fc2ブログ
2021-11-30(Tue)

本所吾妻橋「角打ち明治屋」玉子焼ロール明太子マヨ

本所吾妻橋に来ました

都営地下鉄浅草線の本所吾妻橋駅から歩いて1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は本所吾妻橋駅A5出口を出て東京都道453号本郷亀戸線(通称:浅草通り)を押上駅方面へ歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月29日(金曜日)の様子

20211029-1-01.jpg

店内は酒屋と角打ちエリアが別れていて入り口入って右側にレジがありその奥に酒屋があります

左右壁沿いに立ち飲みカウンターがあり1人ずつアクリル板で仕切られ、店頭にはスタンディングテーブルが2卓ほどですが常連さんは簡易な椅子を持ち出してテーブル席としても使っています

店員はレジや酒屋に30代頃の男女がいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

ホワイトボードメニュー
20211029-1-02.jpg

ドリンクメニュー
20211029-1-03.jpg

フードメニュー
20211029-1-04.jpg

ばばちゃんまかないシリーズ
20211029-1-05.jpg

日本酒
20211029-1-06.jpg

缶詰め
20211029-1-07.jpg

乾き物
20211029-1-08.jpg

冷蔵庫
20211029-1-09.jpg

お客様へ
20211029-1-10.jpg

生ビール・中ジョッキ(300円)
20211029-1-11.jpg

今日飲む1杯目のお酒は本日の生ビールからコレにします

銘柄はスーパードライもありますがアサヒのマルエフにします

PayPayが使用出来てクーポン割り引きの説明までシッカリ説明してくれるレジのお姉さんです

茄子(200円)
20211029-1-12.jpg

とりあえずスピード的なモノを注文し、漬物はなく茄子はあると言われハイと言います

玉子焼ロール明太子マヨ・5切(200円)
20211029-1-13.jpg

ひと手間かかかったツマミと思いつつこのビジュアルは少し上手く出来過ぎですかね

冷凍食品のようで大葉やマヨネーズが添えられて醤油や塩やソースでも良さそうです

グラスワイン・白(300円)
20211029-1-14.jpg

2杯目はコレでリースリングになり辛口でしょうか

柿の実(50円)
20211029-1-15.jpg

お菓子類も食べ、ご飯がススムキムチ風味でそんな気もします

QBBチーズ(60円)
20211029-1-16.jpg

乳製品も食べ、やわらか熟成仕様です

簡易なツマミを食べながらワインを飲むのも良いですね

会計は1110円で生ビールマルエフが飲める本所吾妻橋の酒場でした

住所:東京都墨田区吾妻橋3-7-12

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-29(Mon)

京成立石「やきとん豚燻」たらの煮付け

京成立石「もつ焼宇ち多゛」、「もつ焼ミツワ」、「おでんの丸忠」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅改札口を出て左側の階段を降りて駅前通りを歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月27日(水曜日)の様子

20211027-4-01.jpg

店員は焼き台に40代頃の男性、ホールに焼き物にも手を出す10代頃の男性もいます

BGMはサザンオールスターズ、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211027-4-02.jpg

フードメニュー
20211027-4-03.jpg

ボードメニュー
20211027-4-04.jpg

ホッピー・黒(430円)
20211027-4-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

きぬかつぎ(250円)
20211027-4-06.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、手で食べ箸休めにします

たらの煮付け(380円)
20211027-4-07.jpg

魚貝類の一品料理を食べ、白髪ネギがのってししとうも添えられてオーソドックスな味付けで安いですね

ナカ(250円)
20211027-4-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

タルタルチキン南蛮(480円)
20211027-4-09.jpg

揚げ物も食べ、水菜サラダが添えられてソースがタップリとかかっていてサクサク揚がった鳥肉に程良いアクセントになっていますよ

和風料理を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1890円でボードメニューが豊富な立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-27-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-28(Sun)

京成立石「おでんの丸忠」レンコンのキンピラ

京成立石「もつ焼宇ち多゛」、「もつ焼ミツワ」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅改札口を出て右側の階段を降りて立石仲見世商店街を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月27日(水曜日)の様子

20211027-3-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に厨房があり接続して向かい合ったカウンターが5席ずつ、手前に4人掛けテーブル席もあります

店員は厨房に40代頃の女性、隣の丸忠蒲鉾のお母さんもお通しを出しに来てくれます

BGMはラジオでFMでしょうか、灰皿は店内に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません、

ドリンクメニュー
20211027-3-02.jpg

フードメニュー
20211027-3-03.jpg

梅干サワー(420円)
20211027-3-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20211027-3-05.jpg

値段は会計から単純計算すると210円でモノはきのこのあんかけで椎茸やえのきが入っています

おでん・こんぶ(60円)、ちくわぶ(110円)、シューマイ巻(210円)
20211027-3-06.jpg

おでんから食べ、定番から変わり種を注文し薄味でどれも美味しいですよ

チューハイ(420円)
20211027-3-08.jpg

2杯目は飲み終わったグラスに追い酎ハイしてもらいます

レンコンのキンピラ(320円)
20211027-3-07.jpg

サイドメニューからコレも食べ、白ごまも混ざってシャキシャキとした食感です

一品料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1750円でビニールシート覆われた立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-19-2

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-27(Sat)

京成立石「もつ焼ミツワ」肉ダンゴ、ネギマ

京成立石「もつ焼宇ち多゛」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅改札口を出て右側の階段を降りて線路沿いに四ツ木方面へ歩き左側に「立喰栄寿司」ある角を左折し歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)10月27日(水曜日)の様子

20211027-2-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが3席ほど、右側に4人掛けテーブル席が5卓とその奥に小上がりもあります

BGMはテレビ音声、灰皿は入り口に当店は禁煙とあります

ルールは特に書くような事はありません、

ドリンク&フードメニュー
20211027-2-02.jpg

お飲み物
20211027-2-03.jpg

ホワイトボードメニュー
20211027-2-04.jpg

サイドメニュー
20211027-2-05.jpg

焼酎ハイボール(380円)
20211027-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お刺身盛合・小(500円)
20211027-2-07.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、手前の左の白身は何でしょうかアイナメが出された時もあったのでかもしれません

〆鯖とマグロブツも盛られて普通に美味しいですよ

うなぎ串焼(480円)
20211027-2-08.jpg

タレや白焼きもありますが塩でカリカリとして脂も良い川魚です

肉ダンゴ、ネギマ(各1本180円?)
20211027-2-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

値段はこんな感じだったか失念しましたが会計との単純計算では合います

タレであまーい味付けで豚モツだけではなく所謂焼き鳥も食べられるのは嬉しいですよ

焼酎ハイボール(380円)
20211027-2-10.jpg

2杯目もコレにします

こんなご時世なんで前はアクリル板を使用していましたが現時点では相席はしていません

海鮮ツマミを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2100円で鰻串焼も食べられる立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-18-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-26(Fri)

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」カシラ

京成立石に来ました

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅改札口を出て右側の階段を降りて線路沿いに四ツ木方面へ歩き左側に「立喰栄寿司」ある角を左折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月27日(水曜日)の様子

20211027-1-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に焼き台があり手前に洗い場一番手前に8人掛けテーブル席、中央一番奥に大きな煮込み鍋があり鍋沿いにLの字型のカウンターが6席ほどとその手前に10人ほど座れるテーブル席、右側一番奥に5人ほどずつ座れる向かい合ったカウンター席がありその手前壁沿いに5人ほど座れるカウンター席もあります

店員は煮込み鍋に大将、焼き台黒縁メガネなお姉さん、洗い場に黄色の一番搾りなTシャツのお姉さんでいつものお母さんはいない、ホールに50と40代頃の男性、一番手前左側奥の簡易な厨房に30代頃の男性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は全席禁煙の張り紙があります

ルールは入店時の所作や飲食物の注文方法は多岐に渡っています

注意事項
20211027-1-02.jpg

お品書き
20211027-1-03.jpg

ビール(600円)
20211027-1-04.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

テッポウ、ハツ(二本二〇〇円)
20211027-1-05.jpg

店員さんにタンにするテッポウと聞かれてテッポウにハツとオスでと言います

ナマモノ系から食べ、生と言っても豚モツのボイルですが醤油ダレがかかっていてオプションでお酢をかけて貰います

ハツは生レバーがない現在では多少なりと近い存在でしょうか、テッポウはそれなりの厚みがありシッカリした歯応えが良いですよ

カシラ(二本二〇〇円)
20211027-1-06.jpg

焼き物の注文は2本単位で焼き方と言うか味付けはタレと塩と素焼きと味噌です

タレでこのお店の割に少しショボッとしてあまーい味付けに赤身肉が合っています

煮込み(一皿二〇〇円)
20211027-1-07.jpg

スピード的なコレを注文し、アブラやフワやシロにハツモトも1個入って

ハツ(二本二〇〇円)
20211027-1-08.jpg

塩でナマモノ系と食べ比べてみます

身が引き締まって焼いたモツの良さが味わえますよ

アブラ(二本二〇〇円)
20211027-1-09.jpg

タレで外身がカリカリと香ばしくて中身はガッツリジューシーであまーい味付けと合っていますよ

生姜ない大根お酢だけなんて注文をしている常連さんもいます

出口
20211027-1-10.jpg

大串モツを食べながら瓶ビールを飲むのも良いですね

会計は1400円でいつも行列な立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-18-8 仲見世商店街

