fc2ブログ
2022-02-28(Mon)

阿佐ヶ谷「焼鳥割烹川名」赤魚粕漬焼

東中野「もつ焼丸松」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央線阿佐ヶ谷駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は阿佐ヶ谷北口を出て東京都道427号瀬田貫井線(通称:中杉通り)を北進し世尊院前の信号を左折し松山通り歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月23日(木曜日)の様子

20211223-2-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが6席ほど、右側壁沿いに4人掛けテーブル席が3卓、一番奥に小上がりもあります

店員は焼き台に店主と思しき50代頃の男性、厨房に40代頃の女性もいます

BGMはCDでしょうかとテレビ音声、灰皿は禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20211223-2-02.jpg

ホワイトボードメニュー
20211223-2-03.jpg

芋焼酎
20211223-2-04.jpg

札メニュー
20211223-2-05.jpg

短冊メニュー
20211223-2-06.jpg

ホッピー・黒(418円)
20211223-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(110円)
20211223-2-08.jpg

値段は席料として110円となっており、モノはみかんです

刺身盛合(418円)
20211223-2-09.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、まぐろは中トロと大トロでしょうか、サーモンとぶりと鯛でしょうか盛られています

伊達巻きも付いて年末感があり、ネタはどれも新鮮ですよ

手羽中串(238円)、鳥軟骨つくね串(176円)、ガーリックウィンナー串(198円)
20211223-2-10.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

塩で焼いてもらいます

手羽は味薄めで脂良く、つくね焦げが多め普通、ウィンナーは確かにニンニクのパンチがあります

焼酎のみ(なか)(374円)
20211223-2-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ほうれん草(198円)
20211223-2-12.jpg

スピード的なコレを注文し、やたらと盛りが良いお浸しです

赤魚粕漬焼(286円)
20211223-2-13.jpg

魚焼きも食べ、カットレモンや大根おろしが添えられています

思っていたよりデカッと粕が少し強めで食べている感ありますよ

ニンニク
20211223-2-14.jpg

大将がサービスで出してくれます

焼き物を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2387円でサービスにんにくが嬉しい阿佐ヶ谷の酒場でした

住所:東京都杉並区阿佐谷北3-11-20 第二川名ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-27(Sun)

東中野「もつ焼丸松」煮こんにゃく

東中野に来ました

JR東日本の総武線東中野駅から歩いて1、2分ほどの居酒屋です

場所は東中野駅西口南側出口を出て南進し最初の信号を左折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月23日(木曜日)の様子

20211223-1-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥にLの字型のカウンターが12席ほど、手前に4人掛けテーブル席もあります

店員は焼き台に店主と思しき口顎髭にもみあげな店主と思しき40代頃の男性、厨房に30代頃の男女もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211223-1-02.jpg

お食事
20211223-1-03.jpg

札メニュー
20211223-1-04.jpg

ホッピーセット・黒(450円)

今日飲む1杯目のお酒は写真を撮り忘れました

キャベツみそ(130円)

スピード的なコレを注文し、これも写真を撮り忘れ味噌は少しコッテリしています

煮こんにゃく(130円)
20211223-1-05.jpg

煮込み系から煮玉子を注文するもなく、コレにします

辛子が添えられて塩味でもつ煮込みとは別の味になり大根も少し入って食べ応えがあります

たんした、ひら(各1本130円)
20211223-1-06.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩と味噌等です

たんしたは塩でなんこつとハツのハーフのような感じで、ひらは味噌でシッカリとしたモツですよ

ねぎま(170円)
20211223-1-07.jpg

タレであまーい味付けで値段もそれなりですがデカッとして美味しい焼き鳥です

ナカ(焼酎)(300円)
20211223-1-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みます

焼き豚・鳥を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1720円で塩煮込み料理も食べられる東中野の酒場でした

住所:東京都中野区東中野1-56-4 第一ビル 1-D

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-26(Sat)

関内「大衆酒場ホームベース・伊勢佐木町」カキフライ

阪東橋「めし・立呑みまる」、「三河屋食堂」、伊勢佐木長者町「お食事処・一番」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の根岸線関内駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は関内駅北口を出て神奈川県道21号横浜鎌倉線を伊勢佐木長者町方面へ歩いて行き羽衣町三丁目の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月22日(水曜日)の様子
20211222-4-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房と焼き台、厨房沿いにLの字型のカウンターが14席ほど、左側奥にテーブル席もあります

店員は焼き台に20代頃の女性、厨房に30代頃の男性もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビは無音で放映され、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

おのみもの
20211222-4-02.jpg

おりょうり
20211222-4-03.jpg

定食のおしながき
20211222-4-04.jpg

おすすめボードメニュー
20211222-4-05.jpg

おでん
20211222-4-06.jpg

ホッピーセット(黒)(473円)
20211222-4-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

白菜漬け(220円)
20211222-4-08.jpg

スピード的なコレを注文し、芯に近い部位が多くイマイチですが安いんで仕方ないのでしょうか

つくね(198円)、玉ねぎ間(165円)、ハツモト(165円)
20211222-4-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

つくねはタレでややあまーい味付けで既製品ぽい形状で普通です

玉ねぎ間もタレで鳥むね肉でしょうかこのネタで焼けば余りハズレもないでしょう

ハツモトは塩で柔らか系な希少部位ですよ

なか(並)(220円)
20211222-4-10.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

氷は足しますかと聞かれいいですと言います

お品書きを見ているとなかは並と大があるようで特に何も言われなかったので並でしょう

カキフライ二個(418円)
20211222-4-11.jpg

揚げ物も食べ、千切りキャベツにタルタルソースが添えられています

アチッとしていたとは思いますがそろそろ失念したぶん間違いないでしょう

イチ押し焼き物を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1859円で昼から飲める関内の酒場でした

住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-62 オリエンタル共同ビル 1・2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-25(Fri)

伊勢佐木長者町「お食事処・一番」鶏麻婆

阪東橋「めし・立呑みまる」、「三河屋食堂」で飲みもう1軒飲みますね

横浜市営地下鉄ブルーラインの伊勢佐木長者町駅から歩いて4分ほどの中華料理屋です

場所は伊勢佐木長者町駅4B口を出て大通り公園沿いに阪東橋駅方面へ歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月22日(水曜日)の様子

20211222-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、左側ガラス戸沿いに逆Lの字型のカウンターが9席ほど、中央にテーブル席が4人掛けと8人掛け2卓ずつ、左側一番奥に小上がりもあります

店員は厨房に30と50代頃の男性、ホールに20代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211222-3-02.jpg

フードメニュー
20211222-3-03.jpg

12月のサービス
20211222-3-04.jpg

男梅サワー(390円)
20211222-3-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで氷が多いです

冷や奴(230円)
20211222-3-06.jpg

スピード的なコレを注文し、白菜のお新香はなくコレにします

デカッと半丁でしょうか醤油とラー油をかけて食べます

焼餃子(360円)
20211222-3-07.jpg

お食事処と言いつつほぼ中華料理屋さん仕様なんでこれから食べます

焼きはやや若いのかなあてな感じです

ニンニクやニラのパンチが効いて後から結構来て普通に美味しいですよ

グレープフルーツサワー(390円)
20211222-3-08.jpg

2杯目はコレにします

鶏麻婆(350円)
20211222-3-09.jpg

12月のサービスから値段は均一料金なんで肉もやしのと2択と思いコレにします

写真では人参とか具沢山的なイメージですがガッツリ豆腐被りで書かれていなかったのですがね

選択ミスでアチッとして鳥肉はもつでしょうか値段の割に食べ応えがあります

点心を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1720円でサービス料理が嬉しい伊勢佐木長者町の酒場でした

住所:神奈川県横浜市南区真金町2-22

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-24(Thu)

阪東橋「三河屋食堂」オムレツ

阪東橋「めし・立呑みまる」で飲みもう1軒飲みますね

横浜市営地下鉄ブルーラインの阪東橋駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は阪東橋駅1A口を出て関内駅方面へ歩いて行きよこはまばしの信号を横断し歩き最初の右角を右折して歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)12月22日(水曜日)の様子

20211222-2-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが8席ほど、右側奥に4人掛けテーブル席もあります

店員は厨房に店主と思しき70代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

定食・一品料理
20211222-2-02.jpg

大皿料理
20211222-2-03.jpg

氷結(値段は不明)
20211222-2-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は店員さんにサワーと言うと冷蔵庫に缶酎ハイがあると言われ自分で取ります

銘柄はキリン氷結でフレーバーはシチリアレモンで値段と名称は不明です

かぼちゃ煮(値段は不明)
20211222-2-05.jpg

大皿料理からコレを注文し、冬至と言いながらお母さんが出してくれます

ホクホクとして甘さが感じられますよ

オムレツ(値段は不明)
20211222-2-06.jpg

もう1品食べ、玉子焼きと注文するとオムレツと言われ小さいけどいいですかと聞かれハイと言います

ケチャップかけますかと聞かれハイと言います

玉子焼きの感覚で食べて下さいと出されます

レタスが添えられてケチャップたっぷりで中にはひき肉や玉ねぎが入って確かにオムレツですよ

氷結(値段は不明)
20211222-2-07.jpg

2杯目と言うか2缶目もコレにします

大皿料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1600円でお食事処な阪東橋の酒場でした

住所:神奈川県横浜市南区真金町1-3

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-23(Wed)

