2014-08-31(Sun)

赤羽「立ち飲みいこい 本店」(居酒屋)[赤貝のひも、たこぬた、野菜天ぷら、黒ホッピー]

赤羽に来ました

JR埼京線赤羽駅から歩いて2、3分ほどです

立ち飲み居酒屋『立ち飲みいこい 本店』です

荒夜の酒場ハンター 赤羽『立ち飲みいこい 本店』編
平成26年(2014年)8月26日の様子

(赤羽 立ち飲みいこい・本店)

店内は入口入って正面奥に厨房、厨房沿いに店内一杯にコの字型の立ち飲みカウンター、

カウンター後の壁沿いに小さなスタンディングテーブルが各所にあり外にもスタンディングテーブルが3つあります

店員はカウンター内で仕切る店主?店長?50代頃の男性、厨房に50代頃の男女3人、20代頃の男性が1人います

BGMはテレビ、煙草は灰皿は見当たらないのですがたぶん吸えると思います

メニュー                                    ボードメニュー
(グルメブログとは)20140826-1-03.jpg

ボードにはおすすめが書かれて日替わりになるのかな

カウンター上
20140826-1-04.jpg

黒ホッピー(340円)
20140826-1-05.jpg

今日飲む1杯目のお酒はコレにします

黒ホッピーとだけ書かれておりノーマルな、所謂白ホッピーはないようです

赤貝のひも(210円)
20140826-1-06.jpg

ボードを見て迷わずコレを注文します

身よりも好きな貝類系のヒモは酒のつまみには最高ですよ

野菜天ぷら(150円)
20140826-1-07.jpg

揚げ物からカウンターの棚の上に置いてあるコレをもらいます

カボチャ、インゲン、玉ねぎのかき揚げで完全なる作り置きですが安いし問題はないですね

ぬた・たこ(180円)
20140826-1-08.jpg

ぬたを注文すると店員さんにタコか長芋か聞かれ「タコで」と言います

ぬたの下に書かれていた長いもでぬたもありなんて珍しいですね

味噌は甘からず酸っぱからずイヤちょっとだけ甘いかな良い感じの味でタコも美味しいですよ

なか(180円)
20140826-1-09.jpg

焼酎のなかをおかわりしてもう1杯黒ホッピーを飲みますね

店長は店内で暴れた?客の話を常連さんとしていますよ

マカロニサラダ(110円)
20140826-1-10.jpg

ほぼ見た目はマカロニオンリーですが下にキャベツが敷かれている点が嬉しいですね

会計は1170円で刺身が100円代で食べられる赤羽の酒場でした

住所:東京都北区赤羽1-3-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-30(Sat)

大山「広太屋酒店」(立ち飲み居酒屋)[炭焼きチーズちくわ、かっぱえびせん]

大山『やきとんひなた 大山店』で飲みここ大山でもう1軒飲みますね

東武東上線大山駅から歩いて2分ほどです

立ち飲み居酒屋広太屋酒店』です

荒夜の酒場ハンター 大山広太屋酒店』編
平成26年(2014年)8月22日の様子

(大山 広太屋酒店)

店内は入口入ってすぐに立ち飲みカウンターカウンター奥は酒屋になります

酒屋の一部に5,6人ほどの立ち飲みスペースがある飲み屋さんです

店員は酒屋と兼任で60代頃の男女が1人ずつ、30代頃の男性が1人います

BGMはなく、テレビはなく、灰皿はカウンター上に置いてあり煙草はフリーのようです

代金はキャッシュオンデリバリーと言うか都度払いになります

メニュー
(グルメブログとは)

種類は少ないですが短冊に書かれたメニューが張っています

ツマミ
20140822-2-03.jpg

小袋に入ったツマミが棚にかけられています

カウンター上
20140822-2-04.jpg

レモンサワー(310円)
20140822-2-05.jpg

このお店で飲むお酒はコレにします

25°レモンサワーと書かれており焼酎の銘柄はわかりませんが普通に美味しいですよ

炭焼きチーズちくわ(120円)、かっぱえびせん(50円)
20140822-2-06.jpg

かっぱえびせんの袋は店員のおばちゃんが開けたからねと言って開けてくれます

この状態でえびせんを食べると量もあり食べ応えもあるものですよ

どちらも普通に美味しい簡素なツマミです

レモンサワー(310円)
20140822-2-07.jpg

もう1杯同じモノを飲みますね

チーズ(60円)
20140822-2-08.jpg

豆系でも食べようと思っていましたが目に付いたコレにします

会計は850円で酒屋の片隅にある大山の酒場でした

住所:東京都板橋区大山金井町51-3

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-29(Fri)

大山「やきとんひなた 大山店」(焼きとん)[さんま刺、れば、しろ、黒ホッピー]

大山に来ました

東武東上線大山駅から歩いて2分ほどです

焼きとん『やきとんひなた 大山店』です

荒夜の酒場ハンター 大山『やきとんひなた 大山店』編
平成26年(2014年)8月22日の様子

(大山 やきとんひなた・大山店)

店内は入口入って正面中央に厨房と焼き台、厨房沿いにコの字型のカウンターが16席ほど、

入口近くにはテーブル席、奥にもテーブル席があります

店員は焼き台に店主と思しき30代頃の男性、20代頃の男性が2人と30代頃の男性が2人

20代頃東南アジア系の女性もいます

BGMはテレビ、灰皿は店員さんに言うと出してくれ煙草はフリーのようです

基本メニュー
(グルメブログとは)20140822-1-03.jpg

おすすめ日本酒
20140822-1-04.jpg20140822-1-05.jpg

ワイン                                     ひなたの仲間
20140822-1-06.jpg20140822-1-07.jpg

ホッピーセット黒(430円)
20140822-1-08.jpg

今日、1杯目に飲むお酒はコレにします

北海道~さんま刺(580円)
20140822-1-09.jpg

気仙沼~かつお刺か2切れ付いて秋刀魚も脂がのって美味しいですよ

焼き台
20140822-1-10.jpg20140822-1-11.jpg

れば(1本100円)
20140822-1-12.jpg

焼き物は1本から注文可能のようで焼き方はタレ、塩、味噌等があるようです

2本ほど注文し焼き方は指定しなかったからおまかせになりタレで焼かれ出されます

ネタも新鮮ですが少し甘めのタレが良いですね

中(焼酎おかわり)(250円)
20140822-1-13.jpg

焼酎のおかわりをお願いしてホッピーをもう1杯飲みますね

しろ(1本100円)
20140822-1-14.jpg

こちらもタレと合っていて良いモツですね

店主は盛り合わせが10本だねとオーダーが通ったか店員に確認し、さんま焼きの秋刀魚を捌いたりもしていますよ

会計は1560円で北海道の秋刀魚が食べられる大山の酒場でした

住所:東京都板橋区大山町8-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-28(Thu)

新宿「沼津港 新宿駅西口店 ぬまづこう」(回転寿司)[まぐろのぬた、トロたく巻き]

新宿『鳥園』で飲みここ新宿でもう1軒飲みますね

JR山手線新宿駅から歩いて1分ほどです

回転寿司『沼津港 新宿駅西口店』です

荒夜の酒場ハンター 新宿『沼津港 新宿駅西口店』編
平成26年(2014年)8月19日の様子

(新宿 沼津港・新宿駅西口店)

店内は入口入って正面に回転寿司特有の厨房と言うかカウンターがあり、カウンター沿いに椅子席が多数あります

テーブル席もあるようです

店員はカウンター内に寿司職人が5人ほど、ホールに東南アジア系の店員さんが3人ほどいます

BGMはなく、テレビはなく、煙草はダメでしょうね

お品書き
(グルメブログとは)20140819-2-03.jpg

カウンター上
20140819-2-04.jpg20140819-2-05.jpg

グレープフルーツサワー(450円)
20140819-2-06.jpg

このお店で飲むお酒はサワーの中からコレにします

まぐろのぬた(550円)
20140819-2-07.jpg

マグロは少し干からびているように見えるイヤ生ではなくボイルしているようですね

酢味噌がタップリ多く味噌好きには良いかもしれませんが普通に美味しいヌタです

グレープフルーツサワー(450円)
20140819-2-08.jpg

2杯目も同じモノをお願いし2杯目は少し増量されていますよ

サワーを飲んでいるとスキンベッドの厳ついお兄さんが山ゴボウを注文していますね

山ゴボウなんあるのかツマミで食べたいですよ

まぐろ煮
20140819-2-09.jpg

あらのさっぱり煮はないようでまぐろの煮付を注文します

トロたく巻き(550円)
20140819-2-10.jpg

コレはメニューに書かれている単品では最高値になるようで良い値段とは知らずに注文してしまいました

名物こぼれうになんてモノもあるようですね

食べてみると余りマグロの良さは余り感じないのですが・・・

結局、マグロばかり食べていましたね

会計は2230円でこぼれうにが名物な新宿の回転寿司屋さんでした

住所:東京都新宿区西新宿1-10-1MY新宿ビル B2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-27(Wed)

新宿西口「鳥園 とりえん」(焼鳥)[トリ、豚シロ、一口コロッケ、ホッピーセット]

新宿に来ました

JR山手線新宿駅から歩いて2、3分ほどで新宿西口思い出横丁にあります

しょんべん横丁なんて言う人もいますね

焼鳥鳥園』です

荒夜の酒場ハンター 新宿『鳥園』編
平成26年(2014年)8月19日の様子

(新宿西口 鳥園)

店内は入口入って左に焼き台と厨房、4人掛けテーブル席を13卓ほどを付けたりしているレイアウトで2階もあるようです

店員はレジや焼き台には30代頃の男性、ホールに女性が2人います

BGMはテレビが小さ目の音量で付けられていますがお客さんの声でかき消されています

灰皿は卓上に常備されており煙草はフリーのようです

お品書き
(グルメブログとは)20140819-1-03.jpg

20140819-1-04.jpg20140819-1-05.jpg

20140819-1-06.jpg20140819-1-07.jpg

おすすめ
20140819-1-08.jpg20140819-1-09.jpg

卓上
20140819-1-10.jpg20140819-1-11.jpg

店内の壁には短冊に書かれたメニューが張られています

サービス生(0円)
20140819-1-12.jpg

黒ホッピーを注文すると店員さんに生ビール一杯サービスですと言われもらいます

なんでもアメ横2号店一周年合同記念とやらで8月11日~14日と8月18日~21日までのサービスのようです

お通し(300円)
20140819-1-13.jpg

コレはカクテキと思って良く見るとメンマですね

ちなみに枝豆(300円)も注文したのですが写真を撮り忘れてしまいました

トリ(240円)、豚シロ(260円)
20140819-1-14.jpg

焼き物は盛り合わせを除いて2本ずつになっているようでトリと豚シロをお願いします

焼き方は塩とタレがあり、タレで注文します

シロは少しクセがありトリは普通でタレの味も普通ですね

ホッピーセット(ナカ+黒)(600円)
20140819-1-15.jpg20140819-1-16.jpg

ホッピーセット600円と少しイヤ高いですね

中(焼酎)が300円でホッピーボトル300円とセットと言いつつセット割引もないですよ

しかし、マドラーの柄が可愛らしいですね・・・なんて関係ないですね

自家製・一口コロッケ(400円)
20140819-1-17.jpg20140819-1-18.jpg

焼き物は時間はかからないが揚げ物は少し時間かかりますね

B級感があり衣も多く普通に美味しいコロッケですよ

ナカ(焼酎)(300円)
20140819-1-19.jpg

ステテコをはいて焼酎トライアングルのキープボトルで飲むお客さんなんておりお盆ムードが少し残っているかな

しかし、生ビール1杯無料の割りにかなりいってしまいましたね

会計は2592円でちょい生1杯無料な時もある新宿の酒場でした

住所:東京都新宿区西新宿1-2-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-26(Tue)

上野「大衆酒場 勇」(居酒屋)[自家製つくね、うなぎのきも焼、おしんこ盛り合わせ]

上野御徒町『魚草』、上野『やきとり 文楽』で飲みここ上野でもう1軒飲みますね

京成本線京成上野駅から歩いて2分ほどです

居酒屋『大衆酒場 勇』です

荒夜の酒場ハンター 京成上野『大衆酒場 勇』編
平成26年(2014年)8月16日の様子

(上野 大衆酒場・勇)

店内は入口入って右側に厨房、厨房沿いにカウンター席が9ほど、カウンター後に4人掛けテーブル席が3卓ほどあります

店員は厨房に50代頃と30代頃の女性が1人ずついます

テレビはなく、BGMはAMラジオが流れており、煙草はカウンター上に灰皿が常備しておりフリーのようです

お品書き
(グルメブログとは)20140816-3-03.jpg

おすすめメニュー
20140816-3-04.jpg20140816-3-05.jpg

メニュー                                     カウンター上
20140816-3-06.jpg20140816-3-07.jpg