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-25(Thu)

横浜「やきとり平助」ねぎま、なんこつ

横浜「今村商店」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の東海道本線横浜駅から歩いて4分ほどの居酒屋です

場所は横浜駅きた西口を出て歩き鶴屋橋を渡り歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)10月26日(火曜日)の様子

20211026-4-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房と焼き台、厨房沿いに大きなコの字型の立ち飲みカウンター、左側奥の壁沿いに立ち飲みカウンターがあります

店頭には3人掛けテーブル席が3卓ほどです

店員は焼き台に50代頃の男性、厨房に20と40と50代頃の女性、ホールに40代頃の男性もいます

BGMは邦楽ポップスはなぜだが早くもクリスマス系音楽とテレビ音声、灰皿カウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません、

ドリンクメニュー
20211026-4-02.jpg

フードメニュー
20211026-4-03.jpg

ホッピーセット・黒(350円)
20211026-4-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

とりかわ(180円)、なんこつ(170円)、ねぎま(200円)
20211026-4-05.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩です

焼鳥の値段設定が細かく違い同じになるようにうまくやればよいような気もします

とやかく言う問題でもないないのですがサイドメニューは300円から50円刻みでドリンクも煮たような感じで焼き物だけ不規則な値段です

塩で普通に美味しく立ち飲みでこれは少し高いかもしれません

つけもの盛り(350円)
20211026-4-06.jpg

スピード的なコレを注文し、きゅうり、たくあん、しば漬け、キャベツと人参ときゅうりの浅漬けが盛られています

なか(150円)
20211026-4-07.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ポテトフライ(350円)
20211026-4-08.jpg

揚げ物も食べ、チリガーリック味を選択し目の前で冷凍食品を扱っています

シューストリング系で確かにチリと思いつつ目の前でシャカシャカしていたんで結構な量があります

焼鳥を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1750円でポテトの味付け豊富な横浜の酒場でした

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-16-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-24(Wed)

横浜「今村商店」刺身三点盛り

横浜に来ました

JR東日本の東海道本線横浜駅から歩いて4分ほどの居酒屋です

場所は横浜駅みなみ西口を出てバルナード通りを歩いて行き南幸橋を渡り「ビックカメラ横浜西口店」を左手に歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月26日(火曜日)の様子

20211026-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、厨房沿いにコの字型のカウンターが12席ほど、右側一番奥に小上がりがありその手前から入り口近くまで2人掛けテーブル席が20卓ほどレイアウトされています

店員は焼き台に30代頃の男性、厨房に30と40代頃の男性と20代頃の女性、ホールに20代頃の男性が3人と40代頃の男性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿は着席時に要否を聞かれ煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211026-3-02.jpg

生果汁サワー
20211026-3-03.jpg

ホッピー
20211026-3-04.jpg

ワイン
20211026-3-05.jpg

焼鳥
20211026-3-06.jpg

創作炭火串焼き
20211026-3-07.jpg

酒肴
20211026-3-08.jpg

一品料理
20211026-3-09.jpg

特製ラーメン
20211026-3-10.jpg

ハッピーアワー
20211026-3-11.jpg

十月二十六日
20211026-3-12.jpg

今宵の日本酒
20211026-3-13.jpg

生ビール(300円)
20211026-3-14.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレで銘柄はプレミアムモルツです

11:30~18:00までテラス席とカウンター席限定の価格です

お通し(250円)
20211026-3-15.jpg

値段は詳細なレシートに記載され、モノは角煮でうずら卵にきぬさやがのって醤油のパンチが効いています

刺身三点盛り(300円)
20211026-3-16.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、ハッピーアワーにはドリンクもフードもあります

ブリとカツオとサーモンが盛られてどれも普通に美味しいですよ

手羽元の唐揚げ(200円)
20211026-3-17.jpg

揚げ物も食べ、此方もハッピーアワーフードです

白ごまがかかってアチッと甘辛い醤油のパンチが効いていますよ

芋焼酎(200円)
20211026-3-18.jpg

2杯目はコレで飲み方はロックにしショボッと思いつつ安いんで問題ないですね

300円のツマミを食べながらプレモルを飲むのも良いですね

会計は1375円でハッピーアワーフードが嬉しい横浜の酒場でした

住所:神奈川県横浜市西区南幸2-1-31 アルテックスビル1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-23(Tue)

横浜「小樽洋菓子舗ルタオ」ルタオサンデー・カラメルショコラ

横浜「MENーEIJI」で食べもう1軒飲みますね

JR東日本の東海道本線横浜駅から歩いて2分ほどのスイーツ店です

場所は横浜駅構内と接続している横浜高島屋の8階催会場で開催されている「大北海道展」です

令和3年(2021年)10月26日(火曜日)の様子

20211026-2-01.jpg

店内はブースに1人でレジから製造までほぼワンオペな30代頃の男性がいます

先程食べたラーメンは専用のイートインスペースがありますが此方の場合は共同になります

座れるのはテーブル2席ありますがそれ以外は立ち食いカウンターやお一人様用スタンディングテーブル等で20人ほどのスペースがあります

BGMは不明ですが何か少し音楽が聞こえ、テレビはなく、灰皿は百貨店内なんで禁煙でしょう

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

メニュー
20211026-2-03.jpg

ルタオサンデー・カラメルショコラ(594円)
20211026-2-04.jpg

ウエハスやカットケーキのような小さなヤツはショコラドゥーヴルはティラミス風でマッタリとしています

ショコラドゥーヴル
20211026-2-05.jpg

更にソフトクリームにはキャラメルソースでしょうか一番下にはシリアルコーンフレーク的なモノが散りばめられています

ソフトクリームは濃厚と言われればそうかなと思います

物産展で2層ケーキがのっているスイーツを食べるのも良いですね

会計は594円で小樽のソウルフードが食べられる横浜のスイーツでした

住所:住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜タカシマヤ 8F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-22(Mon)

横浜「札幌|MENーEIJI」じゃがポタ味噌ラーメン

横浜に来ました

JR東日本の東海道本線横浜駅から歩いて2分ほどのラーメン屋です

場所は横浜駅構内と接続している横浜高島屋の8階催会場で開催されている「大北海道展」です

令和3年(2021年)10月26日(火曜日)の様子

20211026-1-01.jpg

店内は入り口左側のレジで注文し代金を支払い入って右側に仕切りのあるカウンターが20席ほど、厨房はレジ奥のようですが仕切りで良く見えません

店員は厨房は良く見えず、レジやホールにデパートからの店員さんがいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は百貨店内なんで禁煙でしょう

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

暖簾
20211026-1-02.jpg

メニュー
20211026-1-03.jpg

じゃがポタ味噌ラーメン(950円)

20211026-1-04.jpg

注文はメニュー一番上のシンプル?なヤツにします

レジで注文してからすぐ着席し丼が出されるまでに16分ほどかかります

丼は頑丈そうで土鍋とまでは行きませんがズッシリと重いです

具は紫キャベツや春菊やマヨネーズと思っているとマッシュポテトと言うかじゃがいものポタージュ的なと言う事のようです

チャーシューは1枚と角切りが2個に普通のもやしやキャベツやごぼうものって具沢山です

スープを飲んでみると辛ッとしてオロチョン的な感じでポテトをかき混ぜてマイルドな味にしましょうと言う事でしょうか


20211026-1-05.jpg

中太になるのか縮れはないようで北海道と言うよりも東京風なビジュアルです

限定のラーメンを食べるのも良いですね

会計は950円でじゃがいものラーメンが食べられる横浜のイベントでした

住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜タカシマヤ 8F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-21(Sun)

京成立石「日高屋」皮付きポテトフライ

青砥「もつ焼き小江戸」、京成立石「やきとん豚燻」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分ほどの中華料理屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降りて駅前通りを北進し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月24日(日曜日)の様子

20211024-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、手前に3人掛けのカウンター席が5箇所ありその奥にテーブル席があり計20人ほど座れます

店員は厨房に30代頃の男性が2人と20代頃の女性もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿は全席終日禁煙とあります

ルールは特に書くような事はありません

フード&ドリンクメニュー
20211024-3-02.jpg

麺・定食
20211024-3-03.jpg

レモンサワー(290円)
20211024-3-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

皮付きポテトフライ(210円)
20211024-3-05.jpg

揚げ物も食べ、トマトケチャップが別皿で出されます

冷凍と思いつつ揚げ立てに勝るモノはなく美味しいですね

餃子(230円)
20211024-3-06.jpg

中華点心も食べます

定番ツマミを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は730円で自社工場の餃子が食べられる立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-26-10

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-20(Sat)

京成立石「やきとん豚燻」ひざなんこつの唐揚げ

砥「もつ焼き小江戸」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて2分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降りて駅前通りを北進し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月24日(日曜日)の様子

20211024-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房と焼き台があり接続してコの字型のカウンターが11席ほど、右側に4人掛けテーブル席が3卓です