阪東橋「めし・立呑みまる」まぐろ三種盛

阪東橋に来ました

横浜市営地下鉄ブルーラインの阪東橋駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は阪東橋駅1B口を出て藤棚浦舟通りを根岸方面へ歩いて行き浦舟町の信号を左折して歩いて行きよこはまばし入口の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月22日(水曜日)の様子

20211222-1-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが4席ほど、右側壁沿いに2人掛けテーブル席が3卓です

店員は厨房に店主と思しき40代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211222-1-02.jpg

ホワイトボードメニュー
20211222-1-03.jpg

ホワイトボードメニュー2
20211222-1-04.jpg

ピザ
20211222-1-05.jpg

おでんもり
20211222-1-06.jpg

うどん・TKG
20211222-1-07.jpg

ホッピーセット(黒)(350円)
20211222-1-08.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

まぐろ三種盛(500円)
20211222-1-09.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、脳天とほほ肉とのど肉が盛られています

右の赤身っぽいヤツがほほ肉でしょうかサッパリして、他はネットリと脂感があり見た目相応でしょうか

牛すじとじゃがいものデミグラタン(250円)
20211222-1-10.jpg

○印のコレも食べ、肉が結構入っていて芋もゴロゴロとしてデミソースはひき肉や玉ねぎも入って栄養満点ですよ

中(150円)
20211222-1-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

クリームチーズみそ漬(150円)
20211222-1-12.jpg

スピード的なコレを注文し、数の子わさびはなくグラタンとチーズ被りになります

お値打ち料理を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1400円でマグロの希少部位が食べられる阪東橋の酒場でした

住所:神奈川県横浜市南区万世町2-37 小西ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-22(Tue)

上野御徒町「札幌|らーめん竹馬」スペシャル北海豪華盛白醤油

御徒町に来ました

JR東日本の山手線御徒町駅から歩いて1分ほどのらーめん屋です

場所は御徒町駅北口を出て東京都道453号本郷亀戸線を湯島方面へ歩いて行くと左側にある松坂屋上野店6階催事場で開催されている「年末特別企画北海道物産展」です

令和3年(2021年)12月21日(火曜日)の様子

20211221-1-01.jpg

店内はレジがあり食券を買って座席を案内され、仕切りが多く全体が良くわかりません

厨房は仕切りの奥でしょうか、壁沿いや仕切り沿いに長テーブルに丸椅子で30席ほどでしょうか、席毎に仕切りがあります

店員は厨房は見えず、ホールやレジにデパートからの店員さんがいます

BGMは北海道の民謡でしょうかと館内アナウンス、テレビはなく、灰皿はデパート内なんで禁煙でしょう

ルールはルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に食券を買う代金前金制です

暖簾
20211221-1-02.jpg

メニュー
20211221-1-03.jpg

スペシャル北海豪華盛白醤油(1280円)
20211221-1-04.jpg

食べるのは各日150杯限りのコレにし出されるの早ッとして心配するほどです

具はホタテに海老とメンマにきくらげとコーンや長ねぎと味玉とチャーシューです

スープサッパリ薄味で塩かなと思いつつ醤油と言えばそうかなと思います

味付玉子は味が染み込んでチャーシュー2枚はそれなり味が染み込んで良いかもしれません

豪華盛のキモであるエビとホタテは普通に美味しいですよ


20211221-1-05.jpg

ほぼストレートで細い方でしょうか微妙に伸びているような気もします

百貨店のイベントでスペシャルラーメンを食べるのも良いですね

会計は1280円で白い醤油ラーメンが食べられる御徒町のラーメン屋でした

住所:東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 本館 6F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-21(Mon)

東長崎「名物もつ煮込み円蔵」づけまぐろイクラのせ山かけ

ときわ台「日高屋」、江古田「やきとんきむら」で飲みもう1軒飲みますね

西武鉄道の池袋線東長崎駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は東長崎駅北口を出て駅前通りを椎名町方面へ歩いて行き左側に「ローソン・長崎四丁目店」がある角を左折して歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月20日(月曜日)の様子

20211220-3-01.jpg

店内は入り口入って右側少し奥に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが6席、左側に小上がりもあります

店員は焼き台に店主と思しき40代頃の男性、ホールに20代頃の女性もいます

BGMはジャズでしょうか、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211220-3-02.jpg

フードメニュー
20211220-3-03.jpg

おすすめ日本酒
20211220-3-04.jpg

ボードメニュー
20211220-3-05.jpg

ホッピー(黒)(490円)
20211220-3-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

づけまぐろイクラのせ山かけ(800円)
20211220-3-07.jpg

魚貝類のツマミから食べ、うずら卵や刻み海苔ものっています

まぐろの色も良くイクラも塩味は強くもなくプチプチとして良いですよ

ふぐ皮煮こごり(450円)
20211220-3-08.jpg

魚貝類のツマミからもう1品、アッサリ味なゼラチン質に歯応えの良い皮で日本酒でも飲みたくなります

レバー(170円)、スタミナ焼(190円)
20211220-3-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

レバーは塩で僅かなクセがあるような感じです

ホルモンはなくコレでハラミになり間違いない味ですよ

上シロ(190円)
20211220-3-10.jpg

タレでややあまーい味付けで?油のパンチが効いて確かに肉厚で上品なシロモツでしょうか

焼酎なか(金宮)(280円)
20211220-3-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みます

味つき串焼を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2570円で海鮮ツマミが豊富な東長崎の酒場でした

住所:東京都豊島区長崎4-11-11

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-20(Sun)

江古田「やきとんきむら」ソイのお刺身

ときわ台「日高屋」で飲みもう1軒飲みますね

西武鉄道の池袋線江古田駅から歩いて3,4分ほどの居酒屋です

場所は江古田駅南口を出て駅前通りを東長崎方面へ歩いて行き旭丘文化通り商店会を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月20日(月曜日)の様子

20211220-2-01.jpg

店内は入り口入って中央に厨房と焼き台、厨房沿いにコの字型のカウンターが12席ほど、一番奥に4人掛けテーブル席もあります

店員は焼き台に店主と思しき30代頃の男性、厨房に20代頃の男女もいます

BGMはラジオでFMでしょうか、テレビはなく、灰皿は店員さんに言えば出しており煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211220-2-02.jpg

お食事
20211220-2-03.jpg

ホワイトボードメニュー
20211220-2-04.jpg

ホッピーセット・黒(450円)
20211220-2-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

ソイのお刺身(350円)
20211220-2-06.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、白身でやや淡白かな普通に美味しいですよ

あぶら(130円)、トリもつ串(140円)、げんこつ、ひら(各1本130円)
20211220-2-07.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩と味噌等です

あぶらはタレと言うか醤油でしょうか流石にアブラギッシュです

もつは塩で食べてしまい砂肝とレバーの中間的な感じです

げんこつは塩でコレも食べてしまいゴリゴリです

ひらは塩でサッパリと食べやすい豚モツですよ

数の子わさび(100円)
20211220-2-08.jpg

スピード的なコレを注文し、箸休めにします

ナカ(焼酎)(270円)
20211220-2-09.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

つくね(220円)
20211220-2-10.jpg

タレでややあまーい味付けになりナンコツ感がコリコリとして良いですよ

肉巻きシリーズから肉巻きほうれん草(200円)で、写真は撮り忘れ確か葉っぱがシャキシャキと食感良かったかなと思います

魔王(700円)
20211220-2-11.jpg

3杯目は芋焼酎で飲み方はロックにします

海鮮ツマミを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2910円で創作串も美味しい江古田の酒場でした

住所:東京都練馬区旭丘1-51-10

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-19(Sat)

ときわ台「日高屋」酢豚

ときわ台に来ました

東武鉄道の東上本線ときわ台駅から歩いて1分ほどの中華料理屋です

場所はときわ台駅北口を出て正面やや左側にあります

令和3年(2021年)12月20日(月曜日)の様子

20211220-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、右側奥に2人掛けテーブル席が4卓、その手前壁沿いにカウンターが2席、左側奥に2人掛けテーブル席が4卓、左側手前に仕切りのある向かい合ったカウンター6席が2箇所です

店員は厨房に30代頃の男女、ホールに20代頃の女性もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は入り口に全席禁煙と書かれています

