fc2ブログ
2020-07-31(Fri)

上野御徒町「お勝ちそば蔦や」そばぬき(麺ぬき)

上野御徒町「中華珍満」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の山手線御徒町駅から歩いて1、2分ほどの中華料理屋です

場所は御徒町駅北口を出て東京都道453号本郷亀戸線(通称:春日通り)を湯島方面へ歩いて行き左側に三千里薬品がある角を左折し歩いて行くと右側にあります

令和元年(2019年)12月12日(木曜日)の様子

20191212-2-01.jpg

店内は入り口入って左側奥に厨房、厨房沿いにややLの字型のカウンターが10席ほど、右側壁沿いにカウンターが10席ほど、左側手前に2人掛けテーブル席が2卓ほどです

店員は厨房に40代頃の男女と20代頃の女性、接客に20代頃の女性もいます

BGMはラジオでFMでしょうか、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

お品書き
20191212-2-02.jpg

お品書き
20191212-2-03.jpg

ホッピーセット(中・外)黒(500円)
20191212-2-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

そばぬき(麺ぬき)(500円)
20191212-2-05.jpg

このお店のウリな温極太肉そばと思ったのですが麺なし仕様もありコレにします

肉は豚バラでしょうか長ネギが入ってつゆは濃い味で鰹節も少し入って肝心の肉はゴワゴワ感が少しあり微妙ですよ

板わさ(無添加)(400円)
20191212-2-06.jpg

スピード的なツマミを注文するも、タタキキュウリはやってないようで、しらすはないですと言われコレにします

切り方が余り見たことがなくコレもありなんでしょうかと言うかまあ食べられれば特に問題ないですね

ホッピー中(キンミヤ焼酎)(300円)
20191212-2-07.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

そば前を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1700円でぬきが食べられる上野御徒町の酒場でした

住所:東京都台東区上野5-16-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-29(Wed)

上野御徒町「中華珍満」餃子

上野御徒町に来ました

JR東日本の山手線御徒町駅から歩いて1分もかからない中華料理屋です

場所は御徒町駅北口を出て東京都道453号本郷亀戸線(通称:春日通り)を湯島方面へ歩いて行き左側に三千里薬品がある角を左折し歩いて行くと右側にあります

令和元年(2019年)12月12日(木曜日)の様子

20191212-1-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが12席ほど、右側に4人掛けテーブル席が5卓ほどです

店員は厨房に50代頃の男性と40代頃の男性が2人と東南アジア系女性、ホールにパンチパーマな50代頃の男性もいます

BGMはインストゥルメンタル音楽、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

フード&ドリンクメニュー
20191212-1-02.jpg

お得なランチメニュー
20191212-1-03.jpg

店内メニュー
20191212-1-04.jpg

ビール(大瓶)(590円)
20191212-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

おつまみチャーシュー(350円)
20191212-1-06.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、千切りキャベツが添えられています

タレがかけられてアッサリとしたお味で豚肉の旨味が出ていますよ

餃子(530円)
20191212-1-07.jpg

定番のコレを食べ、デカッとして値段もデカッ餡は野菜が多めでしょうか普通に美味しいです

おつまみを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1470円で手のし餃子が食べられる上野御徒町の酒場でした

住所:東京都台東区上野3-28-10

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-27(Mon)

新桜台「もつ焼き・よう」たれつくね生ピーマン

大泉学園「酒蔵・あっけし」、石神井公園「もつ焼・加賀山」、富士見台「青角」で飲みもう1軒飲みますね

西武鉄道の西武有楽町線新桜台駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は新桜台駅2番口を出てすぐ栄町本通りにあります

令和元年(2019年)12月10日(火曜日)の様子

20191210-4-01.jpg

店内は入り口入って右側少し奥に厨房と焼き台、厨房沿いにLの字型のカウンターが7席ほど、左側にテーブル席も5,6卓ほどでしょうかあります

店員は焼き台に店主と思しき30代頃の男性、ホールに30と20代頃の男性もいます

BGMはテレビ音声と洋邦楽ポップス、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20191210-4-02.jpg

フードメニュー
20191210-4-03.jpg

ホワイトボードメニュー
20191210-4-04.jpg

チューハイ(350円)
20191210-4-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

あみハラミ(100円)
20191210-4-06.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けは聞れず自動的におまかせになります

あみの意味は何でしょうかと思いつつ黒胡椒の味付けが強めで普通に美味しいですよ

シロ(100円)
20191210-4-07.jpg

タレでこの値段だったらややデカッとして美味しいモツです

さつまいもスティック(250円)
20191210-4-08.jpg

揚げ物系になるのか注文し、マヨネーズが添えられて色も良くあまーいですよ

たれつくね生ピーマン(200円)
20191210-4-09.jpg

赤線が引かれているコレも食べ、タレは少し辛めでピーマンがマイルドにしてくれます

ハーブウインナー串(150円)
20191210-4-10.jpg

コレもボードから、辛子とケチャップが添えられてひと味香る腸詰めです

レモンサワー(350円)
20191210-4-11.jpg

2杯目はコレにします

おすすめ料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1760円で1本100円の炭火やきとんが食べられる新桜台の酒場でした

住所:東京都練馬区栄町18-12

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-24(Fri)

富士見台「青角」紅しょうが肉巻き

大泉学園「酒蔵・あっけし」、石神井公園「もつ焼・加賀山」で飲みもう1軒飲みますね

西武鉄道の池袋線富士見台駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は富士見台駅南口を出て富士見台通りを中村橋方面へ歩いて行き右側に「ぎょうざの満洲・練馬富士見台店」のある手前の右角を右折し歩いて行くと右側にあります

令和元年(2019年)12月10日(火曜日)の様子

20191210-3-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房と焼き台、厨房沿いにLの字型のカウンターが8席ほど、右側壁沿いに2人掛けテーブル席が2卓と左側手前にもテーブル席があります

店員は厨房に店主と思しき30代頃の男性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20191210-3-02.jpg