店員は焼き台に40代頃の男性、ホールに10代頃の男性もいます

BGMはラジオでFMでしょうか、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211024-2-02.jpg

フードメニュー
20211024-2-03.jpg

ボードメニュー
20211024-2-04.jpg

ホッピー・黒(430円)
20211024-2-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

小アジの南ばん漬け(280円)
20211024-2-06.jpg

ボードから魚貝類の一品料理を食べます

漬け汁にはパプリカや玉ねぎやズッキーニ等が入ってそれに鰹節がかかっています

小さいとはいえ魚を頭からまるごと食べる爽快感がありますよ

味付けはマイルドで食べやすいですね

漬物3点盛(250円)
20211024-2-07.jpg

スピード的なコレを注文し、山芋には山葵が添えられて自家製らっきょうときゅうりのぬか漬けはぬか感じ少なめです

ナカ(250円)
20211024-2-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ひざなんこつの唐揚げ(350円)
20211024-2-09.jpg

揚げ物も食べ、マヨネーズとカットレモンが添えられています

南蛮も揚げ物だと思いつつ塩味かが効いているようでシンプルでコリコリと美味しいですよ

揚げ物を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1660円で一品料理が豊富な立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-27-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-19(Fri)

青砥「もつ焼き小江戸」鮭かま西京焼き

青砥に来ました

京成電鉄の本線青砥駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は青砥駅南側出口を出て西側の線路沿いに京成立石方面へ歩いて行き右側に「ファミリーマート・青砥駅前店」がある角を右折し最初の右角を右折し少しすると右側にあるビルの2階です

令和3年(2021年)10月24日(日曜日)の様子

20211024-1-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが14席ほど、右側手前に2人掛けテーブル席が11卓ほどです

店員は焼き台に40代頃の男性、厨房に30と60代頃の女性と30代頃の男性、ホールに40代頃の男性もいます

BGMはいつも気になるセミプロが歌っているような邦楽ポップス、テレビは無音でしょうか、灰皿は入り口に全面禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211024-1-02.jpg

ウイスキー・カクテル
20211024-1-03.jpg

お品書き
20211024-1-04.jpg

十月の小鉢
20211024-1-05.jpg

名物
20211024-1-06.jpg

数量限定レバ刺し
20211024-1-07.jpg

中生(250円)
20211024-1-08.jpg

今日飲む1杯目のお酒は店員さんに1時まで中生ハッピーアワーで半額と言われハイと言います

銘柄はキリン一番搾りです

小江戸サラダ(280円)
20211024-1-09.jpg

スピード的なコレを注文し、キャベツ千切りやきゅうりや人参等が入って醤油系ドレッシングは微妙に柚子の感じがします

ホルモン刺し(460円)
20211024-1-10.jpg

刺し身類も食べ、おろしにんにくが添えられて薬味はネギがタップリかかっています

特製ニンニク醤油で唐辛子と言うか一味でしょうか、ネタは所謂テッポウで分厚くて食べ応えがありますよ

鮭かま西京焼き(420円)
20211024-1-11.jpg

魚貝類も食べ、大根おろしが添えられて脂が良くビジュアルもそうですが確かにカマって感じです

小江戸ハイボール(360円)
20211024-1-12.jpg

2杯目はコレにします

豚モツ刺しを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1770円でハッピアワーが嬉しい青砥の酒場でした

住所:東京都葛飾区青戸3-39-3 優和ビル 2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-18(Thu)

熱海「熱海フルーツキング・平和通り店」熱海だいだい・酎ハイ

熱海「まる天」で食べ此方に来ました

JR東海の中央本線の熱海駅から歩いて2,3分ほどのフルーツ屋です

場所は熱海駅南口を出て平和通り名店街を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月22日(金曜日)の様子

20211022-4-01.jpg

店内はテイクアウト専門でフルーツサンドやフルーツティー・スカッシュ・酎ハイの売店です

店員はレジや厨房?に20代頃の女性がいます

BGMはアーケード商店街で失念しましたが音楽が流れています

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

メニュー
20211022-4-02.jpg

フルーツサンド
20211022-4-03.jpg

ショーケース
20211022-4-04.jpg

熱海だいだい・酎ハイ・M(638円)
20211022-4-05.jpg

だいだいを地元のと穏やかに薦められハイと言います

かき混ぜてと出され、手に取ってみるとカップが意外とデカッとしています

クラッシュアイスに果実やミントものっています

そのまま飲んでみるとあまーいくて、確かにかき混ぜないとお酒が下に埋没しています

ネタはややあまーいもののサッパリとして大人のみかんてな感じですよ

お酒の量は控え目でアルコール度数2~3%ほどでしょうか

地元の果物を使ったサワーを飲むのも良いですね

会計は638円でお酒も飲める熱海のスイーツ店でした

住所:静岡県熱海市田原本町3-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-17(Wed)

熱海「まる天」チーズ棒

熱海に来ました

JR東海の中央本線の熱海駅から歩いて1分ほどの磯揚げ屋です

場所は熱海駅南口を出て平和通り名店街を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月22日(金曜日)の様子

20211022-3-01.jpg

店内はテイクアウト専門の売店で磯揚げのショーケースの奥には店員さんがいます

店員は30代頃の女性が2人います

BGMはアーケード商店街の音楽です

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

何気にまるてん繋がりで食べてみる事にします

ショーケース
20211022-3-02.jpg

ホットショーケース
20211022-3-03.jpg

チーズ棒(350円)
20211022-3-04.jpg

人気No.1のたこ棒ではなく此方にします

中身
20211022-3-05.jpg

思っていたより太く少しチーズがトローリとして普通に美味しいですよ

駅前商店街ですり身の天ぷらを食べるのも良いですね

会計は350円で食べ歩き出来る熱海の磯揚げ屋でした

住所:静岡県熱海市田原本町6-3

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-16(Tue)

沼津「中央亭」餃子・中・8個

沼津港「魚河岸・丸天」で飲みもう1軒飲みますね

JR東海の中央本線の沼津駅南口から歩いて4,5分ほどの中華料理屋です

場所は沼津駅南口を出て静岡県道52号沼津停車場線を歩いて行き大手町の信号を横断し最初の右角を右折し少しすると右側にあります

令和3年(2021年)10月22日(金曜日)の様子

20211022-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、手前に4人掛け6卓と2人掛けテーブル席が1卓です

店員は30代頃の男女と50代頃の女性、ホールに30代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

注文はドリンクも含めて開店前に並んでいる時に女性店員がメニューを持って確認して回り名前も聞かれます

餃子とビールを注文し、ビールは最初に出して良いですかと聞かれハイと言います

お飲み物
20211022-2-02.jpg

お食事
20211022-2-03.jpg

店内
20211022-2-04.jpg

注意事項
20211022-2-05.jpg

不織布マスク限定です

ビール(620円)
20211022-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで銘柄は聞かれず自動的にアサヒスーパードライになります

餃子・中・8個(1056円)
20211022-2-07.jpg

告げた名前で出され秋津の野島方式でしょうか

デカッとこれだと6個でも十分かと思うものの他はライスのみで漬け物的な物でもあれば良いのですがないのです

卓上調味料の中には自家製からし油が置いてあり確かにピリッとしています

デカッと餡はぎゅうぎゅうに詰まって食べ応えがあり、ひき肉やニラに白菜でしょうかにんにく臭は感じられません

皮は厚めでモッチリ感はなく柔らかです

大型餃子を食べながら瓶ビールを飲むのも良いですね

会計は1676円で食べ物は餃子とライスのみな沼津の中華料理屋でした

住所:静岡県沼津市大手町4-4-7

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-15(Mon)

沼津「魚河岸・丸天」生しらす

沼津港に来ました

JR東海の中央本線の沼津駅南口からバスで沼津港で降り歩いて1,2分ほどの居酒屋です

場所は沼津港のバス停から港大橋通りを東進し最初の右角を右折し歩いて行き最初の左角を左折し最初の十字路を右折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月22日(金曜日)の様子

20211022-1-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房、厨房沿いにカウンターが7席ほど、左側に4人掛けテーブル席が14卓ほどとその奥に小上がりもあります

店員は厨房50代頃の男女と20代頃の男女4人、ホールに30代頃の男性が2人と50代頃の男性がいます

ワチャワチャとしていてもう少しいたかもしれません

BGMは何か聞こえジャズでしょうか、テレビはなく、灰皿は食べログによると全席禁煙となっています

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211022-1-02.jpg

一品メニュー
20211022-1-03.jpg

一品料理
20211022-1-04.jpg

海鮮丼
20211022-1-05.jpg

天ぷら・天丼
20211022-1-06.jpg

刺身
20211022-1-07.jpg

フライ・名物
20211022-1-08.jpg

短冊メニュー
20211022-1-09.jpg

サッポロラガービール(大瓶)
20211022-1-10.jpg

今日飲む1杯目のお酒はサワーはなくコレにします

生しらす(385円)
20211022-1-11.jpg

逸品料理から食べ、生姜おろしや大根つまが添えられています

この辺りだとこれかなと思い写真と違いショボッとしています

この地であればそれなりに盛られている思いましたがそうでもなく普通に美味しいですね

血合いステーキ(440円)
20211022-1-12.jpg

焼き物も食べ、大根おろしや千切りキャベツやわさびが添えられています

白ゴマがかかって量が大盛り1人で食べるのは厳しくもう他の注文はストップですよ

醤油の甘辛い味付けでクセも余りなくなりリーズナブルに食べられます

血合いは刺身もありカツオとマグロがあるようでお客さんがスジがあるのはと聞かれマグロかなと言っており此方はマグロになるのでしょうか

魚貝類の一品料理を食べながら瓶ビールを飲むのも良いですね

会計は1650円で昭和41年創業な沼津の酒場でした

住所:静岡県沼津市千本港町114-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-14(Sun)

