です

毛蟹ビルディング(440円)
20220905-1-12.jpg

根室産のコレも食べ、ビルと言えばそうなんでしょうか

シャリは柔らかで少し食べにくくカニは確かに毛っぽいです

建物風の寿司を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は3130円で鮨スタンドな末広町の酒場でした

住所:東京都千代田区外神田3-6-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-12(Mon)

阿佐ヶ谷「焼鳥・川名」生あみ佃煮

高円寺「定食ヤシロ」、「音鶏屋」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央線阿佐ヶ谷駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は阿佐ヶ谷駅北口を出て東京都道427号瀬田貫井線(通称:中杉通り)を歩いて行き世尊院前の信号を左折し松山通りを歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)9月03日(土曜日)の様子

20220903-3-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房と手前に焼き台、厨房沿いにカウンターが6席、右側に4人掛けテーブル席が4卓、一番奥に小上がりもあります

店員は厨房に60代頃の男性、焼き台に40代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声と松任谷由実のCDでしょうか、灰皿は店内に禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20220903-3-02.jpg

札メニュー
20220903-3-03.jpg

ホワイトボードメニュー
20220903-3-04.jpg

芋焼酎
20220903-3-05.jpg

短冊メニュー
20220903-3-06.jpg

ホッピー・黒(418円)
20220903-3-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(110円)
20220903-3-08.jpg

値段は店内に席料1人110円と張り紙があり、モノはオレンジです

マダイ串、ブリ串、ササミ串(各1本132円)
20220903-3-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

鯛はサッパリ、鰤はややマッタリとしてササミは淡白です

生あみ佃煮(220円)
20220903-3-10.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、豆腐の上に佃煮がのってとろろ昆布が添えられています

貝しぐれ(220円)
20220903-3-11.jpg

コレも注文し、豆腐の上に貝しぐれがのって、かいわれ大根やとろろ昆布が添えられています

豆腐ととろろ昆布が被ってしまい黄色いとびっ子が塗されてお安いツマミです

手羽中串(253円)
20220903-3-12.jpg

後からコレも出され、デカッとして値段もそれなりなんで皮目のカリカリ感と身の脂が良いですよ

焼酎のみ(なか)(374円)
20220903-3-13.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みます

海老の佃煮を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1991円で焼鳥割烹な阿佐ヶ谷の酒場でした

住所:東京都杉並区阿佐谷北3-11-20 第二川名ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-11(Sun)

高円寺「音鶏屋」つくね

高円寺「定食ヤシロ」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央線高円寺駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は高円寺駅北口を出てセントラルロードを歩いて行くと右側にあります

令和4年(2022年)9月03日(土曜日)の様子

20220903-2-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが8席、左右入り口手前に4人ほどのテーブル席、左側に2人掛けテーブル席が9卓ほどレイアウトされています

店員は焼き台に30代頃の男性。厨房に20代頃の男女、ホールに20代頃の女性もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビは無音でしょうか、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220903-2-02.jpg

焼酎・日本酒
20220903-2-03.jpg

フードメニュー
20220903-2-04.jpg

お刺身
20220903-2-05.jpg

ウイスキー
20220903-2-06.jpg

店内メニュー
20220903-2-07.jpg

ホッピーセット(黒)(450円)
20220903-2-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

冷しとまと(280円)
20220903-2-09.jpg

スピード的なコレを注文し、マヨネーズが添えられて塩がかかっています

小さッと思いつつこんなものでしょうか

お通し(300円)
20220903-2-10.jpg

値段は詳細なレシートにテーブル料と記載されテーブル席じゃないしと思いつつカウンターテーブルと言う考えでしょうか

山くらげですと出され注文したトマトの後から出されます

結構な量でラー油系の味付けでこんなにいらないのですがチョコチョコとどうにか食べきります

ねぎま(180円)、せせり(160円)
20220903-2-11.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

塩でスライスレモンが添えられて後に出されるつくねと違って大山鶏だからかショボッとして普通です

ナンコツ(200円)
20220903-2-12.jpg

塩でヤゲン仕様で肉付きもありコリコリとして美味しいです

つくね(250円)
20220903-2-13.jpg

トッピングはいいですかと聞かれハイと言います

タレで長ねぎや黒胡椒がかけられています

デカッとしてややあまーい味付けでナンコツの感じも少しあり食べ応えも当然あります

中おかわり(250円)
20220903-2-14.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ぼんじり(120円)
20220903-2-15.jpg