フードメニュー
20191210-3-03.jpg

焼きとん
20191210-3-04.jpg

ホワイトボードメニュー
20191210-3-05.jpg

短冊メニュー
20191210-3-06.jpg

ホッピー・黒(400円)
20191210-3-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

きゅうり浅漬(200円)
20191210-3-08.jpg

スピード的なコレを注文し、大根も入って生姜風味でサッパリしています

レバ(100円)
20191210-3-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けは聞かれず自動的におまかせになります

タレでコッテリとした味付けですがネタは良さげですよ

厚あげ納豆(200円)
20191210-3-10.jpg

ボードから何本か注文し、醤油をかけてと出され大豆補給です

むね明太(150円)
20191210-3-11.jpg

焼き鳥に明太子に刻み海苔がかかって間違いない味になります

豚あご(120円)
20191210-3-12.jpg

塩でニンニクの芽が挟まれスタミナバッチリでネタは少しショボッとしています

中(値段は不明)
20191210-3-13.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

値段や名称はお品書き等から見当たらず不明ですが会計から消費税を考慮して単純計算すると200円です

紅しょうが肉巻き(150円)
20191210-3-14.jpg

紅の感じが良く生姜が箸休めにもなりますよ

もつ焼きを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1780円で創作串が食べられる富士見台の酒場でした

住所:東京都中野区上鷺宮4-16-19

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-22(Wed)

石神井公園「もつ焼・加賀山」煮込み

大泉学園「酒蔵・あっけし」で飲みもう1軒飲みますね

西武鉄道の池袋線石神井公園駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は石神井公園駅西口(南側)を出てパークロード石神井を南西に歩いて行き右側に「ファミリーマート石神井銀座通り店」ある角を右折し歩いて行くと右側にあります

令和元年(2019年)12月10日(火曜日)の様子

20191210-2-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが8席ほど、左側手前にビールケースな2人掛けテーブル席、左側一番手前に4人ほどの小上がりもあります

店員は焼き台にねじり鉢巻な店主と思しき50代頃の男性、厨房に40代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は見当たらず全席禁煙で電子加熱式タバコは可のようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20191210-2-02.jpg

フードメニュー
20191210-2-03.jpg

黒板メニュー
20191210-2-04.jpg

店内メニュー
20191210-2-05.jpg

黒ホッピー(450円)
20191210-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

ポテトサラダ(350円)
20191210-2-07.jpg

スピード的なコレを注文し、魚肉ソーセージでしょうか人参やきゅうりも入ってあっさり系です

シロ(2本240円)
20191210-2-08.jpg

焼き物の注文は2本からで奇数本可で焼き方と言うか味付けはタレと塩です

タレで焼いて貰いテッポウになりトロミがあり少しあまーい味付けでネタも良いですよ

ナンコツ(2本240円)
20191210-2-09.jpg

塩で叩かれたようなビジュアルも良くコリコリとして美味しいですね

中(値段は不明)
20191210-2-10.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

値段は会計から単純計算すると240円ですが別途消費税のようで付け忘れが計算が違っているようです

煮込み(小)(280円)
20191210-2-11.jpg
特製のコレも食べ、白味噌ベースでまろやかな味にネタはテッポウや豆腐が入って食べやすいですよ

もつ焼を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1600円でたれ自慢な石神井公園の酒場でした

住所:東京都練馬区石神井町3-28-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-20(Mon)

大泉学園「酒蔵・あっけし」生牡蠣

大泉学園に来ました

西武鉄道の池袋線大泉学園駅から歩いて1分もかからない居酒屋です

場所は大泉学園駅南口を出て地上1階の正面左側にあります

令和元年(2019年)12月10日(火曜日)の様子

20191210-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、右側に8人掛けテーブル席が4卓、左側一番手前に6人ほどのテーブル席がありその奥に小上がりで4人卓が4つほどです

店員は厨房に50代頃の女性と20代頃の男性が2人、ホールに20代頃の男性もいます

BGMはテレビ音声、小さな音声のインストゥルメンタル音楽が流れ、灰皿は卓上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

20191210-1-02.jpg
20191210-1-03.jpg
20191210-1-04.jpg
20191210-1-05.jpg
20191210-1-06.jpg

ホッピーセット【黒】(450円)
20191210-1-07.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20191210-1-08.jpg

値段は消費税を考慮し会計から単純計算すると100円でモノは大根の煮物で葉っぱも盛られています

生牡蠣(700円)
20191210-1-09.jpg

厚岸直送のコレを注文し、プリプリとあまーいですよ

じゃが爆弾(650円)
20191210-1-10.jpg

フライパン料理からコレを食べ、提供時の写真しか撮っていないのでわかりにくいかもしれっませんがジャガイモ2個分ほどでしょうか

茹でたじゃがいもに辛口?イヤ大辛的なカレーで爆弾の理由はコレになるのか結構な辛さです

カレーはレトルトでしょうか肉を食べるとそんな感じです

食べていくとカレーのスパイシーさも手伝って結構行け完食ですよ

ホッピーのなか【焼酎】(300円)
20191210-1-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

さんま酢漬(400円)
20191210-1-12.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、カットレモンに春菊や食用菊や大根や人参も入っています

甘くもなく辛くもなく正月の小肌の粟漬けを連想しネタはかなり入って安いし少し変わっていて良いですよ

一品料理を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2860円で自然の味・素朴な心の大泉学園の酒場でした

住所:東京都練馬区東大泉5-41-13

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-17(Fri)

京成立石「倉井ストアー」自家製チャーシュー

京成立石「もつ焼宇ち多゛」で飲みもう1軒飲みますね

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて7分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅北側出口を出て線路沿いに四ツ木方面へ歩いて行き突き当りを右折し歩いて行き最初の左角を左折し歩いて行くと右側にあります

令和元年(2019年)12月05日(木曜日)の様子

20191205-2-01.jpg

店内は左側入り口入って一番奥に厨房、手前に惣菜やアルコール類の売り場があり、右側に4人掛けテーブル席が7卓と2人掛けテーブル席が2卓ほどです

店員は厨房に店主と思しき50代頃の男性と同年代頃の女性、ホールに30代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿等はセルフサービスで自由に使っており煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20191205-2-02.jpg

