FC2ブログ
2019-06-20(Thu)

京成千葉「中華そば・四つ葉」地鶏と鰹の白湯

千葉に来ました

京成電鉄の千葉線京成千葉駅から歩いて1分ほどのラーメン屋さんです

場所は京成千葉駅西口を出て正面にあるそごう千葉店で開催されている『ご当地うまいもの大会』です

平成31年(2019年)1月16日(水曜日)の様子

20190116-1-01.jpg

20190116-1-02.jpg

店内は店頭にレジがあり食券を買い、入り口入って右側一番奥にたぶん厨房、奥に簡易なテーブルにパイプ椅子が8脚、手前に2人掛けテーブル席と6人掛けテーブル席が3卓ほどです

店員は厨房は見えず、レジやホールにデパートからの店員がいます

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に食券を買う代金前金制です

おしながき
20190116-1-03.jpg

地鶏と鰹の白湯(979円)
20190116-1-04.jpg

各日限定100食のコレを注文し、味玉はと聞かれいいですと言います


20190116-1-05.jpg

熱いんでと出され確かにアチッとスープはマイルドと思いつつ旨味もあり後から魚介系が来て、麺は細くてツルツルと食べやすいですよ


20190116-1-06.jpg

ローストビーフのようなモノ3枚と鶏ハムのようなモノが沈んで1枚あり、長いシナチク1本と三つ葉でしょうか

店頭でお客さんなんか四つ葉って聞いたら事あるんだけど二葉かと話しています

千葉の百貨店で限定ラーメンを食べるのも良いですね

会計は979円で埼玉の行列店のラーメンが食べられる千葉の催事場でした

住所:千葉県千葉市中央区新町1000 そごう千葉店 6F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-19(Wed)

大森「餃子とワイン屋」気まぐれ煮込み

大森「大衆酒場・富士川」、平和島「区民酒場」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の京浜東北線大森駅から歩いて3,4分ほどのダイニングバー?です

場所は大森駅東口を出て駅前大通りを歩いて行き神社通りを歩いて行き最初の信号を左折し歩いて行くと左側にあるビルの地下にあります

平成31年(2019年)1月11日(火曜日)の様子

20190111-3-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが6席ほど、奥に2人掛けテーブルや4人掛けテーブル席が3卓ずつで椅子やテーブル等や全体的にスナック風です

店員は厨房に揉み上げ顎髭な店長と呼ばれている30代頃の男性、接客に同年代頃の女性もいます

BGMは洋楽ポップス、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ビール&ウイスキー
20190111-3-02.jpg

グラスワイン&サングリア
20190111-3-03.jpg

おつまみ&餃子
20190111-3-04.jpg

揚げ物&オーブン料理
20190111-3-05.jpg

ワインボトルリスト
20190111-3-06.jpg

短冊メニュー
20190111-3-07.jpg

生ビール(220円)
20190111-3-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレで銘柄はアサヒスーパードライで泡がジョッキの形状を考えれば半分以上です

自家製ピクルス(130円)
20190111-3-09.jpg

スピード的なコレを注文し、きゅうりや人参うあパプリカやセロリも入ってマイルドな味です

気まぐれ煮込み(200円)
20190111-3-10.jpg

店長オススメは角煮でアチッと普通に美味しいですね

手作り焼き餃子(5個230円)
20190111-3-11.jpg

自慢のコレを食べ、最初そのままでと出され確かに味が付いていてニンニクはないけどニラのパンチがあり若干アブラギッシュですよ

チューハイ(180円)
20190111-3-12.jpg

2杯目はコレにします

鶏ハム(230円)
20190111-3-13.jpg

数量限定の牛のたたきはなくコレを注文し、ハムと言うか鳥肉チャーシューの余り味が付いてないヤツのような感じで美味しいですよ

大森の餃子バルで気まぐれメニューを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1290円でバカな価格な大森の酒場でした

住所:東京都大田区大森北1-16-8 第16大協ビル B1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-18(Tue)

平和島「区民酒場」せんべろセット

大森「大衆酒場・富士川」で飲みもう1軒飲みますね

京急電鉄の京急本線平和島駅から歩いて1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は大森駅東口を出て北0番街を歩き大森銀座商店街ミルパを南東へ歩いて行くと左側にあります

平成31年(2019年)1月11日(火曜日)の様子

20190111-2-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房、厨房沿いに立ち飲みカウンターは椅子もあるようで、奥に4人掛けテーブル席が3卓ほどです

店員は厨房に店主と思しき40代頃の男性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿は店員に言えば出しており煙草は自由に吸えるようです

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に食券を買う代金前金制です

券売機
20190111-2-02.jpg

やきとり
20190111-2-03.jpg

鍋料理
20190111-2-04.jpg

せんべろセット
20190111-2-05.jpg

ホワイトボードメニュー
20190111-2-06.jpg

ホッピー(黒)
20190111-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はせんべろセットからコレで白と黒があり黒にします

ミックスフライ
20190111-2-08.jpg

セットのおつまみはコレにします

モノは白身魚とししゃもは衣に青海苔が入って磯辺揚げ風で、コロッケの黒いとこが気になりますがじゃがいもあまーいくてどれも揚げたてに勝るものなく美味しいですよ


20190111-2-09.jpg

セットの中1杯目で焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね


20190111-2-10.jpg

更にセットの中2杯目で焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ポテトサラダ(280円)
20190111-2-11.jpg

スピード的なコレを注文したつもりですがなかなか出て来ないので取り行こうと思っていると厨房で大将がテンパッているようで慌てて作っていたようでゆるーい仕様で完成形なのかと思いつつマヨネーズというよりは白ドレッシング的な味です

店主は常連さんにまたBSですかと言われ地上波が調子悪いようです

大田区の区民酒場でおつまみフライを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1280円でセットが嬉しい平和島の酒場でした

住所:東京都大田区大森本町2-31-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-17(Mon)

大森「大衆酒場・富士川」もつ焼き盛り合せ

大森に来ました

JR東日本の京浜東北線大森駅から歩いて3分ほどの居酒屋です

場所は大森駅東口を出て北0番街を歩き大森銀座商店街ミルパを南東へ歩いて行くと左側にあります

平成31年(2019年)1月11日(火曜日)の様子

20190111-1-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが15席ほど、2階もあります

店員は厨房に50代頃の男性、接客に同年代頃のカタコトな日本語の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

お飲み物
20190111-1-02.jpg

清酒・焼酎
20190111-1-03.jpg

お品書き
20190111-1-04.jpg

お品書き
20190111-1-05.jpg

本日のおすすめ品
20190111-1-06.jpg

ボードメニュー
20190111-1-07.jpg

レモンサワー(150円)
20190111-1-08.jpg

今日飲む1杯目のお酒はグレープフルーツサワーを注文するも今日はないと言われコレにします

レモンサワーにして酎ハイにスライスレモンが入っており、サービスタイムなんでサワーシロップは使いたくないと言う事でしょうか

お通し(150円)
20190111-1-09.jpg

値段はお品書きに書かれており、モノはひじき煮で大豆も多く入って普通に美味しいですよ

きゅうりぬか漬け(350円)
20190111-1-10.jpg

スピード的なコレを注文し、普通に美味しいですね

もつ焼き盛り合せ(500円)
20190111-1-11.jpg

串焼きからコレを注文し、タレと塩でタレにします

かしら、レバー、白、たん、はつと盛られてどれも普通に美味しくネタは総じて可でもなく不可でもなくですよ

タレはややトロミがあり野菜のすりおろしのようなモノが入ってニンニクでしょうか甘辛で添えられた辛子はパンチがあり良い感じです

なんでシロは漢字なんだと思いつつこのネタを一文字な名称はほぼなく初めてでしょうか

レモンサワー(150円)
20190111-1-12.jpg

2杯目もコレを注文し、此方ははシロップも入って確かにレモンサワーです

隣のお客さんフライ盛り合わせを注文しタルタルソースは付くのか確認するも付かないようで100円追加料金になり断っています

大森の大衆酒場でもつ焼きを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1400円でサービスタイムが嬉しい大森の酒場でした

住所:東京都大田区大森北1-9-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-16(Sun)