静岡「海ぼうず本店」おでん・牛すじ

静岡「泰平」、「あさひ」で飲みもう1軒飲みますね

静岡鉄道の静岡清水線の新静岡駅から歩いて12分ほどの居酒屋です

場所は静岡駅南口を出て石田街道を南進し歩いて行き右側に「ピタットハウス静岡南店」がある角を右折し歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)10月21日(木曜日)の様子

20211021-5-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房、厨房沿いにLの字カウンターが10席ほど、右側に4人掛けテーブル席が4卓ほど奥にもテーブル席があるようです

店員は厨房に30代頃の男性と20代頃の男性が2人、ホールに20代頃の女性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙のようです

ルールは特に書くような事はありません

ビール
20211021-5-02.jpg

本日入荷!
20211021-5-03.jpg

伝説おでん
20211021-5-04.jpg

進化おでん
20211021-5-05.jpg

ボードメニュー
20211021-5-06.jpg

中瓶(680円)
20211021-5-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで銘柄はキリンクラシックラガーにします

お通し(330円)
20211021-5-08.jpg

トレーに小鉢が並んで選べるようでと言っても当然お金は取ると思いつつまだ選べた方がいいですね

いかの塩辛
20211021-5-09.jpg

無難なコレにするもどれもありがちなヤツで詳細なレシートによるとお通しアリと書かれています

ナシの選択もありかとは思いますが中々に断れなくもうそれなりに酔っているのでムズイ問題です

静岡野菜の漬物(420円)
20211021-5-10.jpg

スピード的なコレを注文し、静岡と思いつつ大根やカブの酢漬けや野沢菜や白菜が盛られています

おでん・牛すじ(220円)、手造り黒はんぺん(130円)
20211021-5-11.jpg

おでんには伝統と進化のジャンルがあり伝統からコレにします

お好みて出し粉と出され魚粉と青海苔が入っています

黒っぽい出汁には脂が浮いていて飲んでもまさにアブラギッシュです

すじは歯応え、はんぺん確かに黒くさつま揚げよりですがこう言うモノなんでしょうね

静岡あらごしミカン(640円)
20211021-5-12.jpg

2杯目はコレで飲み方はロックにします

餃子研究所の男餃子(330円)
20211021-5-13.jpg

浜松かと思いつつコレも食べ、このご時世でこの表現はどうかと思いますが女餃子もあるのかな

ラー油ものって、デカッとしてにんにくが効いて野菜多めです

静岡のソウルフードを食べながらソウルドリンクを飲むのも良いですね

会計は2750円で地野菜の漬け物が食べられる静岡の酒場でした

住所:静岡県静岡市駿河区南町6番11号 赤ちんビル1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-13(Sat)

新静岡「あさひ」レバー、精肉

新静岡「泰平」で飲みもう1軒飲みますね

静岡鉄道の静岡清水線の新静岡駅から歩いて12分ほどの居酒屋です

場所は新静岡駅の御幸町追手町口を出て静岡県道67号静岡清水線(通称:北街道)をやや南進し江川町の信号を右折し歩いて行き静岡県道27号井川湖御幸線を北西に道なりに歩いて行き安倍町の信号を右折し歩いて行き静岡県道354号静岡環状線を歩いて行き宮ヶ崎町の信号を横断し最初の左角を左折し麻機街道を北進し歩き信号を横断し最初の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

西草深公園近くにありますがコレではわかりませんので行くときはタクシーなり地図情報を良く見た方が良いです

令和3年(2021年)10月21日(木曜日)の様子

20211021-4-01.jpg

店内は入り口入って左側奥に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが7席ほど、右側奥には小上がりがあります

店員は焼き台に30代頃の男性、厨房にアルコ&ピースの平子似な20代頃の男性に50と60代頃の女性、ホールに20代頃の男性もいます

BGMはなく、テレビは無音のようで、灰皿はどこだったか禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

お飲みもの
20211021-4-02.jpg

一品
20211021-4-03.jpg

焼酎
20211021-4-04.jpg

札メニュー
20211021-4-05.jpg

注文書
20211021-4-06.jpg

パンチレモンサワー(550円)
20211021-4-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

レバー(250円)
20211021-4-08.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けは塩とタレとにんにくです

焼き物は少し電子レンジでチンとしてから焼いています

デカッとして値段もそれなりですがタレはたまり醤油系でしょうかパンチがありますよ

ねぎ間、なんこつ(各1本250円)
20211021-4-09.jpg

塩でねぎ間はねぎが主役ネタは精肉でしょうか肉の割合が少なくてイマイチです

なんこつはデカッとして気を付けて食べないと喉に詰まりそうですよ

精肉、頭(かしら)(各1本250円)
20211021-4-10.jpg

にんにくの2本で総じて肉質がシッカリして味付けはカラッとしてヒーヒーするようです

白菜漬け(小)(420円)
20211021-4-11.jpg

スピード的なコレを注文し、切り昆布に人参等も混ざって松前風ですよ

男梅サワー(550円)
20211021-4-12.jpg

サワーを飲むのも良いですね

会計は2770円で大串モツが食べられる新静岡の酒場でした

住所:静岡県静岡市葵区西草深町28-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-12(Fri)

新静岡「泰平」ホタテ、真鯛

新静岡に来ました

JR東海の東海道本線の静岡駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は静岡駅の北口を出て呉服町通りを歩いて行き東海道を歩き左側に「ローソン・静岡呉服町店」がある角を左折し玄南通りを歩き3つ目の十字路を右折し歩いて行くと右側にあります

令和3年(2021年)10月21日(木曜日)の様子

20211021-3-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが14席ほど、右側奥に小上がりもあります

店員は厨房に大将と呼ばれてる板さんは50代頃の男性と30代頃の男女、ホールに30代頃の男性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は確かカウンター上にあったような気がし煙草は自由に吸えていたようです

ルールは特に書くような事はありません

21日おすすめ
20211021-3-02.jpg

フードメニュー
20211021-3-03.jpg

ドリンク&フードメニュー
20211021-3-04.jpg

魚・肉・煮もの
20211021-3-05.jpg

短冊メニュー
20211021-3-06.jpg

酎ハイ・レモン(値段は不明)
20211021-3-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

ねぎぬた(値段は不明)
20211021-3-08.jpg

取り急ぎ早く出てきそうなコレにします

野菜は長ねぎやニラでしょうか、魚貝類はタコの吸盤やイカ軟骨等の変わりネタが入っています

白味噌でややあまーい味付けで適度なコリコリが良い感じですよ

ホタテ、真鯛(値段は不明)
20211021-3-09.jpg

店員さんに刺身盛り合わせも出来ますと言われ2品でこんな感じです

あしらいがあおさやワカメ等添えられています

ホタテは普通で真鯛は切り身デカッとして湯引きしているようで歯応えも良いですね

しめさば2切れ飾りはいいよなんて常連さんもいます

かぼちゃコロッケ(値段は不明)
20211021-3-10.jpg

揚げ物も食べ、千切りキャベツやパセリや辛子やタルタルソースやスライスレモンが添えられています

結構添え物が多いと言うか豪華でと思いつつレモンの下にはポテトサラダが隠れています

サラダは玉子やじゃがいも余り潰されてなくホクホクとして美味しいですよ

本体は素材の良さが出てあまーいですね

酎ハイ・レモン(値段は不明)
20211021-3-11.jpg

2杯目もコレにします

地の魚を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は3700円で飾りも華やかな泰平の酒場でした

住所:静岡県静岡市葵区両替町2-3-11

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-11(Thu)

大曽根「佐野屋」ねぎ入りあぶら揚げ焼

大曽根「みのや北村酒店」で飲みもう1軒飲みますね

JR東海の中央本線の大曽根駅から歩いて1,2分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は大曽根駅の南口を出て下街道を森下駅方面へ歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月21日(木曜日)の様子

20211021-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房があり接続してほぼコの字型の立ち飲みカウンター、右側壁沿いに立ち飲みカウンターもあります

店員は厨房に40代頃の女性がいます

BGMはジャズ、テレビはなく、灰皿は禁煙の張り紙があります

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

お飲み物
20211021-2-02.jpg

札メニュー
20211021-2-03.jpg

ショルダーハム
20211021-2-04.jpg

おすすめ地酒
20211021-2-05.jpg

ホッピーセット(300円)
20211021-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで白のみです