壁には短冊に書かれたメニューがペタペタと張られていますね

お通し(300円)
20140816-3-08.jpg

ポテトサラダで細い長い大根も入ってと言うか下に敷かれており普通に美味しいですね

レモンハイ(350円)
20140816-3-09.jpg

このお店で飲むお酒はコレにします

おしんこ盛り合わせ(350円)
20140816-3-10.jpg

すぐにでてきそうな4種類少しずつ食べられるコレを注文します

右下にあるのはビジュアル的にはさくらんぼでお品書きにもさくらんぼ漬けがあり果物の漬け物は余り食べた事がないですね

漬け物になって甘味が少なくなりすももを小さくしたような感じですよ

自家製つくね(1串150円)、うなぎのきも焼(1串230円)
20140816-3-11.jpg

焼き物を注文すると店員さんに何本ですかと聞かれ1本からで良いとの事で1本ずつ注文します

つくねのタレ?味噌?は豆板醤系で余り合わないような気がしますね

うなきもはバッチリと普通に美味しいですよ

レモンハイ(350円)
20140816-3-12.jpg

店内を見てみると色々と多彩なお客さんが飲みに来ていますね

タイムサービスの生ビールを飲みながら3軒目と言いながらフラフラだよと店員さんに突っ込まれているお客さん

冷えるとクーラーが少し強くないかと店員に言っている年配のお客さん

聞いただけで栃尾油揚げの注文が通って驚くお客さん

会計を済ませるとお忘れ物ないようにと送られます

会計は1870円でさくらんぼの漬け物も食べられる上野の酒場でした

住所:東京都台東区上野6-12-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-25(Mon)

京成上野「やきとり 文楽 ぶんらく」(焼鳥)[牛もつ煮込み、みそにんにく、ホッピーセット]

上野御徒町『魚草』で飲み上野に来ました

京成本線京成上野駅から歩いて2、3分ほどです

焼鳥『やきとり 文楽』です

荒夜の酒場ハンター 京成上野『やきとり 文楽』編
平成26年(2014年)8月16日の様子

(京成上野 やきとり・文楽)

店内は入ると奥に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが4席ほど、カウンター後には8人掛け長テーブル席が1卓、

2人掛けテーブル席が8卓ほど、オープンエアな雰囲気で状況により外を拡張しているのかな

店員は厨房に60代頃の女性、他は焼き台やホールに20代頃の東南アジア系の男女で固めています

店員さんは胸に文楽と書かれたTシャツを着ていますね

BGMは流れているようですが電車や人声で余り聞こえませんがたぶん洋楽POPSでしょう

テレビはなく、店内に置いてある灰皿を勝手に取って使っているお客さんもおりフリーのようです

メニュー
(グルメブログとは)

カウンター上
20140816-2-03.jpg

ホッピーセット(460円)
20140816-2-04.jpg

このお店で飲むお酒はコレにします

牛もつ煮込み(430円)
20140816-2-05.jpg

脂の付いたモツを使っており脂感が強く柔らかに煮込まれています

細長い生姜も入って肉のクセを消す為でしょうか

隣のお客さんは黒ホッピーを注文していますよ・・・なんだ黒あったのかと思っていると店員さんい白しかないありませんと言われています

枝豆(310円)
20140816-2-06.jpg

煮込みがコッテリとしているからサッパリ系のコレをお願いします

途中で年配の男性が顔出すお店の様子を見ていますが店主なんでしょうか?

みそにんにく(2本330円)
20140816-2-07.jpg

店主のおすすめからコレを注文します

とりもも焼きの素焼きにみそにんにくのせと言えば良いのでしょうか

味噌感が強くなく合わせ味噌でしょうか、にんにくスライス、ニラも入って辛味もありスタミナバッチリで美味しいすよ

中(310円)
20140816-2-08.jpg

焼酎の中をおかわりしてもう1杯ホッピーを飲みますね

途中で年配の店員さんからカウンター越しに焼酎の中2杯目か1杯目か確認され「御免ね」と言っています

隣のお客さんにも生ビールを注文したのか確認していますが「御免ね」とは言っていませんね

会計をお願いするもすぐには対応出来ないようで年配の店員さんが「忙しくてごめんねお兄さん」と言っていますよ

会計は2460円でJR高架下で飲める上野の酒場でした

住所:東京都台東区上野6-12-1JR高架下

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-24(Sun)

上野御徒町「魚草 うおくさ」(魚介料理)[たらば+かきコース、らっぱ飲み瓶ビール]

上野御徒町に来ました

都営大江戸線上野御徒町駅から歩いて3分ほどです

魚介料理魚草』です

荒夜の酒場ハンター 上野御徒町魚草』編
平成26年(2014年)8月16日の様子

(上野御徒町 魚草)(グルメブログとは)

店内は入ると一番奥に厨房、4人掛けテーブル席が1卓、壁沿いに立ち飲みテーブル

たらば等が置いてあるテーブルの前後にも立ち飲み用テーブルが2ヵ所あります

店員は厨房に20代頃の男性、ホールに20代頃の女性が2人います

BGMはなく、テレビもなく、煙草はどうなんでしょうか

タラバガニ、ホタテ、カキ                          店内メニュー
20140816-1-03.jpg20140816-1-04.jpg

逸品料理
20140816-1-05.jpg20140816-1-06.jpg

卓上
20140816-1-07.jpg

らっぱ飲み瓶ビール(350円)
20140816-1-08.jpg

今日飲むお酒はコレにします

店員さんやたらと4個1000円の牡蠣を通りすがりのお客さんに薦めていますね

かき
20140816-1-09.jpg

かきが入ったコースが何パターンかあり、生うに+かきコースは売り切れでウニがないようですね

ほたて+かきコース、酒1杯+かきコース、たらば+かきコースがあります

迷わず、たらば+かきコース1000円にします

店員さんに三杯酢かレモンでと出されます

牡蠣は卓上の三杯酢とレモン汁を1個ずつかけて食べ、ふくよかで甘みもあり美味しいですよ

ビールをらっぱ飲みしていると店員さんがモウカの星をレバ刺しのようでと薦めてきます

モウカの星はモウカザメのハツ刺しでレバ刺しに食感等が似ているようですね

しかし、なんで星なんでしょうか

タラバガニ
20140816-1-10.jpg

量が気になり予め店員さんにたらば脚超絶てんこ盛りの写真の3分の1と聞くも半分と言っていますね

出された品を見て心配無用でしたね・・・タラバガニだしそんなに沢山は出せませんよね

イクラは余り元気がないと言うかヘタっていてワカメはビローンとつながっているしイマイチでしょうか

カニは焼いているようで食べてみると普通に美味しいですね

向かいに座った東南アジア系の2人組のお客さんに飲み物を促すも断っていますね

しかも1人は魚介類がダメなのか何も食べていませんよ

会計は1350円でモウカの星が食べられる上野御徒町の酒場でした

住所:東京都台東区上野6-10-7アメ横プラザ

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-23(Sat)

銀座一丁目・有楽町「UOKIN PICCOLO 銀座店 ウオキンピッコロ」(イタリアン)[牛モツ煮込み]

浅草『酒の大桝・wine‐kan』で飲み銀座一丁目に来ました

東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅から歩いて1分ほどです

イタリアン『UOKIN PICCOLO 銀座店』です

荒夜の酒場ハンター 銀座一丁目『UOKIN PICCOLO 銀座店』編
平成26年(2014年)8月14日の様子

(銀座一丁目 UOKIN・PICCOLO・銀座店)

店内は入口入って一番奥が厨房、厨房沿いにカウンターが4席ほど、2人掛けと4人掛けと8人掛けテーブル席が1つずつ、

小さいスタンディングテーブル2卓、外にも小さいスタンディングテーブルが4卓ほど、地下もあるようです

店員は厨房に30代頃の男性4人、ホールに30代頃の男性2人います

厨房の1人はイタリア人で・・・たぶん、グラッチェとか言っていますよ、まあイタリアンだしジローラモを薄くした感じの人です

BGMは洋楽だがジャマイカ風音楽?テレビはなく、煙草はたぶん吸えると思います

おやじDay                                   とり泡フェア
(グルメブログとは)20140814-2-03.jpg

とり泡と書かれているから鳥肉を食べながらシャンパンでも飲みましょうてな事かと思いましたがとりあえず泡で乾杯のようです

乾杯って1人で飲むお客はどうなるんだと思いつつまあイイヤ

飲み物                                     白ワイン
20140814-2-04.jpg20140814-2-05.jpg

                                          赤ワイン
20140814-2-06.jpg20140814-2-07.jpg

オススメ料理                                 前菜
20140814-2-08.jpg20140814-2-09.jpg

メインディッシュ
20140814-2-10.jpg

プレミアムモルツ(520円)
20140814-2-11.jpg

このお店の1杯目はコレにします

チャージ(290円)
20140814-2-12.jpg

定番のパンでライ麦パン、ブールブレッド、地中海バゲットです

ゴルゴンゾーラのポテトサラダ(580円)
20140814-2-13.jpg

もつ煮込みを注文すると時間がかかるからと前菜で人気のポテサラを薦められます

薦めたわりにまだ少し熱く出来立てなんでと謝る店員さん軽いチーズの風味とキノコ類も入って量が多い割には楽に食べられますよ

サンタ・カロリーナ・リゼルバ(590円)
20140814-2-14.jpg

2杯目は赤ワインをグラスでお願いします

果実の甘みがほんのりとして美味しいですよ

隣で飲んでいるお客さん達はおやじDayを使っていますね

八丁味噌とポルトワインの牛モツ煮込み半熟卵とガーリックトースト添え(580円)
20140814-2-15.jpg

ワインと味噌を使った和洋風のモツ煮込みで濃厚な味を半熟卵でマイルドにしますが1人でこの量はヘビーと言うかシンドイですね

会計は2760円で木曜日はおやじDayな銀座一丁目の酒場でした

住所:東京都中央区銀座1-3-6銀座ベラメンテ 1F・B1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-22(Fri)

浅草・田原町「酒の大桝・wine‐kan」(ワインバー)[マグロとアボガドのタルタル]

浅草に来ました

つくばエクスプレス浅草駅から歩いて2、3分ほどで東京メトロ銀座線浅草駅からも近いですね

ワインバー酒の大桝・wine‐kan』です

荒夜の酒場ハンター 浅草『酒の大桝・wine‐kan』編
平成26年(2014年)8月14日の様子

(浅草・田原町 酒の大桝・wine‐kan)

御盆時期の雷門周辺はメチャクチャ観光客?特に外国人が多いですよ

店内は入口入って一番奥に厨房、厨房沿いにカウンターが8席ほど、壁と言うか窓ガラス沿いにカウンターが6席ほど

中央に樽のスタンディングテーブルが2つあり、2階もあるようです

店員は厨房に30代頃の男性2人、カウンターに30代頃の男性1人います

テレビは無音で放映され、BGMは洋楽POPS、煙草はどうなんでしょう灰皿は置いていませんがたぶん吸えるような気がします

ドリンクメニューとワインリスト
(グルメブログとは)20140814-1-03.jpg

夏に飲みたいフランスワインフェア
20140814-1-04.jpg

フードメニュー
20140814-1-05.jpg20140814-1-06.jpg

前菜やビストロのお肉料理もあります

カウンター上
20140814-1-07.jpg20140814-1-08.jpg

ギネス・1pint(770円)
20140814-1-09.jpg

今日の1杯目はなぜか余り飲まないコレにします

大きさを聞かれハーフもありますが1pintにし飲んでみると黒ビール独特のほろ苦さが良いですよ

浅草酒祭りでお客さんと盛り上がってる店員さんチラシを渡していますね

ミックスナッツ(360円)
20140814-1-10.jpg

とりあえずこちらからと書かれているコレを注文します

マグロとアボガドのタルタル・ブリニ添えヨーグルトのソース(940円)
20140814-1-11.jpg20140814-1-12.jpg

卵クッキーのようなヤツがブリエで食感はフワッとして違いますがなんとなく味だけは似ているような気がします

アボガドが下に敷かれてタルタルに魅かれて注文したのですがその感じは余りないですね

ヨーグルトソースにバルサミコ酢でしょうか総じて普通に美味しいですよ

フランスワイン
20140814-1-13.jpg20140814-1-14.jpg

2杯目はフェアワインを飲みますね

ストフラー・リースリング(680円)
20140814-1-15.jpg

やや辛くフルーツ感の後味が残って優雅な気分になりますよ

会計は2970円で酒屋さんが経営している浅草の酒場でした

住所:東京都台東区浅草1-14-8

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-21(Thu)

銀座・有楽町「俺のそば GINZA5」(そば)[ローストビーフ、胡麻豆腐たっぷりイクラ]

新橋『信州おさけ村』、『BRICK 銀座店』で飲み銀座に来ました

東京メトロ地下鉄丸の内線銀座駅から歩いて3分ほどです

そば『俺のそば GINZA5』です

荒夜の酒場ハンター 銀座『俺のそば GINZA5』編
平成26年(2014年)8月12日の様子

(銀座 俺のそば・GINZA5)