定食
20191205-2-03.jpg

ツマミ類
20191205-2-04.jpg

店内メニュー
20191205-2-05.jpg

冷蔵庫
20191205-2-06.jpg

お惣菜
20191205-2-07.jpg

宝焼酎ハイボール(290円)
20191205-2-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレでフレーバーは強烈りんごサイダー割りです

限定生産で強烈ってサイダーなのかりんごかとと思いつつ最強の炭酸と書かれておりそのようですが余り強くは感じなかったです

煮もの(270円)
20191205-2-09.jpg

手作りのコレを食べビジュアル的にもそうでしょうね

大根と人参とじゃがいもとこんにゃくと鶏肉はむねでしょうか少しあまーいです

チャーシュー(350円)
20191205-2-10.jpg

おすすめ品で自家製のコレも注文します

タレがかかってまーいくて下にはキャベツが敷かれて肉の外身は少し焦げ目があり香ばしいですよ

宝焼酎ハイボール(290円)
20191205-2-11.jpg

2杯目と言うか2缶目はブドウ割りにします

カートを押して入店した年輩男性はこの時間に朝定食を注文し、マスターに正月までに治さないとって病気でしょうか言われています

自家製ツマミを食べながら缶酎ハイを飲むのも良いですね

会計は1200円で手造り惣菜な立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石2-18-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-15(Wed)

京成立石「もつ焼宇ち多゛|うちだ」ナンコツ

京成立石に来ました

京成電鉄の押上線京成立石駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は京成立石駅南側出口を出てすぐ近くにある立石仲見世商店街にあります

令和元年(2019年)12月05日(木曜日)の様子

20191205-1-01.jpg

店内は入り口入って左側一番奥に焼き台がありその右側に大きな煮込み鍋、鍋沿いにLの字型のカウンターが7席ほど、右側一番奥に向かい合ったカウンターが5席ずつ、右側手前壁沿いにカウンターが5席、中央手前に10人掛けテーブル席、左側手前に8人掛けテーブル席もあります

店員は焼き台に黒縁眼鏡のお姉さん、煮込み鍋に大将、洗い場にお母さん、ホールに40と50代頃の男性、左側一番手前の簡易な厨房に30代頃の男性もいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は全席禁煙の張り紙があります

ルールは入店時の所作や飲食物の注文方法等多岐に渡っています

お品書き等
20191205-1-02.jpg

ビール(小)(400円)
20191205-1-03.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

シンキ(テッポウ、ハツ)(200円)
20191205-1-04.jpg

シンキあると聞いてみるとテッポウが1本だけと言われコブクロがないようでもう1本はハツにします

お酢をかけてもらいハツはやや赤みを帯びた部位が真ん中に挟まれてまあそのように打っているんでしょうけど食感も良いですよ

テッポウはシワシワなビジュアルで食べてみると上モツかんがありますよ

ナンコツ(200円)
20191205-1-05.jpg

塩で焼いて貰いこのお店のネタとしてはショボッとしていますがガリガリと良い食感です

アブラ(200円)
20191205-1-06.jpg

タレで焼いて貰いアブラギッシュなネタをやや甘いタレがマイルドにしてくれますよ

煮込み(200円)
20191205-1-07.jpg

ハツモトあればと注文し、混ざるよと言われハイと言います

お新香生姜お酢だけとか焼酎割らないでなんて注文をしているお客さんもいます

出口
20191205-1-08.jpg

もつ焼きを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1200円で相席前提な立石の酒場でした

住所:東京都葛飾区立石1-18-8 仲見世商店街

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-13(Mon)

東陽町「立ち呑東陽」豚もつ煮込み

西大島「山城屋酒場」で飲みもう1軒飲みますね

東京メトロの地下鉄東西線東陽町駅から歩いて1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は東陽町駅2番出口を出て東京都道465号深川吾嬬町線(通称:四ツ目通り)を南進していくと右側にあります

令和元年(2019年)12月03日(火曜日)の様子

20191203-2-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、右壁沿いに立ち飲みカウンター、左側壁沿いに逆Lの字型の立ち飲みカウンター、中央に正方形なスタンディングテーブルが2卓ほど、厨房沿いにも立ち飲みカウンターがありますが伝票置き場になっています

店員は厨房に40と50代頃の男性がいます

BGMは洋楽ポップス、テレビはほぼ無音で放映され、灰皿は見当たらず煙草を吸えるかは不明です

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20191203-2-02.jpg

日本酒&焼酎
20191203-2-03.jpg

フードメニュー
20191203-2-04.jpg

短冊メニュー
20191203-2-05.jpg

~オススメ~
20191203-2-06.jpg

レモンサワー(300円)
20191203-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

豚もつ煮込み(380円)
20191203-2-08.jpg

大根がデカッとこんにゃくと人参と豆腐や細切り生姜も煮込まれて肝心のモツが少な目で白味噌ベースでマイルドなお味ですよ

ハイボール(180円)
20191203-2-09.jpg

2杯目は16:00~18:00までハッピーアワーで180円のコレにします

タンブラーが細ッと思いつつ氷はなしで意外と濃い味ですね

ハムカツ(280円)
20191203-2-10.jpg

揚げ物も食べ、極厚なんてご時世で少し薄いですよ

ハイボール縛りのサラリーマン3人組は11月は飲み会ばかり週5飲んでたなんて話しています

一品料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1140円でハッピーアワーが嬉しい東陽町の酒場でした

住所:東京都江東区東陽2-5-18 ジャパンハイツ東洋 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-10(Fri)

西大島「山城屋酒場」さしみ三種

西大島に来ました

都営地下鉄新宿線の西大島駅から歩いて10分ほどの居酒屋です

場所は西大島駅A1出口を出て東京都道306号王子千住夢の島線(通称:明治通り)を東陽町方面へ歩いて行き右側にある「北砂クリニック」なる病院がある右角を右折し歩いて行くと概ね突き当りにあります