わさび菜のお浸し(100円)
20211021-2-07.jpg

スピード的なコレを注文し、人参や大根も入ってピリッと来ます

ねぎ入りあぶら揚げ焼(120円)
20211021-2-08.jpg

焼き物も食べ、どんなモノかなと思いつつ安くシッカリ手作りです

手作りツマミを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は520円で100円メニューが嬉しい大曽根の酒場でした

住所:愛知県名古屋市北区大曽根3-13-13

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-10(Wed)

大曽根「みのや北村酒店」スモークベーコン・小

大曽根に来ました

JR東海の中央本線の大曽根駅から歩いて2分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は大曽根駅の北口を出て愛知県道・岐阜県道15号名古屋多治見線をナゴヤドーム前矢田駅方面へ歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月21日(木曜日)の様子

20211021-1-01.jpg

店内は入り口入って左側にレジがあり、立ち飲みエリアは数か所に点在し一番奥の冷蔵庫手前には5人ほどの仕切りのある立ちのみカウンター、それ以外はほぼお一人様仕様のスタンディングテーブルが5つほどでしょうか

店員はレジに40代頃の口髭な男性と同年代頃の女性もいます

BGMはラジオでしょうか、テレビは見当たらず、灰皿は立ち呑みの掟なるモノに禁煙と書かれています

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

旨い酒メニュー
20211021-1-02.jpg


20211021-1-03.jpg

酒瓶
20211021-1-04.jpg

冷蔵庫
20211021-1-05.jpg

乾き物
20211021-1-06.jpg

本棚
20211021-1-07.jpg

お菓子
20211021-1-08.jpg

駄菓子
20211021-1-09.jpg

立ち呑みの掟
20211021-1-10.jpg

本麒麟(160円)
20211021-1-11.jpg

今日飲む1杯目のお酒は新ジャンルのコレにします

6Pチーズ(80円)
20211021-1-12.jpg

熟成仕様です

スモークベーコン・小(250円)
20211021-1-13.jpg

手作り風?なツマミもあり食べ、燻られている感じがありますよ

森のすみか(360円)
20211021-1-14.jpg

2杯目はコレにします

おすすめ麦焼酎を聞くといいちこと言われ、岐阜の米焼酎もありますと言われハイと言います

吉野杉の杉樽焼酎で飲み方はどうしますかと聞かれロックにします

ホモソーセージ(120円)
20211021-1-15.jpg

魚肉ソーセージも食べます

わさびまめ(30円)
20211021-1-16.jpg

豆類も貰います

簡易なツマミを食べながら本格焼酎を飲むのも良いですね

会計は1000円で掟を守れなかったら退場な大曽根の酒場でした

住所:愛知県名古屋市東区矢田1-5-33

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-09(Tue)

亀島「のんき屋」どてやき

伏見「マゴコロヤ」、「立ちすし長者横丁」で飲みもう1軒飲みますね

名古屋市営地下鉄東山線の亀島駅から歩いて4分ほどの居酒屋です

場所は亀島駅3番出口を出て愛知県道200号名古屋甚目寺線(通称:外堀通)を東進し歩き則武新町の信号を名古屋駅方面へ歩いて行き牛島町の信号を左折し少しすると左側にあります

令和3年(2021年)10月20日(水曜日)の様子

20211020-6-01.jpg

店内は入り口右側に厨房と焼き台やおでん鍋、店頭に立ち飲みカウンター、左側壁沿いに4人掛けテーブル席が4卓、奥のに10人ほどのテーブル席もあります

店員は焼き台に40代頃の男性、厨房に同年代の女性、ホールに20代頃の男女もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は全席喫煙可となっています

ルールは特に書くような事はありません

おでん鍋&焼き台
20211020-6-02.jpg

おしながき&飲み物
20211020-6-03.jpg

東海地区限定クラフトチューハイ
20211020-6-04.jpg

ボードメニュー
20211020-6-05.jpg

チューハイレモン(480円)
20211020-6-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

おでん・大根、豆腐(各1個150円)
20211020-6-07.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、八丁味噌感が凄く名古屋に来た実感が湧いて来ますよ

とんやき、串かつ(各1本100円)
20211020-6-08.jpg

注文時に味はどうしますかと聞かれおまかせでと言います

キャベツが添えられて、串かつはまんまの状態なんでソースになるのでしょうか

結構酔って来ていたのでおでんの味噌を付けたりして食べました

焼き物はテリでしょうかあまーいタレになり所謂豚シロモツです

どてやき(1本100円)
20211020-6-09.jpg

此方も食べ、ショボッと思いつつ牛スジと思いつつ食べてみると豚モツのような感じでとんやきの味噌バージョンでしょうか

名物料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1380円で名古屋のソウルフードが食べられる亀島の酒場でした

住所:愛知県名古屋市西区名駅2-18-6

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-08(Mon)

伏見「立ちすし長者横丁」サワラ刺身

伏見「マゴコロヤ」で飲みもう1軒飲みますね

名古屋市営地下鉄東山線の伏見駅から歩いて2分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は伏見駅の改札口を出て構内と接続している伏見地下街を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月20日(水曜日)の様子

20211020-5-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、厨房沿いに立ち飲みカウンター、店頭に4人掛けテーブル席が2卓ほどです

店員は厨房と言うか板場に50代頃の男性と20代頃の女性もいます

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211020-5-02.jpg

おすすめカップ酒
20211020-5-03.jpg

ボードメニュー
20211020-5-04.jpg

札メニュー
20211020-5-05.jpg

寿司ネタ
20211020-5-06.jpg

おつまみ
20211020-5-07.jpg

プレーンサワー(420円)
20211020-5-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで少し飲みました

サワラ刺身(400円)
20211020-5-09.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、皿の縁が欠けていると言うか剥げていると思いつつ食べます

シンプルで美味しいですね

バイ貝煮物(400円)
20211020-5-10.jpg

煮物も食べ、肝はほろ苦くてネタも新鮮ですよ

寿司屋のツマミを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1220円で立ち喰い寿司な伏見の酒場でした

住所:愛知県名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街 長者町横丁

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-07(Sun)

伏見「マゴコロヤ」せんべろセット

伏見に来ました

名古屋市営地下鉄東山線の伏見駅から歩いて3,4分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は伏見駅の改札口を出て構内と接続している伏見地下街を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月20日(水曜日)の様子

20211020-4-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房と焼き台、厨房沿いにコの字型の立ち飲みカウンター、店頭に4人掛けテーブル席が2卓と6人掛けテーブル席もあります

店員は厨房に30代頃の男性がいます

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿が見当たらず電子タバコや加熱式タバコは可で紙巻き煙草はNGと書かれています

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211020-4-02.jpg

フードメニュー
20211020-4-03.jpg

せんべろセット
20211020-4-04.jpg

利用のお客様へ
20211020-4-05.jpg

ホッピーセット大
20211020-4-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は目に付いたせんべろセット(1100円)をチョイスします

飲み物はと聞かれホッピーと言い白か黒で黒にし、ジョッキがデカッとして確かに大です

おつまみ三品盛
20211020-4-07.jpg

うずら卵と自家製豆腐でしょうかそれと肝煮です

卵は味が染み込んで豆腐はトロトロとして出来立て仕様になり肝は少し佃煮風で山椒感もありますよ

国産ももやきとり
20211020-4-08.jpg

やきものはコレを選びます

味はタレやみそもありますが岩塩にします

キャベツが添えられてまあ美味しいですよ

おまかせツマミ」を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1100円でセットが嬉しい伏見の酒場でした

住所:愛知県名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-06(Sat)

名古屋「とさかや名駅店」うなぎの蒲焼串

名古屋「名大きしめん住よし3番・4番ホーム店」、金山「金山いなり」で飲みもう1軒飲みますね

JR東海の東海道本線名古屋駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は名古屋駅新幹線口を出て正面の信号を横断し歩いて行き最初の左角を左折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月20日(水曜日)の様子

20211020-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に焼き台と厨房、厨房沿いにカウンターが6席ほど、左側に8人ほどのテーブル席、右側に5人と2人掛けテーブル席と4人掛けテーブル席が2卓です

店員は焼き台に30代頃の男性、ホールに50代頃の男性がいます

BGMは邦楽ポップス、テレビなく、灰皿は入り口に喫煙可能店の張り紙があり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20211020-3-02.jpg

芋・麦焼酎
20211020-3-03.jpg

お品書き
20211020-3-04.jpg

フードメニュー
20211020-3-05.jpg

限定
20211020-3-06.jpg

名物料理
20211020-3-07.jpg

市場直送
20211020-3-08.jpg

酎ハイ・グレープフルーツ(500円)
20211020-3-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(330円)
20211020-3-10.jpg

値段は詳細なレシートに記載され、モノはキャベツの塩ダレでしょうかごま油に白ごま的な感じです

せせりの味噌串カツ(1本130円)
20211020-3-11.jpg

揚げ物から食べ、せせりと思いつつ衣がカリンカリンで硬めでネタはどうなのか少しわかりにくいですね

うなぎの蒲焼串(660円)
20211020-3-12.jpg

名物も食べ、タレが独特の味付けトロミがあり甘からず辛からずなんですけど表現が難しく関東のタレのイメージとは違いますよ

中々(530円)
20211020-3-13.jpg

2杯目は麦焼酎で飲み方はロックにします

名物料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2280円で市場直送の鰻が食べられる名古屋の酒場でした