塩でスライスレモンが添えられて長ねぎが挟まれて普通です

しろ(160円)
20220903-2-16.jpg

やきとんも食べ、タレでコンパクトと言うかつくね以外は細長くカリカリとして福岡の鶏皮のもつバージョンのような感じですね

自慢のやきとりを食べながらホッピーを飲みますね良いですね

会計は2387円でハンバーグ状なつくねが食べられる高円寺の酒場でした

住所:東京都杉並区高円寺北3-21-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-10(Sat)

高円寺「定食ヤシロ」赤魚粕漬焼

高円寺に来ました

JR東日本の中央線高円寺駅から歩いて2,3分の食堂です

場所は高円寺駅北口を出てセントラルロードを歩いて行くと右側にあります

令和4年(2022年)9月03日(土曜日)の様子

20220903-1-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが4席、右側壁沿いに4人掛けテーブル席が3卓です

店員は厨房に50代頃の男性がいます

BGMはラジオでAMでしょうか、テレビはなく、灰皿は入り口に喫煙目的店のマークがあったような気がします

ルールは特に書くような事はありません

定価表
20220903-1-02.jpg

短冊メニュー
20220903-1-03.jpg

ドリンク&フードメニュー
20220903-1-04.jpg

ホワイトボードメニュー
20220903-1-05.jpg

大皿料理
20220903-1-06.jpg

ビール(中)(650円)
20220903-1-07.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

新じゃが煮(180円)
20220903-1-08.jpg

煮物から食べ、玉ねぎや豚肉や人参にじゃがいもが入ってややあまーい味付けで普通に美味しいです

ハムエッグ(350円)
20220903-1-09.jpg

玉子料理も食べ、千切りキャベツが敷かれてハムはプレスでしょうか玉子は若焼きでトローリ黄身が楽しめますよ

レモンサワー(350円)
20220903-1-10.jpg

2杯目はコレにします

赤魚粕漬焼(400円)
20220903-1-11.jpg

焼き魚も食べ、こちらも普通に美味しいです

自家製料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1930円でおふくろの味な高円寺の定食屋でした

住所:東京都杉並区高円寺北3-17-3

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-08(Thu)

京成立石「もつ焼ミツワ」シロ、レバ

京成立石「もつ焼宇ち多゛」、「張小姐餃子」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て右側の階段を降りてすぐ近くの立石仲見世商店街にあります

令和4年(2022年)8月30日(火曜日)の様子

20220830-3-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが3席ほど、右側に4人掛けテーブル席が5卓ありその奥に小上がりがあります

店員は焼き台に店主と思しき60代頃の女性、厨房に40代頃の男性、ホールに40代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は店内禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20220830-3-02.jpg

お飲み物
20220830-3-03.jpg

ホワイトボードメニュー
20220830-3-04.jpg

サイドメニュー
20220830-3-05.jpg

短冊メニュー
20220830-3-06.jpg

焼酎ハイボール(380円)
20220830-3-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

刺身盛合わせ・小盛(500円)
20220830-3-08.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、大葉が敷かれてマグロブツとホッキ貝とシマアジが盛られています

どれも色が良く鮮度も良いですよ

シロ、レバ(各1本120円)
20220830-3-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

基本の2本を食べ、ややあまーい味付けで味もさることながら宇ち多゛とはまた違った美味しさがあります

焼酎ハイボール(380円)
20220830-3-10.jpg

2杯目もコレにします

ネギマ(180円)
20220830-3-11.jpg

塩で辛子が添えられて、もも肉でしょうか焼き鳥です

うなぎ串焼(480円)
20220830-3-12.jpg

此方の焼き物も食べ、塩で身が柔らかでしおなんで外身がカリカリとして良いツマミです

新鮮刺身を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2160円で炭酸ハイボールが飲める立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-18-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-07(Wed)

京成立石「張小姐餃子」空芯菜とニンニクの炒め物

京成立石「もつ焼宇ち多゛」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて2分ほどの中華料理屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降りて立石駅前通りを歩いて行くと右側にあります

令和4年(2022年)8月30日(火曜日)の様子

20220830-2-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが7席、一番奥に4人掛けテーブル席が2卓です

店員は厨房に40代頃の男性と30代頃の女性がいます

BGMはラジオでFMでしょうか、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220830-2-02.jpg

フードメニュー
20220830-2-03.jpg

メニュー解説
20220830-2-04.jpg

ホワイトボードメニュー
20220830-2-05.jpg

冷蔵庫
20220830-2-06.jpg

缶チューハイ(250円)
20220830-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はタカラの焼酎ハイボールでフレーバーは立石宇ち多゛のうめ割り風です