池袋「松戸・中華蕎麦・とみ田」厳選素材の中華そば

池袋に来ました

JR東日本の山手線池袋駅から歩いて1分ほどのラーメン屋さんです

場所は池袋駅構内と接続している西武百貨店池袋店7階(南)催事場で開催されている『味の逸品会』です

平成31年(2019年)1月9日(日曜日)の様子

20190109-1-01.jpg

20190109-1-02.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが7席ほど、右側手前から奥にかけて2人掛けテーブル席が12卓ほどレイアウトされています

店員は厨房にお店からの店員が6人ほど、レジやホールにデパートからの女性店員がいます

BGMは館内アナウンス、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールとしてはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に食券を買う代金前金制です

おしながき
20190109-1-03.jpg

厳選素材の中華そば(860円)
20190109-1-04.jpg

濃厚つけ麺との2択でコレにします

後から座った隣のお客さんのつけ麺の方が早く出されます


20190109-1-05.jpg

具のチャーシュー味はそう染み込んでいるわけではなくホロホロと柔らかで、メンマは太ッと歯応えがかなりあり良く味が付いて、スープは魚介感が少なく、麺は細くツルツルとして食べやすいですよ

麺の匂いをかいだり持ったり器を持ったりと熱心に研究をしているお客さんもいます

池袋の食のイベントで国産小麦粉香る麺を食べるのも良いですね

会計は860円で千葉県松戸にある行列店なラーメン屋さんでした

住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 8F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-15(Sat)

十条「立呑み・晩杯屋」ブリ刺し

十条「立ち飲み・勝|Syou」、「中華そば・天」、「炭焼きバル&串焼きJ.J.ぽっち」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の埼京線十条駅から歩いて1、2分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は十条駅北口を出て十条銀座商店街のメインストリートを歩いて行き右側に酒の大林なる酒屋さんがある角を右折し歩いて行くと右側にあります

平成31年(2019年)1月6日(日曜日)の様子

20190106-4-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いに変形なLの字型の立ち飲みカウンター、右側壁沿いに樽型なスタンディングテーブルと長方形なスタンディングテーブル4卓ほどです

店員は厨房に40代頃の男性と20代頃の女性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

定番メニューの写真を撮り忘れてしまいました

おすすめ
20190106-4-02.jpg

ホワイトボードメニュー
20190106-4-03.jpg

店内メニュー
20190106-4-04.jpg

短冊メニュー
20190106-4-05.jpg

ゴールデンチュウハイ(250円)
20190106-4-06.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

ブリ刺し(250円)
20190106-4-07.jpg

刺身から食べ、お品書きに2重丸が付いているわりに普通です

ポテサラ(130円)
20190106-4-08.jpg

スピード的なコレを注文し、じゃがいもや人参やきゅうり等が入ってネットリ系なサラダですよ

コロッケ(110円)
20190106-4-09.jpg

揚げ物も食べ、安ッと揚げ立てで具もホクホクとして良いですね

天羽の梅ハイボール(290円)
20190106-4-10.jpg

2杯目はコレで相変わらず梅シロップ率が高くあまーいですよ

お酒が1杯とツマミ1つでしょうか400円の会計な若者もいます

十条の赤羽いこい系立呑みで手づくりおつまみを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1030円で本家近くな十条の酒場でした

住所:東京都北区上十条2-30-9

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-14(Fri)

十条「炭焼きバル&串焼きJ.J.ぽっち」まぐろカルパッチョ

十条「立ち飲み・勝|Syou」、「中華そば・天」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の埼京線十条駅から歩いて1、2分ほどのバルです

食べログでは焼鳥や居酒屋のジャンルに分類されていますがハンバーガーもありカフェ風です

場所は十条駅北口を出て十条銀座商店街のメインストリートを歩いて行くと左側で富士そばの2階にあります

平成31年(2019年)1月6日(日曜日)の様子

20190106-3-01.jpg

店内は入り口入って右側手前奥に厨房、厨房沿いにカウンターが6席ほど、正面から左側に2人掛けテーブル席が15卓ほどレイアウトされています

店員は厨房に30代頃の男性が2人で1人はインパルスの堤下似、ホールに20代頃の女性もいます

BGMは洋楽ポップス、テレビは無音のようで、灰皿は見当たらず煙草を吸えるかは不明です

ルールは特に書くような事はありません

ビール・ホッピー・サワー
20190106-3-02.jpg

焼酎・日本酒
20190106-3-03.jpg

鶏・豚・ステーキ串
20190106-3-04.jpg

ピザ・アヒージョ
20190106-3-05.jpg

煮込み・サラダ・タパス
20190106-3-06.jpg

ハンバーガー・パスタ・ラーメン
20190106-3-07.jpg

ランチメニュー
20190106-3-09.jpg

店内メニュー
20190106-3-10.jpg

グレープフルーツサワー(290円)
20190106-3-11.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

まぐろカルパッチョ(390円)
20190106-3-12.jpg

タパス系でしょうかコレから食べ、後ろには玉ねぎが敷かれソースは濃い目で何味だったかは失念しネタは普通に美味しいですよ

軟骨、ねぎま(各1本80円)
20190106-3-13.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはタレと塩があります

塩焼からでなんこつは鳥肉や皮っぽい部位も挟まれ別にこんな事しなくてもと思いつつネタは普通に美味しく、ねぎま味付けが少し塩カラッとして値段を考えればまあまあでしょうか

しろ、かしら(各1本80円)
20190106-3-14.jpg

タレ焼きでしろは普通で、かしらも普通と言うかネタは総じて可でもなく不可でもなくどちらかと言うとイマイチですね

タレはややトロミがあり醤油系のお味ですよ

総じて余り焼かない派でこのネタでいいのか悪いのかは好みの問題でしょうね

サンヴァンサンブラン・グラス(190円)
20190106-3-15.jpg

2杯目はコレでフランス産の白ワインです

隣のテーブル席では高校生のグループの少し遅いランチタイムでしょうか

十条のバルで串焼きを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1283円で190円のグラスワインが嬉しい十条の酒場でした

住所:東京都北区上十条2-24-9 かわにしビル 2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-13(Thu)

十条「中華そば・天」からし焼き

十条「立ち飲み・勝|Syou」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の埼京線十条駅から歩いて1分ほどの中華料理屋さんです

場所は十条駅北口を出て線路沿いに板橋駅方面へ歩いて行き最初の踏み切りを背に東京都道455号本郷赤羽線を歩いて行くと左側にあります

平成31年(2019年)1月6日(日曜日)の様子

20190106-2-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが6席ほど、右側奥に2人掛けテーブル席が6卓ほどレイアウトされています

店員は厨房に30代頃の男性、ホールに20代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿は見当たらず禁煙マークがあります

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20190106-2-02.jpg

フードメニュー
20190106-2-03.jpg

ランチセット
20190106-2-04.jpg

おすすめ
20190106-2-05.jpg

卓上調味料
20190106-2-06.jpg

ホッピーセット(黒)(400円)
20190106-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

かに爪の酢の物(450円)
20190106-2-08.jpg

たぶんスピード的なコレを注文し、きゅうりとワカメも入って酢の感じがそう強くもなくラーメンやからし焼きのお店だと思っていたのでいたのですがこの手の海鮮系のツマミがあり居酒屋感もあり嬉しいですよ

からし焼き(350円)
20190106-2-09.jpg

キャベツ豆腐は絹厚揚げなぜだか大根も少し入って焼きと言うか煮じゃないと思いつつフライドガーリック糸唐辛子卓上のにんにくと豆板醤が嬉しい汁も多くこれで飲める

なか(150円)
20190106-2-10.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

中華そばでしょうか食べ終わった若い女性1人がお財布を忘れたと取りに行くと出て行ったりしています

十条のちょい飲みでおすすめ料理を食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1350円で十条のソウルフードが食べられる中華料理屋さんでした

住所:東京都北区上十条2-8-10

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-12(Wed)

十条「立ち飲み・勝|Syou」ガツ刺し

十条に来ました

JR東日本の埼京線十条駅から歩いて3分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は十条駅北口を出て十条銀座商店街のメインストリートを歩いて行くと左側にあります

平成31年(2019年)1月6日(日曜日)の様子

20190106-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、厨房と接続してコの字型の立ち飲みカウンター、右側壁沿いに小さなスタンディングテーブルが2卓ほどです

店員は厨房に30代頃の男性、接客に30代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿はなく禁煙ですが電子煙草はOKです

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか代金前金制で都度払いです

ドリンクメニュー
20190106-1-02.jpg

お食事メニュー
20190106-1-03.jpg

当店のおすすめ
20190106-1-04.jpg

瓶ビール大瓶(500円)
20190106-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はアサヒとの選択でコレはサッポロ黒ラベルです