ルールは特に書くような事はありません

フード&ドリンクメニュー
20211220-1-02.jpg


20211220-1-03.jpg

おつまみ
20211220-1-04.jpg

チゲ味噌
20211220-1-05.jpg

麻婆豆腐
20211220-1-06.jpg

特価セット(430円)
20211220-1-07.jpg

今日飲む1杯目のお酒は期間限定のコレにします

生ビールにやきとり(ねぎ和え)でいくらお得かわかりませんが目に付いたので注文します

焼き鳥
20211220-1-08.jpg

味は普通と言うか味付けが中途半端でイマイチでニンニクでも貰ってかけたくなります

酢豚(570円)
20211220-1-09.jpg

新製品になるのか食べ、豚肉と玉ねぎと人参とピーマンと椎茸が入っています

肉のクオリティーなのか処理の仕方わかりませんがイマイチです

あんがゆるくて全体的にどうなんでしょうか

レモンサワー(290円)
20211220-1-10.jpg

2杯目はコレにします

新メニューを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1290円でセットサービスが嬉しいときわ台の中華料理屋でした

住所:東京都板橋区常盤台2-6-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-18(Fri)

京成立石「もつ焼ミツワ」刺身盛合わせ・小盛

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」、青砥「もつ焼き小江戸」、「ブンカ堂」、「やきとん豚燻」、「おでんの丸忠」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て右側の階段を降りて立石仲見世商店街を歩いて行き最初の右角を右折して路地を歩いて行くと突き当りにあります

令和3年(2021年)12月18日(土曜日)の様子

20211218-6-01.jpg

店内は入り口入って左側に焼き台と厨房、厨房沿いにカウンターが3席ほど、右側に4人掛けテーブル席が5卓ありその奥には小上がりもあります

BGMはテレビ音声、灰皿は店頭に当店は禁煙ですのホワイトボードがあります

ルールは特に書くような事はありません

飲物
20211218-6-02.jpg

焼物・おつまみ
20211218-6-03.jpg

ドリンク&フードメニュー
20211218-6-04.jpg

ホワイトボードメニュー
20211218-6-05.jpg

ボードメニュー
20211218-6-06.jpg

サイドメニュー
20211218-6-07.jpg

焼酎ハイボール(380円)
20211218-6-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

刺身盛合わせ・小盛(500円)
20211218-6-09.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、マグロブツとホッキ貝としめさばが盛られています

個人的にベストなネタの組み合わせで来ました

選択して注文しているお客さんもいますが中にはブツ盛りなんていますがいつもお任せにしています

ブツは普通ですが他は安定の味です

アカミ、アブラ(各1本120円)
20211218-6-10.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

タレでややあまーい味付けで2本ともジューシーだったと思います

焼酎ハイボール(380円)
20211218-6-11.jpg

2杯目もコレにします

うなぎ串焼(480円)
20211218-6-12.jpg

塩で少しカリカリとして確か国産なんで安いですよ

カシラの赤身や脂を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1980円ほどだったか失念し宝焼酎のボールが飲める立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-18-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-17(Thu)

京成立石「おでんの丸忠」ちくわぶ

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」、青砥「もつ焼き小江戸」、「ブンカ堂」、「やきとん豚燻」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て右側の階段を降りて立石仲見世商店街を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月18日(土曜日)の様子

20211218-5-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に厨房があり接続して向かい合ったカウンターが5席ずつ、手前に4人掛けテーブル席があります

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙の張り紙があります

ドリンクメニュー
20211218-5-02.jpg

フードメニュー
20211218-5-03.jpg

梅干ハイ(420円)
20211218-5-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20211218-5-05.jpg

会計から単純計算すると280円で、モノはきのこのお浸しです

おでん・スジ(160円)、ちくわぶ(110円)、中華揚(210円)
20211218-5-06.jpg

おでんから食べ、牛スジではなく練り物のスジで3点練り系です

スジはナンコツ感があったか失念し、ちくわは安定の味です

中華揚げは薄味の出汁にニラのパンチが効いて美味しいですよ

かぶときゅうりの漬物(250円)
20211218-5-07.jpg

スピード的なコレを注文し、かぶの葉っぱも入っています

梅干ハイ(420円)
20211218-5-08.jpg

2杯目もコレにします

蒲鉾屋の練り物を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1850円で此方も宇ち多゛から暖簾なびく立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-19-2

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-16(Wed)

京成立石「やきとん豚燻」まぐろのあら煮

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」、青砥「もつ焼き小江戸」、「ブンカ堂」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降りて立石駅前通りを歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月18日(土曜日)の様子

20211218-4-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に焼き台と厨房があり接続してコの字型のカウンターが12席ほど、右側壁沿いに4人掛けテーブル席が3卓です

店員は厨房に店主と思しき40代頃の男性、ホールに10代頃の男性もいます

BGMはラジオでFMでしょうか、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211218-4-02.jpg

フードメニュー
20211218-4-03.jpg

ボードメニュー
20211218-4-04.jpg

ホッピー黒(430円)
20211218-4-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

まぐろのあら煮(350円)
20211218-4-06.jpg

魚貝類のツマミから食べ、あらと言うか身が多く食べ応えがありますよ

里いもバター(200円)
20211218-4-07.jpg

野菜焼きも食べ、結構な量で芋があまーいですね

ナカ(250円)
20211218-4-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

鳥の白レバー串(130円)
20211218-4-09.jpg

焼き鳥も食べ、白と思いつつレバーのいい感じの部位でしょうか

カブの肉巻き串(180円)
20211218-4-10.jpg

コレも食べ、デカッとして豚バラか巻かれて確かに肉巻きです

ミックスナッツ(250円)
20211218-4-11.jpg

スピード的なコレを注文し、箸を休めます

創作串焼きを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1890円で希少レバーも食べられる立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-27-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-15(Tue)

京成立石「ブンカ堂」浅漬けのヨーグルト和え

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」、青砥「もつ焼き小江戸」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1、2分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降りて立石駅前通りを歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月18日(土曜日)の様子

20211218-3-01.jpg

店内は入り口入って左側奥に厨房があり接続して向かい合ったカウンターが5席ずつです

店員は厨房に店主と思しき40代頃の男性、ホールに60代頃の女性もいます

BGMは何かのCDでしょうか、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

メニュー
20211218-3-02.jpg

お刺身
20211218-3-03.jpg

ドリンクメニュー
20211218-3-04.jpg

純米酒・ワイン
20211218-3-05.jpg

梅干ハイ(400円)
20211218-3-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20211218-3-07.jpg

会計から単純計算すると250円で、モノはシラウオです

お刺身盛り合わせ(650円)
20211218-3-08.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、〆サバとシャコとトリ貝にカンパチでしょうか盛られています

酒飲みが好きそうなラインナップでお一人様にも丁度良いですね

浅漬けのヨーグルト和え(420円)
20211218-3-09.jpg

スピード的なコレを注文し、箸休めにします

きゅうりやキャベツやミョウガや赤い小さなかぶのようなラディッシュと言うか二十日大根でしょうか

サッパリとサラダ感覚で食べられますよ

酎ハイ(400円)
20211218-3-10.jpg

2杯目はコレで飲み終わったグラスに追い酎ハイして貰います

一品料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2120円で宇ち多゛よりの暖簾な立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-27-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-14(Mon)

青砥「もつ焼き小江戸」中トロ刺身

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の本線青砥駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は青砥駅の東口西側を出て線路沿いにお花茶屋方面へ歩いて行き右側に「ファミリーマート・青砥駅前店」ある角を右折して歩いて行き最初の右角を右折して歩いて行くと右側ビルの2階にあります

令和3年(2021年)12月18日(土曜日)の様子

20211218-2-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが16席ほど、手前右側に2人掛けテーブル席が12卓ほどレイアウトされています

店員は焼き台に30代頃の男性、ホールや厨房に40代頃の女性が3人と20代頃の女性と40代頃の男性がいます

BGMは邦楽ポップスはセミプロの歌手でしょうか、テレビは無音で放映、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211218-2-02.jpg

焼酎・日本酒
20211218-2-03.jpg

お品書き
20211218-2-04.jpg

十二月の小鉢
20211218-2-05.jpg

名物煮込み
20211218-2-06.jpg

ホワイトボードメニュー
20211218-2-07.jpg

生ビール・中(250円)
20211218-2-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は生ビール1時まで半額と言われハイと言います

銘柄はキリン一番搾りです

もろきゅう(280円)
20211218-2-09.jpg

スピード的なコレを注文し、白味噌でしょうか添えられて箸休めにします

中トロ刺身(820円)
20211218-2-10.jpg

魚貝類の刺し身も食べ、かいわれ大根や大葉やつまが添えられています

まぐろの切り身ととブツのもりあわせで色はそうでもなく食べてみると普通に良い感じですよ

ダンゴ・辛(2本260円)
20211218-2-11.jpg

焼き物の注文は2本単位で焼き方と言うか味付けはタレと塩と辛です

所謂鶏つくねでニンニクと一味の辛さのパンチが効いていてホッコリとしたミンチ肉で

小江戸ハイボール(360円)
20211218-2-12.jpg

2杯目はコレにします

魚貝類の刺身を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1970円でハッピーアワーが嬉しい青砥の酒場でした

住所:東京都葛飾区青戸3-39-3 優和ビル 2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-13(Sun)