店内は入口入って一番奥に厨房、入口入って正面に3mほどのスタンディングテーブルが4つほど、

スタンディングテーブル後には左右それぞれにテーブル席もあります

店内をパッと見た感じでは立ち飲みが主と言うより椅子席と立ちが等分になっていますね

店員は厨房とホールと合わせて20~30代頃の男女7人ほどいます

BGMはジャズ、テレビはないようで、煙草はどうなんでしょうか灰皿は置いていませんよ

入店時、店員さんにそばですかと聞かれ「飲みで」と言います

ドリンクメニュー
(グルメブログとは)

20140812-3-03.jpg

20140812-3-04.jpg

わいんリスト
20140812-3-05.jpg

カウンター上
20140812-3-06.jpg

そばメニューもあり天かすは取り放題、生卵も使い放題でコチラは各所には置いていませんね

俺のレモンサワー(500円)
20140812-3-07.jpg

飲むお酒はコレにします

そばを食べているお客さんもおりどうでもいいけど器がデカッそして重たそうな陶器ですよ

胡麻豆腐・たっぷりイクラをのせて(580円)
20140812-3-08.jpg

確かにイクラがたっぷりで食感も良いですよ

豆腐はしっかりとした歯応えが印象的でゴマ感は余り感じないですね

俺のローストビーフ(1380円)
20140812-3-09.jpg

末永料理長の特別料理の中からコレを注文し店員さんが時間かかるから前菜をと促されるもそんなに時間はかかりませんね

ジュレものってオニオンソース?かな両方とも他の料理の使いまわしでしょうか、そんな事はないですね

肉の中心は良いピンク色っぽくてもう少し厚くても良いのですが美味しいですよ

俺の赤(500円)
20140812-3-10.jpg

メニューにはマスド・ジャニーニルージュと書かれているこのワイン、店員さんにボトルの写真を捕りたいといったら断られます

なんでしょうか?こうなったら利き酒イヤ利きワインでもしますね

元のワインもわからないしキリン、アサヒ、サッポロのビールの違いもわからないのにわかるわけありませんよ

なぜだか大人の事情でしょうか痛い所を突かれたのか店員さん「揚子江に行きましたか」と話題をそらしていますよ

東銀座『俺の揚子江』の話ですが「厨房に10人も店員が多すぎじゃない」と言うと「もっといますよ」と言っていましたね

ワインの話はもうどうでもいいですね渋みがあって普通に美味しいワインですよ

最後にそばでもなんてもう食べられなくせめてかき揚げでもと思いましたがムリです

会計は3196円で俺のローストビーフが食べられる銀座の酒場でした

住所:東京都中央区銀座5-1東京高速道路南数寄屋橋ビル B1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-20(Wed)

新橋「BRICK 銀座店 ブリック」(バー)[チーズクラッカー、トリスハイボール、リザーブ]

新橋『信州おさけ村』で飲みここ新橋でもう1軒飲みますね

JR山手線新橋駅から歩いて4,5分ほどです

バー『BRICK 銀座店 ブリック』です

荒夜の酒場ハンター 新橋『BRICK 銀座店 ブリック』編
平成26年(2014年)8月12日の様子

(新橋 BRICK・銀座店)

店内は入口入って右側にカウンターが20席ほど、カウンター後に12人ほど座れるテーブル席が1つあります

地下、2階、3階、4階もあるようですが見ていないので良くわかりません

店員は20代頃の女性が1人で切り盛りしています

上下どちらのフロアかはわかりませんが他の店員さんとインターホン?か何かで連絡しています

BGMはジャズ、テレビはなく、カウンター上に灰皿が置いてあり煙草はフリーのようです

ドリンクメニュー
(グルメブログとは)20140812-2-03.jpg

20140812-2-04.jpg20140812-2-05.jpg

フードメニュー
20140812-2-06.jpg

ボトル
20140812-2-07.jpg20140812-2-08.jpg

棚にはウイスキーを中心に色々なお酒のボトルが並んでいます

トリス(300円)
20140812-2-09.jpg

このお店の1杯目は定番のコレをハイボールで注文します

バーテンダーさんはお酒の注文毎に氷をアイスピックでかきますよ

お冷用のロックアイスを厨房の冷蔵庫に入れるたびに失礼しますと言ってゴロゴロと収納しています

ちなみにこの女性バーテンダーさんテレビ東京の狩野恵理アナウンサーを全体的に小さくした感じです

トリス・エクストラ
20140812-2-10.jpg

チーズクラッカー(600円)
20140812-2-11.jpg

リザーブ(500円)
20140812-2-12.jpg

2杯目はリザーブをロックでお願いします

香りは良くこのほろ苦い味は個人的には「悪魔のお酒」のイメージですよ

スペシャルリザーブ
20140812-2-13.jpg

常連さんでしょうかキープボトルを出してもらい中に入っているお酒が少ないと文句を言っていますよ

会計は1730円でチャージ代でしょうか200円プラスされていますね

会計は1730円でサントリーウイスキーが美味しい新橋の酒場でした

住所:東京都中央区銀座8-5-5ブリックビル B1F・1F・2F・3F・4F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-19(Tue)

新橋「信州おさけ村」(立ち飲み居酒屋)[サラミ、ササミくんせい、本金、千曲錦、大信州]

新橋に来ました

JR山手線新橋駅から歩いて1分ほどで駅前ビルの中にあります

立ち飲み居酒屋信州おさけ村』です

荒夜の酒場ハンター 新橋信州おさけ村』編
平成26年(2014年)8月12日の様子

(新橋 信州おさけ村)

店内は入口入って右奥にレジと簡単な厨房、壁沿いに立ち飲みカウンターがあります

店員は30代頃の男性1人で賄っています

立ち飲みで代金は都度前金制で電子マネーも使えます

テレビはなく、BGMはなぜか松田聖子が流れています

レジ上メニュー
(グルメブログとは)20140812-1-03.jpg

レジ上メニュー                                おすすめメニュー
20140812-1-04.jpg20140812-1-05.jpg

ビアメニュー                                  カウンター上
20140812-1-06.jpg20140812-1-07.jpg

ラベル
20140812-1-08.jpg20140812-1-09.jpg

店内壁の上には日本酒のラベルが張っています

IPA・330瓶(390円)
20140812-1-10.jpg20140812-1-11.jpg

志賀高原ビールの中からコレにします

フルーティーな癖?があり地ビール独特なんでしょうか

メニューを眺めていると苦いラガーなんてありそちらの方が良かったかな

信州黄金シャモ・ササミくんせい(350円)
20140812-1-12.jpg

下に細い大根スライスにドレッシングをかけたモノが敷かれて一手間かかっていますね

普通に美味しいササミです

サラミ(プレーン)(350円)
20140812-1-13.jpg

店員さんが2本入りのパッケージから出してお皿にのせて出してくれます

コレもたぶん信州産だと思いますが細くて熟成され味のあるサラミですよ

本金・からくち太一(酒ぬのや本金酒造)、千曲錦・特別純米酒(千曲錦酒造)、大信州・特別純米(大信州酒造)
20140812-1-14.jpg

550円のセット(550円)
20140812-1-15.jpg

本金は深みがあり個人的にはこれぞ日本酒のような味わいですよ

千曲錦は辛重く飲み応えがありますね

大信州はスッキリと飲め他の2つが濃い系なんでバランスが良いですよ

会計は1599円で信州のお酒が飲める新橋の酒場でした

住所:東京都港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-18(Mon)

練馬「ブッチャー+バル」(イタリアン)[ラル・ポークのグリル、チーズムース、アヒージョ]

練馬に来ました

西武池袋線練馬駅西口から歩いて2、3分ほどです

イタリアンブッチャー+バル』です

荒夜の酒場ハンター 練馬ブッチャー+バル』編
平成26年(2014年)8月11日の様子

(練馬 ブッチャー+バル)(グルメブログとは)

店内は入口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが6席ほど、

カウンター後には4人掛けテーブル席が4卓、2人掛けテーブル席が3卓ほどあります

外にはテラス席と言えばいいのでしょうか4人掛けテーブル席が2卓あります

店員は厨房に20~30代頃の男性3人、女性1人、ホールにも男性が1人います

BGMはジャマイカ風音楽テレビなく煙草は吸えそうです

店員さんは背中にオレンジ色地に白字で298と書かれているTシャツを着ています

肉屋直営居酒屋を謳っており肉を食べにきましたよ

ドリンクメニュー
20140811-1-03.jpg20140811-1-04.jpg

20140811-1-05.jpg20140811-1-06.jpg

フードメニュー
20140811-1-07.jpg20140811-1-08.jpg

ボードメニュー
20140811-1-09.jpg

卓上にある本日のおすすめメニューと同じようです

カウンター上
20140811-1-10.jpg20140811-1-11.jpg

シチリアレモンサワー(390円)
20140811-1-12.jpg

今日飲むお酒はコレにします

ゴルゴンゾーラのチーズムース(380円)
20140811-1-13.jpg

ムースは食べやすく味のないビスケットのようなモノと薄いカリカリなバケットに付けて食べます

英字新聞のよいうなモノが下に敷かれて食べ物と直接というのはどうなんだろうか

3種のパンとディップ(250円)
20140811-1-14.jpg

本日のアヒージョを注文し店員さんにコレを薦められお願いします

手前からホカッチャ、バケット、ライ麦になります

国産牛ホホ肉とゼブラ茄子のアヒージョ(580円)
20140811-1-15.jpg20140811-1-16.jpg

グツグツと音がして出された後まで油が少し跳ねて来るほどでコレはまだ少し熱すぎじゃないのか

このゼブラ茄子なる野菜ですが食感は普通の茄子のような中途半端ではなくジャガイモのような感じでシッカリしています

ほほ肉だから焼きとん屋さんで言うカシラに近いのかでしょうか程良く脂も付いて脂肉とオリーブオイルとニンニクで凄いカロリーですよ

オイリーなモノをパンに付けて食べるとディップもありますがスタミナが付きますね

タペーニャ・テンプラニーリョ(590円)
20140811-1-17.jpg

2杯目は赤ワインをグラスでお願いします

飲み応えありで渋みもあり少し重めですが冷えてなくコレは常温仕様

スペイン・ワイン
20140811-1-18.jpg20140811-1-19.jpg

ラル・ポークのグリル(880円)
20140811-1-20.jpg

塩で味付けされているが好みでソースを付けてと言われます

そのまま食べてみると外側に味わいを感じ香ばしいが脂は特に好きではないが脂感が少なくこのようなモノなのでしょうか

ソースはトマトベースのピリ辛で薄味なお肉にパンチが加わりますよ

にんじんは甘酢仕様でこんな分厚いズッキーニ初めてだが下処理と言うか良く焼かれてクセは感じないですね

店員さんの対応とか愛想は総じて良いですよ

計は3310円でお肉屋さん直営の練馬の酒場でした

住所:東京都練馬区豊玉北6-14-9藤岡ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-17(Sun)

池袋「ino いの」(居酒屋)[刺盛り(関さば、関あじ、さざえ)、牛すじワイン煮、浦霞禅]

池袋『笹屋』で飲みここ池袋でもう1軒飲みますね

JR山手線池袋駅西口から歩いて4分ほどです

居酒屋ino』です

荒夜の酒場ハンター 池袋ino』編
平成26年(2014年)8月8日の様子

2階と言う事もあり油断?していたのか外観を撮り忘れました

酔い気分で来たからかな・・・なんて言い訳はこれ位にして本題に行きます

店内は入口入って左奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが8席ほど、入口入って右側と左奥にはテーブル席があります

レジの後にはテラス風の丸いテーブル席もあります

店員は焼き台に30代頃の男性、厨房に30代頃の男性が2人、ホールに40代頃の男性と20代頃の女性が2人います

BGMはJPOP、テレビはなく、煙草はカウンター上に灰皿が置いてありますね

ドリンクメニュー
(池袋 ino)(グルメブログとは)20140808-2-03.jpg

地酒                                      焼酎・梅酒・和リキュール
20140808-2-04.jpg20140808-2-05.jpg

本日のメニュー
20140808-2-06.jpg

フードメニュー
20140808-2-07.jpg20140808-2-08.jpg

カウンター上
20140808-2-09.jpg

オレンジハイ(500円)
20140808-2-10.jpg

飲むお酒はサワーの中からコレにします

飲んでみると焼酎にオレンジジュースかなシュワシュワとしていなく炭酸は入っていないようですね

サワーと言うカテゴリが目に付き炭酸系サワーと思っていましたがハイなんでガス抜きのゆです

お通し(500円)
20140808-2-11.jpg

左はとんかつにカポナータ風のトマト味の煮込みがかかっています、右はピリ辛の坦々豆腐と言った感じです

刺身
20140808-2-12.jpg20140808-2-13.jpg

厨房では職人さんが魚を捌いていますよ

刺盛り・3種(1800円)
20140808-2-14.jpg

指定盛りでもおまかせ盛りでもOKでおまかせの場合は1種類増えるようですが関魚系は食べたいからネタを指定します

関あじ、関さば、かつおたたきを注文しますがかつおは刺身になると言われなぜかサザエにします

関さば                         関あじ                          さざえ
20140808-2-15.jpg20140808-2-16.jpg20140808-2-17.jpg