お新香(100円)
20190106-1-06.jpg

スピード的なコレを注文し、大根ときゅうりと人参に鷹の爪や切り昆布も入って松前漬け風なトロミもありますよ

ほぐしチャーシュー(150円)
20190106-1-07.jpg

ホワイトボードからコレを注文し、ほほほぐされた豚肉で1個だけ小さな塊らしきモノがあり、肉屋のタレ的なお味が良いですね

ガツ刺し(100円)
20190106-1-08.jpg

刺身も食べと言ってもモツですが、おろし生姜が添えられて気分はニンニクですがネタは柔らか仕様でもう少し独特な歯応えを感じさせて欲しい気もしますが安いんで文句は言えません

かき揚げ天(100円)
20190106-1-09.jpg

揚げ物も食べ、晩杯屋と比較するとスカスカとしてイマイチですが値段も違うんで激安になり、長ネギと人参に玉ねぎがあまーいくて揚げたてに勝るモノはないですよ

芋焼酎金黒(250円)
20190106-1-10.jpg

2杯目は焼酎で飲み方はお湯割りです

キンピラごぼう(150円)
20190106-1-11.jpg

もう1品食べ、人参も入って基本は薄味でカラッと鷹の爪のパンチが効いています

隣で飲んでいる年輩のお客さんの鼻息が凄く手にかかったりして微妙です

十条の立ち飲みでスピードメニューを食べながらビールを飲むのも良いですね

会計は1350円で100円のツマミが嬉しい十条の酒場でした

住所:東京都北区十条仲原1-24-11

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-11(Tue)

池袋「小樽ポセイ丼」生うに入り三色丼

池袋に来ました

JR東日本の山手線池袋駅から1分ほどのイベント会場です

場所は池袋駅構内と接続している西武池袋本店7階(南)の催事場で開催されている三都ごちそう選抜です

三都と言えば三都物語の京都・大阪・神戸を思い出してしまうのですが札幌・小樽・函館です

平成30年(2018年)12月30日(日曜日)の様子

20181230-1-01.jpg

店内は店頭にレジがあり入いるも厨房は見えずたぶん一番奥の右奥裏側にあるようで、右奥から中央に2人掛けテーブル10卓ほどレイアウトされています

店員は厨房は全く見えず、レジやホールにデパートからの女性店員が4人ほどです

BGMはなく、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールはキャッシュオンデリバリーと言うか事前に食券を買う代金前金制です

ブース
20181230-1-02.jpg

メニュー
20181230-1-03.jpg

生うに入り三色丼(2100円)
20181230-1-04.jpg

メニューを見て迷ったので自動的に左上にあるモノを注文します

わさび溶かしてわさび醤油でお召し上がりくださいと出されます

うにはトローリしてややあまーいく、ほたては普通に美味しく、いくらは塩感がありプチプチと後味良くですよ

食べかけ
20181230-1-05.jpg

ご飯は酢を少し感じ柔らかで、めかぶは普通に美味しく、ガリはややあまーいですね


20181230-1-06.jpg

味噌汁は下の方にあるのは豆腐のゴツイのかと思ったのですがカニ足で身もしっかりつまっていますよ

場所柄か赤ちゃん連れのご夫婦はステーキ丼を食べておりご飯足りないねと話しています

池袋で小樽寿司屋通りの生うにの丼を食べるのも良いですね

会計は2100円で年末イベント開催な池袋の百貨店でした

住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 8F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-10(Mon)

桜木町「まんぼう」おまかせ刺身盛

桜木町「立ち呑み処・ふくふく」、「大衆食堂2.0・とぽす」、「萬里・野毛本店」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の根岸線桜木町駅から1、2分ほどの立ち食い寿司屋さんです

場所は桜木町駅南2B口を出て関内方面へ少し歩き野毛小路を歩いて行くと右側にある野毛たべもの横丁内にあります

平成30年(2018年)12月27日(木曜日)の様子

20181227-4-01.jpg

店内はフードパーク的な感じでブースに分かれて奥に寿司カウンター沿いにLの字型の立ち飲みカウンター、手前に小さなスタンディングテーブルが2卓ほどです

店員は厨房に30と50代頃の男性、ホールに20代頃の女性が2人ほどです

BGMは横丁内共有の邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ハイボール&サワー&日本酒&焼酎etc
20181227-4-02.jpg

握り寿司&巻き物etc
20181227-4-03.jpg

出前めにゅう
20181227-4-04.jpg

地酒めにゅう
20181227-4-05.jpg

本日のおすすめ
20181227-4-06.jpg

ショーケース
20181227-4-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒の写真は撮り忘れ何を飲んだかは不明です

お通し(200円)も写真を撮り忘れてしまい、イカとエビとパプリカにキノコのマリネ風です

酔いでもうダメダメです

おまかせ刺身盛(680円)
20181227-4-09.jpg

逸品から注文し、マグロは色が少しイマイチでお品書きには握り寿司で天然まぐろ赤身とありそれになるのかは不明ですが、甘えびは新鮮で、みる貝は歯応えが良く、あじもクセがなく美味しいですよ

寿司サワー(450円)
20181227-4-08.jpg

2杯目はコレで、ガリがあまーいですよ

自家炊きかんぴょう山わさび巻き(300円)、男のトロたく巻(400円)
20181227-4-10.jpg

シャリが少し温かく人肌でしょうか

年輩の職人さん隣の若いお客さんにお寿司に関するウンチクを語っており、色々と言っている割りに巻き物の切り方が雑だし、中身はワサビが固まって入ってカラッとして味が疎らだし男の巻き物なんで狙いなんでしょうか

とろたくは普通に美味しいですよ

野毛の横丁で刺身盛りを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は2570円で男のわさび巻が食べられる桜木町の酒場でした

住所:神奈川県横浜市中区野毛町2-74-1 野毛たべもの横丁

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-09(Sun)

桜木町「萬里・野毛本店」スブタ

桜木町「立ち呑み処・ふくふく」、「大衆食堂2.0・とぽす」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の根岸線桜木町駅から1分ほどの中華料理屋さんです

場所は桜木町駅南2B口を出て関内方面へ少し歩き野毛小路を歩いて行くと右側にあります

平成30年(2018年)12月27日(木曜日)の様子

20181227-3-01.jpg

店内は入り口入って左側少し奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが14席ほど、手前に座ったので奥の方は不明、2階もあるようです

店員は厨房に30代頃の男性、60や40代頃の男性もウロウロしており、ホールに40代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

麺類・豚牛鶏肉類・魚蝦蟹類・飲物類
20181227-3-02.jpg

特製料理&コース料理
20181227-3-03.jpg

飲物メニュー
20181227-3-04.jpg

小皿メニュー
20181227-3-05.jpg

短冊メニュー
20181227-3-06.jpg

店内メニュー
20181227-3-07.jpg

レモンサワー(399円)
20181227-3-08.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

焼き餃子(356円)
20181227-3-09.jpg

お品書き1番に書かれているコレを注文します

食べかけ
20181227-3-10.jpg

少しアブラギッシュですがジューシーですよ

スブタ・小皿(604円)
20181227-3-11.jpg

豚肉料理からコレで、小皿でいいですかと聞かれハイと言います

パプリカや筍やピーマンや人参に長ネギが入って一般的には玉ねぎだと思いますが肉も5個ほどで少し揚げ過ぎですがねっとりとしてあまーいですよ

紹興酒グラス(432円)
20181227-3-12.jpg

2杯目はコレで、ここでなぜだか長ネギの細切りに味噌が添えられた小皿が出されます

レモンサワーの時はなく中国酒は特別になるのでしょうか味噌はカラッとしてネギと合います

餃子10人前持ち帰りのお母さん3322と分け方も指定しています

野毛の飲み屋街で北京料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1360円と安く1杯分付け忘れのようで小皿メニューが嬉しい桜木町の酒場でした

住所:神奈川県横浜市中区野毛町2-71

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-08(Sat)

桜木町「大衆食堂2.0・とぽす」とろれば(低温調理)

桜木町「立ち呑み処・ふくふく」で飲みもう1軒飲みますね

JR東日本の根岸線桜木町駅から1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は桜木町駅東口を出てすぐ近くにある複合施設『桜木町ぴおシティ』の地下に2階です