お通し(0円)
20220830-2-08.jpg

値段は会計から単純計算すると無料と言うかサービスでモノは皮付きピーナッツです

ザーサイ(200円)
20220830-2-09.jpg

スピード的なコレを注文し、細切りでラー油が結構効いています

餃子(420円)
20220830-2-10.jpg

餃子類からコレで、シンプルです

缶チューハイ(250円)
20220830-2-11.jpg

2杯目と言うか2缶目もコレにします

空芯菜とニンニクの炒め物(500円)
20220830-2-12.jpg

炒め物も食べ、鷹の爪も入ってシャキシャキとニンニクの感じがガッツリとありますよ

青菜炒めを食べながら缶酎ハイを飲むのも良いですね

会計は1620円で名店の味が飲める立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石7-3-2

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-06(Tue)

京成立石「もつ焼宇ち多゛」ナンコツ

京成立石に来ました

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て右側の階段を降りてすぐ近くにある立石仲見世商店街にあります

令和4年(2022年)8月30日(火曜日)の様子

20220830-1-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に焼き台がありその手前に洗い場、一番手前に8人ほど座れるテーブル席があります

中央一番奥に大きな煮込み鍋があり鍋沿いにLの字型のカウンターが7席ほど、その手前に10人ほど座れるテーブル席があります

右側一番奥に5人ほどずつ座れる向かい合ったカウンター席がありその手前壁沿いに5人ほど座れるカウンター席もあります

店員は焼き台にクロフチ眼鏡なお姉さん、洗い場にお母さんと紺地なTシャツお姉さん、煮込み鍋に大将、ホールに40と60代頃の男性、左側一番手前奥の簡易な厨房に30代頃の男性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は全席禁煙の張り紙があります

ルールは入店時の注意事項や飲食物の注文方法等色々あります

お品書き
20220830-1-02.jpg

ビール(大)(600円)
20220830-1-03.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

テッポウ、ハツ(2本200円)
20220830-1-04.jpg

ナマモノ系から食べ生と言っても豚モツのボイルですが串に刺さって醤油タレがかかっています

テッポウが1本と言われコブクロはないようなのでもう1本はハツにします

安定したモツで問題ないですね

カシラ(2本200円)
20220830-1-05.jpg

焼き物の注文は2本単位で焼き方は若焼きと良く焼きで味付けはタレと塩と素焼きと味噌です

タレで赤身肉なんで肉肉しいですよ

煮込み(1皿200円)
20220830-1-06.jpg

ハツモトがあれば入れて貰います

フワやアブラやシロ等入って奥にはコブクロが小さいですが嬉しいですね

ナンコツ(2本200円)
20220830-1-07.jpg

焼き物を更に注文し、塩でダイナミックなカットでコリコリとして食べ応えもありますよ

焼酎の半分を注文するも2回目なんで店員さんに断わられています

出口
20220830-1-08.jpg

サッパリ味のモツを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1400円で焼酎半分も飲める立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-18-8 仲見世商店街

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-04(Sun)

富山空港「ラウンジ・らいちょう」コーンポタージュ

富山空港に来ました

JR西日本の高山本線富山駅から空港バスで富山空港に来たターミナルビルにあります

場所は富山空港ターミナルビルの2階です

令和4年(2022年)8月26日(金曜日)の様子

20220826-1-01.jpg

店内は入り口と言うか受付し入って右側に個室?があり壁や仕切り沿いにカウンターが3席ほどずつ、他にはソファー風な椅子がメインでお1人様用のビジネス机や椅子もあります

店員は受付に30代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿は禁煙でしょう

ルールは入場時に当日の搭乗券と入場料1050円または規定のクレジットカードの提示です

コーヒー・ソフトドリンクメーカー
20220826-1-02.jpg

ソフトドリンクメーカー
20220826-1-03.jpg

コーンポタージュ等を飲みましたが写真は撮り忘れました

20220826-1-04.jpg

有料の缶ビールもありキリン一番搾りとアサヒスーパードライ350mlが305円です

搭乗前にフリードリンクを飲むのも良いですね

会計は0円で温かドリンクも飲める富山空港のラウンジでした

住所:富山県富山市秋ヶ島30 富山空港ターミナルビル 2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-03(Sat)

金沢「かなえきのちくわ」昼飲みセット

金沢「ちょい呑みダイニング貴」で飲みもう1軒飲みますね

JR西日本の北陸本線金沢駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は金沢駅と接続しているショッピングモール金沢百番街あんと西にあります