令和元年(2019年)12月03日(火曜日)の様子

20191203-1-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房、厨房沿いにカウンターが8席ほど、左側に4人掛けテーブル席が3卓、一番奥に小上がりもあります

店員は厨房が良く見えませんが40代頃の男性と女性は30代頃でしょうか、ホールにハルちゃんと呼ばれている40代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿は店員に言えば出しており煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンク&フードメニュー
20191203-1-02.jpg

短冊メニュー
20191203-1-03.jpg


20191203-1-04.jpg

ホッピー・クロ(430円)
20191203-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

さしみ三種(750円)
20191203-1-06.jpg

魚貝類系から赤字でおすすめと書かれているコレにします

出されてから短冊を眺めていると女将さんが「あっひらめ、しまあじ、鯛ね」と説明されます
どれも普通に美味しいですよ

べったら漬(340円)
20191203-1-07.jpg

スピード的なコレを注文し、箸休めにします

中(値段は不明)
20191203-1-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

値段や名称は見当たらず、会計から単純計算すると270円です

ホールの店員さんや常連さんは桜を見る会の話で盛り上がっています

おすすめ刺し盛りを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1790円で東京のソウルフードが食べられる西大島の酒場でした

住所:東京都江東区南砂1-6-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-08(Wed)

阿佐ヶ谷「ふみ家」太刀魚の炙り刺し

阿佐ヶ谷「ぼてふりの四文屋」、「焼鳥川名」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央線阿佐ヶ谷駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は阿佐ヶ谷駅北口を出て東京都道427号瀬田貫井線(通称:中杉通り)を北進し歩いて行き世尊院前の信号を左折し松山通りを歩いて行くと右側にあります

令和元年(2019年)11月30日(土曜日)の様子

20191130-3-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房と焼き台、厨房沿いに緩やかなLの字型のカウンターが10席ほど、一番奥に小上がりもあります

店員は焼き台に店主と思しき30代頃の男性、厨房に同年代頃の女性もいます

BGM洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20191130-3-02.jpg

フードメニュー
20191130-3-03.jpg

卓上メニュー
20191130-3-04.jpg

ホッピーセット・黒(400円)
20191130-3-05.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで焼酎は金宮です

お通し(200円)
20191130-3-06.jpg

値段はお品書きに席料1人200円とあり、モノは煮物でさつま揚げとがんもどきです

太刀魚の炙り刺し(値段は不明)
20191130-3-07.jpg

おすすめから注文するもそのメニューの写真を撮り忘れ500~600円ほどでしょうか

デカッとして焼き台にのっている時は他のお客さんの鰻と思いつつコレでした

適度な脂があり美味しいですよ

クリカラ(350円)
20191130-3-08.jpg

コレもこのご時世大きく塩で川魚の旨味があります

中(250円)
20191130-3-09.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

短冊(350円)
20191130-3-10.jpg

タレでサラサラと甘辛でネタはデカっとしてこのご時世でこの値段で肉厚で食べ応えがありますよ

レバー、シロ(各1本130円)
20191130-3-11.jpg

焼き物と言うか焼きとんの注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩と味噌で聞かれず自動的におまかせになります

レバーは味噌でピリッとしてネタはダイナミックで食べ応えがあり、シロはタレで味は失念し普通に美味しいモツですよ

鰻串を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2540円で焼きとんも美味しい阿佐ヶ谷の酒場でした

住所:東京都杉並区阿佐谷北1-27-5 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-06(Mon)

阿佐ヶ谷「焼鳥川名」粒うに豆腐

阿佐ヶ谷「ぼてふりの四文屋」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の中央線阿佐ヶ谷駅から歩いて5分ほどの居酒屋です

場所は阿佐ヶ谷駅北口を出て東京都道427号瀬田貫井線(通称:中杉通り)を北進し歩いて行き世尊院前の信号を左折し松山通りを歩いて行くと左側にあります

令和元年(2019年)11月30日(土曜日)の様子

20191130-2-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが8席ほど、右側に4人掛けテーブル席が3卓、一番奥に小上がりもあります

店員は厨房にマスターと呼ばれている店主と思しき50代頃の男性、焼き台に30代頃の女性もいます

BGMは邦楽ポップスとテレビ音声、灰皿は禁煙の張り紙があります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20191130-2-02.jpg

ホワイトボードメニュー
20191130-2-03.jpg

短冊メニュー
20191130-2-04.jpg

店内メニュー
20191130-2-05.jpg

ホッピー・黒(380円)
20191130-2-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(100円)
20191130-2-07.jpg

値段は席料1人100円と張り紙があり、モノはみかんです

皮にんにく串(160円)、トロ串、豚バラ(各1本130円)
20191130-2-08.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩でおまかせで焼いて貰います

皮はタレでニンニクの1片が鶏皮で巻かれてスタミナ抜群ですよ、

トロもタレで所謂アブラでしょうかタレでアブラギッシュ感は緩和されています

タレはトロミがありあまーいくて少し濃い味です

バラは塩で普通に美味しいですよ

手羽中串(230円)
20191130-2-09.jpg

塩で皮目がカリッとして中はジューシーで味付けも丁度良いですね

刺身盛合せ(440円)
20191130-2-10.jpg

魚貝類系も食べ、サーモンとイカとマグロとホタテとブリでしょうか

玉子焼きやマグロの中トロのような部位は脂が良くお一人様には良いですよ

焼酎のみ(なか)(340円)
20191130-2-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

粒うに豆腐(280円)
20191130-2-12.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、ウニに粘着力がありこれでこのテイストを味わえたら充分でしょう

トマト玉子を出して美味しいでしょうとお客さんにトマトが高いと大将が話しています

海鮮ツマミを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は2409円で焼鳥割烹な阿佐ヶ谷の酒場でした

住所:東京都杉並区阿佐谷北3-11-20 第二川名ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-03(Fri)