住所:愛知県名古屋市中村区椿町11-14

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-05(Fri)

金山「金山いなり」晩酌セット

名古屋「名大きしめん住よし3番・4番ホーム店」で飲みもう1軒飲みますね

JR東海の東海道本線金山駅から歩いて2分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は金山駅北口を出て大津通を東別院方面へ歩いて行き金山の信号を右折し歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月20日(水曜日)の様子

20211020-2-01.jpg

店内は入り口入って右側奥に券売機というか注文する品を購入?機械、奥に厨房があり沿いにコの字型の立ち飲みカウンターがあります

店員は厨房に20代頃の女性が2人います

BGMは邦楽ポップス、テレビは関ジャニ等のMV、灰皿は見当たらず食べログによると全席禁煙です

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前にタッチパネルで注文する品を選択し支払う代金前金制で都度払いです

フード&ドリンクメニュー
20211020-2-02.jpg

ホワイトボードメニュー
20211020-2-03.jpg

晩酌セット(500円)
20211020-2-04.jpg

今日飲む1杯目のお酒は酎ハイレモンにします

お通し
20211020-2-05.jpg

値段は無料と言うかサービスで、モノは串かつのお友のキャベツです

みそどて串2本
20211020-2-06.jpg

此方もセット商品で結構煮込まれ普通に美味しいですね

本日のお惣菜(200円)
20211020-2-07.jpg

スピード的なコレを注文し、3択の中からきゅうりのピリ辛漬けで普通です

名古屋のソウルフードを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は700円で1コインセットが飲める金山の酒場でした

住所:愛知県名古屋市中区金山4-1-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-04(Thu)

名古屋「名大きしめん住よし3番・4番ホーム店」天つま(かき揚げ天ぷら)

名古屋に来ました

JR東海の東海道本線名古屋駅ホームにあるきしめん屋です

場所は名古屋駅3・4番線ホームにあります

令和3年(2021年)10月20日(水曜日)の様子

20211020-1-01.jpg

店内は名古屋駅のホームにあり店頭に券売機があり、入り口入って奥に厨房沿いにLの字型の立ち食いカウンターがあります

立ち位置はアクリル板で仕切られ8人ほどです

店員は厨房に50代頃の女性がいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は基本立ち食いそばイヤきしめん屋なんで禁煙でしょう

ルールはルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に食券を買う代金前金制です

券売機
20211020-1-02.jpg

チューハイ(320円)
20211020-1-03.jpg

プレーンと思いつつ色が付いていて関東ではレモンサワーになるのでしょうか

天つま(かき揚げ天ぷら)(200円)
20211020-1-04.jpg

揚げ物を食べ、そばつゆにかき揚げと薬味で所謂天ぬきです

天ぷらは注文してから揚げ始めてくれます

玉ねぎや海老等が入って中には海老のカリカリに揚がったヤツもあり普通に美味しいです

つゆは鰹節香り薄味でこんなモノでしょうか

どてをつまみに生ビールのお客さんもいます

揚げ立て天ぷらを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は520円でホームで飲める名古屋のきしめん屋でした

住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋駅構内 JR名古屋駅 3・4番ホーム

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-03(Wed)

京成立石「おでんの丸忠」ブリ大根

青砥「もつ焼き小江戸」、京成立石「ブンカ堂」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て右側の階段を降り立石仲見世商店街を歩いて行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月17日(日曜日)の様子

20211017-4-01.jpg

店内は入り口入って左側奥に厨房があり接続して向かい合ったカウンターが4席ずつ、手前には4人掛けテーブル席もあります

店員は厨房に40代頃の女性がいます

BGMなく、テレビはなく、灰皿は店内には禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211017-4-02.jpg

フードメニュー
20211017-4-03.jpg

梅干ハイ(420円)
20211017-4-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20211017-4-05.jpg

値段は会計から単純計算すると210円でモノは鶏肉と三つ葉のおひたしでポン酢的な味です

おでん・こんぶ(60円)、スジ(160円)、中華揚(210円)
20211017-4-06.jpg

店名にもなっている名物から食べます

薄味の出汁で最近余り見かけなくなった魚のスジですがサメの軟骨感は少な目だったような気がします

中華揚もニラのパンチがあり美味しいですよ

ブリ大根(420円)
20211017-4-07.jpg

一品も食べ、ブリがデカッと切り身のようなモノが2つ入っています

ややあまーい味付けで日本酒でも飲みたくなります

チューハイ(420円)
20211017-4-08.jpg

2杯目は飲んでいたグラスに追い酎ハイをしてもらいます

魚の煮付けを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1900円で自家製練り物が食べられる立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-19-2

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-02(Tue)

京成立石「やきとん豚燻」納豆と山芋の磯辺揚げ

青砥「もつ焼き小江戸」、京成立石「ブンカ堂」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1、2分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降り駅前通りを北進して行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月17日(日曜日)の様子

20211017-3-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房と焼き台があり接続してコの字型のカウンターが12席ほど、右側に4人掛けテーブル席が3卓ほどです

店員は焼き台に店主と思しき40代頃の男性、ホールに10代頃の男性もいます

BGMはサザンオールスターズ、テレビはなく、灰皿は入り口に禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211017-3-02.jpg

フードメニュー
20211017-3-03.jpg

ボードメニュー
20211017-3-04.jpg

ホッピー黒(430円)
20211017-3-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

漬物3点盛(250円)
20211017-3-06.jpg

スピード的なコレを注文し、きゅうりのぬか漬けと自家製らっきょと山芋浅漬けが盛られています

納豆と山芋の磯辺揚げ(380円)
20211017-3-07.jpg

揚げ物も食べ、天つゆも出されます

ビジュアル的には海苔の包み揚げのような感じです

どうかなあと思いつつ食べみると確かに納豆を感じられ包んだ点が吉で逸品です

ナカ(250円)
20211017-3-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ボンジリ玉ねぎ串(120円)、ハツ元串(100円)
20211017-3-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩と味噌等です

2本塩でボンジリは脂良く、ハツ元は肉付きナンコツののようなモノです

ぎんなん串(120円)
20211017-3-10.jpg

野菜も食べ、塩が振られて食べ過ぎ注意ですよ

季節の焼き物を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1750円で創作天ぷらも食べられる立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-27-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2021-11-01(Mon)

京成立石「ブンカ堂」魚肉ソーセージのハムエッグ

青砥「もつ焼き小江戸」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1、2分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅の改札口を出て左側の階段を降り駅前通りを北進して行くと左側にあります

令和3年(2021年)10月17日(日曜日)の様子

20211017-2-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に厨房があり接続してコの字型のカウンターが10席ほどです

店員は厨房に店主と思しき40代頃の男性がいます

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20211017-2-02.jpg

純米酒
20211017-2-03.jpg

フードメニュー
20211017-2-04.jpg

刺身
20211017-2-05.jpg

梅干ハイ(400円)
20211017-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20211017-2-07.jpg

値段は会計から単純計算すると250円で、モノはホッキ貝等の白和えと言うかサラダです

お刺身盛り合わせ(650円)
20211017-2-08.jpg

魚貝類の刺し身から食べ、〆サバとシャコとトリ貝とカンパチが盛られています

お一人様仕様で良く、カンパチはぶ厚くて良い感じですよ

魚肉ソーセージのハムエッグ(450円)
20211017-2-09.jpg

辛子や葉っぱと言うかリーフもが添えらてウスターソースが出されます

魚肉ソーセージがダイナミックに切られておやつ感覚で食べられます

酎ハイ(400円)
20211017-2-10.jpg

2杯目はコレで同じグラスに入れて貰います

お一人様メニューを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2150円で宝酒造のロゴの暖簾な京成立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石4-27-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
プロフィール

ジプシー

Author:ジプシー
ウマイ酒、ウマイ物を求め巷の酒場、居酒屋をさまよっています

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

お気に入り
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
荒夜のグルメマップ
荒夜のグルメマップ
来客数
タグ