令和4年(2022年)8月25日(木曜日)の様子

20220825-5-01.jpg

店内はショッピングモールのブースでコの字型のカウンターが14席ほどです

店員は厨房に30代頃の男女3人います

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&セットメニュー
20220825-5-02.jpg

フードメニュー
20220825-5-03.jpg

日本酒
20220825-5-04.jpg

クラフトビール
20220825-5-05.jpg

レモンサワー
20220825-5-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は昼飲みセット1100円のドリンクです

おでん
20220825-5-07.jpg

セットの1品で大根とこんにゃくと玉子が盛られています

辛子が添えられてマスタードではないんですとあり何でしょうか

福井県の麩市の地がらしのようです

薄味でどれも普通に美味しいですよ

白水(550円)
20220825-5-08.jpg

2杯目はコレで飲み方はロックで量が少なッです

肉豆腐(530円)
20220825-5-09.jpg

酒肴からコレでお好みで七味と出されます

例の辛子にこんにゃくや牛肉でしょうか薬味ものっています

ややあまーい味付けで普通に美味しいです

金沢おでんを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2180円で駅ナカな金沢の酒場でした

住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1 JR金沢駅西口あんと 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-02(Fri)

金沢「ちょい呑みダイニング貴」ちょい呑みセット

金沢に来ました

JR西日本の北陸本線金沢駅から歩いて8分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は金沢駅兼六園口を出て石川県道13号金沢停車場線(通称:金沢駅前通り)を歩いて行くと左側にあります

令和4年(2022年)8月25日(木曜日)の様子

20220825-4-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが8席ほど、左側壁と窓沿いに逆Lの字型のカウンターが6席です

店員は厨房に40代頃の男性と50代頃の女性がいます

BGMは邦楽ポップスとテレビ音声、灰皿は見当たらず禁煙でしょうか

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20220825-4-02.jpg

サワー・氷結
20220825-4-03.jpg

フードメニュー
20220825-4-04.jpg

店内メニュー
20220825-4-05.jpg

一番搾り
20220825-4-06.jpg

能登産ふくらぎ造り
20220825-4-07.jpg

生ビール
20220825-4-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はちょい呑みセット1000円のドリンクです

セットはドリンク2杯と枝豆と冷奴と塩辛から1品選択します

枝豆
20220825-4-09.jpg

コレにします

貴ちゃん餃子(418円)
20220825-4-10.jpg

一品料理のオススメを食べ、岩塩でと出されます

フランス産の塩のようでシンプルな食べ方でも良いような気もします

ワイングラス(赤)
20220825-4-11.jpg

2杯目はコレでセットのドリンクです

鶏の唐揚げハーフ(363円)
20220825-4-12.jpg

揚げ物も食べ、千切りキャベツにドレッシングとマヨネーズにカットレモンが添えられています

デカッとして揚げ立てに勝るモノなく美味しいですよ

オススメ料理を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1781円でセットが嬉しいの酒場でした

住所:石川県金沢市安江町11-40

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-12-01(Thu)

近江町市場「のざきの焼魚」のどぐろ地ビールセット

金沢「刺身屋」で飲みもう1軒飲みますね

JR西日本の北陸本線金沢駅から歩いて10分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は金沢駅兼六園口を出て石川県道13号金沢停車場線(通称:金沢駅前通り)を歩いて行くと突き当りにある近江町市場内にあります

令和4年(2022年)8月25日(木曜日)の様子

20220825-3-01.jpg

店内は左側にショーケースや厨房、右側にイートインコーナーが高いテーブル6卓にバーの椅子があります

店員は販売に30代頃の女性と奥に同年代頃の男性がいます

BGMは市場で流れる音楽、灰皿は禁煙でしょう

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

ドリンク&フードメニュー
20220825-3-02.jpg

ショーケース
20220825-3-03.jpg

金沢麦酒
20220825-3-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はのどぐろ地ビールセット(2000円)のドリンクです

のどぐろ
20220825-3-05.jpg

単品では1500円の焼き魚です

口喉
20220825-3-06.jpg

確かに喉からお腹辺りは黒く身は柔らかで脂も良い感じです

地産の焼き魚を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は2000円で地のクラフトビールが飲める近江町市場の酒場でした

住所:石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
プロフィール

ジプシー

Author:ジプシー
ウマイ酒、ウマイ物を求め巷の酒場、居酒屋をさまよっています

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

お気に入り
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
荒夜のグルメマップ
荒夜のグルメマップ
来客数
タグ