阿佐ヶ谷「ぼてふりの四文屋」黒そい刺身

阿佐ヶ谷に来ました

JR東日本の中央線阿佐ヶ谷駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は阿佐ヶ谷駅東口を出て線沿いにある阿佐ヶ谷一番街を歩いて行くと右側にあります

令和元年(2019年)11月30日(土曜日)の様子

20191130-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房があり接続してコの字型のカウンターが15席ほどです

店員は接客等に金髪な体格の良い30代頃の男性、奥の厨房に同年代頃の男性もいます

BGMは邦楽ポップス、テレビは無音で放映され、灰皿は入り口に喫煙可能店のステッカーがあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20191130-1-02.jpg

木札メニュー
20191130-1-03.jpg

短冊メニュー
20191130-1-04.jpg

日本酒
20191130-1-05.jpg

ホワイトボードメニュー
20191130-1-06.jpg

煮込み串鍋
20191130-1-07.jpg

黒ビール(350円)
20191130-1-08.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

黒そい刺身(100円)
20191130-1-09.jpg

刺身から食べ、本日の100円皿でお一人様一皿限りで普通に美味しいですよ

さつまあげ・五目(100円)、春菊(150円)
20191130-1-10.jpg

煮込みも食べ、さつま揚げは五目ほどの具だくさんで、春菊はネタは良さげですが汁が少し油っぽくてイマイチですよ

しゅうまい2個(250円)
20191130-1-11.jpg

更に煮込み系からコレで、デカッとして食べ応えがありますがおでんのように色々なネタが煮込まれ汁がややアブラギッシュです

レモンサワー(350円)
20191130-1-12.jpg

2杯目はコレで氷がやたらと多いですね

ガツキムチ(150円)
20191130-1-13.jpg

小鉢からコレを注文し、ショボッと思いつつ安いんで問題ないです

食べてみると辛さガツンと来てネタはやや硬め仕様ですよ

豊洲直送の新鮮刺身を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1705円でぼてふりな阿佐ヶ谷の酒場でした

住所:東京都杉並区阿佐谷南2-16-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2020-07-01(Wed)

板橋「箸処・写楽」おばんざい3点盛り

田端「麺飯食堂・八右衛門」、「もつ焼きたつや」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の埼京線板橋駅から歩いて1分ほどの居酒屋です

場所は板橋駅東口を出て正面の駅前広場右側を歩いていると右側にあります

令和元年(2019年)11月29日(金曜日)の様子

20191129-3-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが7席ほど、右側に4人掛けテーブル席が3卓と8人掛けテーブル席もあります

店員は厨房に店長と思しき30代頃の女性と同年代頃の男性、ホールに20代頃の男性もいます

BGMはジャズ、テレビはプロジェクターで放映され無音、灰皿は見当たらず禁煙のようです

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物メニュー
20191129-3-02.jpg

季節仕込み
20191129-3-03.jpg

厳選日本酒リスト
20191129-3-04.jpg

鮮魚&焼き物
20191129-3-05.jpg

産地直送厳選干物
20191129-3-06.jpg

おすすめめにゅー
20191129-3-07.jpg

おでん
20191129-3-08.jpg

付出し&ごはん
20191129-3-09.jpg

全国厳選大吟醸酒
20191129-3-10.jpg

純米大吟醸酒
20191129-3-11.jpg

写楽・純米吟醸(980円)
20191129-3-12.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お品書きには1180円となっていますが詳細なレシートによると写楽純米980円となっており間違いでしょうか

ツマミはおまかせ刺身盛り合わせ3種(780円)で写真を撮り忘れマグロと天然ぶりとマダコとスルメイカが盛られてどれも普通に美味しいですよ

おばんざい3点盛り(480円)
20191129-3-13.jpg

おすすめからコレを注文し、苦手なものがありますかと聞かれてないですと答えます

無いと言ってもそうでもないんですが取り敢えず受け流します

お魚の南蛮漬けと燻製ポテトサラダとなすとししとうの揚げ浸しが盛られています

サラダは少しパサついていますがベーコンの燻られた感じが良く、他の2品はお酒のツマミにも良いですよ

京風ツマミを食べながら地酒を飲むのも良いですね

会計は2460円で希少銘柄が飲める板橋の酒場でした

住所:東京都北区滝野川7-3-2 互恵板橋ハイム

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
プロフィール

ジプシー

Author:ジプシー
ウマイ酒、ウマイ物を求め巷の酒場、居酒屋をさまよっています

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

お気に入り
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
荒夜のグルメマップ
荒夜のグルメマップ
来客数
タグ