平成30年(2018年)12月27日(木曜日)の様子

20181227-2-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、右側にコの字カウンターが10席ほど、左側厨房沿いに逆Lの字型の立ち飲みカウンター、正方形で小さなスタンディングテーブル4卓ほど、店頭に長方形なスタンディングテーブルもあります

店員は焼き台に薄っすらとした口顎髭な20代頃の男性、ホールに20代頃の男女、厨房に30代頃の男性が3人ほどです

BGMはテレビ音声、灰皿は店員に言えば出しており煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

各種わりもの&いつもの生チューハイ
20181227-2-02.jpg

備長炭炭火焼&肉卸直送刺盛
20181227-2-03.jpg

短冊メニュー
20181227-2-04.jpg

店内メニュー
20181227-2-05.jpg

焼き台
20181227-2-06.jpg

ホッピー外・黒(230円)、金宮中焼酎(240円)
20181227-2-07.jpg

ファーストドリンクは店頭で注文しコレにします

焼酎の濃さを聞かれ濃い目にしますがまあ普通でしょうか

とろれば(低温調理)(320円)
20181227-2-08.jpg

焼き物を注文するとスピードメニューでコレを薦められます

薬味に長ネギや白ゴマがのってネタは胡麻油に和えられてとろーりとやわやわで完全ボイルですよ

かしら(140円)
20181227-2-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはネタ毎に塩やタレやミソ等です

塩でやや濃い味ですがネタは良く脂も少しあり小さいながらも塊を食べているようです

アンチョビポテト(390円)
20181227-2-10.jpg

一品料理も食べ、想像と違いじゃがいもを潰してポテトサラダの元ネタのようなヤツにアンチョビと黒胡椒や長ネギのせ的な感じでポテサラと被ります

ポテトは温かで普通に美味しくこんなに量があってもと思いつつ食べ飽きてマヨネーズとか欲しくなりますよ

金宮中焼酎(240円)
20181227-2-11.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

店員さんに「ナカ何プッシュしますか」と聞かれ1~4で値段は全部同じ普通は2と言われてそれにし最初の濃い目と余り変わらないようです

月見レバニラ(190円)
20181227-2-12.jpg

タレであまーいくて添えられている辛味噌カラッとしてニラは生でレバも生だと嬉しいのですがそうはいかなくネタは芯まで焼かれていますよ

リブ芯(200円)
20181227-2-13.jpg

スパイス味で香辛料が効いて良く焼かれ食べ応えがありますがもう少し若くてもいいと思いますね

焼酎の濃さ4段階までなのに10と注文するお客さんもいます

桜木町の大衆食堂でホッピーを飲むのも良いですね

会計は2106円でニューオープンな桜木町の酒場でした

住所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1 ぴおシティ B2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-07(Fri)

桜木町「立ち呑み処・ふくふく」マグロブツ

桜木町に来ました

JR東日本の根岸線桜木町駅から1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は桜木町駅東口を出てすぐ近くにある複合施設『桜木町ぴおシティ』の地下に2階です

平成30年(2018年)12月27日(木曜日)の様子

20181227-1-01.jpg

店内は入り口入って奥に厨房、厨房沿いにややLの字型の立ち飲みカウンターがあります

店員は厨房に30代頃の女性が3人ほどです

BGMはなく、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

ドリンクメニュー
20181227-1-02.jpg

おつまみ
20181227-1-03.jpg

ご協力とお願い
20181227-1-04.jpg

店内メニュー
20181227-1-05.jpg

凍結丸ごとレモンサワー(400円)
20181227-1-06.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレでインスタ映えるのかも知れませんが少し飲みにくいですよ

ポテトサラダ(300円)
20181227-1-07.jpg

スピード的なコレを注文し、具は多く普通に美味しいですよ

酎ハイおかわり(200円)
20181227-1-08.jpg

2杯目はコレで、サワーシロップなしでなんて注文もあり便乗します

これだとサワーグラスで少ないけど追いチューハイを200円で何杯も飲めてこれで満足出来るのであれば良いシステムですよ

マグロブツ(300円)
20181227-1-09.jpg

今日の刺身からコレで、デカッとしたヤツ7切れも盛られて大雑把な味でもなく少し中トロっぽいモノもあり十分です

常連さんは今日はレモンと何があるのとと店員さんに聞いておりキウイとグレープフルーツが凍結サワーの日替わりのようです

お客さんは女子率も高く恋バナに華を咲かせています

桜木町駅近の地下街で海鮮ツマミを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1200円で200円の酎ハイおかわりが飲める桜木町の酒場でした

住所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1 ぴおシティ B2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-06(Thu)

上野御徒町・湯島「鳥惠」焼き物コース・おすすめ5本

上野「沼津港・海将・Zero」、「赤提灯」、「新橋やきとん・まこちゃん」で飲みもう1軒飲みますね

都営地下鉄大江戸線の上野御徒町駅から2分ほどの居酒屋です

場所は上野御徒町駅を出て東京都道453号本郷亀戸線を湯島方面へ歩いて行き右側にある「すしざんまい湯島店」手前の角を右折し歩いて行くと左側にあります

平成30年(2018年)12月26日(水曜日)の様子

20181226-4-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房と焼き台、厨房沿いLの字型カウンターが6席ほど、一番奥に4人掛けテーブル席が2卓ほどです

店員は焼き台に30代頃の男性、厨房に同年代頃の男性が2人、ホールに20代頃の男性もいます

BGMはジャズ、テレビはなく、灰皿は見当たりませんが煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

コース料理&飲み物
20181226-4-02.jpg

日本酒
20181226-4-03.jpg

焼酎
20181226-4-04.jpg

ワイン
20181226-4-05.jpg

焼き物
20181226-4-06.jpg

肴&〆
20181226-4-07.jpg

木札メニュー
20181226-4-08.jpg

レモンサワー(600円)
20181226-4-09.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20181226-4-10.jpg

値段は会計から単純計算すると700円で結構とります

モノは春菊のと胡桃胡麻和えにピリッとマスタードでしょうか、京都の鴨で砂肝のスモーク的なモノとさつまいもスープです

焼き物コース・おすすめ5本(1550円)

焼き物の注文はコースにすると店員さんに「苦手な部位はございますか」と聞かれ「ないです」と言います

ささみ
20181226-4-11.jpg

大山どりでしょうか、余り辛くもないワサビがのっていてシッカリと芯まで焼かれもう少し若くても良いのです

つなぎ
20181226-4-12.jpg

あっさりとしたタレでネタはうなぎの肝の苦味がないと言うか食べやすいですよ

中々(800円)
20181226-4-13.jpg

2杯目は宮崎県の麦焼酎で飲み方はロックにします

合鴨
20181226-4-14.jpg

塩で肉肉しくジューシーですよ

はらみ
20181226-4-15.jpg

薄塩のようで脂がガッツリとのっていますね

鶏もつ煮込み(650円)
20181226-4-16.jpg

肴も食べ、薬味がのって人参や大根も入ってアチッ、薄味と言うか塩ベースのようでマイルドですよ

ねぎま
20181226-4-17.jpg

名古屋コーチンでしょうか、塩で普通に美味しいです

杜氏潤平(800円)
20181226-4-18.jpg

3杯目は紅芋の焼酎で飲み方はロックで芋はわかりますが紅っぽさはわかりません

ひざ軟骨(250円)
20181226-4-19.jpg

焼き物追加出来ますよと店員さんに言われ2本追加し、塩でげんこつ感が良くゴリゴリと良いですよ

つくね(280円)
20181226-4-20.jpg

たれで軟骨は入っていたかなスタンダードな感じで普通に美味しいです

湯島の鳥専門店で地鶏を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は5630円でブランド鳥が食べられる上野の酒場でした

住所:東京都文京区湯島3-46-9 スギヤマビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-05(Wed)

上野御徒町「新橋やきとん・まこちゃん」牛ハツ刺し

上野「沼津港・海将・Zero」、「赤提灯」で飲みもう1軒飲みますね

都営地下鉄大江戸線の上野御徒町駅から2分ほどの居酒屋です

場所は上野御徒町駅を出て東京都道437号秋葉原雑司ヶ谷線を上野駅方面へ歩いて行きファミリーマート上野仲町通り店のある手前を左折し仲町通りを歩いて行くと左側にあります