関さば、関あじはともに歯応えと脂の味わいが良いですよ

貝をウリにしている訳でもないからどうかと思いましたがさざえは肝も付いてコリコリと美味しいですね

単純に貝類が食べたくなったのです

秘伝玉返し
20140808-2-18.jpg20140808-2-19.jpg

十四代本丸・ハーフ(600円)
20140808-2-20.jpg20140808-2-21.jpg

写真を撮る前に少し飲んでしまいましたよ

飲んでみると少し重めに感じ酔ってきたからユックリと味わいながら飲めますね

純米吟醸
20140808-2-22.jpg20140808-2-23.jpg

浦霞禅・ハーフ(900円)
20140808-2-24.jpg

コチラは香りが良くスッキリと飲みやすいですよ

牛すじのワイン煮・ナンつき(680円)
20140808-2-25.jpg

もう酔い感じになってきから余り覚えていないですよ

ナンの焼き具合が良いなんてどうでも良いような事を思い出しますね

トマトベースの味でチーズものってまろやかで美味しかったはずですよ

会計は5370円で大分県豊後水道の鮮魚が美味しい池袋の酒場でした

住所:東京都豊島区池袋2-40-1第2シャンポール2F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-16(Sat)

池袋「笹屋」(立ち飲み居酒屋)[グリーン豆、6Pチーズ、ちくわきゅうりスペシャル]

池袋に来ました

JR山手線池袋駅東口から歩いて4分ほどです

立ち飲み居酒屋笹屋』です

荒夜の酒場ハンター 池袋笹屋』編
平成26年(2014年)8月8日の様子

(池袋 笹屋)

店内は入口入って右側に簡単な厨房、左側にはスタンディングテーブルが4つほど、外は丸い5人ほど座れるテーブル席もあります

店内はは立ち飲み、店外は座り飲みとなっています

酒屋の横に併設されている立ち飲みエリアになります

店員は酒屋さんと兼任になると思いますが50代頃の男女1人ずついます

BGMはテレビで煙草はたぶん吸えるでしょう

いも焼酎リスト
(グルメブログとは)

3冷ホッピー
20140808-1-03.jpg

3冷ホッピーのウンチクが書かれています

短冊メニュー
20140808-1-04.jpg

厨房の後には短冊に書かれたメニューが張られています

ツマミ
20140808-1-05.jpg

厨房沿いの棚の上には色々なツマミや調味料が置いてあります

チューハイ(200円)
20140808-1-06.jpg

3冷ホッピーのウンチクがありましたが何気に目に付いたシンプルなコレにします

グリーン豆(50円)
20140808-1-07.jpg

小さな三角パック入っており2つでこの値段のようでお皿に豆を入れて出してくれます

6Pチーズ(50円)
20140808-1-08.jpg

QBBベビーチーズと書かれていますが雪印でいつものがなかったんでしょうね

チューハイ(200円)
20140808-1-09.jpg

もう1杯同じモノを飲みますね

チューハイを飲みながら店内を見回してみます

なぜだか店員のお姉さんと相撲の遠藤に会ったと盛り上がっているお客さん

テレビのニュースを見ながら台風情報を心配している年配のお客さん

店内の立ち飲みで疲れてきたのか外のテーブル席で飲み始めるお客さんは待ち合わせでしょうか

ちくわきゅうりスペシャル(200円)
20140808-1-10.jpg

魚肉ソーセージ、きゅうり、ちくわにマヨネーズがかけられ少し出来るまでに待たされます

カロリー控えめなマヨネーズを食べ慣れているのかマヨが濃厚に感じますよ

会計は700円でスペシャルなちくわきゅうりが食べられる池袋の酒場でした

住所:東京都豊島区東池袋1-36-5

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-15(Fri)

恵比寿・代官山「山本商店」(立ち飲み居酒屋)[ミックスナッツ、オードブルチーズ・サラミ]

恵比寿『たつや 駅前店』で飲みここ恵比寿と言うか代官山の方が近いのでしょうかもう1軒飲みますね

東急東横線代官山駅東口から歩いて3,4分ほどです

立ち飲み居酒屋山本商店』です

荒夜の酒場ハンター 代官山『山本商店』編
平成26年(2014年)8月7日の様子

(恵比寿・代官山 山本商店)(グルメブログとは)

店内は基本は酒屋さんで入口入って左側に簡単な厨房、厨房沿いにカウンターが4席ほど、

カウンター後には2人掛けテーブル席が1卓、外にはスタンディングテーブルが7つほどあります

酒屋の一部がイートインスペースと言うかドリンクインスペースと言えばいいのか・・・

店員は60代頃の男性、30代頃の女性がいます

テレビはなく、BGMはなく、店内禁煙と壁に書かれており基本は酒屋さんですからね

メニュー
20140807-2-03.jpg20140807-2-04.jpg

ツマミ
20140807-2-05.jpg

レモンサワー(153円)
20140807-2-06.jpg

飲みお酒はホッピーありますがコレにします

ミックスナッツ(115円)、オードブルチーズ・サラミ(159円)
20140807-2-07.jpg

ツマミは売り場の棚からこの2つをレジに持っていきます

2つとも軽く飲むには定番的なモノになり普通に美味しいですよ

ジンロ(50ml)(70円)
20140807-2-08.jpg

もう1杯ジンロをもらいレモンサワーを飲みますね

中の焼酎は冷蔵庫で冷えたJINROのボトルから注がれ店員さんに「氷たしますか」と言われますが「いいです」と言います

中の焼酎おかわりは70円でまだ合計でも500円を切り千円どころじゃなく無駄な手間をかけてしまっては申し訳ないですね

会計は497円で500円以下でも飲める代官山の酒場でした

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-32-16地下一階

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-14(Thu)

恵比寿「たつや 駅前店」(焼鳥)[盛り合わせ(ツクネ、ナンコツ、レバ、コブクロ、ハツ)]

恵比寿に来ました

JR山手線恵比寿駅西口から歩いて1分ほどです

焼鳥『たつや 駅前店』です

荒夜の酒場ハンター 恵比寿『たつや 駅前店』編
平成26年(2014年)8月7日の様子

(恵比寿 たつや・駅前店)

店内は入口入って少し左奥に厨房と焼き台、厨房沿いに少しずつ角ばったカウンターがあり16席ほど

カウンター後に4人掛けテーブル席が2卓、奥の壁沿いにカウンターが4席ほど、その奥にもテーブル席があるようです

地下にもあるようですがここは1階です

店員は焼き台に50代頃の男性、厨房に30代頃の男性、ホールに東南アジア系の20代頃の女性

店員さんは黒地に白字でローマ字でたつやと書かれているTシャツを着ています

BGMはテレビ、煙草はたぶん吸えるでしょう

このお店は食べログによると朝8時から翌5時まで営業でお店が閉まっている時間が3時間しかないんですね

お飲み物
(グルメブログとは)20140807-1-03.jpg

やきとり
20140807-1-04.jpg20140807-1-05.jpg

パッと見は焼きとんかもつ焼き屋さんと思いますが「やきとり」に関するウンチクが謳われていますよ

他に特急メニューや看板メニューがあります

カウンター上                                 魚拓
20140807-1-06.jpg20140807-1-07.jpg

天井には多くの魚拓が貼られて店主さんが釣りマニアなんでしょうか

黒ホッピー(470円)
20140807-1-08.jpg

今日飲むお酒はコレにします

このお店ではホッピーを作られて出されるタイプになり氷も入っていませんよ

お新香(310円)
20140807-1-09.jpg

桜漬け大根でしょうか少しチープな感じがして良いですね

お徳用盛り合わせ(5本)(850円)
20140807-1-10.jpg

焼き物の注文は各2本からになり焼き方はタレと塩があるようです

色々と食べられる盛り合わせをタレでお願いします

焼き上がり店員さんに出されますがネタについての説明はないですね

たぶん左からツクネ、ナンコツ、レバ、コブクロ、ハツで和辛子も添えられています

ツクネはつなぎが多いのかB級グルメチックで塩焼きでも美味しそうですよ

ナンコツは肉が多く骨と言うよりカシラのシッカリした肉のような感じですね

レバは肉厚で値段も良いのですが少し癖があります

コブクロ歯ごたえ良く普通に美味しく和辛子を付けて食べてみますが余りコレは辛くないですね

ハツは肉厚で食べ応えがありコレとツクネが良いですよ

タレは少し甘めでコクと言うか旨味のようなモノが少しあればと思いますが・・・

グレープフルーツサワー(470円)
20140807-1-11.jpg

2杯目はコレを飲みコチラも予め作られて出されます

同じ値段でホッピーはジョッキで氷なしコレはサワーグラスに氷入りです

チーズ入りフランク
20140807-1-12.jpg

焼き物の注文がテンパッているようで店員さんにちょっとお時間下さいと言われます

このお店は総じて焼き物は時間をかけて焼いていますよ

どこかのコンビニのレジ前で売っているフランクの真ん中にチーズが1本入ってるタイプではなく

小さな粒のチーズが練りこまれているような作りですね

会計は2320円で朝から飲める恵比寿の酒場でした

住所:東京都渋谷区恵比寿南1-8-16STM恵比寿ビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-13(Wed)

新板橋「君想ふ暮らし」(イタリアン)[カツオ刺、串焼チキングリル・カポナータ添え]

新板橋に来ました

都営地下鉄三田線新板橋駅から歩いて1、2分ほどになります

イタリアン君想ふ暮らし』です

荒夜の酒場ハンター 板橋『君想ふ暮らし』編
平成26年(2014年)8月4日の様子

(新板橋 君想ふ暮らし)

店内は入口入って右奥に焼き台と厨房、厨房沿いにコの字型のカウンターが15席ほど、入口手前側と一番奥にはテーブル席もあります

店員は厨房に店主と思しき30代頃の男性、胸のバッチに店長・リンダと書かれている20代頃の男性、焼き台に30代頃の男性

揚げ場に30代頃の男性、ホールに20代頃の女性がいます

BGMは洋楽、テレビはなく、灰皿は店員さんに言えば出しており煙草はフリーのようです

ドリンクメニュー
(グルメブログとは)20140804-1-03.jpg

本日の日本酒
20140804-1-04.jpg20140804-1-05.jpg

フードメニュー
20140804-1-06.jpg20140804-1-07.jpg

カウンター上
20140804-1-08.jpg

ソーセージ
20140804-1-09.jpg

自家製ソーセージが吊るされていますよ

ポールスター・グラス(380円)
20140804-1-10.jpg

今日飲むを酒は生スパークリングワインのコレにします

サッパリと飲めますが1杯目としては少し重いですね

カツオ刺(380円)
20140804-1-11.jpg

岩手のカツオで注文した品はカツオ刺ですが福井のイナダも付いてきます

築地から仕入れた魚のようで新鮮でどちらも美味しいですよ

レモンサワー(380円)
20140804-1-12.jpg

2杯目にはなぜか軽めのコレにします

このお店のレモンサワーはジョッキに焼酎とカットレモンが予め入っており炭酸で割って飲むんですね

焼き台
20140804-1-13.jpg20140804-1-14.jpg

でっかいチキンが炭火で丁寧に焼かれていますよ

串焼チキングリル・カポナータ添え(580円)
20140804-1-15.jpg20140804-1-16.jpg

カポナータは夏野菜のトマト煮と言った感じでしょうか

余り好きではないズッキーニも入っていますが食べやすいですよ

このチキンと煮込み良く合っていて食べ応えもあり美味しいですね

中(250円?)
20140804-1-17.jpg

焼酎の中をもらってもう1杯レモンサワーを飲みますね

メニューに書かれてはいませんがたぶん焼酎のおかわりは250円だと思います

会計は2070円でイタリアンな焼鳥が食べられる新板橋の酒場でした

住所:東京都板橋区板橋1-48-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-12(Tue)

亀戸「亀戸餃子 本店」(餃子)[ぎょうざ、ビール、老酒]

亀戸『ホルモン青木 2号店』で飲みここ亀戸でもう1軒飲みますね

JR総武本線亀戸駅から歩いて1分ほどです

餃子亀戸餃子 本店』です

荒夜の酒場ハンター 亀戸亀戸餃子 本店』編
平成26年(2014年)8月2日の様子

(亀戸 亀戸餃子・本店)