居酒屋 京成立石 立ち飲み居酒屋 池袋 大山 もつ焼 新橋 中華料理 もつ焼宇ち多゛ 新宿 中野 東中野 浅草 ラーメン 立ち飲み 赤羽 焼鳥 高田馬場 やきとん豚燻 晩杯屋 宇ち多゛(うちだ) 寿司 やきとん 東十条 大塚 上野御徒町 阿佐ヶ谷 新中野 高円寺 江古田 西荻窪 イタリアン もつ焼き バー 渋谷 練馬 王子 焼きとん 上野 食堂 横浜 桜木町 神田 十条 沼袋 板橋 荻窪 巣鴨 新宿三丁目 浦野屋・やきとん・てるてる そば 北千住 日本橋 蒲田 もつ焼ミツワ 武蔵小山 ミツワ 門前仲町 築地市場 東長崎 青砥 東武練馬 新小岩 回転寿司 カフェ 小樽 中板橋 京橋 江戸っ子 ときわ台 大井町 上板橋 うなぎ 野方 やきとん・まるば 亀戸 大宮 ワインバー 洋食 秋葉原 恵比寿 焼き鳥 もつ焼宇ち多゛|うちだ おでん 難波 上大岡 板橋区役所前 宇ち多゛ 桜台 立呑み晩杯屋 駒込 もつ焼丸松 水道橋 日高屋 神保町 亀有 板橋本町 立石 町田 チャイニーズバル・ゆずのたね おでんの丸忠 新板橋 五反田 吉祥寺 焼肉 すすきの ひなた 千川 やきとん・だいだら ブンカ堂 新宿西口 成増 ホルモン 割烹 甘味処 西川口 銀座 羽田空港第2ビル 堀切菖蒲園 関内 もつ焼・丸松 綾瀬 やきとんだいだら 焼鳥日高 有楽町 ビストロ 川崎 川名 南千住 秋元屋 森下 小岩 札幌 天満 中目黒 浦野屋やきとんてるてる 西小山 やきとん・いっぽ 椎名町 阪東橋 目黒 錦糸町 志村坂上 札幌・すすきの 人形町 天神 鳥多希 要町 押上 うどん 京成船橋 豊島園 西新宿 船橋 小田原 大森 ドラム缶 名古屋 丸忠かまぼこ店 銀座一丁目 金沢 田町 浜松町 品川 桜木町・野毛 焼とん カレーライス 町屋 餃子の王将 魚猫 二毛作 横須賀中央 喫茶店 上本町 新千歳空港 鶯谷 新今宮 大正 鐘ヶ淵 やきとんきむら 新大塚 もつ焼き小江戸 スイーツ 日暮里 大阪空港 東向島 日比谷 金町 雑色 庶民 日ノ出町 赤坂 神田・淡路町 秋津 君想ふ暮らし 松戸 神戸・元町・旧居留置大丸前 富士見台 三平 魚三酒場 うちだ 大衆酒場 三ノ輪 都立家政 マクドナルド 鳥料理 もつやき 木場 本所吾妻橋 三鷹 小倉 ふれあい酒場ほていちゃん 京都 赤坂見附 浮間舟渡 えんま壱 浦和 三軒茶屋 宇ち多゛|うちだ 立呑み・晩杯屋 虎ノ門 やきとん酒場・マルコ 福岡・博多 御徒町 国分寺 おでん二毛作 川口 淡路町 大阪・東梅田 ビアホール かき氷 ゆる酒場 野町 食安商店 串かつ きど藤 だいだら 東池袋 ファストフード レストラン 三ノ輪橋 四文屋 武蔵小杉 フライ 四ツ谷 魚三酒場・富岡店 鶴橋 中井 神戸・三ノ宮 フレンチ 自由が丘 定食 やきとり 田端 栄寿司 御茶ノ水 肉のまえかわ ときわ食堂 スペイン料理 月島 やきや ハンバーガー 海鮮料理 なごみ ガスト ファミリーレストラン 新丸子 京成四ツ木 東京 麻布十番 ケーキ 鏑川 鶴見 四ツ木 天王寺 立川 明石 伏見桃山 保谷 京急川崎 横浜・阪東橋 京成町屋 一笑一杯 鎌倉 伏見 もつ焼高賢 もつ焼き丸松 成田 旭川 やきとん・豚燻 新杉田 やきとん・だいだら・沼袋店 西大島 目白 四ツ木製麺所 魚介料理 祇園四条 五十鈴川 岐阜 下関 晩杯屋・大山店 おさかなと 調布 新開地 神戸三宮 キリンとラガーまん 中野坂上 バル 飯田橋 とうきょうスカイツリー 八広 牛込神楽坂 とん八 天神南 懐石 小竹向原 つけ麺 三兵酒店 とんかつ 餃子 天ぷら 大阪・天満 東京・日本橋 カーサデルヴィアッジャトーレ 小江戸 定食・食堂 京都市役所前 京都・河原町 菊川 四谷三丁目 平井 京急鶴見 やまちゃん カレー バイキング 福田フライ 魚真 本郷三丁目 一平 祐天寺 北池袋 いこい 立飲み 徳多和良 久我山 倉井ストアー 浅草橋 春田屋 庚申塚 しげきん のんき 鏑屋 第八たから丸 和食 肉の大山 丸健水産 鳥勝 中村屋 大露路 京成金町 府中 篠崎 大阪・野田 立花 本川越 大阪・堺東 豊洲市場前 弘明寺 やきとん・たくちゃん 大阪上本町 東村山 狸小路・すすきの 甲府 高島町 名物もつ煮込み円蔵 張小姐餃子 国道 大阪・難波 焼鳥割烹・川名 動物園前・新今宮 ふみ家 尻手 伊勢佐木長者町 経堂 焼鳥川名 西船橋 静岡 幡ヶ谷 もつ焼き・丸松 代々木公園 浦野屋やきとんてるてる・鍋横店 やきとんまるば 田原町 京成高砂 来来軒 ケンタッキーフライドチキン 赤羽橋 新静岡 柳下酒店 広島 戸越銀座 もつ焼き・小江戸 船堀 元祖立ち飲み屋 銀山町 肥後橋 梅田 わすれな草 上石神井 山城屋酒場 神田・新日本橋 住吉 魚の四文屋 中華蕎麦・とみ田 立ち呑・こひなた 新子安 うな鐵 ピザ 江戸川橋 松月 鎌倉酒店 市民酒蔵諸星 野毛 神谷町 えんづ ロマンチカ洋酒店 串焼き 七福神 戎・西荻南口店 札幌・大通 下北沢 パーラー 表参道 俺のフレンチ・イタリアン 神戸・元町・旧居留地大丸前 