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」レバ

京成立石に来ました

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て右側の階段を降りて線路沿いに四ツ木方面へ歩いて行き左側に「立喰栄寿司」がある角を左折して歩いて行くと左側に入り口があります

令和3年(2021年)12月18日(土曜日)の様子

20211218-1-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に焼き台がありその手前に洗い場がありその手前に8人ほど座れるテーブル席がありその奥には簡易な厨房もあります

中央一番奥に大きな煮込み鍋があり鍋沿いにLの字型のカウンターが7席ほど、手前に10人ほど座れるテーブル席があります

右側一番奥に向かい合った5人ほどずつ座れるカウンター席、その手前壁沿いに5人ほど座れるテーブル席があります

店員は焼き台にクロフチ眼鏡なお姉さん、煮込み鍋に大将、洗い場にお母さん、ホールに40と50代頃の男性、簡易な厨房に30代頃の男性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は全席禁煙の張り紙があります

ルールは入店時の注意事項や飲食物の注文方法等あります

お品書き
20211218-1-02.jpg

ビール(大)(600円)
20211218-1-03.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

タンナマ(一皿200円)
20211218-1-04.jpg

ナマモノ系から食べ、生と言っても豚モツのボイルですがそれに醤油ダレがかかっています

オプションでお酢をかけて貰い爪楊枝がのっています

外側の産毛のようなモノが気になりますがネタの割にはですが柔らか仕様になっています

レバ(2本200円)
20211218-1-05.jpg

焼きで残っているのはレバシロガツと言われコレにします

焼き物の注文は2本単位で焼き方は若焼きとか良く焼きで味付けはタレと塩と素焼き味噌です

タレで大ぶりでややあまーい味付けでもっと若く焼いて貰いたいのですがこのご時世でダメなようです

煮込み(一皿200円)
20211218-1-06.jpg

コレも食べ、焼きはなかったアブラの塊ゴロゴロとして良いですよ

ハツモトもそれなりに残っていてテッポウやフワ等も入ってコッテリ味噌味で美味しいですよ

シロ(2本200円)
20211218-1-07.jpg

焼き物を今度は塩で注文します

デカッと横にビロビロとして偶にはサッパリして塩も良いです

店員さんこのご時世なんで話し声が大きいと何回もアナウンスしています

出口
20211218-1-08.jpg

大ぶりモツを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1400円でツマミは200円均一な立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-18-8 仲見世商店街

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-12(Sat)

新中野「チャイニーズバル・ゆずのたね」上海蟹の特製紹興酒漬け

東中野「もつ焼丸松」、中野「ふれあい酒場ほていちゃん」で飲みもう1軒飲みますね

東京メトロ地下鉄丸ノ内線の新中野駅から歩いて2分ほどの中華料理屋です

場所は新中野駅4番口を出て東京都道・埼玉県道4号東京所沢線(通称:青梅街道)を中野坂上駅方面へ歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月16日(木曜日)の様子

20211216-3-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房、厨房沿いにカウンターが6席、左側に2人掛けテーブル席が5卓ほどレイアウトされ、一番奥にもテーブル席があります

店員は厨房に店主と思しき40代頃の男性と30代頃の男性、ホールに20代頃の女性もいます

BGMはジャズでしょうか、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211216-3-02.jpg

日本酒・ワイン
20211216-3-03.jpg

料理メニュー
20211216-3-04.jpg

一品料理
20211216-3-05.jpg

本日のおすすめ
20211216-3-06.jpg

ホッピーセット(黒)(440円)
20211216-3-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(200円)
20211216-3-08.jpg

値段はお品書きに席料200円と書かれており、モノは糸こんにゃくたらこ和えです

天然ブリの葱山椒カルパッチョ(680円)
20211216-3-09.jpg

魚貝類のナマモノ系から食べ、白髪ネギに山椒にバジル系ソースでしょうか

切身が厚くてほぼ刺身になり脂も良く食べ応えがありますよ

真鯛の香港風強火蒸し(600円)
20211216-3-10.jpg

此方は蒸しで、セイロにと共に白髪ねぎがのっています

下にはたっぷり春雨が盛られて、味は醤油系で真鯛も本格的に仕上がっていますね

中(焼酎おかわり)(275円)
20211216-3-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

上海蟹の特製紹興酒漬け(3800円)
20211216-3-12.jpg

最後に季節のネタを注文し、雌140gです

味付けややあまーいく濃厚な味噌や内子の食感を楽しみ確かに上海かなと思います

海鮮ツマミを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は5990円で上海蟹も食べられる新中野の酒場でした

住所:東京都中野区中央3-34-1 プラム鍋横 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-11(Fri)

中野「ふれあい酒場ほていちゃん」煮アナゴきゅうり

中野「もつ焼丸松」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央線中野駅から歩いて1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は中野駅北口を出て右側の「ケンタッキーフライドチキン中野駅前店」先にあります

令和3年(2021年)12月16日(木曜日)の様子

20211216-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、その手前に4人掛けテーブル席が4卓、左右壁沿いに立ち飲みカウンター、2階もあるようです

店員は厨房に20代頃の女性、ホールに同年代頃の女性もいます

BGMは昭和な歌謡曲、テレビは無音で放映され、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211216-2-02.jpg

お料理
20211216-2-03.jpg

冬のおすすめ
20211216-2-04.jpg

感謝企画
20211216-2-05.jpg

店内メニュー
20211216-2-06.jpg

サッポロラガービール(大瓶)(410円)
20211216-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで所謂赤星です

煮アナゴきゅうり(176円)
20211216-2-08.jpg

恒例のほていちゃんアウトレットからコレにします

煮つめがややあまーい味付けでネタも普通に美味しいですよ

たぬきのあたま(209円)
20211216-2-09.jpg

冬のおすすめからコレで、天つゆと言うかそばつゆに蒲鉾とワカメと天かすが入っています

安いんで問題ないと思います

お薦めの料理を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は760円であたま料理も食べられる中野の酒場でした

住所:東京都中野区中野5-62-6

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-10(Thu)

東中野「もつ焼丸松」せせり

東中野に来ました

JR東日本の総武線東中野駅から歩いて1、2分ほどの居酒屋です

場所は東中野駅西口南側を出て南進し信号を左折して歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月16日(木曜日)の様子

20211216-1-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に焼き台と厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが12席ほど、手前に4人掛けテーブル席もあります

店員は焼き台に口顎髭にもみあげ店主と思しき40代頃の男性、厨房に30代頃の男女もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211216-1-02.jpg

お食事
20211216-1-03.jpg

ホワイトボード&短冊メニュー
20211216-1-04.jpg

木札メニュー
20211216-1-05.jpg

ホッピーセット・黒(450円)
20211216-1-06.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

春菊からし和え(300円)
20211216-1-07.jpg

スピード的なコレを注文し、粗い鰹節がかかっています

せせり、げんこつ(各1本170円)
20211216-1-08.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩と味噌等です

味付けは聞かれず自動的のおまかせになります

2本塩でせせりは脂良く、げんこつはコリコリと言うかゴリゴリ感が良いですよ

ナカ(焼酎)(300円)
20211216-1-09.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ジャガカレー(280円)
20211216-1-10.jpg

野菜焼きも食べ、少しじゃがいもがショボッとしていますがスパイシーな味は良いですね

たん、しろ(各1本130円)
20211216-1-11.jpg

たんは塩で肉厚でシッカリ歯応え、しろはタレであまーい味付けで良いモツですよ

甘らっきょう(130円)
20211216-1-12.jpg

これもスピードメニューで、箸休めにします

特製焼酎ハイボール(400円)
20211216-1-13.jpg

3杯目はコレにします

一品料理を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2570円で焼き鳥も美味しい東中野の酒場でした

住所:東京都中野区東中野1-56-4 第一ビル 1-D

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-09(Wed)

前橋「登利平本店」若鳥の照り焼き

熊谷「水よし本店」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の両毛線前橋駅から歩いて10分ほどの居酒屋です

場所は前橋駅南口を出て東進し歩いて行き右側に「加藤クリニック」なる病院がある角を右折して歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)12月15日(水曜日)の様子

20211215-2-01.jpg

店内は入り口入って右側少し奥が厨房でしょうか、左側奥にファミレス風の4人掛けボックスシートが10卓ほど、広々としているので詳細は不明です

2階もあるようです

店員は厨房は不明、ホールに20と30と50代頃の女性がいます

BGMはクリスマス系音楽、テレビは周りにはなく、灰皿は入口手前に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&デザートメニュー
20211215-2-02.jpg

一品料理
20211215-2-03.jpg

フードメニュー
20211215-2-04.jpg

親子丼
20211215-2-05.jpg

角ハイボール
20211215-2-06.jpg

日本酒・本格焼酎
20211215-2-07.jpg

上州銘酒リスト
20211215-2-08.jpg

おすすめワイン
20211215-2-09.jpg

瓶ビール(中)(520円)
20211215-2-10.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20211215-2-11.jpg