居酒屋 京成立石 立ち飲み居酒屋 池袋 大山 もつ焼 新橋 中華料理 もつ焼宇ち多゛ 新宿 中野 東中野 浅草 ラーメン 立ち飲み 赤羽 焼鳥 高田馬場 やきとん豚燻 晩杯屋 宇ち多゛(うちだ) 寿司 やきとん 東十条 大塚 上野御徒町 阿佐ヶ谷 新中野 高円寺 江古田 西荻窪 イタリアン もつ焼き バー 渋谷 練馬 王子 焼きとん 上野 食堂 横浜 桜木町 神田 十条 沼袋 板橋 荻窪 巣鴨 新宿三丁目 浦野屋・やきとん・てるてる そば 北千住 日本橋 蒲田 もつ焼ミツワ 武蔵小山 ミツワ 門前仲町 築地市場 東長崎 青砥 東武練馬 新小岩 回転寿司 カフェ 小樽 中板橋 京橋 江戸っ子 ときわ台 大井町 上板橋 うなぎ 野方 やきとん・まるば 亀戸 大宮 ワインバー 洋食 秋葉原 恵比寿 焼き鳥 もつ焼宇ち多゛|うちだ おでん 難波 上大岡 板橋区役所前 宇ち多゛ 桜台 立呑み晩杯屋 駒込 もつ焼丸松 水道橋 日高屋 神保町 亀有 板橋本町 立石 町田 チャイニーズバル・ゆずのたね おでんの丸忠 新板橋 五反田 吉祥寺 焼肉 すすきの ひなた 千川 やきとん・だいだら ブンカ堂 新宿西口 成増 ホルモン 割烹 甘味処 西川口 銀座 羽田空港第2ビル 堀切菖蒲園 関内 もつ焼・丸松 綾瀬 やきとんだいだら 焼鳥日高 有楽町 ビストロ 川崎 川名 南千住 秋元屋 森下 小岩 札幌 天満 中目黒 浦野屋やきとんてるてる 西小山 やきとん・いっぽ 椎名町 阪東橋 目黒 錦糸町 志村坂上 札幌・すすきの 人形町 天神 鳥多希 要町 押上 うどん 京成船橋 豊島園 西新宿 船橋 小田原 大森 ドラム缶 名古屋 丸忠かまぼこ店 銀座一丁目 金沢 田町 浜松町 品川 桜木町・野毛 焼とん カレーライス 町屋 餃子の王将 魚猫 二毛作 横須賀中央 喫茶店 上本町 新千歳空港 鶯谷 新今宮 大正 鐘ヶ淵 やきとんきむら 新大塚 もつ焼き小江戸 スイーツ 日暮里 大阪空港 東向島 日比谷 金町 雑色 庶民 日ノ出町 赤坂 神田・淡路町 秋津 君想ふ暮らし 松戸 神戸・元町・旧居留置大丸前 富士見台 三平 魚三酒場 うちだ 大衆酒場 三ノ輪 都立家政 マクドナルド 鳥料理 もつやき 木場 本所吾妻橋 三鷹 小倉 ふれあい酒場ほていちゃん 京都 赤坂見附 浮間舟渡 えんま壱 浦和 三軒茶屋 宇ち多゛|うちだ 立呑み・晩杯屋 虎ノ門 やきとん酒場・マルコ 福岡・博多 御徒町 国分寺 おでん二毛作 川口 淡路町 大阪・東梅田 ビアホール かき氷 ゆる酒場 野町 食安商店 串かつ きど藤 だいだら 東池袋 ファストフード レストラン 三ノ輪橋 四文屋 武蔵小杉 フライ 四ツ谷 魚三酒場・富岡店 鶴橋 中井 神戸・三ノ宮 フレンチ 自由が丘 定食 やきとり 田端 栄寿司 御茶ノ水 肉のまえかわ ときわ食堂 スペイン料理 月島 やきや ハンバーガー 海鮮料理 なごみ ガスト ファミリーレストラン 新丸子 京成四ツ木 東京 麻布十番 ケーキ 祇園四条 鶴見 四ツ木 天王寺 立川 明石 伏見桃山 保谷 京急川崎 横浜・阪東橋 京成町屋 一笑一杯 鎌倉 伏見 もつ焼高賢 もつ焼き丸松 成田 旭川 やきとん・豚燻 新杉田 やきとん・だいだら・沼袋店 西大島 目白 四ツ木製麺所 魚介料理 岐阜 五十鈴川 鏑川 下関 晩杯屋・大山店 おさかなと 調布 新開地 神戸三宮 キリンとラガーまん 中野坂上 バル 飯田橋 牛込神楽坂 八広 とん八 とうきょうスカイツリー 天神南 懐石 小竹向原 つけ麺 三兵酒店 とんかつ 餃子 天ぷら 大阪・天満 カーサデルヴィアッジャトーレ 東京・日本橋 小江戸 北池袋 定食・食堂 京都市役所前 京都・河原町 菊川 四谷三丁目 平井 京急鶴見 やまちゃん 祐天寺 バイキング 福田フライ 魚真 本郷三丁目 一平 国道 カレー いこい 立飲み 徳多和良 大露路 倉井ストアー 浅草橋 春田屋 庚申塚 しげきん のんき 鏑屋 第八たから丸 和食 肉の大山 丸健水産 鳥勝 中村屋 久我山 篠崎 京成金町 大阪・野田 立花 東村山 府中 本川越 弘明寺 やきとん・たくちゃん 大阪上本町 大阪・堺東 狸小路・すすきの 新今宮・動物園前 甲府 高島町 名物もつ煮込み円蔵 張小姐餃子 田原町 大阪・難波 焼鳥割烹・川名 動物園前・新今宮 ふみ家 尻手 伊勢佐木長者町 豊洲市場前 焼鳥川名 幡ヶ谷 西船橋 もつ焼き・丸松 代々木公園 赤羽橋 新静岡 浦野屋やきとんてるてる・鍋横店 来来軒 経堂 ケンタッキーフライドチキン やきとんまるば 戸越銀座 静岡 柳下酒店 京成高砂 もつ焼き・小江戸 肥後橋 船堀 銀山町 広島 梅田 上石神井 わすれな草 元祖立ち飲み屋 茅場町 新子安 山城屋酒場 住吉 魚の四文屋 中華蕎麦・とみ田 立ち呑・こひなた 松月 神田・新日本橋 下北沢 江戸川橋 うな鐵 野毛 鎌倉酒店 市民酒蔵諸星 ロマンチカ洋酒店 串焼き 七福神 表参道 えんづ 戎・西荻南口店 鳥久 札幌・大通 俺のフレンチ・イタリアン 東神奈川・仲木戸 神戸・元町 すき焼き 神戸・元町・旧居留地大丸前 大島・亀戸 月島・勝どき 押上・とうきょうスカイツリー ピザ 晩杯屋・大塚北口店 臚雷亭 大島 伊勢路 渋谷・神泉 四方酒店 若月 タヴェルナ・ウオキン パーラー 南阿佐ヶ谷 折尾 神谷町 平和通 三河屋酒店 やきとん・赤尾 七武会 大阪・天神橋筋六丁目・天満 大阪・京橋 活力魚金 ラッキーフード 浅草・田原町 資生館小学校前・すすきの 松川酒店 京都・四条大宮 島田屋 ますや 大阪・南霞町・動物園前・新今宮 岩田屋酒店 大阪・北新地・西梅田 大阪・梅田 築地かねまさ たちのみや喜平 パン 末っ子 本蓮沼 丸大ホール 三ちゃん食堂 竜馬 石松 かぶと おでんや 鳥房 八起 赤垣屋 レストラン&ラウンジ 神社 串揚げ・串かつ 天竜 築地 まるよし 関内もつ肉店 牛太郎 ホルモン屋  カブト 岸田屋 米山 さくら 大竹 丸千葉 河本 池袋東武店 新江古田 冨士食堂 おか田 eu/ゆう ハンバーグ 弁慶 津田沼 末広 俺のやきとり ファイト餃子 串揚げ 太陽 懐石料理 角屋 惣菜 東邦酒場 曳舟 中州川端 屋台 ハウステンボス 桜商店603 喜楽 稲毛 立会川 喜多屋 ささのや 春駒 鴬谷 清瀧 富士屋本店 鷺ノ宮 モスバーガー 元気寿司 まーちゃん 秋田屋 やまとや はりや 南越谷 大阪・堺筋本町 BOND|ボンド 三河島 大阪・あびこ 大阪・十三 ヤキトン☆イチバンボシ 田原町・浅草 福岡・天神 北九州市小倉 北朝霞・朝霞台 田無 元町・中華街 もつ焼きばん キンパイ酒店 埼玉・大宮 千葉中央 愛知屋 京都・西院 ヤキトン・イチバンボシ 一之江 成田屋酒店 いかのでん 千葉 やきとんひなた 東葉勝田台 大衆割烹ゑびす ヤマタニ餃子店 葭川公園 栄町 苫小牧 豊水すすきの 狛江 たこといかのでん 沼津 熱海 大曽根 松戸|中華蕎麦とみ田 大衆スタンド・神田屋 やきとん豚薰 宇治 やきとんたかちゃん 北加賀屋 金沢・野町 四日市 もつ焼きにんべん 東武宇都宮 焼鳥割烹川名 函館麺厨房あじさい 煮込み円蔵 大衆酒場・かど鈴 やきとん元気 淡路町・小川町・新御茶ノ水 東神奈川 兵庫・春日野道 兵庫・姫路 立ち飲み・勝 京都・河原町・祇園四条 チャイニーズバルゆずのたね やきとんたくちゃん 串揚げ大明神四文屋 立ち呑み・庶民 京都・烏丸 京都・嵐山 西口やきとん ふれあい酒場・ほていちゃん やきとん赤尾 立ち食いそば 銀座・日比谷 東銀座 もつ焼きとん将 新桜台 横浜・石川町 