神戸・元町 大島・亀戸 押上・とうきょうスカイツリー 東神奈川・仲木戸 月島・勝どき すき焼き 伊勢路 渋谷・神泉 臚雷亭 大島 四方酒店 タヴェルナ・ウオキン 大阪・天神橋筋六丁目・天満 若月 はりや 晩杯屋・大塚北口店 平和通 折尾 三河屋酒店 七武会 南阿佐ヶ谷 やきとん・赤尾 大阪・京橋 岩田屋酒店 浅草・田原町 活力魚金 資生館小学校前・すすきの 京都・四条大宮 パン 松川酒店 ラッキーフード 島田屋 大阪・北新地・西梅田 大阪・南霞町・動物園前・新今宮 大阪・梅田 たちのみや喜平 ますや 築地かねまさ 鳥久 清瀧 本蓮沼 丸大ホール 三ちゃん食堂 竜馬 石松 かぶと おでんや 鳥房 八起 赤垣屋 レストラン&ラウンジ 神社 串揚げ・串かつ 天竜 築地 まるよし 関内もつ肉店 牛太郎 ホルモン屋  カブト 岸田屋 米山 さくら 大竹 丸千葉 河本 池袋東武店 新江古田 冨士食堂 おか田 eu/ゆう ハンバーグ 弁慶 津田沼 俺のやきとり ファイト餃子 串揚げ 太陽 末広 懐石料理 曳舟 惣菜 中州川端 ハウステンボス 角屋 屋台 桜商店603 喜楽 稲毛 立会川 喜多屋 ささのや 春駒 鴬谷 末っ子 富士屋本店 鷺ノ宮 モスバーガー 元気寿司 まーちゃん 秋田屋 やまとや 東邦酒場 中野富士見町 大阪・堺筋本町 BOND|ボンド 三河島 大阪・あびこ 大阪・十三 ヤキトン☆イチバンボシ 田原町・浅草 福岡・天神 北九州市小倉 北朝霞・朝霞台 田無 元町・中華街 もつ焼きばん キンパイ酒店 埼玉・大宮 千葉中央 愛知屋 京都・西院 ヤキトン・イチバンボシ 一之江 成田屋酒店 いかのでん 千葉 やきとんひなた 東葉勝田台 大衆割烹ゑびす ヤマタニ餃子店 葭川公園 栄町 苫小牧 豊水すすきの 狛江 たこといかのでん 大曽根 沼津 松戸|中華蕎麦とみ田 やきとん豚薰 函館麺厨房あじさい 大衆スタンド・神田屋 熱海 宇治 四日市 茅場町 もつ焼きにんべん 焼鳥割烹川名 やきとんたかちゃん 東武宇都宮 煮込み円蔵 やきとんたくちゃん 大衆酒場・かど鈴 新今宮・動物園前 淡路町・小川町・新御茶ノ水 東神奈川 兵庫・春日野道 兵庫・姫路 ふれあい酒場・ほていちゃん 立ち飲み・勝 串揚げ大明神四文屋 チャイニーズバルゆずのたね 立ち呑み・庶民 京都・嵐山 京都・河原町・祇園四条 京都・烏丸 西口やきとん やきとん元気 銀座・日比谷 やきとん赤尾 立ち食いそば 東銀座 新桜台 平澤かまぼこ もつ焼きとん将 横浜・石川町 凪〇 ひょうたん 姫路 恵美須町 魚屋ひでぞう イタリアンバル・UOKIN 人生のスパイス 小林酒店 天文館むじゃき 立ち食い寿司 立ち飲み日高 いろは 小伝馬町 金沢・野町 立呑み・焼きとん・大黒 新井薬師前 たきおか・2号店 京成大久保 大衆酒場・増やま お多幸 あさひ もつ焼き・おとんば アイスクリーム 鶴亀八番 ホルモン道場 プロント やきとんあかね やきとん・えんま壱 無添くら寿司 十三 ふみ屋 北浜 やきとん・三福 国民酒場・じぃえんとるまん 西梅田 福島 元町 やきとん・よし田 胡町  やきとん山武 立ち飲み・ばん 青角 立呑み・おりはら ざわさん 今池 一徳 松阪 お多幸本店 イタリアン酒場・ナチュラ 焼鳥どん 銀座屋 近鉄日本橋 つまみや 南越谷 大衆酒場・晩杯屋 松戸・中華蕎麦とみ田 もつ焼宇ちだ 焼きとん豚燻 野田焼売店 朝めし酒場・ナニコレ食堂 やきとん・まーちゃん 天竜・銀座街店 ふれあい大衆酒場・ほていちゃん京急川崎店 高賢 もつ焼き吉田 すっぴん・BAKAWARI 六本木|焼鶏ひらこ やきとんひろし 祐天寺|アクオリーナ やきとり戎 大衆魚三酒場・富岡店 立ち呑み・マルイチ 文月商店 やきとんなべ屋・鍋屋横丁 かっちゃん 増やま本店 ゑびす|えびす 寅屋・本町店 やきとりスタンドポロ 下北沢・旧ヤム邸 焼き小籠包・昌 もつ焼マーちゃん もつさしすずき ソラノイロ・池袋店 焼鳥・川名 日高屋・北口駅前店 ゆずのたね タチアタル じんざえ門 やきとん・やまじ 平成大衆酒場・やきとん・じゃんじゃん 国民酒場・じぃえんとるまん・関内マリナード店 立ち飲み処・桂 濱横酒場 立飲み・ゆみちゃん・神山町本店 大阪|麺や福はら いぐち式 藤井屋 したぢ屋 函館|すずや食堂 ぞんぶん 鳥田むら本店 すすきの|麺屋雪風 四文屋・思い出横丁店 札幌鮭ラーメン麺匠・赤松 札幌|吉山商店 大衆酒場・まるは 築地銀だこ・大衆酒場さかえ通り店 パルパル やきとり鳥一・支店 はま寿司 千歳船橋・Kalpasi(カルパシ) 市役所前 スタミナ呑 もつ焼き浜田屋 新珍味 松本|麺匠・佐蔵 小倉|ぎょらん亭 三平・中央線酒場 和食居酒屋みつぼし オキラク酒場・てて おでん屋・たけし 天ぷら・天成 もつ焼ウッチャン 居酒屋まとい駒本店 大衆酒場・大露路 一◯そば 梅園 串かつ・二度と来るよ 立飲み・みづの家 ごっつリ 三河屋杉原酒店 大衆割烹もりや 下町大衆ふれあい立ち呑み酒場・ほていちゃん 酒場山加商店 