値段は会計から単純計算するとサービスか無料で、モノはきのことパプリカの和え物です

若鳥の照り焼き(600円)
20211215-2-12.jpg

焼き物から食べ、タレは少しだけあまーいと言うか甘辛くもも肉になり普通に美味しいですよ

鳥のなんこつ揚げ(470円)
20211215-2-13.jpg

なんこつ串を注文するも時間かかりますと言われコレにします

揚げ物を食べる事になり、こっちもそれなりにかかると思いつつ待ちます

結局、照り焼きと同じ位の時間で焼きで食べたかったですね

カットレモンやパセリがのって出されます

衣がサクサクとして塩味でしょうかコリコリとしてコレはコレでと思います

鳥肉の一品料理を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1590円で昭和28年創業な前橋の鳥めし屋でした

住所:群馬県前橋市六供町1-18-6

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
2022-02-08(Tue)

熊谷「水よし本店」モツ、レバー

熊谷に来ました

JR東日本の高崎線熊谷駅から歩いて6分ほどの居酒屋です

場所は熊谷駅北口を出て埼玉県道91号熊谷停車場線を北進し歩いて行き筑波二丁目の信号を左折し星川通りを歩いて行き2つ目の信号を右折して歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月15日(水曜日)の様子

20211215-1-01.jpg

シャッターが開いて入ると既に飲んでいる常連さんもいます

店内は入り口入って一番奥に厨房、左側と右側壁沿いに小上がりがあり4人仕様の席がそれぞれ3卓、中央に8人掛けテーブル席が3卓あります

店員は厨房にマスターと呼ばれている60代頃の男性と30代頃の男性、ホールに20代頃の男性が2人います

BGMはテレビ音声、灰皿は卓上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

札メニュー
20211215-1-02.jpg

ドリンクメニュー
20211215-1-03.jpg

サイドメニュー
20211215-1-04.jpg

短冊メニュー
20211215-1-05.jpg

焼きネタ&サイン色紙
20211215-1-06.jpg

七輪火鉢
20211215-1-07.jpg

酎ハイ(420円)
20211215-1-08.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレで何か色が付いているような気がします

タレ
20211215-1-09.jpg

焼ネタを注文するとタレが出されます

すりおろし野菜多くニンニクとか後は?結構ピリッと醤油系コレがクセになるのか

モツ、レバー(各470円)
20211215-1-10.jpg

色々な部位を食べたいのですが限界もあるので2つにします

モツは焼く事が前提ですがシッカリボイルされ何なら刺しとして出せるんじゃないかと思ってしまいます

焼き
20211215-1-11.jpg

カットが大きめですが柔らかで食べやすいですよ

レバーは見た目そうでもないのですが厚みありプリプリと食べ応えあります

新鮮ホルモンを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1360円でモクモクと七輪焼きな熊谷の酒場でした

住所:埼玉県熊谷市星川1丁目13

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-07(Mon)

東武宇都宮「みんみん本店」焼餃子

宇都宮「餃天堂」で飲みもう1軒飲みますね

東武鉄道の宇都宮線宇都宮駅から歩いて2,3分ほどの居酒屋です

場所は東武宇都宮駅東口を出て道なりに東進し歩いて行き突き当りを左折し中央通りを歩いて行き本町の信号を右折し歩いて行き左側に「セブン-イレブン・宇都宮馬場通り店
」がある角を左折して歩いて行き最初の右角を右折して歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)12月13日(月曜日)の様子

20211213-3-01.jpg

店内は入り口入って右側奥に厨房、厨房沿いにカウンターが6席ほど、左側に4人掛けテーブル席が3卓、手前に窓ガラス沿いにカウンターが4席、一番奥壁沿いにカウンターが4席です

店員は厨房に30代頃の男性、レジや店頭に20代頃の男性、ホールに30と50代頃の女性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

フードメニュー
20211213-3-02.jpg

餃子&ドリンクメニュー
20211213-3-03.jpg

ビールサッポロ黒ラベル(中瓶)(480円)
20211213-3-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お漬け物(110円)
20211213-3-05.jpg

スピード的なコレを注文し、キャベツと人参に鷹の爪が入っています

焼餃子(300円)
20211213-3-06.jpg

3種類の餃子から2つ食べ、焼きが最初に出されます

少し羽根が付いてそのイメージは余りないのですが皮とか餡はスタンダードな気がし野菜多いですね

揚餃子(300円)
20211213-3-07.jpg

2つ目は揚げでアチッでもなく、食べやすく特にコレと言った個性もなく普通に美味しいですよ

店員さんの対応思いの外と言ったら怒られますが良いのです

野菜たっぷり餃子を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1190円で創業昭和33年な東武宇都宮の餃子屋でした

住所:栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-06(Sun)

東武宇都宮「大衆酒場・出世街道」まぐろ納豆

宇都宮「餃天堂」で飲みもう1軒飲みますね

東武鉄道の宇都宮線宇都宮駅から歩いて2,3分ほどの居酒屋です

場所は東武宇都宮駅東口を出て道なりに東進し歩いて行き最初の信号を左折し歩いて行き最初の十字路を右折して歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月13日(月曜日)の様子

20211213-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房があり接続して向かい合ったカウンターが6席ずつ、左側壁沿いにテーブル席が4人掛け3卓と2人掛け1卓、右側手前に丸い4人掛けテーブル席もあります

店員は厨房に50代頃の男性、ホールに30代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

無料券
20211213-2-02.jpg

お飲み物
20211213-2-03.jpg

焼酎
20211213-2-04.jpg

フードメニュー
20211213-2-05.jpg

らんち
20211213-2-06.jpg

短冊メニュー
20211213-2-07.jpg

ホッピー(黒)セット(無料)
20211213-2-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

店頭にある一杯無料券にホッピーも使えるか確認すると良いようで450円が無料になります

会計時にもらった詳細なレシートには450円が値引となっています

お通し(200円)
20211213-2-09.jpg

値段はレシートに記載され、モノは何でしょうか野菜ミンチにあんかけがかかっています

味付けは薄めで天ぷらっぽく揚げています

まぐろ納豆(450円)
20211213-2-10.jpg

魚貝類のツマミから食べ、わさびが添えられて長ねぎや刻み海苔がのっています

ひきわり納豆がのって普通に美味しいまぐろです

(中だけ焼酎)(250円)
20211213-2-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

豚メンチカツ(480円)
20211213-2-12.jpg

揚げ物も食べ、辛子や千切りキャベツにマヨネーズがかかっています

分厚くややアブラギッシュでひき肉多めで食べごたえ十分でミンチ肉食べている感じがありますよ

一品料理を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1360円で1杯でもセットでも無料な宇都宮の酒場でした

住所:栃木県宇都宮市江野町2-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-05(Sat)

宇都宮「餃天堂」餃天堂セット

宇都宮に来ました

JR東日本の宇都宮線宇都宮駅から歩いて1分ほどの中華料理屋です

場所は宇都宮駅西口を出て正面左側辺りにあります

令和3年(2021年)12月13日(月曜日)の様子

20211213-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが7席ほど、左側ガラス戸沿いにカウンターが4席ほどです

店員は厨房に20代頃の女性と60代頃の男性、ホールに60代頃の男性もいます

BGMはラジオでFMでしょうか、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&おつまみメニュー
20211213-1-02.jpg

フードメニュー
20211213-1-03.jpg

お飲み物
20211213-1-04.jpg

卓上調味料
20211213-1-05.jpg

サイン色紙
20211213-1-06.jpg

生ビール(小)(330円)
20211213-1-07.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレでグラスかと思っていましたがジョッキでした

銘柄はアサヒスーパードライです

焼餃子
20211213-1-08.jpg

餃天堂セット(700円)を注文し、餃子が焼5個水3個になり、ライスは付いてないけどいいですかと聞かれハイと言います

焼はマヨネーズと一味でと出され、肉汁を少し感じ皮は少しモチモチと厚みがあります

挽き肉とキャベツでしょうか野菜がメインでパクパク食べられます

少しホワイト餃子っぽいのかと思っていましたが違いました

水餃子
20211213-1-09.jpg

此方は醤油でスープと一緒にと出され食べ方を指定?されこれがいいのかまあ別に好きに食べれば良いよい話ですね

皮は緑色で野菜が練り込まれているようでプリプリとしています

後からラー油やニンニク投入しスープと一緒に食べ普通に美味しい水餃子ですよ

ギョーテンするほどでもない少しマニアックなそこが驚きなのかもしれません

モチモチ餃子を食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1030円で食べ歩きセットもある宇都宮の餃子屋でした

住所:栃木県宇都宮市駅前通り3-3-2

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-04(Fri)

甲府「やきとんやきとり雨三屋」ホルモン刺身・レバゴマ塩

八王子「酒蔵一平」、甲府「どてやき下條」、「小作」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央本線甲府駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は甲府駅南口を出て山梨県道6号甲府韮崎線(通称:平和通り)を南進し歩いて行き県庁前の信号を右折し歩いて行き2つ目の十字路を左折して歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)12月10日(金曜日)の様子