平成30年(2018年)12月26日(水曜日)の様子

20181226-3-01.jpg

店内は入り口入って右側に厨房と焼き台、厨房沿いにLの字型のカウンターが6席ほど、左側に4人掛けテーブル席が10卓ほどと2人掛けテーブル席が5卓ほどです

店員は焼き台に50代頃の男性、厨房に同年代頃の男性もいます

BGM邦楽ポップス、テレビはなく、灰皿はカウンター上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

おしながき・ドリンク
20181226-3-02.jpg

おしながき・名物やきとん
20181226-3-03.jpg

おしながき・刺身類
20181226-3-04.jpg

ボードメニュー・オススメ
20181226-3-05.jpg

短冊メニュー
20181226-3-06.jpg

宝焼酎ハイボール(395円)
20181226-3-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

生キャベツ・特製みそ付(230円)
20181226-3-08.jpg

焼き物を注文すると店員さんに早く出るものと煮込みやキャベツを薦められコレにします

味噌はややあまーいと言うか食べていると焼き物が早く出てくるしどうなんでしょうか

ハラミ、ナンコツ(各1本145円)
20181226-3-09.jpg

焼き物の注文は1本からで焼き方と言うか味付けはたれか塩です

塩焼き2本でハラミは肉厚でいいんじゃないと言うか意外と添えられている辛子が好きで、ナンコツはやや味濃く少し潰された感が良いですよ

シロ、レバ(各1本145円)
20181226-3-10.jpg

タレ焼き2本でシロはテッポウとシロが挟まれて、レバはデカッと角が立って新鮮です

タレはトロミがあり醤油系ですよ

チューハイ(340円)
20181226-3-11.jpg

2杯目はコレでこちらはジョッキになります

牛ハツ刺し(小)(350円)
20181226-3-12.jpg

モツ刺身も食べ、にんにくや薬味類もあり黒胡椒に醤油系のタレで若めのボイルでレア感があり良い食感ですよ

上野で新橋の味を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1895円で牛刺しが食べられる上野の酒場でした

住所:東京都台東区上野2-8-4 川島ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-04(Tue)

上野御徒町「赤提灯」スタミナ納豆

上野「沼津港・海将・Zero」で飲みもう1軒飲みますね

都営地下鉄大江戸線の上野御徒町駅から2分ほどの居酒屋です

場所は上野御徒町駅を出て東京都道453号本郷亀戸線を湯島方面へ歩いて行き最初の信号を右折し歩いて行くと右側にあります

平成30年(2018年)12月26日(水曜日)の様子

20181226-2-01.jpg

店内は入り口入って右側奥に厨房、左側壁沿いに4人掛けテーブル席が3卓ほど、右側壁沿いに4人掛けテーブル席、中央に10人掛けテーブル席が3卓ほど、左側一番奥に小上がりもあります

店員は厨房に40と20代頃の男性、ホールに60代頃の男性と柳原可奈子風な20代頃の女性、レジにママと呼ばれてる60代頃の女性は鍋奉行的な対応もしています

BGMはテレビ音声、灰皿は卓上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

20181226-2-02.jpg
20181226-2-03.jpg
20181226-2-04.jpg
20181226-2-05.jpg
20181226-2-06.jpg



黒ホッピーセット(540円)
20181226-2-07.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は店員さんに白と確認されコレにします

しらすおろし(270円)
20181226-2-08.jpg

スピード的なコレを注文し、普通に美味しく味変で一味を投入してむせてしまいます

スタミナ納豆(470円)
20181226-2-09.jpg

一品料理も食べ、生卵刻み海苔ネギとろろ粒はやや大きめでそれなりですよ

なか・おかわり焼酎(270円)
20181226-2-10.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

ママはサラリーマンのグループ客に宴会のセールスをしています

上野の赤提灯でお気軽おつまみを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1670円で大衆酒蔵な上野の酒場でした

住所:東京都台東区上野2-10-4 池之端会館 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-03(Mon)

上野御徒町「沼津港・海将・Zero」昼飲みセット

上野に来ました

JR東日本の山手線上野駅から2分ほどの居酒屋です

場所は上野駅不忍口を出て中央通りを横断し上野駅前商店街を歩き『地酒屋台浜ちゃん』のある左角を左折して歩いて行くと右側にあります

平成30年(2018年)12月26日(水曜日)の様子

20181226-1-01.jpg

店内は入り口入って一番奥に厨房、左側に8人掛けテーブル席が2卓ほど、右側に4人掛けテーブル席が3卓ほど、地下もあるようです

店員は厨房に30代頃の男性が3人ほど、ホールに20代頃の女性もいます

BGMはテレビ音声と洋楽ポップスでしょうかガヤガヤとして良く聞こえません、灰皿は卓上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

昼飲みセット
20181226-1-02.jpg

おすすめランキング
20181226-1-03.jpg

タッチパネルメニュードリンク
20181226-1-04.jpg

タッチパネルメニューマグロ
20181226-1-05.jpg

パンチレモンサワー
20181226-1-06.jpg

今日飲む1杯目のお酒はセットからコレです

昼飲みセットの内容は平日の11:30から17:00まで限定でお酒2杯と刺身2点盛りと本日の小鉢とうずら串とアジフライで1100円です

刺身2点盛り
20181226-1-07.jpg

2点と言いつつ3点盛られて金目鯛はそれなりに良く、カンパチとマグロブツで白ゴマがのっている事が不明ですが普通に美味しいです

本日の小鉢
20181226-1-08.jpg

きゅうりのたたきが少しと紅生姜がのって少しショボッとしていますよ

アジフライとうずら串
20181226-1-09.jpg

揚げ立てに勝るモノはなく美味しいですね

ワンカップワイン・白
20181226-1-10.jpg

2杯目はコレです

女性グループの1人は有吉ジャポンで業務スーパー愛な女性に似て歯もそっくりで本物でしょうか、他の女性は今風な感じです

グループ客の男性は酔いでしょうか椅子からこけたりしており店員さんに「静かにして下さい」と言われています

上野の海鮮居酒屋で刺し盛りを食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1188円でセットが嬉しい上野の酒場でした

住所:東京都台東区上野6-9-13 金井ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-02(Sun)

浅草「立呑み・小江戸」サーモン刺身

浅草「雷門通り・尾張屋支店」、「浅草酒場・岡本別館(2号店)」、「花川戸・鮒中」で飲みもう1軒飲みますね

東京メトロ地下鉄銀座線浅草駅から1分ほどの立ち飲み居酒屋です

場所は浅草駅と接続している浅草地下街にあります

平成30年(2018年)12月25日(火曜日)の様子

20181225-4-01.jpg

店内は入り口入って右側少し奥に厨房、厨房沿いにLの字型の立ち飲みカウンター、左側に2人掛けテーブル席が2卓と4人掛けテーブル席、店頭にもテーブル席があります

店員は厨房に店主と思しき50代頃の男性がいます

BGMはテレビ音声、灰皿は卓上にあり煙草は自由に吸えるようです

ルールは特に書くような事はありません

フード&ドリンクメニュー
20181225-4-02.jpg

ホワイトボードメニュー
20181225-4-03.jpg

ホッピー黒・セット(400円)
20181225-4-04.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒はコレにします

お通し(値段は不明)
20181225-4-05.jpg

お通しですと出され菜の花にいくらがのって醤油の味が付いていくらの食感が良いですよ

値段は会計から単純計算すると100円です

マカロニサラダ(400円)
20181225-4-06.jpg

スピード的なコレを注文し、ハムや人参や玉ねぎやミニトマト等も入って胡椒のパンチがありますよ

サーモン刺身(400円)
20181225-4-07.jpg

刺身も食べ普通に美味しいです

焼酎おかわり(200円)
20181225-4-08.jpg

焼酎のナカを貰いもう1杯ホッピーを飲みますね

下町ハイボールを飲みながら大将と世間話をしている常連さんもいます

浅草地下街でお酒がすすむツマミを食べながらホッピーを飲むのも良いですね

会計は1500円で400円均一な浅草の酒場でした

住所:東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2019-06-01(Sat)

浅草「花川戸・鮒中」手羽元大根煮

浅草「雷門通り・尾張屋支店」、「浅草酒場・岡本別館(2号店)」で飲みもう1軒飲みますね

東京メトロ地下鉄銀座線浅草駅から2分ほどの居酒屋です

場所は浅草駅7番出口を出て浅草二丁目の信号に向かって歩いて行くと右側にあります

平成30年(2018年)12月25日(火曜日)の様子

20181225-3-01.jpg

店内は入り口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが6席ほど、右側に4人掛けテーブル席が4卓ほど、奥に4人掛けテーブル席が6卓ほどです