凪〇 ひょうたん 姫路 恵美須町 魚屋ひでぞう イタリアンバル・UOKIN 人生のスパイス 平澤かまぼこ 小林酒店 立ち飲み日高 新井薬師前 立ち食い寿司 いろは 小伝馬町 立呑み・焼きとん・大黒 たきおか・2号店 もつ焼き・おとんば 大衆酒場・増やま 天文館むじゃき 京成大久保 お多幸 アイスクリーム あさひ 鶴亀八番 ホルモン道場 プロント やきとんあかね 立ち飲み・ばん 無添くら寿司 十三 ふみ屋 北浜 やきとん・三福 国民酒場・じぃえんとるまん 西梅田 福島 元町 やきとん・よし田 胡町  やきとん山武 やきとん・えんま壱 中野富士見町 一徳 お多幸本店 青角 ざわさん 松阪 今池 立呑み・おりはら イタリアン酒場・ナチュラ 焼鳥どん 近鉄日本橋 つまみや 銀座屋 大衆酒場・晩杯屋 大衆魚三酒場・富岡店 もつ焼き吉田 やきとり戎 やきとんなべ屋・鍋屋横丁 文月商店 かっちゃん もつ焼宇ちだ 立ち呑み・マルイチ やきとん・まーちゃん もつ焼ウッチャン 居酒屋まとい駒本店 野田焼売店 大衆酒場・大露路 天ぷら・天成 おでん屋・たけし 横浜三河屋 祐天寺|アクオリーナ 六本木|焼鶏ひらこ もつさしすずき すっぴん・BAKAWARI 濱横酒場 立ち飲み処・桂 平成大衆酒場・やきとん・じゃんじゃん やきとん・やまじ 国民酒場・じぃえんとるまん・関内マリナード店 日高屋・北口駅前店 やきとりスタンドポロ 小倉|ぎょらん亭 焼鳥・川名 ゆずのたね タチアタル 天竜・銀座街店 朝めし酒場・ナニコレ食堂 高賢 ふれあい大衆酒場・ほていちゃん京急川崎店 焼きとん豚燻 じんざえ門 立飲み・ゆみちゃん・神山町本店 やきとんひろし 松戸・中華蕎麦とみ田 はま寿司 市役所前 スタミナ呑 もつ焼き浜田屋 千歳船橋・Kalpasi(カルパシ) 大衆酒場・まるは 大阪|麺や福はら したぢ屋 函館|すずや食堂 札幌|吉山商店 築地銀だこ・大衆酒場さかえ通り店 パルパル 醉心酒蔵 肉&串バル空海 寅屋・本町店 外呑処へそ・新橋0号店 多古菊 めしと酒・高ひろ やきとん万備 ほていちゃん 藤井屋 いぐち式 酒場山加商店 魚参|うおさん 大衆割烹もりや 三河屋杉原酒店 下町大衆ふれあい立ち呑み酒場・ほていちゃん 梅園 和食居酒屋みつぼし オキラク酒場・てて 一◯そば 串かつ・二度と来るよ 立飲み・みづの家 札幌鮭ラーメン麺匠・赤松 鳥田むら本店 ぞんぶん 四文屋・思い出横丁店 すすきの|麺屋雪風 ごっつリ 松本|麺匠・佐蔵 新珍味 三平・中央線酒場 酒のデパート・ヒトモト 大衆酒場コグマヤ 串揚げ・四文屋 立ち呑み晩杯屋・南口店 博多長浜らーめん・ぼたん さらしな総本店 梅田屋 東北酒場・あらた 酒呑処遊び亭 しだち屋 大衆割烹・豊川 大衆酒蔵・幸楽 立ち飲み鉄板居酒屋・大吉 一膳 饅頭餃子・ばんばん やきとん酒場・かね将 スエヒロガリ 徳田和良 まるかや 五反田「もつ次郎」もつ煮 鮮魚と串焼き・鮮王 お太幸 釜飯と串焼き・麻鳥 おでんお多福本店 大友 はちまき 和泉屋 黄金町 駿河路 玉泉亭 大衆酒場・和来|わらい 三幸園 横浜飯店 汐入 ヒデヨシ商店 おさかなてるてる いせや総本店 金田家 大黒屋 ふれあい酒場・ほていちゃん野毛店 立呑みや・じゃんだら いづも 長崎ちゃんぽん・リンガーハット 喜多方・坂新 ふれあい酒場・ほていちゃん池袋東口店 三度の飯より餃子好き・池袋餃子第一工場 炭火串焼・楓 もつ焼き・栄司 羽田市場食堂 やきとり自慢西やん うどん処・ごえん 京橋・銀座 もつ焼・ミツワ もつ焼のんき 焼き小籠包・昌 下北沢・旧ヤム邸 ゑびす|えびす ソラノイロ・池袋店 もつ焼マーちゃん やきとり・おばこ 大衆酒場・フジヤ やきとり鳥一・支店 大衆サカバ39番地 北山形|ラーメン工房・あるますーぷ 老松 嵐電駅ビアスタンド 京都・北野白梅町・二条城前 居酒屋ニューシンマチ 立ち呑みココロ 後院上ル 京都・烏丸御池 にこみ鈴や 京都・二条 三条スタンド・たけ屋 大阪・難波・日本橋 乾杯屋 酒房・一富士 シバチョウ 立ち呑み・あたりや食堂 すいば 天ぷら大吉・ホワイティうめだ店 大阪・梅田・北新地 増やま本店 ニュー浅草本店 さんだーす・ちぇるる野毛店 呑処・じん ひたち野うしく とんべい食堂 モスプレミアム・クロスゲート店 成立石 本田商店 八女市|梅野製茶園 寅屋本町店 水戸 大衆酒場もっさん らーめんSTYLE・JUNK・STORY本店 酒田ラーメン花鳥風月 はんなりいなり 0.5軒目酒場・MAAいいか 小田原おでん本店 創作煉處籠清ミナカ店 回転寿司ビストロ禅 小田原かまぼこ発祥の店・鱗吉(うろこき) バール・イタリアーノ・ダ・パオロ 魚の春田屋 立吞み晩杯屋 一〇そば 居酒屋昼からひと休み 天下鳥ます酒場 酒蔵丸源 大衆酒場ホームベース・伊勢佐木町 めし・立呑みまる 三河屋食堂 お食事処・一番 もつやきren 丿貫|へちかん 熊本|黒亭 砂場 大衆立飲もつ刺すずき 札幌|ISHIYA 札幌|らーめん信玄 札幌|寅乃虎 ピカブー(Peekaboo) 元気酒場一笑一杯 相模屋酒店 やきとり秀吉 札幌|らーめん草木塔 養老乃瀧 大衆酒場春田屋 酒呑み処・はな唄 大衆酒場ろくふみ 酒蔵力 立ち飲み居酒屋・ドラム缶 札幌|ふじ屋NOODLE 串焼かめや パスタバルnonna|ノンナ 酒屋のたちのみ・まつ・コニシ酒販 大衆酒場おく なんば 天下茶屋 まつおか酒店 立呑み・福政 大衆酒場・大旦那 なんば・近鉄日本橋 大阪焼トンセンター 鳥竹二丁目店 大衆スタンド・神田屋・渋谷センター店 名古屋・亀島 八幡屋 串かつ立陣 天国 大衆酒場ゑびす あさくさ食堂 富田 ヒモノ食堂 豊川 おきつね本舗 相州鳥ぎん本店 和の燻製 廻転鮨・銀座おのでら・本店 くうのみバル・しずおかばっかぁのへそ 元祖花串庵 なかとら食堂 水谷本店 大衆とり酒場天てん 札幌|らーめん竹馬 もつ焼丸松」せせり 海ぼうず本店 魚河岸・丸天 中央亭 まる天 泰平 佐野屋 亀島 のんき屋 みのや北村酒店 やきとり平助 熱海フルーツキング・平和通り店 浅草田原町 札幌|にとりのけやき ピカタの森 もつ焼稲垣 角打ち明治屋 札幌|MENーEIJI 小樽洋菓子舗ルタオ 今村商店 立ちすし長者横丁 マゴコロヤ 立呑み・きど藤 なかどおりサンライズ さば銀 日高屋北口駅前店 石川県|麺屋大河 鹿児島|らぁめん専門・さだ 天神|博多ラーメンShinShin 函館|パティスリー・プティ・メルヴィーユ 神田屋 地魚屋台浜ちゃん 金山 金山いなり とさかや名駅店 名大きしめん住よし3番・4番ホーム店 もつ焼きセキヤ 山家・本店 ほていちゃん・新南口店 旭川しょうゆホルメン倶楽部 食堂・長野屋 るるぶキッチン・酒処・何方此方 大野屋 やきとんやきとり雨三屋 八王子 酒蔵一平 やきとんますだ 千代乃家 大阪ラウンジ 立呑みスラさん 志ぶや どてやき下條 小作 水よし本店 前橋 登利平本店 熊谷 みんみん本店 宇都宮 餃天堂 大衆酒場・出世街道 やきとり正起屋・NAMBAなんなん店 がんこ難波本店 大山24番地 立呑み処・七津屋 立ち呑み直福 から揚げの天才 もつやきREN もつ家本店 新秋津 サラリーマン 東梅田 花野商店 ときすし本店 桝田商店 西成鉄板焼三ちゃん 伊藤久右衛門本店 宇治蛸Q 海鮮スタンディング・西成ニューここ屋 クラスノ 乃ノ家 丸松 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おきてがみ
ブログランキング
月別アーカイブ
カテゴリ