20211210-4-01.jpg

店内は入り口入って右側少し奥に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが4席、手前から奥にかけて4人掛けテーブル席が3卓と2人掛けテーブル席があります

店員は焼き台に40代頃の男性、ホールに30代頃の男性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211210-4-02.jpg

メニュー
20211210-4-03.jpg

ホワイトボードメニュー
20211210-4-04.jpg

木札メニュー
20211210-4-05.jpg

ホッピーセット(490円)
20211210-4-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は白か黒で黒にします

レバゴマ塩(110円)
20211210-4-07.jpg

ホルモン刺身から食べ、ボイルされごま油でマッタリ感じが加速します

コブクロ刺(110円)
20211210-4-08.jpg

もう1つ刺身で、食べてみると特有の食感が良いですよ

たくあん(110円)
20211210-4-09.jpg

スピード的なコレを注文し、黄色い気のせいか昔懐かしい漬物です

つくね、ネギマ(各1本165円)
20211210-4-10.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩だったかと思います

基本はおまかせのようで自動的にそうなる流れです

つくねはタレ塩ありますと聞かれおまかせで焼いてもらいます

トロミがありややあまーい味付けで2本ともに美味しい焼き鳥ですよ

枝豆(165円)
20211210-4-11.jpg

これもスピードメニューで、手で食べ箸休めにします

ナカ(焼酎のみ)(300円)
20211210-4-12.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

カシラ、ハツモト(各1本110円)
20211210-4-13.jpg

塩でカシラはしっかりした赤身肉で、ハツモトコリコリした歯応えが良いですよ

ホルモン刺身を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1945円で鳥豚牛肉が食べられる甲府の酒場でした

住所:山梨県甲府市丸の内2-14-4 ビジネス旅館 末広 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-03(Thu)

甲府「小作」とりもつ煮

八王子「酒蔵一平」、甲府「どてやき下條」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央本線甲府駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は甲府駅南口を出て山梨県道6号甲府韮崎線(通称:平和通り)を南進し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月10日(金曜日)の様子

20211210-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、左側にロの字型のカウンターが8席ほどと6人ほどのカウンターテーブル席が2卓、右側にテーブル席もあります

店員は厨房に30代頃の男性、ホールに20代頃の男女が4人ほどいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は見当たらず煙草を吸えるかは不明です

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211210-3-03.jpg

焼酎・日本酒
20211210-3-02.jpg

名物かぼちゃほうとう
20211210-3-04.jpg

コース料理
20211210-3-05.jpg

フードメニュー
20211210-3-06.jpg

一品料理
20211210-3-07.jpg

ホワイトボードメニュー
20211210-3-08.jpg

レモンサワー(400円)
20211210-3-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は酸っぱいのもありますがじゃない方であまーいですよ

とりもつ煮(550円)
20211210-3-10.jpg

名物になるのか注文し、出されるも箸持って来ますと言われます

サニーレタスが敷かれ電子レンジでチンでしょうか思っていたより量がありあまーいですよ

味変で卓上調味料の七味やフライドガーリックをかけたりし、柔らかいネタもありますがやシッカリした砂肝っぽい部位もあり歯応えが良いです

じゃが唐揚げ(380円)
20211210-3-11.jpg

揚げ物も食べ、別皿でトマトケチャップとマヨネーズが出されます

デカッとしたカットで塩と青海苔がかかって塩味はやや濃い目で間違いないですね

小作オリジナルカップワイン(赤)(500円)
20211210-3-12.jpg

2杯目はコレにします

ワンカップ仕様と思っていたのですが一応ボトルで山梨甲府気分を味わいます

名物料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1830円でオリジナルワインが飲める甲府の酒場でした

住所:山梨県甲府市丸の内1-7-2

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-02(Wed)

甲府「どてやき下條」レバー塩焼き・半分

八王子「酒蔵一平」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央本線甲府駅から歩いて9分ほどの居酒屋です

場所は甲府駅南口を出て山梨県道6号甲府韮崎線(通称:平和通り)を南進し歩いて行き甲府警察署前の信号を左折して国道411号(通称:城東通り)を歩いて行きNTT甲府支店西の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)12月10日(金曜日)の様子

20211210-2-01.jpg

店内は入り口入って右側少し奥に煮込み鍋がありその奥に厨房、煮込み鍋沿いにコの字型のカウンターが10席ほど、左側に6人掛けテーブル席が2卓と4人掛けテーブル席、一番奥に小上がりもあります

店員は煮込み鍋に店主と思しき60代頃の男性、厨房に同年代頃の女性と20代頃の女性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

店内に入るなりココと席を指示されます

ドリンク&フードメニュー
20211210-2-02.jpg

煮込み鍋
20211210-2-03.jpg

どてやき(450円)
20211210-2-04.jpg

どうぞとどて3本出され別にまだ注文もしていないけどと思いつつ食べようと思っていたので良いのですが

飲み物決まったら言ってと言われこっちが先なんですけどまあこんな感じのお店なんですね

チューハイ(550円)
20211210-2-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

てな感じでどてやきを食べ、牛モツでしょうかフワも挟まれています

甘くもなく辛くもなく味噌の味が印象的で汁がややアブラギッシュです

お通し(値段は不明)
20211210-2-06.jpg

値段は会計から単純計算すると無料と言うかサービスです

モノは大根の煮物でどての味とは違います

漬物(400円)
20211210-2-07.jpg

スピード的なコレを注文し、お新香と聞かれハイと言うもその確認はいるのかと思ってしまいます

モノは白菜漬けにしらすがのっています

レバー塩焼き・半分(500円)
20211210-2-08.jpg

焼き物も食べ、刻みニンニクや千切りキャベツが添えられています

薄味でニンニクスライスも少し入って普通に美味しいですよ

チューハイ(550円)
20211210-2-09.jpg

2杯目もコレにします

お通し(値段は不明)
20211210-2-10.jpg

もう1個と出され1杯1お通しのシステムでしょうか

大将は汁も飲めるからねシッカリ出汁取ったよブリ大根と言っています

梅ワリ1杯にどてやきで千円でサックリ帰る常連さんもいます

元祖どてやきを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2400円で梅ワリも飲める甲府の酒場でした

住所:山梨県甲府市中央4-2-15

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2022-02-01(Tue)

八王子「酒蔵一平」酢の物盛合せ

八王子に来ました

JR東日本の中央線八王子駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は八王子駅北口を出てジョイ五番街通りを北進し歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)12月10日(金曜日)の様子

20211210-1-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房沿いにカウンターが8席ほど、左側壁沿いに4人掛けテーブル席が3卓、一番奥に小上がりもあります

店員は厨房に30と50代頃の男性、ホールに50代頃の女性2人もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙のようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211210-1-02.jpg

ハイボール・焼酎
20211210-1-03.jpg

フードメニュー
20211210-1-04.jpg

煮・炒め物
20211210-1-05.jpg

串焼き
20211210-1-06.jpg

揚げ物
20211210-1-07.jpg

刺身
20211210-1-08.jpg

和え物
20211210-1-09.jpg

ホワイトボードメニュー
20211210-1-10.jpg

ホッピーセット(黒)(510円)
20211210-1-11.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

酢の物盛合せ(650円)
20211210-1-12.jpg

さっぱり系から注文し、海老とホタテとタコとホッキ貝と青魚は小肌でしょうか

ワカメやきゅうりやくらげもあり写真とほぼ合っていて具沢山です

いかげそ唐揚(ハーフサイズ)(340円)
20211210-1-13.jpg

揚げ物も食べ、人気No.3でカットレモンに千切りキャベツにマヨネーズが添えられています

ハーフでこの値段は微妙ですが普通に美味しいですよ

海鮮ツマミを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1500円で朝10時から飲める八王子の酒場でした

住所:東京都八王子市東町11-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
プロフィール

ジプシー

Author:ジプシー
ウマイ酒、ウマイ物を求め巷の酒場、居酒屋をさまよっています

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

お気に入り
カレンダー
01 | 2022/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
荒夜のグルメマップ
荒夜のグルメマップ
来客数
タグ