お店の外には並んでいるお客さんがいますがグループのようなので店内の焼き場の店主らしき方に1人と伝え外で暫し待ちます

お1人さん呼んでるよと年配のお母さんに促され入ります

店内は入口入ってすぐ正面に餃子の焼き台、焼き台の後両サイドに10人ほどずつの向かいあったカウンター席があり、

入口入って右側には小上がり一番奥には炊事場もあります

店員は焼き台に50代頃の口髭のアニー伊藤を若くしたような男性、東南アジア系の40代頃の女性が2人、

70代頃の女将さんもいます

BGMはなく、テレビもない、店内には煙がモクモクとして煙草は問題なさそうで焼肉屋ではありませんがここも意外とモクモクしています


(グルメブログとは)

メニューになります

カウンター上
20140802-2-03.jpg

サイン
20140802-2-04.jpg

フジテレビの「有吉くんの正直さんぽ」も来ていますね

ビール(大)(550円)
20140802-2-05.jpg

店員さんに「飲み物は?」と聞かれ焼酎とかサワー系はないようなのでコレにします

ぎょうざ(250円)
20140802-2-06.jpg

店員さんに2枚と注文し取り急ぎこの一皿が出されます

辛子が添えられた小皿も一緒に出されますよ

中身
20140802-2-07.jpg

餃子の食べかけと言うか中身はこんな感じで皮はパリッとして餡はキャベツが主でしょうかパクパクとススム、ススムです

ニンニクは余り感じなく・・・と言うより焼肉を食べて飲んできたばかりなんでもうわかりませんよね

ぎょうざ(250円)
20140802-2-08.jpg

一皿目を食べ終わる頃に最初に注文したもう一皿がきます

店内をみていると10代頃の若いお客さんがカウンター上に無造作にペットボトル飲料を置き「これ誰の」と女将さんに注意されていますよ

団扇
20140802-2-09.jpg

女性の店員さんが団扇を暑いから渡してくれ団扇の写真を撮っていると笑っていますよ

ぎょうざ(250円)
20140802-2-10.jpg

女将さんに餃子のおかわりを促され、もう2皿追加で注文しこれは3皿目で4皿目は撮り忘れてしまいました

しかし、最初に2皿の注文は必須ですが後は一皿ずつでも良いようですね

「辛子いい」と店員さんに言われますが個人的には重要ではないんでラー油で十分ですね

飲んだりして舌がマヒしているのか全然辛くないのですよ

女将さんからもう一皿と確認され「ハイ」と言います

食べ物は餃子だけでお新香でもあれば嬉しいのですが・・・

老酒(150円)
20140802-2-12.jpg20140802-2-13.jpg

店員さんに老酒を注文すると「氷どう美味しいよ」と薦められ「ハイ」と言います

右の写真の右側のグラスに老酒を入れ氷を入れたグラスに老酒を注いでくれます

暑いしサッパリと飲めますよ

会計は1700円で食べ物は餃子オンリーの亀戸の酒場でした

住所:東京都江東区亀戸5-3-4

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-11(Mon)

亀戸「ホルモン青木 2号店」(ホルモン)[ホルモン・辛味噌、レバー、きゅうり漬、ホッピー]

亀戸に来ました

JR総武本線亀戸駅から歩いて2分ほどです

ホルモンホルモン青木 2号店』です

荒夜の酒場ハンター 亀戸ホルモン青木 2号店』編
平成26年(2014年)8月2日の様子

(亀戸 ホルモン青木・2号店)

お店としては3部屋と言うか3棟あり、真ん中の棟は厨房になり、両サイドの棟には2、4人掛けテーブル席があり2階もあるようです

店員は真ん中の棟の厨房で店主らしき50代頃の男性が七輪の炭をドライヤーで焚き付けており、

レジ等の対応や店員をコントロールしホールには20~30代頃の男性が数人います

BGMはJPOPでドリームズカムトゥルーの「決戦は金曜日」等が流れ、テレビはなく、煙草はたぶん吸えるでしょう

ドリンクメニュー
(グルメブログとは)

フードメニュー
20140802-1-03.jpg

卓上
20140802-1-04.jpg20140802-1-05.jpg

荷物
20140802-1-06.jpg

荷物はテーブル下のかごの中に置いてある一般廃棄物専用のゴミ袋の中に入れます

煙で臭いが付きますからね

ホッピー(白)(450円)
20140802-1-07.jpg

今日、飲むお酒はコレにします

店員さんからファーストドリンクオーダー時にサービス券の有無の確認と2時間制である旨を伝えられます

七輪
20140802-1-08.jpg

ホッピー到着後、ほどなくして七輪を運んでくれます

ホルモン(600円)
20140802-1-09.jpg

人気No.1のホルモンはタレ、塩、辛味噌とあり辛味噌にします

店員さんは放置状態で言えば対応してくれるのだろうが板橋『山源』のホルモンの焼き方を思い出し

皮でしたか脂でない方をジックリと焼いて最後に脂側を軽く焼きます

脂感が半端ない食べ応えで辛味噌は味噌が強くなく辛味がほど良くコクもあり美味しいですよ

きゅうり漬け(300円)
20140802-1-10.jpg

浅漬けでしょうか大きなカットのわりに味付けが薄いですね

牛レバー焼(600円)
20140802-1-11.jpg

タレ、塩があり塩でお願いしビジュアルは良いのですが普通に美味しく若焼き時で食べる癖のなさは良いですよ

塩焼きで注文したので卓上のタレを付けてみるとタレは少し甘めで普通ですね

焼き
20140802-1-12.jpg

こんな感じでお肉を焼きます

お替り焼酎(200円)
20140802-1-13.jpg

焼酎をお替りしホッピーをもう1杯飲みますね

炭火がファイアーしていると店員さんが炎に氷をのせて消火してくれますよ

辛味噌
20140802-1-14.jpg

辛味噌は少し中途半端な味のきゅうりに付けて食べると良いツマミになりますよ

会計は番号札を持って真ん中の部屋前に行き白髪交じりの坊主頭の店主?がレジを打ちます

10月31日迄有効のサービス券をもらって帰ります

会計は2322円でホルモンの脂が美味しい亀戸の酒場でした

住所:東京都江東区亀戸5-13-1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-10(Sun)

東京・日本橋「すきやばし次郎」(寿司)[にぎり(中とろ、赤身、白身、イクラ、穴子、玉子)]

日本橋で昼飯を食べました

日本橋高島屋の4階にあります

寿司すきやばし次郎 日本橋店』です

荒夜の酒場ハンター 日本橋『すきやばし次郎 日本橋店』編
平成26年(2014年)7月29日の様子

(東京・日本橋・すきやばし次郎)

昼はお寿司でもと思いますが今日は土曜の丑の日だし鰻の蒲焼でしょう

8階の特別食堂には『五代目 野田岩』と『帝国ホテル』と『大和屋 三玄』があることだし・・・

8階の様子を見てみると受付らしき場所が2ヵ所もあり待ち合い室のようなエリアでは多くのお客さんが椅子に座って待っていますね

8階にも『おけい』なるお寿司屋さんがありお客さんも結構入っています

そして4階の『すきやばし次郎』に来てみるとお客さんは1人だけと食堂街ではなく離れ小島だからか他に何か問題があるのでしょうか

店内は入口入って右奥に厨房、厨房沿いにカウンターが7席ほど、

カウンター後には2人掛けテーブル席が3卓、4人掛けテーブル席が2卓ほどあります

店員は60代頃と30代頃の男性職人が1人ずつ、レジやホールに50代頃の女性が3人います

テレビはなく、BGMもなく、たぶん禁煙でしょう

お献立
(グルメブログとは)

メニュー
20140729-1-03.jpg20140729-1-04.jpg

この写真はランチメニューになるのか・・・お献立と同じようで通しでやっているようですね

卓上
20140729-1-05.jpg

通常は爪楊枝とメニューしか置いていないようです

お茶
20140729-1-06.jpg

テーブル席に案内され座るとあがりと言うかお茶やおしぼりやお箸や醤油が出されます

飲み物は聞かれなく酒類やジュースも置いていますがそのような営業トークはないようですね

にぎり(3240円)
20140729-1-07.jpg

店員さんににぎりを注文すると写真を指差しこれですかと言われ「ハイ」と言います

写真には中とろ、赤身、白身、いか、イクラ、帆立、小肌、穴子、玉子と書かれており帆立が小柱になっているようです

ネタもシャリも全体的に小ぶりになります


20140729-1-08.jpg

メニューに中とろと赤身と書かれているから手前が中とろになるのでしょうが違いが少しわかりにくいですね

中とろの方が少し柔らかいのかな

シャリは柔くてお箸でお寿司をつまむと4分の1ほどシャリが落ちてしまい掴み方が良くないのでしょうか

小柱、イクラ
20140729-1-09.jpg

軍艦も軽く食べ、ガリは少し酸っぱ目でシャリも少し酸っぱ目になっています

白身、いか
20140729-1-10.jpg

白身はお献立にも書いてある平目でしょうか身の色が少し違うような不明です

いかには包丁が入って食べやすくなっていますよ

穴子、玉子
20140729-1-11.jpg

玉子はサッパリして美味しいですよ

小肌
20140729-1-12.jpg

最後に食べた光り物も含めてどれも普通に美味しくサッとお寿司を食べ店員さんお茶の土瓶を持って来ますが断って会計をしますね

最初に撮ったお寿司全体の写真に気が付かなかった黒い短い毛?のようなモノが穴子の少し左にありなんだろう

食べ終わってから言うのもどうかと思い特に言わなかったのですが不明ですね

会計は3240円でシャリがふくよかな日本橋のお寿司屋さんでした

住所:東京都中央区日本橋2-4-1日本橋タカシマヤ 4F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-09(Sat)

野方「炭火焼・きさぶろうのやきとり」(焼鳥)[レバー、もも、自家製つくね、ウインナー]

野方に来ました

西武新宿線野方駅から歩いて1分ほどです

焼鳥炭火焼・きさぶろうのやきとり』です

荒夜の酒場ハンター 野方炭火焼・きさぶろうのやきとり』編
平成26年(2014年)7月28日の様子

(野方 炭火焼・きさぶろうのやきとり)

店内は入口入って左側に厨房と焼き台、厨房沿いにカウンターが7席ほど、カウンター後に4人掛けと6人掛けテーブル席が2卓ずつ

さらに奥にもテーブル席があるようで奥の席には呼びベルが設置されベルが鳴ったりしてファミレスのようですね

店員は焼き台に40代頃の男性、厨房に60代頃の男性、ホールは東南アジア系の女性2人と男性が1人います

テレビありますが無音、BGMはJPOP、灰皿は卓上にあり煙草はフリーのようです

ドリンクメニュー                                フードメニュー
(グルメブログとは)20140728-1-03.jpg

カウンター上
20140728-1-04.jpg

チューハイ(250円)
20140728-1-05.jpg

19時までハイボールと酎ハイが250円なんでコレにします

枝豆(250円)
20140728-1-06.jpg

焼き物を注文し早めに軽くつまめる一品料理を注文します

あらびきウインナー串(150円)
20140728-1-07.jpg

これはあらびきなんだと思いつつ普通に美味しいウインナーですね

もも(100円)、鳥レバー(100円)
20140728-1-08.jpg20140728-1-09.jpg

焼き物の注文は1本から可能で焼き方は塩とタレがあり(一部例外のネタあり)ます

レバーを注文すると店員さんに半生もありますと言われ「半生で」と言います・・・塩焼きでね

他の焼き物は店員が全部を塩にしてしまうと言っても2本なんでまあいいか

ももとつくねを注文しますがメニューを良く見ると、もも肉80円の次にもも100円と書かれていますね

もも肉のつもりでももと言ったのですが会計を計算してみるとシッカリもも100円でカウントされています

コレは狙いなのかももの括弧内の焼き方が100円だと思ったのですがまあコチラが間抜けですね

しかしレバーこれ半生か微妙ですねこれだとノーマルはどれほどの焼き具合なんでしょうか

焼き方は薄塩でこの手の焼鳥屋さんてガッツリ塩行きましょうかてなイメージがありますが普通の5割減のような塩味ですよ

自家製つくね串(130円)
20140728-1-10.jpg

緑色のボツボツとしたモノはシソでしょうかモノとしては食べやすいですよ

チューハイ(250円)
20140728-1-11.jpg

もう1杯飲みますね

ホールの若い男性店員はまだ入りたてなんでしょうか他のほぼ全ての店員からダメ出しされていますね

会計は1436円で年中無休な野方の酒場でした

住所:東京都中野区野方5-31-101F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-08(Fri)

新千歳空港「雪印パーラー・アイスクリームファクトリー」(カフェ)[生キャラメルソフト]

新千歳空港『梅光軒 新千歳空港店』でラーメンを食べデザートでも食べます

荒夜の酒場ハンター 新千歳空港雪印パーラー・アイスクリームファクトリー』編
平成26年(2014年)7月10日の様子

(新千歳空港 雪印パーラー・アイスクリームファクトリー)(グルメブログとは)

このエリアは市電通食堂街になるようで市電も走っています?