店員は焼き台に40代頃の男性、厨房に同年代頃の男性が2人、ホールに40と30と20代頃の女性もいます

BGMは琴のインストゥルメンタル音楽、テレビはなく、灰皿は見当たらず禁煙でしょう

ルールは特に書くような事はありません

国産うなぎ
20181225-3-06.jpg

豆腐料理&刺身
20181225-3-03.jpg

お食事&お飲みもの
20181225-3-04.jpg

焼酎&日本酒&ドライハイボール
20181225-3-05.jpg

炭火串焼き
20181225-3-07.jpg

逸品料理
20181225-3-08.jpg

12月Happyタイム
20181225-3-09.jpg

おススメ料理
20181225-3-10.jpg

木札
20181225-3-11.jpg

レモンサワー(299円)
20181225-3-12.jpg

このお店で飲む1杯目のお酒は月~木曜日までの17時~19時までの12月Happyタイムのコレにします

お通し(300円)
20181225-3-13.jpg

値段は詳細なレシートに書かれ、モノはチキンロールの肉味噌かけに山椒がガッツリと効いています

手羽元大根煮(580円)
20181225-3-14.jpg

イチオシと書かれているコレを注文し、醤油感が強く普通に美味しいですよ

フライドポテト(299円)
20181225-3-15.jpg

コレもHappyタイムで揚げたてに勝るものなく普通に美味しいですね

レモンサワー(299円)
20181225-3-16.jpg

店頭では着物姿の女性が記念撮影をしておりインスタ映えするのでしょうか

浅草花川戸でオススメ料理を食べながらサワーを飲むのも良いですね

会計は1919円でHappyタイムが嬉しい浅草の酒場でした

住所:東京都台東区花川戸1-6-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
プロフィール

ジプシー

Author:ジプシー
ウマイ酒、ウマイ物を求め巷の酒場、居酒屋をさまよっています

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

お気に入り
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
荒夜のグルメマップ
荒夜のグルメマップ
来客数
タグ