居酒屋 京成立石 立ち飲み居酒屋 池袋 大山 もつ焼 新橋 中華料理 もつ焼宇ち多゛ 新宿 中野 東中野 ラーメン 浅草 立ち飲み やきとん豚燻 赤羽 焼鳥 高田馬場 上野御徒町 晩杯屋 寿司 宇ち多゛(うちだ) やきとん 東十条 大塚 阿佐ヶ谷 新中野 高円寺 江古田 もつ焼ミツワ 西荻窪 イタリアン 練馬 もつ焼き 桜木町 渋谷 バー 横浜 上野 王子 焼きとん 青砥 食堂 板橋 神田 沼袋 十条 小樽 荻窪 巣鴨 新宿三丁目 浦野屋・やきとん・てるてる そば 北千住 蒲田 日本橋 門前仲町 ミツワ 武蔵小山 東長崎 東武練馬 築地市場 回転寿司 新小岩 カフェ 中板橋 京橋 江戸っ子 大井町 ときわ台 上板橋 うなぎ 野方 亀戸 やきとん・まるば おでんの丸忠 すすきの 秋葉原 洋食 大宮 焼き鳥 もつ焼宇ち多゛|うちだ ワインバー 恵比寿 おでん 日高屋 上大岡 難波 板橋区役所前 宇ち多゛ 桜台 新千歳空港 駒込 もつ焼丸松 立呑み晩杯屋 亀有 水道橋 神保町 立石 板橋本町 もつ焼き小江戸 チャイニーズバル・ゆずのたね 新板橋 町田 五反田 札幌 吉祥寺 ひなた 割烹 焼肉 千川 成増 ブンカ堂 やきとん・だいだら やきとんだいだら 新宿西口 ホルモン 甘味処 西川口 銀座 羽田空港第2ビル 堀切菖蒲園 関内 もつ焼・丸松 綾瀬 焼鳥日高 有楽町 ビストロ 川名 天満 川崎 秋元屋 森下 目黒 小岩 南千住 椎名町 西小山 阪東橋 浦野屋やきとんてるてる 京都 中目黒 やきとん・いっぽ 錦糸町 人形町 志村坂上 豊島園 札幌・すすきの 京成船橋 金沢 要町 押上 鳥多希 うどん 天神 西新宿 船橋 小田原 大森 新開地 名古屋 銀座一丁目 ドラム缶 丸忠かまぼこ店 浜松町 品川 田町 桜木町・野毛 焼とん 魚猫 カレーライス 餃子の王将 町屋 赤坂 二毛作 横須賀中央 喫茶店 上本町 スイーツ 新大塚 東向島 新今宮 大正 天神南 やきとんきむら 日比谷 鶯谷 鐘ヶ淵 四ツ木製麺所 日暮里 大阪空港 庶民 金町 日ノ出町 富士見台 雑色 四文屋 松戸 秋津 三ノ輪 君想ふ暮らし 神田・淡路町 神戸・元町・旧居留置大丸前 都立家政 魚三酒場 うちだ 大衆酒場 三軒茶屋 マクドナルド 三平 鳥料理 もつやき 木場 本所吾妻橋 三鷹 かき氷 明石 えんま壱 ふれあい酒場ほていちゃん 赤坂見附 浮間舟渡 浦和 虎ノ門 川口 張小姐餃子 宇ち多゛|うちだ 立呑み・晩杯屋 やきとん酒場・マルコ 福岡・博多 淡路町 大阪・東梅田 おでん二毛作 国分寺 ビアホール 御徒町 野町 食安商店 小倉 ゆる酒場 だいだら きど藤 三ノ輪橋 串かつ 東池袋 ファストフード 定食 武蔵小杉 レストラン 中井 魚三酒場・富岡店 鶴橋 スペイン料理 四ツ谷 フライ 自由が丘 神戸・三ノ宮 フレンチ やきとり 田端 栄寿司 御茶ノ水 肉のまえかわ ときわ食堂 伏見 月島 やきや ハンバーガー 海鮮料理 なごみ ガスト ファミリーレストラン 新丸子 京成四ツ木 東京 麻布十番 ケーキ 祇園四条 四ツ木 天王寺 横浜・阪東橋 鶴見 立川 十三 保谷 京急川崎 京成町屋 新杉田 鎌倉 岐阜 堀詰 一笑一杯 もつ焼高賢 成田 もつ焼き丸松 伏見桃山 旭川 目白 下関 調布 西大島 晩杯屋・大山店 梅田 鏑川 魚介料理 バル やきとん・だいだら・沼袋店 五十鈴川 飯田橋 やきとん・豚燻 元町 神戸三宮 中野坂上 キリンとラガーまん おさかなと 牛込神楽坂 とん八 三兵酒店 懐石 やまちゃん 菊川 餃子 四谷三丁目 とんかつ 小竹向原 天ぷら 八広 とうきょうスカイツリー 北池袋 小江戸 カーサデルヴィアッジャトーレ 国道 田原町 つけ麺 大阪・天満 東京・日本橋 京急鶴見 烏丸 京都・河原町 京都市役所前 平井 福田フライ バイキング 来来軒 魚真 本郷三丁目 一平 祐天寺 カレー いこい 立飲み 徳多和良 大露路 倉井ストアー 浅草橋 庚申塚 春田屋 しげきん のんき 中村屋 鏑屋 第八たから丸 和食 肉の大山 丸健水産 鳥勝 定食・食堂 久我山 立花 大阪・野田 東村山 狸小路・すすきの 新今宮・動物園前 篠崎 京成金町 大阪上本町 BOND|ボンド 大阪・堺東 本川越 府中 動物園前・新今宮 焼鳥川名 中洲川端 名物もつ煮込み円蔵 余市 富山・新富町 ケンタッキーフライドチキン 甲府 高島町 尻手 伊勢佐木長者町 焼鳥割烹・川名 大阪・難波 やきとん・たくちゃん ふみ家 もつ焼き・丸松 幡ヶ谷 代々木公園 赤羽橋 戸越銀座 静岡 新静岡 やきとんまるば 浦野屋やきとんてるてる・鍋横店 弘明寺 四条大宮 姫路 肥後橋 西船橋 船堀 千葉 わすれな草 京成高砂 経堂 豊洲市場前 柳下酒店 もつ焼き・小江戸 元祖立ち飲み屋 上石神井 広島 銀山町 市民酒蔵諸星 中華蕎麦・とみ田 野毛 新子安 住吉 魚の四文屋 山城屋酒場 江戸川橋 立ち呑・こひなた パン 鳥久 下北沢 うな鐵 松月 鎌倉酒店 串焼き 七福神 表参道 俺のフレンチ・イタリアン ロマンチカ洋酒店 えんづ 松川酒店 戎・西荻南口店 東神奈川・仲木戸 月島・勝どき すき焼き ピザ 神戸・元町 神戸・元町・旧居留地大丸前 押上・とうきょうスカイツリー 大島・亀戸 神田・新日本橋 七武会 晩杯屋・大塚北口店 南阿佐ヶ谷 やきとん・赤尾 伊勢路 大島 渋谷・神泉 臚雷亭 札幌・大通 三河屋酒店 金沢・野町 小伝馬町 茅場町 神谷町 平和通 折尾 四方酒店 タヴェルナ・ウオキン 島田屋 ますや 築地かねまさ ラッキーフード 活力魚金 資生館小学校前・すすきの 浅草・田原町 たちのみや喜平 大阪・梅田 大阪・天神橋筋六丁目・天満 若月 大阪・京橋 岩田屋酒店 大阪・北新地・西梅田 大阪・南霞町・動物園前・新今宮 京都・四条大宮 末っ子 本蓮沼 丸大ホール 三ちゃん食堂 竜馬 石松 かぶと おでんや 鳥房 八起 赤垣屋 レストラン&ラウンジ 神社 串揚げ・串かつ 天竜 築地 まるよし 関内もつ肉店  牛太郎 ホルモン屋 カブト 米山 いろは 岸田屋 さくら 大竹 丸千葉 河本 池袋東武店 新江古田 冨士食堂 おか田 eu/ゆう ハンバーグ 津田沼 末広 懐石料理 弁慶 俺のやきとり 太陽 ファイト餃子 角屋 屋台 東邦酒場 はりや 惣菜 曳舟 ハウステンボス 中州川端 串揚げ 桜商店603 稲毛 立会川 清瀧 喜多屋 ささのや 春駒 鴬谷 富士屋本店 秋田屋 モスバーガー 喜楽 鷺ノ宮 元気寿司 やまとや まーちゃん パーラー やきとん・よし田 北朝霞・朝霞台 酒ば・すぎちゃんチ 田無 元町・中華街 もつ焼きばん キンパイ酒店 埼玉・大宮 大吉 狛江 淡路町・小川町・新御茶ノ水 大衆酒場・かど鈴 東神奈川 兵庫・姫路 たこといかのでん 兵庫・春日野道 北九州市小倉 福岡・天神 葭川公園 大衆割烹ゑびす ヤマタニ餃子店 栄町 豊水すすきの 苫小牧 SAPPORO餃子製造所 愛知屋 千葉中央 大阪・堺筋本町 三河島 大阪・あびこ 大阪・十三 ヤキトン☆イチバンボシ 田原町・浅草 京都河原町 やきとん元気 焼鳥割烹川名 もつ焼きにんべん 四日市 東武宇都宮 やきとんたかちゃん 宇治 なんば 北加賀屋 福岡空港 富山 立ち食い寿司 資生館小学校前 岩見沢 大橋通 西明石 天下茶屋 熱海 立ち呑み・庶民 串揚げ大明神四文屋 チャイニーズバルゆずのたね 京都・嵐山 