店内は大きな丸テーブル席や4人掛けテーブル席が数卓ほどか中には入っていないので細かくわかりません

外にはアイス・ソフトクリーム客用の椅子が4つほどあります

店員は20代頃の女性がソフトクリームを作っており他は良く見えません

生チーズケーキアイス
20140710-2-03.jpg

アイスクリーム・ソフトクリーム
20140710-2-04.jpg

生キャラメルソフト(600円)
20140710-2-05.jpg

メニューを見て何気に目に付いたコレにします

今さら生キャラメルとも思うのですが、そう言えば一時は凄いブームだった花畑牧場を北海道でチラホラ見ましたがそれとは違うようです

ソフトクリームを食べているお客さんは店内に入らず外で食べているから外の椅子にでも座って食べます

キャラメルは美味しいのですがいい値段ですね・・・今さらですが

会計は600円でフレッシュな牛乳のアイスが食べられる新千歳空港カフェでした

住所:北海道千歳市美々987-22新千歳空港 国内線ターミナルビル 3F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-07(Thu)

新千歳空港「梅光軒 新千歳空港店」(ラーメン)[味噌ラーメン、特製餃子]

新千歳空港に来ました

JR千歳線新千歳空港駅ターミナルビル3階の北海道ラーメン道場で昼飯です

ラーメン屋さんが10店ほど軒を連ねています

えびそば『一幻』には行列があり並んで待っているお客さんがいますよ

(新千歳空港 梅光軒・新千歳空港店)(グルメブログとは)

ウロウロと歩きながら見ているとラーメンのハーフサイズもありとの表記に惹かれてココにします

ラーメン『梅光軒 新千歳空港店』です

荒夜の酒場ハンター 新千歳空港『梅光軒 新千歳空港店』編
平成26年(2014年)7月10日の様子

20140710-1-03.jpg20140710-1-04.jpg

店内は入口入って一番奥に厨房、右奥の壁沿いにカウンターが8席ほど、8人掛けテーブル席が3卓、4人掛けテーブル席が1卓あります

店員は厨房に20~30代頃の男性3人、ホールに元気の良い女性2人と男性1人がいます

メニュー
20140710-1-05.jpg20140710-1-06.jpg

サイン
20140710-1-07.jpg

だれのサインだかわかりませんが著名人のモノのようです

卓上
20140710-1-08.jpg

特製餃子(360円)
20140710-1-09.jpg20140710-1-10.jpg

ラーメンより餃子が先に到着します

餃子を食べながら店内を見ているとお客さんの出入り時の店員さんの挨拶等のかけ声が凄いですよ

味噌ラーメン・ハーフサイズ(600円)
20140710-1-11.jpg

これが旭川ラーメンか・・・


20140710-1-12.jpg

余り札幌ラーメンとの違いがわかりませんが普通に美味しいですよ

会計が終わるとレジの店員さんがお客様お帰りですと店員に声をかけおじぎをしながらありがとうございましたと送ってくれます

会計は960円で旭川ラーメンが食べられる千歳空港のラーメン屋さんでした

住所:北海道千歳市美々新千歳空港ターミナルビル 3F 北海道ラーメン道場内

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-06(Wed)

札幌・すすきの「バール・トゥッティ・ドゥーエ BAR・TUTTI・2」(立ち飲み)[チーズ、くんせい]

大通り『七福食堂』、すすきの『香州』、『串鳥 中央店』で飲みここすすきのでもう1軒飲みますね

地下鉄南北線、札幌市電のすすきの駅から歩いて4分ほどです

立ち飲みバール・トゥッティ・ドゥーエBAR・TUTTI・2)』です

荒夜の酒場ハンター すすきの『バール・トゥッティ・ドゥーエBAR・TUTTI・2)』編
平成26年(2014年)7月9日の様子

(札幌・すすきの バール・トゥッティ・ドゥーエ BAR・TUTTI・2)

店内入口入って左奥に厨房、厨房沿いにLの字型の立ち飲みカウンターがあり、外にスタンディングテーブルが1つあります

店員は店主と思しき30代頃の男性が1人います

テレビはなく、BGMはサンバ風音楽、卓上に灰皿があり煙草はフリーのようです

ドリンクメニュー
(グルメブログとは)20140709-4-03.jpg

ドリンクメニュー                               フードメニュー
20140709-4-04.jpg20140709-4-05.jpg

グラスワイン・白(100円)
20140709-4-06.jpg

19時まで1杯100円のワインがあり白か赤があり白にします

後で飲み赤もそうですがアッサリと飲みやすいワインですね

チャージ(300円)
20140709-4-07.jpg

お通しのパンは熱いので気を付けてと出されます

このパンはおかわり自由ですがお願いしているお客さんはいませんね

グラスワイン・赤(100円)
20140709-4-08.jpg

隣で飲んでいるお客さんは「アヒージョありますか」と聞き店主はメニューにはないけど牡蠣でやりますよと言っていますね

チーズせんべい(350円)
20140709-4-09.jpg

カリカリとワインには合いますね

市川さんのくんせい盛合せ(650円)
20140709-4-10.jpg

鯖、大根、玉ねぎ、たらことタクアンのようでタクアンの燻製ってありと思いつつ、いぶりがっこなんてありますね

これは限りなく普通のタクアンに近く燻製、燻製していなくどれも軽く燻製したような食べ応えですよ

グラスワイン・白(100円)
20140709-4-11.jpg

もう1回白に戻りますよ

日曜日から東京に勉強?でしょうか行っていたようで常連さんと東京の自然派ワインの店について話していますね

会計をお願いすると半端なんですけどと店主さんが伝票を見せてくれます

1杯100円と考えると結構な値段に行ってしまいましたね

このお店のシチュエーションでは100円ワインを飲まないとその良さを享受できないかな、他を飲んでいたらかなりいってしまいますね

会計は1728円で1杯100円のワインが飲めるすすきのの酒場でした

住所:北海道札幌市中央区南3条西1-2-1チトセビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-05(Tue)

札幌・すすきの「串鳥 中央店」(焼鳥)[ピーマンの肉詰め、豚ナンコツ、ポンポチ、三元豚]

大通り『七福食堂』、すすきの『香州』で飲みここすすきのでもう1軒飲みますね

地下鉄南北線、札幌市電のすすきの駅から歩いて2分ほどです

焼鳥『串鳥 中央店』です

荒夜の酒場ハンター すすきの『串鳥 中央店』編
平成26年(2014年)7月9日の様子

(札幌・すすきの 串鳥・中央店)

店内は入口入って右側に焼き台と後に厨房、厨房沿いにコの字型のカウンターが15席ほど、

奥にもコの字型のカウンターが20席ほど、奥には中二階にテーブル席もあるようです

店員は焼き台に30代頃の男性、厨房に20代頃の男女が数人います

お飲み物
(グルメブログとは)20140709-3-03.jpg

お品書き
20140709-3-04.jpg20140709-3-05.jpg

おススメ
20140709-3-06.jpg

カウンター上
20140709-3-07.jpg

エコ
20140709-3-08.jpg

サービス
20140709-3-09.jpg

最初に出される大根おろしと鶏スープはサービス品のようでお通し代も取らないようで良いですね

まあ、初めて来た訳ではないですけどこんなの出していたなあてな記憶はありますがサービスとは思っていなかったですよ

梅サワー
20140709-3-10.jpg

サワー系から最安値のコレにします

お新香(170円)
20140709-3-11.jpg

店員さんに白菜のお新香でと確認?され「ハイ」と言いますが白菜以外もあるのと思ってしまいますがスルーで出されたコレをつまみます

ピーマンの肉詰め、ナンコツ(各1本130円)
20140709-3-12.jpg

焼き物の注文は2本以上でネタの組み合わせは自由とのことで焼き方はタレと塩があり店員さんは塩の注文が多いと言っています

2本ともに塩焼きでお願いし普通に美味しいですね

メニューを良く見ると豚ナンコツもありコチラも食べてみたくなります

豚ナンコツ、ポンポチ(各1本130円)
20140709-3-13.jpg

串焼きはどれも微妙な大きさでぼんぼちの間にはなぜかゴボウがはさんでいますね

普通に美味しいですよ

日本酒
20140709-3-14.jpg20140709-3-15.jpg

2杯目は気になっていたお酒を飲んでみますね

日本酒度になるのか+15になっており本当に辛く、安いお酒ならではの辛さが際立っていると言ったら良いのか・・・

なまら超辛・本醸造(440円)
20140709-3-16.jpg

三元豚の豚精肉(130円)、つぶ串(140円)
20140709-3-17.jpg

最後に香る海鮮で〆ようとホタテバター醤油とつぶ串を注文したはずでしたがホタテが精肉になっています

レシート上では値段の安い精肉になっていて良いと言えばいいのですが・・・

焼き物は値段の割りに串が長くネタが少しショボイ、お通し代はナシでサービス品も出したりして串焼きの値段等で調整しているかな

会計は1160円でなまら超辛口が飲めるすすきのの酒場でした

住所:北海道札幌市中央区南3条西2丁目

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-04(Mon)

札幌・すすきの「香州 かしう」(中華料理)[麻婆豆腐、やきギョウザ]

大通り『七福食堂』で飲み少し札幌大通りを散歩します

サッポロ・シティ・ジャズ
(札幌・すすきの 香州)(グルメブログとは)

札幌大通公園ではイベントが行われているようですね

有名どころではCHEMISTRY(ケミストリー)の堂珍嘉邦になるのか?何気にこの方の名前で検索してみると・・・

この方の近況が色々と書かれていて何だか大変そうですね

ゆるキャラのモコも何故かいて帽子とネクタイが迷彩色で自衛隊のキャラクター陸・海・空どれなのか自衛隊全部でしょうね

すすきのに来ました

地下鉄南北線、札幌市電のすすきの駅から歩いて2分ほどです

中華料理香州』です

荒夜の酒場ハンター すすきの『香州』編
平成26年(2014年)7月9日の様子

20140709-2-03.jpg

店内は入口入って一番奥が厨房、入口入って正面に4人掛けテーブル席が7卓、奥の左側に入ると4人掛けテーブル席が7卓あります

店員はホールに60代頃の女性と20代頃の女性がおり厨房はよく見えないです

BGMは中華風音楽、30インチほどの液晶テレビがありますが電源は付いていなく、卓上に灰皿が置いてあり煙草はフリーのようです

お飲み物                                   スープメン類
20140709-2-04.jpg20140709-2-05.jpg

フードメニュー
20140709-2-06.jpg20140709-2-07.jpg

菜譜
20140709-2-08.jpg

卓上
20140709-2-09.jpg

ライムサワー(350円)
20140709-2-10.jpg

ここにはあったライムサワーを飲みます

麻婆豆腐(750円)
20140709-2-11.jpg

皿がデカッ、取り皿欲しいけどスプーンサクサク食べます

豆腐と挽肉の辛子ソース煮になり辛さがかなり控え目と言うか返って甘くないと思われるような味付けですよ

タレ
20140709-2-12.jpg

卓上にこれだけ調味料を置きながら餃子用のタレが出されます

確か酢醤油系で辛子が添えられてコレも辛さは余りないですね

60代頃の女性店員は久しぶりに来たお客さんにしばらくねえととかこのお店に24年いますからと愛想良く振舞っています

やきギョウザ(660円)
20140709-2-13.jpg20140709-2-14.jpg

皮はモチッとして餡もジューシーで美味しいのですが6個でこの値段はこの手のお店としては高いですね

ギリランチタイムに行きそのおかずの量はどれも多く味はもちろん不明ですが食べているお客さんが多いですよ

なぜだか中華料理屋で髪を櫛で整える70代頃の男性客や

量が多いようでチャーハンを4分の1ほど残し食べられなかったと会計するお客さんがいます

会計は1760円でランチが賑わうすすきのの中華料理屋さんでした

住所:北海道札幌市中央区南三条西4丁目

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-03(Sun)

札幌・大通り・バスセンター前「七福食堂」(居酒屋)[おでん(玉子、大根)、赤ウインナー]

札幌の中心を少し歩いてみますね

時計台                                     テレビ塔
(大通り・バスセンター前 七福食堂)(グルメブログとは)