魚参|うおさん 横浜三河屋 横浜飯店 お太幸 鮮魚と串焼き・鮮王 東北酒場・あらた 酒呑処遊び亭 酒のデパート・ヒトモト ヒデヨシ商店 金田家 いせや総本店 汐入 しだち屋 梅田屋 大衆割烹・豊川 大衆酒蔵・幸楽 徳田和良 博多長浜らーめん・ぼたん 立ち呑み晩杯屋・南口店 さらしな総本店 大衆酒場コグマヤ 串揚げ・四文屋 立呑みや・じゃんだら ふれあい酒場・ほていちゃん野毛店 尾原商店 新川屋酒店 駿河路 玉泉亭 立ち喰い寿し・寿し常 上野藪そば 酒処かみや もつやき専門店カッパ なべ屋 大衆酒場・和来|わらい 黄金町 三幸園 めしと酒・高ひろ 大黒屋 はちまき 大友 和泉屋 釜飯と串焼き・麻鳥 おでんお多福本店 まるかや 五反田「もつ次郎」もつ煮 北山形|ラーメン工房・あるますーぷ 大衆サカバ39番地 やきとり自慢西やん うどん処・ごえん 酒房・一富士 乾杯屋 立ち呑み・あたりや食堂 シバチョウ 大阪・難波・日本橋 京橋・銀座 羽田市場食堂 もつ焼・ミツワ もつ焼のんき やきとり・おばこ 炭火串焼・楓 三度の飯より餃子好き・池袋餃子第一工場 もつ焼き・栄司 喜多方・坂新 ふれあい酒場・ほていちゃん池袋東口店 大阪・梅田・北新地 天ぷら大吉・ホワイティうめだ店 いづも 長崎ちゃんぽん・リンガーハット 後院上ル 饅頭餃子・ばんばん 一膳 スエヒロガリ やきとん酒場・かね将 立ち飲み鉄板居酒屋・大吉 京都・烏丸御池 にこみ鈴や 京都・二条 三条スタンド・たけ屋 すいば 京都・北野白梅町・二条城前 嵐電駅ビアスタンド 立ち呑みココロ 居酒屋ニューシンマチ 老松 大衆酒場・フジヤ ときすし本店 大衆立飲もつ刺すずき 魚の春田屋 バール・イタリアーノ・ダ・パオロ 本田商店 砂場 熊本|黒亭 元気酒場一笑一杯 札幌|らーめん信玄 札幌|ISHIYA 八女市|梅野製茶園 寅屋本町店 とんべい食堂 水戸 大衆酒場もっさん ひたち野うしく 呑処・じん 成立石 モスプレミアム・クロスゲート店 さんだーす・ちぇるる野毛店 ピカブー(Peekaboo) 札幌|寅乃虎 登利平本店 もつ焼丸松」せせり 札幌|らーめん竹馬 めし・立呑みまる 前橋 水よし本店 大衆酒場・出世街道 みんみん本店 熊谷 三河屋食堂 お食事処・一番 天下鳥ます酒場 もつやきren 丿貫|へちかん 居酒屋昼からひと休み 一〇そば 大衆酒場ホームベース・伊勢佐木町 酒蔵丸源 立吞み晩杯屋 創作煉處籠清ミナカ店 回転寿司ビストロ禅 廻転鮨・銀座おのでら・本店 大衆スタンド・神田屋・渋谷センター店 鳥竹二丁目店 立ち飲み居酒屋・ドラム缶 和の燻製 相州鳥ぎん本店 大衆とり酒場天てん 元祖花串庵 くうのみバル・しずおかばっかぁのへそ 札幌|ふじ屋NOODLE 串焼かめや 酒呑み処・はな唄 パスタバルnonna|ノンナ 酒屋のたちのみ・まつ・コニシ酒販 大衆酒場春田屋 養老乃瀧 酒蔵力 大衆酒場ろくふみ 札幌|らーめん草木塔 水谷本店 なかとら食堂 はんなりいなり 相模屋酒店 やきとり秀吉 酒田ラーメン花鳥風月 らーめんSTYLE・JUNK・STORY本店 小田原かまぼこ発祥の店・鱗吉(うろこき) 小田原おでん本店 0.5軒目酒場・MAAいいか あさくさ食堂 富田 串かつ立陣 豊川 おきつね本舗 八幡屋 名古屋・亀島 ヒモノ食堂 大衆酒場ゑびす 天国 餃天堂 宇都宮 立ちすし長者横丁 亀島 のんき屋 みのや北村酒店 マゴコロヤ とさかや名駅店 名大きしめん住よし3番・4番ホーム店 金山 金山いなり 佐野屋 泰平 熱海フルーツキング・平和通り店 札幌|MENーEIJI 小樽洋菓子舗ルタオ やきとり平助 まる天 海ぼうず本店 魚河岸・丸天 中央亭 もつ焼きセキヤ 旭川しょうゆホルメン倶楽部 おさかなてるてる 丸松 鹿児島|らぁめん専門・さだ 天神|博多ラーメンShinShin 肉&串バル空海 醉心酒蔵 ほていちゃん 多古菊 外呑処へそ・新橋0号店 函館|パティスリー・プティ・メルヴィーユ 石川県|麺屋大河 地魚屋台浜ちゃん 山家・本店 ほていちゃん・新南口店 神田屋 さば銀 日高屋北口駅前店 立呑み・きど藤 なかどおりサンライズ 今村商店 角打ち明治屋 がんこ難波本店 やきとり正起屋・NAMBAなんなん店 大阪ラウンジ 立呑みスラさん なんば 西成鉄板焼三ちゃん 宇治蛸Q 伊藤久右衛門本店 桝田商店 ニュー浅草本店 志ぶや 酒蔵一平 どてやき下條 小作 八王子 やきとんやきとり雨三屋 千代乃家 やきとんますだ 大野屋 乃ノ家 クラスノ るるぶキッチン・酒処・何方此方 もつ家本店 新秋津 食堂・長野屋 ピカタの森 もつ焼稲垣 浅草田原町 札幌|にとりのけやき サラリーマン もつやきREN 花野商店 天下茶屋 海鮮スタンディング・西成ニューここ屋 東梅田 立ち呑み直福 から揚げの天才 大山24番地 立呑み処・七津屋 やきとん万備 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おきてがみ
ブログランキング
月別アーカイブ
カテゴリ