京都・河原町・祇園四条 ふれあい酒場・ほていちゃん 立ち飲み・勝 やきとんたくちゃん 煮込み円蔵 大曽根 沼津 松戸|中華蕎麦とみ田 やきとん豚薰 函館麺厨房あじさい 大衆スタンド・神田屋 大通 京都・烏丸 イタリアンバル・UOKIN 人生のスパイス 魚屋ひでぞう 凪〇 横浜・石川町 やきとん赤尾 立ち食いそば 恵美須町 ひょうたん ざわさん 青角 松阪 一徳 鶴亀八番 立呑み・おりはら 銀座・日比谷 新桜台 もつ焼き・おとんば アイスクリーム あさひ たきおか・2号店 新井薬師前 立ち飲み日高 東葉勝田台 お多幸 京成大久保 平澤かまぼこ もつ焼きとん将 小林酒店 天文館むじゃき 大衆酒場・増やま ホルモン道場 中野富士見町 東銀座  西梅田 立呑み・焼きとん・大黒 胡町 国民酒場・じぃえんとるまん 立ち飲み・ばん やきとん・三福 西口やきとん いかのでん ヤキトン・イチバンボシ やきとんひなた イタリアン酒場・ナチュラ 京都・西院 成田屋酒店 一之江 やきとん・えんま壱 福島 お多幸本店 近鉄日本橋 焼鳥どん つまみや 南越谷 大衆酒場・晩杯屋 今池 銀座屋 プロント やきとんあかね 清水五条 無添くら寿司 北浜 ふみ屋 やきとん山武 やきとんやきとり雨三屋 酒蔵一平 大野屋 八王子 ニュー浅草本店 立呑みスラさん 志ぶや 千代乃家 やきとんますだ みんみん本店 水よし本店 熊谷 大阪ラウンジ 前橋 大衆酒場・出世街道 小作 宇都宮 餃天堂 どてやき下條 大山24番地 立ち呑み直福 東梅田 花野商店 立呑み処・七津屋 から揚げの天才 サラリーマン 登利平本店 もつやきREN 海鮮スタンディング・西成ニューここ屋 クラスノ 桝田商店 西成鉄板焼三ちゃん がんこ難波本店 ときすし本店 伊藤久右衛門本店 乃ノ家 宇治蛸Q やきとり正起屋・NAMBAなんなん店 水戸 寅屋本町店 成立石 モスプレミアム・クロスゲート店 八女市|梅野製茶園 本田商店 大衆立飲もつ刺すずき 魚の春田屋 バール・イタリアーノ・ダ・パオロ さんだーす・ちぇるる野毛店 呑処・じん 小田原かまぼこ発祥の店・鱗吉(うろこき) 小田原おでん本店 新秋津 回転寿司ビストロ禅 創作煉處籠清ミナカ店 ひたち野うしく とんべい食堂 大衆酒場もっさん 砂場 熊本|黒亭 酒蔵丸源 立吞み晩杯屋 一〇そば 大衆酒場ホームベース・伊勢佐木町 お食事処・一番 札幌|らーめん竹馬 めし・立呑みまる 三河屋食堂 居酒屋昼からひと休み 天下鳥ます酒場 元気酒場一笑一杯 札幌|らーめん信玄 札幌|ISHIYA ピカブー(Peekaboo) 札幌|寅乃虎 もつやきren 丿貫|へちかん もつ焼丸松」せせり 鳥田むら本店 築地銀だこ・大衆酒場さかえ通り店 パルパル めしと酒・高ひろ はま寿司 千歳船橋・Kalpasi(カルパシ) 市役所前 スタミナ呑 もつ焼き浜田屋 やきとん万備 ほていちゃん 丸松 鹿児島|らぁめん専門・さだ 天神|博多ラーメンShinShin おさかなてるてる 肉&串バル空海 多古菊 外呑処へそ・新橋0号店 醉心酒蔵 大衆酒場・まるは 大阪|麺や福はら 松本|麺匠・佐蔵 新珍味 すすきの|麺屋雪風 ごっつリ 立飲み・みづの家 大衆割烹もりや 三河屋杉原酒店 串かつ・二度と来るよ 四文屋・思い出横丁店 札幌鮭ラーメン麺匠・赤松 したぢ屋 函館|すずや食堂 札幌|吉山商店 藤井屋 いぐち式 0.5軒目酒場・MAAいいか ぞんぶん 函館|パティスリー・プティ・メルヴィーユ 石川県|麺屋大河 まる天 やきとり平助 熱海フルーツキング・平和通り店 中央亭 魚河岸・丸天 佐野屋 泰平 海ぼうず本店 札幌|MENーEIJI 小樽洋菓子舗ルタオ ピカタの森 食堂・長野屋 るるぶキッチン・酒処・何方此方 札幌|にとりのけやき 浅草田原町 今村商店 角打ち明治屋 もつ焼稲垣 みのや北村酒店 のんき屋 地魚屋台浜ちゃん 山家・本店 ほていちゃん・新南口店 神田屋 さば銀 日高屋北口駅前店 立呑み・きど藤 なかどおりサンライズ 旭川しょうゆホルメン倶楽部 もつ焼きセキヤ マゴコロヤ 立ちすし長者横丁 亀島 とさかや名駅店 金山いなり 名大きしめん住よし3番・4番ホーム店 金山 もつ家本店 鮨巳之七 串かつ酒場 焼鳥のヒナタ 大衆酒場すず 立呑み処・冨月|ふうげつ 明神丸本店 太平商店 魚菜土佐市場・ひろめ市場店 土佐料理司食堂・ひろめ市場店 西宮北口 西田酒販売 立呑み弐拾番 三枡 鮨の東龍 たばこのヤマト 蜂の巣 なんば・近鉄 日本橋正宗屋・千日前店 みんなの立ち呑み 県庁前 にこみちゃん にしきギョーザ 寿しのむさし・八条口店 立呑処新橋へそ 茶和々・錦市場 餃子ごずこん 北野白梅町 二条 神馬 へんこつ 肉のヤマキ商店 立呑み屋三角 満潮 菜園場町 とさ市場 はりまや橋 大衆酒蔵丸勝 佃瀧三郎すし・うなぎ 居酒屋しれとこ おでんと肴・ちくわ ほていちゃん上野4号店 やきとん・まるわ 白えび亭 立ち飲み・ん わかさいも シハチ鮮魚店 晩酌処かんろ・北口西店 出塚水産 廻る富山湾すし玉 とんぺい 刺身屋 近江町市場 のざきの焼魚 金沢・近江町市場 きときと食堂 大衆酒場・親爺 大衆割烹あら川 高岡・東新湊 北24条 小樽なると屋 よつ葉ホワイトコージ スーパーラウンジ ニュー三幸 かま栄 美酒銘酒・味百仙 廻転ずし・とっぴ~・小樽運河通店 庄坊番屋 石川源蔵商店 大阪|創作カレー・ツキノワ 中国料理布袋本店 ほていちゃんすすきの交差点店 ニッカウヰスキー蒸溜所 柿崎商店海鮮工房 みよしの狸小路店 マルイチ商店 大衆酒場・富士山 西11丁目 ボクのスタンド 喜楽庵岡本 立ち飲み居酒屋・ドラム缶 札幌|ふじ屋NOODLE 串焼かめや 鳥竹二丁目店 大衆スタンド・神田屋・渋谷センター店 相州鳥ぎん本店 和の燻製 廻転鮨・銀座おのでら・本店 酒蔵力 大衆酒場ろくふみ 酒屋のたちのみ・まつ・コニシ酒販 大衆酒場・大旦那 なんば・近鉄日本橋 パスタバルnonna|ノンナ 酒呑み処・はな唄 札幌|らーめん草木塔 養老乃瀧 大衆酒場春田屋 くうのみバル・しずおかばっかぁのへそ 元祖花串庵 富田 ヒモノ食堂 大衆酒場ゑびす あさくさ食堂 やきとり秀吉 酒田ラーメン花鳥風月 はんなりいなり 相模屋酒店 天国 名古屋・亀島 なかとら食堂 水谷本店 大衆とり酒場天てん おきつね本舗 豊川 八幡屋 串かつ立陣 大阪焼トンセンター 立呑み・福政 コメダ珈琲店 カクウチFUKUTARO 薬院大通 元祖博多めんたい重 弥太郎うどん 長酒店 つきよし 中華料理・桃園 渡辺通 博六 旭川|ラーメンすがわら・本店 京都|麺屋猪一×麺屋猪一離れ合作」炙り 松軒中華食堂 帯広|フルーツスタジオ 浦和|一瑳 九州産直角打ちしらすくじら くつろぎのラウンジ・TIME・サウス 捏製作所 藤崎 回転すし・赤垣屋 居酒屋・大ざわ 京都|煮干そば藍 グリルマイケル わらじや まつおか酒店 大衆酒場おく 岸里 札幌市|らーめんつけ麺NOFUJI 旭川|福吉カフェ 太陽ホエール 羽田空港第2ターミナル エアポートラウンジ南 イザカヤ山角 三幸苑・野毛店 札幌|らあめん新 帯広|ルーキーファーム らーめんSTYLE・JUNK・STORY本店 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おきてがみ
ブログランキング
月別アーカイブ
カテゴリ