大して歩く事なく札幌・大通りの食堂チックなお店に入ります

地下鉄東西線大通、バスセンター前駅から歩いて4分ほどです

居酒屋七福食堂』です

荒夜の酒場ハンター 大通り『七福食堂』編
平成26年(2014年)7月9日の様子

20140709-1-03.jpg20140709-1-04.jpg

店内は入口入って左奥に厨房、厨房沿いにLの字型のカウンターが12席ほど、右側には4人掛けテーブル席が2卓ほどあります

店員は厨房に50代頃の女性が2人います

BGMはテレビ、灰皿はカウンター上に常備しており煙草はフリーのようです

フードメニュー
20140709-1-05.jpg20140709-1-06.jpg

ボードメニュー
20140709-1-07.jpg

日替わりになるのかおすすめ、一品料理がボードに書かれています

酎ハイ・レモン(350円)
20140709-1-08.jpg

酎ハイのライムを注文すると店員さんがエーという顔をしつつライムはないと言われます

ライムがなくてエーてな顔をしたのか昼下がりからサワーを注文する事なのかは不明ですが気にせずレモンをお願いします

店内のサイドボードと言うか棚には七福なる焼酎のボトルが結構並んでいるのだが・・・

玉子(120円)、大根(120円)、かまぼこ(値段?)
20140709-1-09.jpg

おでんを玉子、大根、ちくわと注文しちくわはなく店員さんが「かまぼこなら」と言われ「ハイ」と言います

ビジュアル的には見た目がこれ静岡おでんかみたいな・・・真っ黒なおでんで魚粉や青海苔はかかっていませんが

汁は辛くもなく魚粉が見えてそんな味です

かまぼこと言っていたこのさつま揚げメニューに書かれていないのですが計算すると150円になりますね

こちらではかまぼこと呼ぶのかアッチの蒲鉾はなんて言うのでしょうか

店員さんは無言で料理を出してくれますね

酎ハイ・レモン(350円)
20140709-1-10.jpg

もう1杯飲みますね

赤ウインナー(300円)
20140709-1-11.jpg

例の真っ赤なウインナーでなく残念、微妙に違う少し上品な赤ウインナーですよ

店員さんの1人は何か一仕事終えると煙草を吸います・・・しかも銘柄はセブンスター

会計は1390円でおでんが美味しい大通りの酒場でした

住所:北海道札幌市中央区大通東1

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
2014-08-02(Sat)

札幌・すすきの「満龍 まんりゅう 駅前通り店」(中華料理)[餃子、ザンギ、氷結]

札幌・大通り『しゅう~るow4』、すすきの『野武士』、資正館小学校前『立飲 札幌バル』で飲みすすきのにまた来ました

地下鉄南北線、札幌市電のすすきの駅から歩いて3分ほどです

中華料理『満龍 駅前通り店』です

荒夜の酒場ハンター すすきの『満龍 駅前通り店』編
平成26年(2014年)7月8日の様子

(札幌・すすきの 満龍・駅前通り店)

店内は入口入って左側に厨房、厨房沿いにカウンターが11席ほど、カウンター後には4人掛けテーブル席が5卓ほどあります

店員は厨房に30代頃の男性2人、ホールに20代頃の男性が1人います

BGMは邦楽ポップスで有線?、テレビはなく、灰皿がカウンター上に常備しており煙草はフリーのようです

暖簾にはサッポロ西山ラーメンと書かれていますね

極シリーズ                                  中華料理
(グルメブログとは)20140708-5-03.jpg

メガ盛り                                    シチリア産レモン
20140708-5-04.jpg20140708-5-05.jpg

カウンター上
20140708-5-06.jpg

キリン氷結シチリア産レモン(350円)
20140708-5-07.jpg

お酒はカウンター上の小さなPOPに書かれているコレにします

冷えたグラスもともに出され氷は入っていませんね

餃子小皿(250円)
20140708-5-08.jpg20140708-5-09.jpg

中皿は8個で小皿は4個になりこれで十分ですよ

割ったとたんにニンニクの香りが〆なんで問題なく普通に間違いない味ですね

ザンギ小皿(720円)
20140708-5-10.jpg

コチラも1人前の小皿にし揚げ立てでコレも間違いない味ですね

多くの単品料理には小皿があり飲み疲れた人には嬉しいですよ

会計は1320円で小皿が嬉しいすすきのの中華料理屋さんでした

住所:北海道札幌市中央区南6西3セントラルビル 1F

1日1回下記をポチッとお願いします
   ↓      ↓      ↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
関連記事
プロフィール

ジプシー

Author:ジプシー
ウマイ酒、ウマイ物を求め巷の酒場、居酒屋をさまよっています

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

お気に入り
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
荒夜のグルメマップ
荒夜のグルメマップ
来客数
タグ