居酒屋 京成立石 立ち飲み居酒屋 池袋 大山 もつ焼 新橋 もつ焼宇ち多゛ 中華料理 やきとん豚燻 新宿 中野 東中野 浅草 ラーメン 立ち飲み 赤羽 焼鳥 高田馬場 もつ焼ミツワ 上野御徒町 晩杯屋 宇ち多゛(うちだ) 寿司 新中野 やきとん 東十条 阿佐ヶ谷 大塚 高円寺 青砥 江古田 練馬 西荻窪 イタリアン もつ焼き 桜木町 バー 渋谷 横浜 王子 焼きとん 上野 食堂 すすきの 板橋 神田 十条 小樽 荻窪 沼袋 巣鴨 浦野屋・やきとん・てるてる そば 新宿三丁目 北千住 蒲田 日本橋 武蔵小山 門前仲町 ミツワ 築地市場 東長崎 東武練馬 中板橋 新小岩 回転寿司 カフェ 新千歳空港 京橋 大井町 江戸っ子 上板橋 うなぎ 宮古島 おでんの丸忠 ときわ台 野方 日高屋 亀戸 石垣島 やきとん・まるば もつ焼き小江戸 駒込 秋葉原 洋食 大宮 恵比寿 もつ焼宇ち多゛|うちだ ワインバー 焼き鳥 難波 おでん もつ焼丸松 立呑み晩杯屋 上大岡 宇ち多゛ 板橋区役所前 桜台 亀有 立石 水道橋 新板橋 神保町 板橋本町 牧志 中洲川端 チャイニーズバル・ゆずのたね 京都 ブンカ堂 町田 五反田 札幌 吉祥寺 焼肉 割烹 ひなた 千川 やきとんだいだら 秋田 ホルモン 成増 釧路 やきとん・だいだら 新宿西口 西川口 綾瀬 甘味処 堀切菖蒲園 関内 天神南 羽田空港第2ビル 銀座 美栄橋 もつ焼・丸松 ビストロ 函館 元町 宮崎 焼鳥日高 金沢 有楽町 椎名町 天満 川名 南千住 天神 森下 小岩 川崎 秋元屋 浦野屋やきとんてるてる 阪東橋 目黒 小倉 西小山 中目黒 錦糸町 やきとん・いっぽ 札幌・すすきの 豊島園 銀座一丁目 志村坂上 大森 鳥多希 四ツ木製麺所 押上 餃子の王将 うどん 京成船橋 人形町 要町 張小姐餃子 船橋 天文館通 福井 御徒町 苫小牧 小田原 名古屋 丸忠かまぼこ店 ドラム缶 新開地 西新宿 品川 田町 カレーライス 鐘ヶ淵 浜松町 魚猫 桜木町・野毛 町屋 マクドナルド スイーツ 二毛作 横須賀中央 上本町 喫茶店 焼とん 赤坂 銀山町 ふれあい酒場ほていちゃん 鶯谷 大正 やきとんきむら 旭橋 岡山 新今宮 大街道 三ノ宮 新大塚 大阪空港 日暮里 東向島 庶民 日比谷 神田・淡路町 神戸・元町・旧居留置大丸前 日ノ出町 松戸 富士見台 川口 国分寺 大阪・東梅田 雑色 三軒茶屋 三ノ輪 君想ふ暮らし もつやき 都立家政 淡路町 魚三酒場 うちだ 大衆酒場 三平 本所吾妻橋 秋津 三鷹 鳥料理 木場 四文屋 金町 虎ノ門 福岡・博多 浦和 四ツ木 えんま壱 立呑み・晩杯屋 宇ち多゛|うちだ ビアホール 大館 那覇空港 余市 明石 県庁前 かき氷 ゆる酒場 下関 胡町 食安商店 おでん二毛作 野町 赤坂見附 やきとん酒場・マルコ 浮間舟渡 梅田 三ノ輪橋 博多 定食 きど藤 中村屋 東池袋 フレンチ 串かつ だいだら 武蔵小杉 四ツ谷 平井 ファストフード スペイン料理 魚三酒場・富岡店 月島 神戸・三ノ宮 フライ 中井 自由が丘 御茶ノ水 やきとり 栄寿司 ハンバーガー 田端 肉のまえかわ 伏見 やきや ときわ食堂 海鮮料理 東京 ファミリーレストラン ケーキ 鶴橋 ガスト なごみ 麻布十番 京成四ツ木 新丸子 レストラン やきとん・だいだら・沼袋店 成田 旭川 新今宮・動物園前 もつ焼き丸松 新杉田 京成町屋 鶴見 天王寺 横浜・阪東橋 もつ焼高賢 一笑一杯 ANAラウンジ 豊水すすきの・狸小路 祇園四条 戸畑 辛島町 鎌倉 岐阜 安里 立川 堀詰 調布 バル 