もつ焼宇ち多゛ やきとん豚燻 町田 立呑み晩杯屋 西新宿 西小山 福岡・博多 新今宮 浦和 京都 立川 神戸三宮 成田 京急川崎 新杉田 明石 保谷 鶯谷 横浜・阪東橋 やきとん・豚燻 京成町屋 大正 五十鈴川 上大岡 名古屋 阪東橋 赤羽橋 本川越 豊洲市場前 京成高砂 天王寺 戸越銀座 肥後橋 大阪・堺東 弘明寺 大阪上本町 浦野屋やきとんてるてる・鍋横店 経堂 えんま壱 西船橋 広島 銀山町 やきとん山武  イタリアン酒場・ナチュラ やきとん・えんま壱 立呑み・おりはら いかのでん 西口やきとん 栄町 やきとんあかね 大阪・あびこ お多幸本店 京都・西院 ふれあい酒場ほていちゃん 無添くら寿司 凪〇 鶴見 上石神井 十三 大阪・堺筋本町 北浜 わすれな草 豊水すすきの 松阪 福岡・天神 胡町 中野富士見町 プロント 三河島 もつ焼丸松 北九州市小倉 大衆酒場・晩杯屋 今池 新開地 恵美須町 やきとん・三福 銀座屋 苫小牧 東葉勝田台 元町・中華街 福島 代々木公園 南越谷 人生のスパイス 埼玉・大宮 ヤキトン・イチバンボシ 元町 西梅田 国民酒場・じぃえんとるまん イタリアンバル・UOKIN 焼鳥どん 姫路 大阪屋 梅田 (食)ましか 七津屋 もつ焼き・丸松 天政 羽田空港国内線ターミナル ニュートーキョー・数寄屋橋本店 今日が丑の日 魚介 かこも 大衆酒場・ひらやま 与作 京屋本店 天空の立ち呑み・とさか 黄桜酒場 伏見桃山 月桂冠・大倉記念館 清水五条 藤菜美 柳小路・TAKA 二劫 河原町 もみじ 中書島 寅屋天満 とりぎん本店 満ぞく屋 ひといき 明けごころ本店 立町 京橋酒販 セラーバー 中之島 多聞酒蔵・まさいち屋・浮浪雲 札幌・我流麺舞・飛燕、まるは・BEYOND 京橋酒場 銀座ホール 女学院前 五代目野田岩 銀座ライオン・ビヤスタンド ミクソロジーラボラトリー 立呑み魚平 浜町 おでんの丸忠 カタヤマ カフェ・カイラ ギョバー八重洲店 玉ゐ本店 饗酒堂・うろこ家 阿佐ヶ谷・SATOブリアン れとろ me・祭店 そらや Touch 品川や サカナヤ・オアジ 邦右衛門 金色不如帰 第三鳥八 立ち飲み・日高 元咲 アヒルストア 十彩 番外地 know 焼鳥エビス 後藤蒲鉾店 丸木屋商店 ふみ屋 大衆酒場・BEETLE ホルモン料理専門處・利根屋 御苑前・匠・達広 パティスリー・エ・カフェ・プレジール 森田食堂 やきとん・ひなた 大提灯 立呑風太くん 鳥万本店 バール・青い印 鶏&デリ 猿猴橋町 魚寅 立ち飲み天下 重富スタンド もつやき・たろう やきとん希 元祖立ち飲み屋 街角おさやん あぶり清水総本店 城喜元 リオス・ボングスタイオ 横浜元町 フルミチ もつやき石松 立呑み・二郎 立ち飲み・ばん ひなと丸 鳥忠 お台場海浜公園 喜乃字屋 相模屋本店・角打ち 大衆酒場・あそこ ほんずなし 立呑み・千吉良屋 炭火焼鳥・喜八 帯広・豚丼のぶたはげ 札幌・MEN-EIJI・HIRAGISHI・BAS 広島・袋町 呑飲 びすとろハヒフヤ 大衆割烹・藤八 もつ焼宇ち多゛・うちだ 元祖ニュータンタンメン本舗 すずらん 馬ヲムム 焼きとん・まるや やまと屋 あおば 晩杯屋・109店 まる助 焼鳥・えぶり ゴールデンもつ チャイナタウンデリ・富泰楼 立ち呑み・とーど 下鴨茶寮 居酒屋・ヤッホー 寅造 立ち酔い・超人 ベルアメール・京都別邸 大衆酒場・ときわ 沼野酒店 はなみち 志茂 広島・本通 立飲み居酒屋・ドラム缶 銀座ライオン・上野西郷会館店 全国銘酒・たる松 おおくぼ 大衆酒場・ツバメヤ 東京ミート酒場 大衆酒場・焼き鳥桂 立ち飲みひらめいた 串焼場チャコ かわ焼き・まいける あめちゃん 川名商店 大国町 ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ ペッパーランチ 大衆バーサムシング もつ焼なすの もつ焼碁ゑん 馬ござる 焼き鳥まるみ イマナカ酒店 十三屋 源蔵本店 立喰さくら寿司 酒舗たのかん 長崎ちゃんぽんリンガーハット 吉呑み・吉野家 おや鶏・串焼きとレモンサワー・なると ちょい飲み日高屋 昭和酒場・夕陽 ダイマル水産 渋谷・海老フライ専門店・海老昌 日本酒スタンド酛・もと 六本木・鮓村瀬 立飲み集会所日本酒人 肉のいちのへ・やきとん煮込み バーミヤン 富士山 ラピッツァ・ディ・マンシ 麺屋・西條 袋町 スタンドしんぽ 一利喜 やきとり竹沢商店 UchiBenKei 大衆酒場晩杯屋 ふくすけ 立飲み・カドクラ 餃子製造販売店・上野・いち五郎 開楽本店 Moon・Light・Wine・Bar ダイニングBar・宙 まるぴん 立呑み・ありがとう &河村 さいとう商店 酒・立ち飲み・喜多屋 いなせや 100円酒バー・おやじ家 鳥彌三 水炊き 香川一福 秋吉ニュー神田店 酒処・魚祥 イチゴー 伝馬町 あつた蓬莱軒本店・蓬莱陣屋 久屋大通 どて串かつラブリー 大甚本店 大衆酒場・末廣屋 上前津 ペペロッソ やきとん酒場・マルコのガレージ 山海楽酒・およよ 吉野家・牛皿一丁 和牛銘菜・然 埜庵・小池菓子舖 ル・カフェ・ドゥ・ジョエル・ロブション 勝烈亭 越後屋酒店 博多・かわ屋 富良野・唯我独尊 東京餃子楼 一徳 一番館・中野サンモール店 一心鮨光洋 魚椿 伊勢神宮内宮 EXPASA足柄上り やすらぎのあん庵 金の字 静岡 新静岡 多可能 お好み焼き 森田屋酒店 やきとん弐ノ十 ばりこて 十一屋能村酒店 千石 鈴木酒販 むぎつく 浜松 牛肉 白鷹三宅商店 豚捨 和菓子・甘味処 赤福・内宮前支店 一升びん本店 堀口酒店 新浜松 あつみ 味仙 くずし割烹・肴屋八兵衛 やきとん大黒 立呑焼鳥・阿佐立ち 炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー屋さん 鯵家 大衆酒場・杯一 そばうどん處・七福・弁天庵・西池袋店 かんぱいじゃあ! 飲食笑商何屋ねこ膳 いっぷく 大衆酒場・一福 酒遊館・藤や 角打ち・トンズラ 茂助だんご 元祖・中野屋 温故知新 もつ焼・宇ち多゛ 立呑みひなどり アサヒスーパードライ新宿店 大和町もつ肉店 東灯 横浜・山手 丸竹商店 山多屋酒店 ホワイトはうす 西台 スタイリスアジアン ニューもつよし 一輝 がってん寿司 魚屋路 多け乃食堂 築地虎杖・うに虎中通り店 夢や 世界長直売所 英洋軒 ひょうたん すいば・六角富小路店 すたんどばぁー楽 赤ひげ・本店 三宮 旧居留置・大丸前 赤松酒店 石原商店 鶴亀八番 ニューワールド・本店 西利・錦市場店 四条烏丸 築地まぐろ寿司・又こい家 立呑・ホルモン串・千日前・えん パティスリー・キハチ 鬼金棒 井上 大阪焼きトンセンター 魚屋ひでぞう 新八茶屋 四条大宮 嵐山 酒処みふね 井上竹商店 ジロリアン 炭火焼肉ゆうじ 京橋・恵み屋 神保町食肉センター 立って呑む・おかだ 横濱崎陽軒シウマイBAR 川崎・武蔵小杉 炭火焼鳥わいわい・法政通り店 グルメ廻転寿司・まぐろ問屋三崎港 もつ焼き酒場・豚坊 牛タン工房・鎌倉ハム 居酒屋・豪 つくば鶏・銀や タヰヨウ酒場 もつ焼・でん 炭火焼鳥・くろちゃん 細雪 大衆酒場・焼き鳥・桂 やるき ヱビス記念館 鳥益 くら・新小岩店 升本 もつ焼き・いとや 晩杯屋・道玄坂店 森本 山田うどん 蒲田うなぎ家 レバーランド 名古屋味噌・どて子 ショットバー・タウザー よるべ 元祖寿司 つまみや さけときどきぶた 万世橋酒場 きらく 裏ヒロヤ 酒処・千歳屋 鍛冶酒店 平野屋 まぐろや黒銀 石橋食品 近鉄日本橋 南天・本店 やきとん・やんぐ どすこい四文屋 もつ焼き★キャプテン 銀座ライオン 三河屋本店 東瀛 線香花火 千曲食堂 新・南越谷 立食いすし処・ちよだ鮨 corazon・corazon 越谷 集来軒 わか ゴディバ 柳田屋 青角 キンクラ 串一 海鮮丸豊 おにぎり イタリアンバルバジル 野毛ビストロZIP 晩杯屋目黒川RS店 八丁堀 割烹大樽 二〇カ屋長介 チャコールスタンド・ノゲ 玉子焼 丸武2号店 立呑み・さいごう 梟小路 ステーキ 熟成肉バル・肉賊カウぼーず 鮨さいとう PPAP・CAFE 豚toko 牛丼 江戸一別館 吉野家・築地1号店 割烹くずし・徳多和良 ざわさん スタンドバー・マル 宝町 浜屋 笹塚 幡ヶ谷 新宿三丁目・五ノ神製麺所 浅草サンボア 宇奈とと・浅草店 根本酒店・NEMOTO 京都四条烏丸・アウーム ドラム缶・銀座本店 自由が丘・ショコラモンサンクレール 炉縁 壱番館 晩杯屋銀座店 高橋 ひょうたんなべ・雷門店 きぬちゃん 西葛西 サ嘉ダチ 新富町 びっくりうどん本舗 大衆酒場・待夢 まる福・船橋加賀屋支店 ますらお ロッテリア せきや商店 よっちゃん てる美 難波屋 串カツ屋・深川高橋店 炭火焼とり・安喜 大衆酒場肉のオカヤマ 十三屋大光 大阪・十三 もつ煮込み専門店・沼田 新宿栄寿司本店 立喰酒場金獅子 はたがやレバー かわしろ商店 スナックパーク・阪神名物・いか焼き 立ち飲み食堂・大賀花|ダイガバナ BOND|ボンド 酒処・奴 京都・二条城・北野白梅町 よきこときく ビーフキッチンスタンド歌舞伎町店 越前屋田中酒店 もつ焼き・幸大 鳥初 根岸|蒔田 ヤキトン☆イチバンボシ 船橋 炭火串焼バル・ボスとん いわもとQ やきとん・たくちゃん 喜美松 田原町・浅草 浅草・立呑み・洒落者 和ガリコ寅 まもる 鉄道バー駅 広東料理・酔来軒 虎ノ門 三吉橋フライ屋 スミザキ精肉店 ウルフギャングパックピッツァ 市場食堂・横浜橋店 そば処港屋 そば田|立ち飲みのむ田 わんこ餃子・餃子は主食。 