焼き鳥 やきとん・まるば 新中野 やきとん・だいだら やきとんだいだら 金沢 やきとん・いっぽ ときわ台 もつ焼宇ち多゛ 新大塚 御徒町 小倉 かき氷 野町 川口 浦野屋やきとんてるてる 三軒茶屋 ゆる酒場 新宿三丁目 淡路町 ビアホール 有楽町 横浜 中目黒 食安商店 五十鈴川 やきとん・豚燻 名古屋 やきとん酒場・マルコ やきとん・だいだら・沼袋店 鶯谷 晩杯屋・大山店 バル 浮間舟渡 駒込 日比谷 西小山 成増 赤坂見附 国分寺 西新宿 新今宮 西船橋 丸忠かまぼこ店 国道 北池袋 浦野屋やきとんてるてる・鍋横店 キリンとラガーまん 焼鳥日高 大阪・天満 カーサデルヴィアッジャトーレ 大阪・北新地・西梅田 立呑み・おりはら 神谷町 平澤かまぼこ 小伝馬町 タヴェルナ・ウオキン 大阪・南霞町・動物園前・新今宮 金沢・野町 南越谷 大阪・天神橋筋六丁目・天満 立ち食い寿司 茅場町 松阪 立ち飲み日高 おさかなと 東向島 ケンタッキーフライドチキン 大阪・東梅田 東銀座 姫路 おでん二毛作 横浜・石川町 京成大久保 ホルモン道場 ますや やきとん・赤尾 もつ焼き・おとんば 新開地 京都 目白 平和通 代々木公園 恵美須町 ラッキーフード 晩杯屋・大塚北口店 凪〇 折尾 南阿佐ヶ谷 中野坂上 三河屋酒店 立ち食いそば イタリアンバル・UOKIN アイスクリーム 大衆酒場・晩杯屋 伊勢路 たきおか・2号店 たぬき づめかん・門前仲町店 立ち呑み処・おか田 米久本店 黒百合 酒房・武蔵 天ぷら定食ふじしま ミートブラザーズ ジガーバー・セントルイス 菊一 吉野家・吉呑み 川端鮮魚店 高砂 ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ・KANAZAWA 焼き物 大口水産・焼き焼きコーナー 金沢地酒蔵 バル・オルガン 金沢・ひがし茶屋街 浪花ひとくち餃子・餃々・赤羽店 近江町 樽見 近江町市場コロッケ本店 333(SASAMI) 箔一・東山店 揚げ物 菜々兵衛 近江町市場寿し もりもり寿司・金沢駅前店 京寿司 Touch・know・me 魚金・本店 小松空港 俺のイタリアン・KAMIYACHO はる屋 近畿大学水産研究所・銀座店 第二力酒蔵 有次酒店 Wine厨房・tamaya大山 羽田空港第1ビル もつ焼・でん・中目黒店 仙川 い志井・本店 調布 京ばし松輪 伊吹 よーじやカフェ 秋葉原・紫・くろき 俺のフレンチ・NINGYOCHO 門司 おかもと鮮魚店 番兵 さくら水産 コンフォートホテル小倉 高橋酒店(角打) 小倉鉄なべ本店 黒豚とんこつ・麺処・金田家 かどまん ちょい吉 金沢・片町 ギョバー・茅場町店 ニューカヤバ まんまる 焼とり・よね田・中野店 下関 四文屋・椎名町店 宮原酒店 小野屋酒店・飲食部 北海道厚岸・日本橋本店 ふくべ いたる・香林坊店 野焼 串の介 大衆酒場・かのや 平澤かまぼこ・王子駅前支店 武蔵家・大山 炎天下 名大・富士そば・東十条店 上野・御徒町 酒場・かっぱ 東池袋・魚金 護国寺 やきとん・浦野屋・てるてる さわや 日々是君想 焼鳥日高・中井駅前店 男体山 もつやき・婁熊東京・るくま 馬ん馬んいくどん 根室食堂・道玄坂店 鳥竹総本店 大山飛車角 赤バル・RETZE・赤羽店 もつ焼き・ながしま 串揚げ100円ショップ 大林酒店 江戸安 居酒屋きんぎょ 秀吉・大塚店 小柳 やきとり・山中屋 もつやきホルモン・登幸とん 京都・新福菜館本店 もつ焼き・登運とん 山清酒店 国道下 花生食堂 日本酒バル・地酒屋・蔵 やきとん・なべ屋 シナノヤ酒店 かみや・関西風手打ちうどん 田原町 Blue・Bossa プチ・コニシ もつ焼き・やまぐち 丸松屋商店 ぼんそわ 飯島酒店 豚娘 俺のイタリアン・新橋本店 旭川・蜂屋・五条創業店 カーサウオキン神楽坂 飯田橋 海鮮炉端・魚友 中村屋酒店 来来軒・赤羽店 コクミンショクドウ 酒蕎庵まろうど 海鮮三崎港 串揚げ屋・千客万頼 俺のイタリアン・marche たなぼた 検校 味珍 八郎酒場 横浜商店 帯広豚丼・白樺 豚丼 たちのみ文次 もつ焼き・かまや やきとん・幻のたんぽぽ 平家 魚がし寿司 国民酒場・じぃえんとるまん・天王町店 天王町 是屋 ごっつり おとんば・北千住店 串カツ 天七本店 てっちゃん エイヒレ かくうち・3号店 心太 大ちゃん 酒喰洲 川口酒店 壱ノ宮 いろは 流。 俺の魚を食ってみろ!!西新宿店 甘味喫茶・だるまや餅菓子店 やすちゃん 一東庵 池袋・すしざんまい・つきじ喜代村・池袋東口店 立ち飲み処・おおの屋 串焼き処・ディズ 神むら 新井薬師前 新高島平 立呑み・龍馬 漢祭 スタンドヒーロー 魚升 世界の山ちゃん・池袋北口店 韓二郎・池袋北口店 魚がし日本一・池袋西口店 天将 牛料理 大戸屋・新宿東口中央通り店 百飲 ビアバー たる鉄 ビアプラスプラス アキバの酒場 金子屋 エアポート 土手の伊勢屋 酒場・やまと 岩田屋酒店 堂島精肉店 大阪・北新地 松葉総本店 徳田酒店 いわたや大衆食堂 大阪・蒲生四丁目 大阪・西梅田・北新地 中央軒・大阪マルビル店 岡室酒直販売所 大阪・京橋 魚庭本店 大阪・梅田 カステルモーラ・CASTELMOLA 俺のスパニッシュ 尾花 FISH) ロックフィッシュ(ROCK 新橋・銀座 内幸町 大門・池袋店 ジョナサン・板橋大山店 居酒屋・海鮮丼 たちのみや喜平 タカマル鮮魚店・2号館 蕎亭・大黒屋 ピッツェリア・ダ・アオキ・タッポスト 北新地たゆたゆ 大阪・中津 魚がし・福ちゃん・2号店 とんかつ八千代 原宿餃子楼 明治神宮前<原宿> かんだやぶそば 蕎麦 丈ちゃん 寿司大 はしづめ ガスト・南池袋 広尾 TAVERNA・UOKIN ふぶき・FuBuKi 若月 酒蔵力・大宮東口駅前店 酒の穴 大阪・なんば・難波 大阪・恵美須町・動物園前 マルフク 大西酒店 大阪・動物園前・南霞町・新今宮 豚足のかどや 稲田酒店 ミッテラン2世 アンデルセン・大阪空港店 大安 但馬屋 酒の奥田 立呑屋 立ち飲み・日高屋 渡酒店 らーめん破顔おおびる 糀谷・京急蒲田 金春本館 折原商店 歓迎・本店 やきとり次郎・東口店 かんづめや 串屋横丁・大山店 串カツ田中・大山店 浜川崎 島田屋 川崎新町 丸惣 新木場 加賀屋・池袋店 ドリンクスタンド・小島 無添くら寿司・池袋東口店 大越 小伝馬町・神田 一亀 四ツ木製麺所 活力魚金 赤鬼 オオモリヤ 鳥繁・総本店 三政 上喜元 いしはら食堂 PLAT・STAND・酛 焼きそば 地鶏屋 あぺたいと・東武練馬店 バー・キサラ ブルドック 室町砂場・赤坂店 三河島・荒川区役所前 家谷酒店 三州屋本店 半平 やきとん・豚番長 光栄軒 荒川区役所前・三河島 立ち飲み・晩杯屋 中華料理・悟空 らーめん大・練馬店 多古屋 いっとく 立ち飲みコーナー さとちゃん 立瓶 芳一・国分寺店 ゑえびす座・烏森本館 鳥勇・武蔵小山駅前店 築地かねまさ 俺のだし Tasting・BAR・柴田屋酒店 日本酒研究所 たいめいけん 西大島 海幸 竹沢商店 大島 河岸頭 居酒屋・魚介料理 鳥番長・上野昭和通り店 立ち飲みたきおか・2号店 スエヒロ・池袋店 しゃぶしゃぶ かね将 立喰寿司 都々井 きつねや 亀有メンチ 王将 鳥増 立呑み・とんかつ・まるや 魚金・ゆりかもめ店 ツイテル(Tsui-teru!) 俺のフレンチ・GINZA 京成曳舟 三祐酒場・八広店 初代吉田 吟八亭・やざ和 三四郎 明神そば 来週軒 福久家食堂 中華東秀・沼袋店 酒ノみつや 鳥もと・本店 CoCo壱番屋・西武江古田南口店 ぼっち庵 パルデリコ ・駅前店 札幌・五丈原 BEBE BENTEN 立呑酒屋・寺島商店 日本大通り 七武会 小姑娘 清瀧・池袋本店 やなか ささもと・銀座店 燗酒屋 加賀屋・新橋1号店 あじろ 蟹喰楽舞 旅人酒場・武蔵 餃子坊・豚八戒 まぐろ人雷門出張所 天丼 馬肉料理 桜なべ・中江 つけそば・丸長・目白店 ビアホール・レストラン 中野ビール工房 渋谷・神泉 神泉・遠藤利三郎商店 亀戸ホルモン 西村商店 横浜・桜木町・野毛 横浜・日ノ出町・桜木町 肉小屋 六文そば・須田町店 三平酒寮・新宿中央口店 もつ焼き・ウッチャン・新宿思い出横丁 ます家 タカセ・池袋本店 第三秋元屋 桐のや水産 横浜・日ノ出町・桜木町・野毛 とんかつ・やまいち 雨ニモマケズ 四方酒店 散歩・紅葉 二重橋前 秋季皇居乾通り一般公開 ホルモン屋小泉・ジョンの店 銀座・君嶋屋 麺処・まるよし商店 横浜・桜木町 海鮮処寿し常 登運とん 日比谷・有楽町 讃岐うどん・いわい 猿・大山店 大衆割烹・三州屋・銀座店 俺のフレンチ・TOKYO 地鶏の立呑み・浅草・安兵衛 浅草メンチ 立ち呑み・晩杯屋・中目黒目黒川RS店 三岩 手打ちそば・菊谷 アガリコ(AGALICO) ランチョン さぼうる 原田酒店 蓮根 和季 武蔵屋酒店 いさ美寿司 小江戸 五味鳥 青砥 竹むら 神田まつや 千両 土鍋・大餃子 天野屋 臚雷亭 明神下・神田川 四文屋・江古田北口店 桜台TAPAS 浜とん 鎌倉酒店・中野北店 梟小路 PPAP・CAFE 立呑み晩杯屋 立呑み・さいごう 熟成肉バル・肉賊カウぼーず ステーキ 豚toko ざわさん 江戸一別館 丸武2号店 牛丼 吉野家・築地1号店 割烹くずし・徳多和良 鮨さいとう 炭火焼肉ゆうじ やすらぎのあん庵 お好み焼き EXPASA足柄上り 金の字 多可能 静岡 森田屋酒店 鈴木酒販 ばりこて ジロリアン やきとん弐ノ十 十一屋能村酒店 千石 玉子焼 海鮮丸豊 大衆酒場・待夢 まる福・船橋加賀屋支店 西葛西 きぬちゃん 新富町 サ嘉ダチ てる美 よっちゃん ひょうたんなべ・雷門店 高橋 ロッテリア ますらお せきや商店 びっくりうどん本舗 宝町 青角 イタリアンバルバジル 柳田屋 キンクラ おにぎり 串一 野毛ビストロZIP チャコールスタンド・ノゲ 八丁堀 スタンドバー・マル 晩杯屋目黒川RS店 割烹大樽 二〇カ屋長介 新静岡 むぎつく 山海楽酒・およよ 吉野家・牛皿一丁 和牛銘菜・然 埜庵・小池菓子舖 ル・カフェ・ドゥ・ジョエル・ロブション 勝烈亭 越後屋酒店 博多・かわ屋 富良野・唯我独尊 東京餃子楼 一徳 一番館・中野サンモール店 一心鮨光洋 立呑焼鳥・阿佐立ち 炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー屋さん 赤ひげ・本店 三宮 世界長直売所 夢や ひょうたん 英洋軒 ニューワールド・本店 神戸三宮 旧居留置・大丸前 赤松酒店 石原商店 元町 鶴亀八番 やきとん酒場・マルコのガレージ ペペロッソ 白鷹三宅商店 一升びん本店 牛肉 豚捨 赤福・内宮前支店 和菓子・甘味処 堀口酒店 やきとん大黒 あつみ 浜松 新浜松 味仙 くずし割烹・肴屋八兵衛 伊勢神宮内宮 魚椿 鳥彌三 水炊き 香川一福 秋吉ニュー神田店 酒処・魚祥 イチゴー 伝馬町 あつた蓬莱軒本店・蓬莱陣屋 久屋大通 どて串かつラブリー 大甚本店 大衆酒場・末廣屋 上前津 浅草サンボア 宇奈とと・浅草店 寅屋天満 多聞酒蔵・まさいち屋・浮浪雲 二劫 大国町 今池 難波屋 札幌・我流麺舞・飛燕、まるは・BEYOND ひといき 丸木屋商店 アヒルストア 今日が丑の日 もつ焼き・丸松 与作 平野屋 鍛冶酒店 ラング よるべ 焼鳥どん つまみや きらく さけときどきぶた 元祖寿司 裏ヒロヤ 石橋食品 まぐろや黒銀 近鉄日本橋 銀座屋 酒処・千歳屋 大衆酒場・BEETLE 鳥万本店 立呑み魚平 浜町 五代目野田岩 赤羽橋 ギョバー八重洲店 ミクソロジーラボラトリー カタヤマ おでんの丸忠 大提灯 バール・青い印 やきとん・ひなた やきとん山武 やきとん豚燻 玉ゐ本店 品川や 銀座ライオン・ビヤスタンド サカナヤ・オアジ カフェ・カイラ 金色不如帰 御苑前・匠・達広 パティスリー・エ・カフェ・プレジール Touch know 饗酒堂・うろこ家 邦右衛門 阿佐ヶ谷・SATOブリアン れとろ me・祭店 万世橋酒場 南天・本店 升本 もつ焼き・いとや やるき 大衆酒場・焼き鳥・桂 ヱビス記念館 中野富士見町 レバーランド 蒲田うなぎ家 細雪 炭火焼鳥・くろちゃん 森本 晩杯屋・道玄坂店 山田うどん 鳥益 くら・新小岩店 根本酒店・NEMOTO 京都四条烏丸・アウーム 笹塚 浜屋 新宿三丁目・五ノ神製麺所 幡ヶ谷 晩杯屋銀座店 壱番館 ゴディバ わか 自由が丘・ショコラモンサンクレール ドラム缶・銀座本店 炉縁 川崎・武蔵小杉 イタリアン酒場・ナチュラ もつ焼き★キャプテン 線香花火 どすこい四文屋 銀座ライオン 東瀛 三河屋本店 千曲食堂 100円酒バー・おやじ家 立食いすし処・ちよだ鮨 やきとん・やんぐ 新・南越谷 corazon・corazon 越谷 ショットバー・タウザー 名古屋味噌・どて子 京橋・恵み屋 神保町食肉センター 立って呑む・おかだ お多幸本店 炭火焼鳥わいわい・法政通り店 横濱崎陽軒シウマイBAR グルメ廻転寿司・まぐろ問屋三崎港 もつ焼き酒場・豚坊 牛タン工房・鎌倉ハム 居酒屋・豪 つくば鶏・銀や タヰヨウ酒場 もつ焼・でん すたんどばぁー楽 すいば・六角富小路店 天文館むじゃき 磯丸水産・十条銀座商店街店 ヌードル・ラボラトリー・金斗雲 なにわもん・ゆうや 元祖立ち飲み・ホルモン亭 一球酒場 煮込み屋ぐっつ 5丁目チキン・とりパニ 函館塩ラーメン・五稜郭 夢乃家 大衆酒場・寅圭 ローストビーフ大野 ビストロ・立ち飲み  青樹 萬作 朝日屋 晩杯屋・大森東口本店 洋菓子 ミセスニューヨーク Mrs.NewYork ぐっさん アイラ 下赤塚 立ち呑・破天荒 立呑処・でかんしょ 中国ラーメン・揚州商人 新宿御苑前 三国屋酒店 やすらぎ食堂 まぐろのみやこ 築地うなぎ食堂(にっしん太助) 鮪おか戸 清陽軒 ひさご わいわい 居酒屋ビッグ・大 須賀乃湯 ペンギンの屋台・仲宿店 戸田公園 Ata 肉料理 肉山 小林酒店 西横浜 正ちゃん 浅草もんじゃコロッケ 立飲みいこい・支店 味の笛・本店 豪記 うさぎやCafe 立呑み・のんき屋 豊福 しん 埜庵 小樽洋菓子舖・ルタオ 長万部・三八飯店 リンガーハット・駅前店・ちゃんぽん酒場 札幌・にとりのけやき でんじろう 鯨の登美粋 築地山長 味の浜藤・築地本店 立呑風太くん 打越酒場 味治 玉子焼き 小田保 谷中 大島酒店 ひみつ堂 麦酒庵 喜久や 無鉄砲・中野店 盛苑 立ち呑み・あかしや 味の笛・神田店 やきとり晩杯屋 軽井沢グーギーズベリー もんじゃ・鉄板焼き おけいすし 大松・だいまつ あさひ 鳥勇本店 晩杯屋本店 舟和 こころ 加島屋酒店 お多幸 鳥やす支店 用心棒2階 ひょうたん・江古田店 まるけん Bar・Remuage・ルミアージュ ニユー浅草・中野店 珉珉・中野店 立ち食いうどん屋・酒 新橋・都営汐留 立呑ひろし きんらん 博多うどん・よかよか 立呑処へそ・烏森口店 ベンダースタンド酔心 さば銀スタンド 五丁目大衆酒場・極楽屋・中野店 肉の店・鳥吉 大衆酒場・増やま ル・パティシエ・ヨコヤマ 博多鉄なべ餃子・なかよし 煮込みやまる。 立呑み・きど藤2 大都会・北口店 立呑亭・帆立屋 立飲み・たきおか3号店 珍々軒 銀座久兵衛 そば吉 魚べい 焼鳥日高屋・ビーンズ戸田店 紫・くろ喜 ホワイトはうす 西台 東灯 大和町もつ肉店 丸竹商店 横浜・山手 魚屋路 がってん寿司 アサヒスーパードライ新宿店 立呑みひなどり ニューもつよし スタイリスアジアン 一輝 山多屋酒店 VIVA 太平製パン わが家の食堂 千駄木・根津・谷中 酒屋と角打ち・正幹 バッカス 立呑家キンパチ 立ち呑み吞べえ 一由そば 大塚餃子軒 やきとん酒場マルコ 日本橋・紅とん やきとんまるば 元祖やきとり串八珍 飲食笑商何屋ねこ膳 いっぷく 大阪焼きトンセンター 魚屋ひでぞう 立呑・ホルモン串・千日前・えん 築地まぐろ寿司・又こい家 鬼金棒 パティスリー・キハチ 井上竹商店 酒処みふね 四条烏丸 西利・錦市場店 四条大宮 新八茶屋 嵐山 井上 築地虎杖・うに虎中通り店 大衆酒場・一福 酒遊館・藤や 大衆酒場・杯一 鯵家 かんぱいじゃあ! そばうどん處・七福・弁天庵・西池袋店 もつ焼・宇ち多゛ 温故知新 茂助だんご 多け乃食堂 角打ち・トンズラ 元祖・中野屋 人生のスパイス やきとん赤尾 ドラム缶 ダイニングバー 練馬縄のれん・てんてん 川口ブルワリー 立ち飲み屋 もつ焼きとん将 やきとん・たつみ ぢどり屋 角打・トンズラ 炭焼き勘九郎 焼鳥日高・大宮一番街店 旬の味・あべよし かっぱ寿司・板橋店 十番 ema 和バル・おもち にしだ家 まるいち商店 キリンシティ 角打ち・新井商店 さかなと とり鉄 グッドミート・バル だるまや やきとり次郎 名代・富士そば・ふじ酒場・ハッピーロード店 新井商店 大衆酒場・串げん 来来軒 備長扇屋 でかんしょ 魚功 立ち呑み処なかや 弁当・居酒屋 キッチンオリジン ゆらぎ やきとり鳥笑 三六 赤坂亭 銀座・日比谷 マルギン 三ぶん 晩杯屋烏森店 やきとん幸ちゃん 白カレーの店・1/f 浅草厨房 鳥椿 バーミヤン・練馬豊玉店 カフェバー 新橋やきとん 東京馬焼肉・三馬力 晩杯屋・純情店 すっぴん酒場 JU座 鳥昇 馬鉄 新桜台 おいで家 大木屋・匠 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おきてがみ
ブログランキング
月別アーカイブ
カテゴリ