飯田橋 目白 西大島 京急川崎 鏑川 魚介料理 キリンとラガーまん 晩杯屋・大山店 十三 中野坂上 保谷 やきとん・豚燻 伏見桃山 五十鈴川 神戸三宮 おさかなと 菊川 四谷三丁目 京都・河原町 京都市役所前 やまちゃん 資生館小学校前・すすきの 京急鶴見 懐石 東京・日本橋 天ぷら 八広 とうきょうスカイツリー 牛込神楽坂 とん八 三兵酒店 やきとんまるば 浦野屋やきとんてるてる・鍋横店 ケンタッキーフライドチキン 四条大宮 姫路 餃子 新静岡 来来軒 田原町 小江戸 カーサデルヴィアッジャトーレ 北池袋 静岡 国道 大阪・天満 魚真 福田フライ 祐天寺 バイキング 本郷三丁目 倉井ストアー 一平 カレー 久我山 西船橋 いこい 立飲み 徳多和良 大露路 浅草橋 和食 のんき しげきん 定食・食堂 つけ麺 小竹向原 とんかつ 庚申塚 春田屋 丸健水産 肉の大山 鳥勝 第八たから丸 鏑屋 角屋 烏丸 大阪・難波 焼鳥割烹・川名 チャイニーズバルゆずのたね 高島町 甲府 やきとんたかちゃん 伊勢佐木長者町 尻手 狸小路・すすきの 東村山 動物園前・新今宮 焼鳥川名 ふみ家 名物もつ煮込み円蔵 羽田空港第2ターミナル 勝山町 松山空港 弘前 稚内 東梅田 幡ヶ谷 黒崎 観光通 米子 福岡空港 もつ焼きミツワ 高槻 天然温泉白鳥の湯スーパーホテル釧路駅前 立花 富山・新富町 元祖立ち飲み屋 上石神井 柳下酒店 もつ焼き・小江戸 船堀 千葉 わすれな草 肥後橋 大阪・野田 代々木公園 もつ焼き・丸松 赤羽橋 戸越銀座 豊水すすきの 広島 旦過 天神南・中洲川端 大阪・堺東 本川越 京成高砂 篠崎 京成金町 大阪上本町 府中 BOND|ボンド 経堂 弘明寺 豊洲市場前 やきとん・たくちゃん 下北沢 浅草・田原町 江戸川橋 京都・四条大宮 松川酒店 鳥久 活力魚金 パン ますや 大阪・梅田 大阪・北新地・西梅田 松月 たちのみや喜平 大阪・南霞町・動物園前・新今宮 島田屋 築地かねまさ ラッキーフード ぶたまん 神戸・元町 すき焼き ピザ 神戸・元町・旧居留地大丸前 大島・亀戸 岩田屋酒店 月島・勝どき 押上・とうきょうスカイツリー 神田・新日本橋 立ち呑・こひなた 市民酒蔵諸星 野毛 鎌倉酒店 新子安 山城屋酒場 中華蕎麦・とみ田 魚の四文屋 住吉 うな鐵 お多幸 もつ焼き・おとんば アイスクリーム あさひ たきおか・2号店 新井薬師前 いろは 立ち食い寿司 立ち飲み日高 東神奈川・仲木戸 京成大久保 もつ焼きとん将 新桜台 東銀座 平澤かまぼこ 小林酒店 大衆酒場・増やま ホルモン道場 天文館むじゃき 小伝馬町 金沢・野町 臚雷亭 大島 伊勢路 渋谷・神泉 四方酒店 大阪・天神橋筋六丁目・天満 若月 タヴェルナ・ウオキン 晩杯屋・大塚北口店 南阿佐ヶ谷 折尾 神谷町 茅場町 平和通 三河屋酒店 やきとん・赤尾 七武会 大阪・京橋 まーちゃん 鳥房 八起 安兵衛 三ちゃん食堂 丸大ホール 石松 竜馬 本蓮沼 天竜 築地 eu/ゆう ハンバーグ 春駒 レストラン&ラウンジ 赤垣屋 串揚げ・串かつ 神社 おでんや かぶと 牛太郎 ホルモン屋 さくら  カブト 岸田屋 銀座・日比谷 米山 大竹 冨士食堂 河本 関内もつ肉店 まるよし 丸千葉 池袋東武店 おか田 新江古田 鴬谷 ささのや 曳舟 惣菜 東邦酒場 中州川端 ハウステンボス 末広 懐石料理 屋台 はりや パーラー 串焼き 七福神 表参道 ロマンチカ洋酒店 えんづ 札幌・大通 戎・西荻南口店 津田沼 弁慶 富士屋本店 秋田屋 やまとや 末っ子 清瀧 喜多屋 稲毛 立会川 