本格焼酎の店・金魚 佐世保バーガービッグマン 餃子マーケット 立飲み屋・大久 大阪(伊丹)空港 足立酒店総本店 スタンド三国 大阪・日本橋 大阪・日本橋・難波 酒処・ひらた 立呑み・得一 大阪・布施 まぐろや黒銀・黒門市場本店 大阪・新今宮・動物園前 溝畑酒店 大阪・動物園前・新今宮 肉呑処・平野精肉店 立ち呑み処・栄屋」玉ひも煮 立呑み処・さんかく 牛豚もつ専門店・みやこ屋 鳥勇・駅前店 もつ焼ミツワ 大衆割烹ゑびす 中華料理・鳳龍 丸忠蒲鉾店 八角本店 やきとん小国 とりあへず 大衆酒場・山ろく 大衆酒場・甲州屋 もつやき亀田 お食事処・ときわ 大衆酒場・高砂家 下町酒場・憩 葭川公園 花澤三友 SAPPORO餃子製造所 ちょっとばぁ あじこう 大衆酒場・おたる三幸 マルトマ食堂 とりあえず逢海 立ち呑みやきとん・すわ 焼き鳥・錦 串焼・丸真 和浦酒場・本店 氷屋ぴぃす ワールドワインバー 札幌シーフーズ・五十七番寿し もつ焼・たつや 立呑・稼鶏酒場 串揚げざんまい・なかなか いまがわ食堂 小陽生煎饅頭屋 山根商店 フレッシュネスバーガー 東新宿 柿島屋 やきとん酒場・やまと屋 寄り道ピザ酒場・Rocco 居酒屋・ぴょん吉 とんかつ・小田保 角打ち・わかさや 鰻・むさし乃 つるかめ食堂・歌舞伎町店 西武新宿 ヤマタニ餃子店 やきとん・あかり しらかめ スタミナ串焼き・仲垣 立ち飲み・ドラム缶 居酒屋・蔵 愛知屋 もつ焼・とんちゃん 立飲酒場・富士見バル 中華そば処・琴平荘 千葉中央 ふぐ料理・生乃弥 餃子の店・おけ以 もつ焼・三朝 立ち呑み家・正木 横浜・中華街 謝甜記・貮号店 桑原商店 加藤酒店 立呑み晩杯屋・東口店 もつ焼きばん 鵬天閣・新館 ベビースターランド 菊屋 いこい食堂 東京スカイツリー 鰻禅・うなぜん 立飲み屋・いっとん プレッセ・シブヤ・デリマーケット 餃子歩兵・銀座店 ホワイト餃子・はながさ 小江戸蔵里内・ききざけ処・昭和蔵・鏡山酒造 奈良・麺屋NOROMA 寅屋本店 下田康生堂ぱん茶屋 寅屋 小川菊|おがぎく 深川・みのや本店 ホルモン焼・鶴松 立呑み・晩杯屋SL広場店 太平 鳥長 清澄白河・森下 岩本町 スタンドそば・秋葉原店 立ち飲み・勝|Syou 中華そば・天 立呑み・晩杯屋 小樽ポセイ丼 萬里・野毛本店 まんぼう 炭焼きバル&串焼きJ.J.ぽっち 松戸・中華蕎麦・とみ田 餃子とワイン屋 京成千葉 区民酒場 平和島 大衆酒場・富士川 大衆食堂2.0・とぽす 立ち呑み処・ふくふく 雷門通り・尾張屋支店 浅草酒場・岡本別館(2号店) 藤田酒店 大衆酒場・喜七屋 回転寿司・江戸っ子 立ち呑み・やったるで~ 花川戸・鮒中 立呑み・小江戸 上野御徒町・湯島 鳥惠 新橋やきとん・まこちゃん 赤提灯 沼津港・海将・Zero 駿河屋 さかえや食堂 福岡・博多・祇園 大久保酒店 かわ屋 福岡・薬院 文治 立ち飲み・角屋 串揚げの四文屋・博多デイトス店 天神南・中洲川端 旦過 平尾酒店 旦過うどん 博多大砲ラーメン・西中洲店 すし将軍・西中洲店 福岡・高宮 小谷酒舗 串揚げ角打ち・しらすくじら 夢市門 旭軒・駅前本店 焼きはまぐりSTAND 大手町 天丼てんや・丸の内北口店 三喜屋酒店 福岡・薬院大通 酒処・ひろ 福岡・赤坂|天神 焼鳥さんの宮・警固店 福岡・赤坂 角打ち処・こば酒店 田中屋酒店 三桝 肉匠酒場・丸信 曙橋 センリ軒 天房 キンパイ酒店 クラーテル 福よし やきとん・まことや 愛知屋小林商店 杉田もつ肉店 大衆酒場・日高・南銀座店 角打ち・酒屋の隣 タイスケ やきとり戎・スカイビル店 村田酒店 魚住酒店 いせや・北口店 門司港 市場食堂・よし 旦過「赤壁酒店 唐戸市場・活きいき馬関街・柳川水産 戎ビアホール 角平 どぜう・飯田屋 入谷 野方食堂 バラ巻・まきまき 立飲み寿司・三浦三崎港・めぐみ水産 炉端焼き・浜っ子 もつ処・やまり 酉あき ミュンヘン 金沢まいもん寿司 やきとん秋元屋 もつ焼き・小江戸 蕎麦のぶ 慈げん 立ち呑み十七番地 つるかめ食堂 もつ焼きウッチャン きくや もつ焼き・エンジン 中野・新井薬師前 かどや 柳下酒店 立ち飲み処・呑うてんき いか焼き庵・頂 鳥やき宮川 恵比壽ビヤホール ヱビスビール記念館 ビヤステーション恵比寿 もつ焼・丸松 浦野屋・焼きとんてるてる 三代目むら上 立ち飲み処・豊後屋 晩杯屋・ゼームス坂上店 そば切り・日曜庵 柴又 葉隠 千葉 南小樽・初代 晩杯屋・思い出横丁店 河米・伊藤酒店 丸辰有澤商店 一風堂スタンド 内田屋・西山福之助商店 立ち呑み酒場・さくら ホリタ商店 飯田屋酒店 ふじ 鮫洲 天ぷら・穴子蒲焼・助六酒場 青物横丁 大衆酒場・鶴亀 立呑み酒場・神田屋 ゆたか食堂 両国 もつやきはる 巣鴨・千石 大阪・西中島南方・人類みな麺類 大衆鶏豚酒場・寿や 東京商店 HAVESPI|SUGAR・MARKET|KURAND・SAKE たち飲み・吟 立ち飲み居酒屋・銀座ドラム缶本店 ビヤホール・銀座ライオン もつ焼・涌谷 もつ焼き・煮込み・楓 俺のBakery&Cafe ほほほの北海道・室蘭焼鳥・いっぺえやっぺえ。 三徳 しろ 中華そば・四つ葉 魚三酒場・常盤店 大島や やきとん・よし田 西新井大師西・志茂 スタミナ苑 淡水軒 野口鮮魚店 赤萬 やきとん龍・TATSU スタンドGonta かつきり 鈴木屋 立ち飲み・お食事処・とくとく 薬軒堀・八昌 立ち呑み・福本屋 紅葉堂本店 うえの 宮島桟橋 LORO むさし・新幹線店 もつ焼き・ひろや 白金高輪 立飲Bistro-SHIN ひな鳥素揚げ・月鳥 寅圭 もつ焼・稲垣 みどり食堂 立呑みやきや 立呑み・焼きとん・大黒 大衆料理・ハッピー 大衆酒場・馬越 夢を語れ 本八幡 おたる巽鮨 函館麺工房・あじさい 大衆酒亭・玉河 立川やきとん ゑびす屋食堂 立飲み・たきおか 松戸・中華そば・とみ田 白山 中島南店 とよ ウエダ商店 たちのみねこ 立飲み処・呑べえ たこ磯 立ち飲み処・たなか屋 北新地 吉野家・桜橋店 下山酒店 尼崎センタープール前 尼崎 ジャックとマチルダ 弘大Z たちのみ処・かすが 中洲川端|黒豚とんこつ・金田家 一軒め酒場 玉川屋酒店 名酒センター モスカフェ 居酒屋・はせ 羽田空港国際線ビル 池袋西口 やきとんひなた 酔来軒 焼肉チャンピオン 浅見本店 立ち飲み日昇 内藤酒店 天ぷらつな八総本店 船橋屋本店 明治屋 やまき 旬彩と海鮮・森田屋 地魚処・スタンドふじ本店 立呑み・ほるもんBar・おかだ 海鮮屋台・ゆうだん丸 スタンドあじと 丑寅 丸進 丸徳 やまと屋・5号店 のんきや アンケラソ 回転寿し・トリトン ふじ屋 お加代本店 餃子とタンメン・天 みなと刺身専門店 ちょいのみてい やきとりとお酒・角一 楚々屋 焼鳥専門・伊志井 ホルモン焼・やしま 若鶏時代・なると本店 大通 小樽洋菓子舗・ルタオ本店 工場直売店・かま栄カフェ 函太郎 勝田台 大衆酒場・虎太郎 杉山商店 ふくしん HUB エビスバー 目利きの銀次 天下泰平酒場2号店 やきとん大王 中野餃子やまよし もつ焼きエンジン 大衆酒場・菊富士2号店 彦バル やきとり大雅 ちょい虎 立呑みの・さのや 餃子酒販・大阪王 一福 大衆酒場・ぎんじ 相模屋 三ノ輪・トイボックス、響くろ喜 大島酒場 ささよし 船堀 船堀食堂・百味家 鶴見川橋もつ肉店 四ツ木 とんちゃん 大衆酒場カネス 一之江 立呑屋・佐々木 やきとり・鳥島 キョウト ケイゾー・三条本店 祇園・にしかわ まるちょう ベアー・フルーツ 酒蔵天狗・ちょい呑み家 成田屋酒店 国民酒場あさひや・じぃえんとるまん ホームベース2 麺屋・たけ井 中華酒場・風来坊・本店 焼鳥専問・鳥佳 立ち飲み処・五郎ちゃん ゑびす あした家 今半・国際通り本店 本とさや 駒形どぜう本店 ぽん多本家 鰻割烹・伊豆栄本店 上野広小路 みよし 樫尾酒店本店 二升五合 中島屋 酒房・まつい てら 布・折鶴会館 やす幸本店 維新號・銀座本店 ステーキ俺のグリル・銀座並木通 仂く人の酒場・牛太郎 立ち呑み・三ぶん 住吉酒販 立ち飲みこにし 大衆酒場・魚問屋・魚政宗 さとう おすもじ処・うを徳 うな鐡 蒼天・南口店 枡久 伊勢廣本店 天龍本店 宮島口 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おきてがみ
ブログランキング
月別アーカイブ
カテゴリ