元気寿司 鷺ノ宮 太陽 ファイト餃子 俺のやきとり 串揚げ 桜商店603 モスバーガー 喜楽 俺のフレンチ・イタリアン 富山 沼津 熱海 天下茶屋 大曽根 松戸|中華蕎麦とみ田 函館麺厨房あじさい 大衆スタンド・神田屋 やきとん豚薰 宇治 なんば 大衆酒場ゑびす 北加賀屋 渡辺通 四日市 もつ焼きにんべん 東武宇都宮 焼鳥割烹川名 煮込み円蔵 やきとんたくちゃん 大衆酒場・かど鈴 京都河原町 やきとん元気 淡路町・小川町・新御茶ノ水 東神奈川 たこといかのでん 兵庫・春日野道 兵庫・姫路 ふれあい酒場・ほていちゃん 立ち飲み・勝 焼鳥・川名 焼きとん豚燻 串揚げ大明神四文屋 立ち呑み・庶民 京都・嵐山 京都・河原町・祇園四条 京都・烏丸 大橋通 西明石 羽田空港 東室蘭 ANA機内食 アメニティホテルin博多 宮古島セイルイン アメリカンビレッジ 宮崎空港 本町四丁目・古町 焼き鳥居酒屋八百屋 南稚内 サクララウンジ 烏丸・四条 やきとん赤尾 羽田空港第1・2ターミナル 二十四軒 ノシャップ ホテルWBF札幌中央・ラウンジ おもろまち スーパーホテル 出雲大社前 松江 烏丸御池 境港 千駄木・日暮里 岩見沢 資生館小学校前 スーパーラウンジ 川反 福井城址大名町 花畑町 難波・近鉄日本橋 本通 もつ焼き宇ち多゛ 思案橋 大浦天主堂 大波止 狛江 福島町 近鉄日本橋 今池 やきとん山武 銀座屋 焼鳥どん 南越谷 大衆酒場・晩杯屋 つまみや ふみ屋 北浜 立ち飲み・ばん やきとん・三福 国民酒場・じぃえんとるまん やきとん・えんま壱 やきとんあかね 清水五条 無添くら寿司 プロント お多幸本店 イタリアン酒場・ナチュラ 人生のスパイス 魚屋ひでぞう 恵美須町 イタリアンバル・UOKIN 凪〇 立ち食いそば 大吉 横浜・石川町 ひょうたん 鶴亀八番 八丁堀 ロッテリア 中野富士見町 青角 ざわさん 立呑み・おりはら 一徳  松阪 大阪・十三 大阪・あびこ 大阪・堺筋本町 田原町・浅草 ヤキトン☆イチバンボシ ヤマタニ餃子店 愛知屋 千葉中央 三河島 福岡・天神 やきとん・よし田 田無 酒ば・すぎちゃんチ 北朝霞・朝霞台 元町・中華街 キンパイ酒店 埼玉・大宮 もつ焼きばん 大衆割烹ゑびす 北九州市小倉 いかのでん 一之江 京都・西院 西口やきとん 葭川公園 立呑み・焼きとん・大黒 福島 西梅田 のんきや 成田屋酒店 大通 栄町 ヤキトン・イチバンボシ 東葉勝田台 SAPPORO餃子製造所 やきとんひなた 琉球餃子マニア 丸万焼鳥本店 ANAラウンジ国内線本館南 琉球回転寿司・海来 パーラー小やじ スーパーホテル新都心 森の賢者 スーパーホテル・那覇・新都心 ブーゲンラウンジひなた 郷土料理ちょっぺん タコロコ グルメ回転寿司市場美浜店 もつ焼き松井 ひとし石敢當店 スタンドローキー 和四季酒肴処・たいし 幸魚 ムッシムパネン スーパーホテル広島 おねぎや袋町店 豚寅 串鐘 七人本舗 南の島 そば処まーさん道 せんべろ風土本店 島の食べものや南風 えいこ鮮魚店 焼き鳥・天狗の隠れ家 鳥道楽・稲村 島おでんたから さんご家 琉球料理海鮮酒家中山本店 助格三番町店 ビジネスラウンジ 島尻パーントゥ購買所 雪塩ミュージアム めしざんまい 雑餉隈 立ち呑み福本屋 大衆居酒屋なみ吉 居酒屋めーめー 蔵元屋 郷土料理五志喜 東横イン中央通 ラウンジ大淀 地どり食道割箸 宣伝酒場たかさご 海王 スカイラウンジ 寿浬庵 東雲 みかん専門店nomaーnoma スーパーホテル松山 お多福 梁山泊 東横INN中央通り 東横イン小倉駅新幹線口 さかもとや角打ち 丸和前ラーメン いのくち酒店 むとう酒店 ラウンジASO|アソ 大上酒店 海・唐戸魚市場店 唐戸市場 津田屋食堂 ジャッキーステーキハウス 天ぷら天善 一平本店 海転からと市場寿司 熊本空港 ラーメン赤組神通店 立呑み食堂ねぎぼうず 居酒屋瀬戸 熊本城・市役所前 ふじきや 勝烈亭新市街本店 餃子屋弐の弐・下通店 コンフォートホテル・熊本新市街 大衆酒蔵水戸黄門 水道町 大衆酒場パーラーヒバリ かわ専佐土原本店 健軍町 海鮮居酒屋ちゅらさん亭 飲み喰い処小やじ 庶民大阪駅前第1ビル店 晩杯屋大阪駅前第3ビル店 北新地・西梅田 まるさん松本 リンガーハットプレミアム 宝塚南口 回転すし・さかえ・阪急東通り店 大阪梅田 ビジネスラウンジ・もみじ 天ぷら・あきちゃん 広島空港 白虎隊 サカトケ乃カミ たか鳥・なんば座裏店 大阪難波 東急REIホテル 新小屋 沖縄料理あんがま国際通り店 Oasis|アイスオアシス ICE 串焼きあだん本店 大阪天満宮・南森町 スタンドおがわ 兵吾 大衆食堂スタンドそのだ 谷町六丁目 ぎふや本家 みやさん 海鮮炉端うろこ亭 雑魚や 漁師の店 大衆居酒屋えぞ番屋 ANA1080便 ハイサイ! 宮古島~羽田空港 樺太食堂 北の味心竹ちゃん どんぶり茶屋さっぽろ二条市場店 焼鳥・富士山 カルビープラス イタリアン大衆酒場HARUTA 米風亭 みやこパーラー ツマンデ呑める awabar|泡バー エイクラ ぐるまーう 飲み喰い処・小やじ 山羊料理さかえ 中国家常菜燕郷房 レストラン海の幸 Grab&Go 壱番座 下地空港 野菜巻きと沖縄炉端炭島 琉球居酒屋あぱら樹 すすきの・狸小路 居酒屋くさち 西11丁目・すすきの 丸長本家 やき鳥福島本店 うなぎと和食かど屋 RESTAURANT・RITA'SKITCHEN|リタズキッチン テイスティングバー 酒と銀シャリ・せいす 手料理・うみ野 肉のひろ重 松屋 JALダイヤモンドプレミアラウンジ ラーメン信玄 町中華・末蔵カツエ食堂 サクララウンジ北 酒場角のうぐいす春吉本店 めんめ 串鳥番外地東急プラザ店 ヤン衆北の酒場 うなぎ屋悠 四文屋南三条店 バー・ナイト サクララウンジ国内線南ウイング 荒木 筑後の味処富松うなぎ屋 菅原酒店 食堂うめぼし 立ち呑み酒場よかたいデイトス店 魚まる 赤嶺 ANAラウンジ・国内線・本館北 海へ 居酒屋友美 津軽の酒処わたみ 中央弘前 焼肉・冷麺中道 刺身居酒屋なか善本店 立呑みキング きのとやファクトリー店 丸善瀧澤商店 おむすび屋 回転寿司割烹和さび ヴァンカム 常寿し 大正浪漫喫茶室 元祖本吉屋 ウエストゲイツ店 柳川 大衆割烹ひかり 福岡屋 居酒屋まる家 大衆酒場餃子のたっちゃん 食べ処谷地 ロイヤルホテル大館 高田食堂 ホルモン幸楽 もつ焼き狼煙博多上川端本陣 いか太郎本店 弁財船 藤高酒店 はらぐち酒店 ルガールマルシェ 石垣空港~羽田空港 やんばる若鶏とり琉 山崎酒店 博多名代吉塚うなぎ屋 小禄 灰そばとらや フローラルイン西中洲 炉ばた三光橋 カクウチ&カフェCROOM・STAND メガンテー A&W 魚河岸酒場・魚一心 魚さんこ ハセガワストア函館駅前店 味処・きくよ食堂朝市本店 ラッキーピエロ函館駅前店 函館空港 ラウンジ 野菜串巻きぐるりくるり うちょうりゃ お食事処かにふ 竹富島 羽田空港~石垣空港 南福岡 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おきてがみ
ブログランキング
月別アーカイブ
カテゴリ